黒木瞳の宝塚時代の伝説や成績は?大地真央との関係も!【画像あり】

女優として今なお輝き続けている黒木瞳。女優としての知名度が高い黒木瞳ですが、実は宝塚出身の女優である事はあまり知られていないようです。そこで、黒木瞳の宝塚時代について大地真央との気になる関係も交えて詳しく見ていきましょう。

黒木瞳の宝塚時代の伝説や成績は?大地真央との関係も!【画像あり】のイメージ

目次

  1. 1黒木瞳のプロフィール
  2. 2黒木瞳には語り継がれる伝説があった
  3. 3黒木瞳トップスターになるまで
  4. 4宝塚娘役時代の大地真央との関係
  5. 5宝塚の同期や若い頃のYouTubeの画像は
  6. 6黒木瞳は若い頃から成績も抜群だった

黒木瞳のプロフィール

・愛称:ショーコ
・本名:???
・生年月日:1960年10月5日
・現在年齢:58歳
・出身地:福岡県八女市黒木町
・血液型:A型
・身長:163㎝
・体重:???
・活動内容:女優、タレント、歌手、映画監督
・所属グループ:なし
・事務所:ポエムカンパニーリミテッド
・家族構成:夫、娘
・代表作品:「魔女の条件」「白い巨塔」「失楽園」他

黒木瞳の経歴

まずは、宝塚以外での黒木瞳の経歴や若い頃について見ていきましょう。黒木瞳は、4人兄弟の末っ子として誕生しています。黒木瞳は、高校まで地元の学校に在学していたようで、父親の影響もあってか幼少期は剣道に親しんでいたそうです。高校で黒木瞳は演劇部の部長を務め、九州大会に出場した経験もあります。

高校卒業後の黒木瞳は、宝塚へ入校する事となりますが宝塚時代についてはこの後順を追って詳しくご紹介していきます。その後、宝塚で活躍を見せた黒木瞳は1985年に宝塚を退団せずに芸能界へと転身する事となります。黒木瞳のデビュー作は映画「化身」で、ヌードを披露する衝撃のデビューとなりました。

その後、女優として着実に知名度を高めていた黒木瞳は1990年に電通社員の一般男性と結婚する事となります。結婚後も芸能活動を精力的に行っていた黒木瞳は、FNS歌謡祭の司会者を務めるなど女優としてだけでなくタレントとしての知名度も高めて地位を築いていく事となりました。

また、1998年には第1子となる長女を出産しています。当時、黒木瞳は38歳で高齢出産にあたるとして話題になりました。2016年には映画監督としてのデビューも果たし、日本を代表する芸能人と言っても過言でない存在になっています。また、度々衰えない美貌についても注目されています。

黒木瞳の年齢について気になった人はこちら

Thumb黒木瞳は現在何歳?見た目年齢が若いとの声も!同年齢の芸能人と比較
途切れることなく映画、テレビドラマに出演し、女優として一線で活躍を続ける黒木瞳さん。そのキャ...

黒木瞳には語り継がれる伝説があった

さて、そんな黒木瞳ですが若い頃には語り継がれる伝説があるようです。それこそ、今回注目していく黒木瞳の宝塚時代です。宝塚と言うと数々のスターを輩出してきた名門校ですが、そんな宝塚で黒木瞳はどのような伝説を生んできたのでしょうか。黒木瞳の宝塚時代について画像と共に詳しく見ていきましょう。

今も女優として活躍する黒木瞳

まず先にお話しておきたいのが、黒木瞳は現在も女優として活躍していると言う事です。その為、若い世代の人には黒木瞳はあまり宝塚と言うイメージはないようです。むしろ、最近では映画監督デビューもしている事から宝塚のイメージは薄くなってきているのかも知れません。

しかし、1度黒木瞳の女優として出演した作品を見れば分かるかも知れませんが、黒木瞳はその高い演技力が有名です。実力派女優と言っても過言ではなく、1998年には日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するほどです。この高い演技力は、宝塚でも活かされていたのです。

宝塚入団2年でトップスターに

そんな黒木瞳は若い頃に宝塚で数々の伝説を残していますが、代表的な宝塚での伝説が宝塚入団2年と言う異例のスピードでトップスターに抜擢された成績です。これは、宝塚史上最速での抜擢と言う成績だったそうです。ご存知かも知れませんが、宝塚のトップスターは宝塚に入団した誰もが憧れる存在です。

宝塚100周年に歴代のスターが登場

さて、宝塚と言うと2014年に創立100周年と言う記念すべき日を迎えています。宝塚ファンにとっては熱狂的なイベントが行われ、なんと宝塚の歴代のスターが出演した事で話題となりました。もちろん、若い頃に宝塚で数々の伝説を残した黒木瞳もこの時に出演しています。

この宝塚100周年記念では、この後詳しくご紹介していきますが宝塚時代から黒木瞳と深い関係にある大地真央との夢の共演も果たされています。黒木瞳の若い頃である宝塚の娘役時代を知っているファンにとっては、まさに願っていたツーショットが見られる貴重な機会に宝塚100周年記念がなったのです。

ちなみに、この宝塚100周年記念の様子はYouTubeにもアップされています。宝塚歴代のスターが一度に見る事の出来るYouTubeでも人気の動画となっています。宝塚100周年のイベントを動画で見たいと言う人は、ぜひYouTubeで宝塚歴代のトップスターが集結した様子を見てみましょう。

黒木瞳トップスターになるまで

さて、ここからは黒木瞳が宝塚に入団してからトップスターになるまでについての宝塚での成績など詳しく見ていきましょう。異例のスピードで宝塚のトップスターに抜擢されている黒木瞳ですが、トップスターになるまでにも宝塚入団後から数々の伝説を残していたようです。

狭き門で有名な宝塚音楽学校

まず初めにお話しておきたいのが、宝塚に入団した時点でかなり凄いと言う事です。宝塚は、倍率が22以上を毎年記録するほどの驚異の倍率です。宝塚は、1000人ほどの受験者から高成績のみの40名しか合格する事が出来ません。かなりの狭き門をくぐり抜けて宝塚としての活動が開始されているのです。

受験費用を彼氏に借り挑戦

宝塚に入団出来ただけでも凄い黒木瞳ですが、実はこの宝塚入団の際にも伝説を残していました。まず、黒木瞳は元々宝塚に入団する前に熊本の音楽大学に入学が決まっていたそうです。しかし、記念受験として宝塚を受けてみようと思い急遽両親には内緒で宝塚を受験する事にしたそうなのです。

これだけでもかなり伝説に感じますが、黒木瞳の伝説はまだまだ続きます。両親に内緒で宝塚への受験を決めた為、黒木瞳は受験費用が出せずに困ったそうです。そこで、当時交際していた彼氏から受験費用を借りて受験したそうです。画像のように若い頃も美人の黒木瞳なので、彼氏も断る理由が無かったのでしょう。

さらに、黒木瞳は宝塚の受験日を1日前に勘違いするハプニングもあったそうです。受験当日には、面接で当時の宝塚のライバル的存在であった松竹歌劇団でも良かったなどの失礼な発言をしてしまったそうです。しかし、それでも黒木瞳は画像のような容姿と成績で宝塚の狭き門をくぐり抜けていたのです。

ちなみに、入団後の黒木瞳の成績について調べてみると39人中3位と言う好成績であった事が分かっています。これまでにも画像でいくつか見ているので容姿端麗な事は分かっていますが、成績まで好成績であったとは、まさに宝塚に入るべくして入っていたのではと感じてしまいます。

男役に見込まれ娘役に大抜擢

入団後異例のスピードで宝塚トップスターへと抜擢された黒木瞳ですが、そこには男役の影響があったようです。黒木瞳がトップスターに抜擢された当時の男役トップスターは、華奢で小柄な女性でした。そこで、同じような体型で度胸があると以前から注目していた黒木瞳を相手の娘役に申し出てきたそうです。

度胸についてですが、やはり同期にはあまり見られないような数々の伝説を残していた黒木瞳の行動が度胸と取られていたのではないかと推測されます。若い頃から、はきはきとしていたのでしょう。でなければ、面接の時に宝塚のライバルであった松竹劇団でも良かったなど発言出来なかったはずです。

これがきっかけで、黒木瞳は宝塚の娘役としてトップスターへと抜擢される事となったのです。黒木瞳の成績など実力もあったかも知れませんが、何よりも娘役でトップスターに異例のスピードで抜擢されたのには、この当時の男役の影響が大きかったのです。

宝塚娘役時代の大地真央との関係

さて、これまでにも何度か登場していますが大地真央と黒木瞳との関係についてここからは見ていきましょう。黒木瞳の娘役時代を語るには、大地真央の存在は外せません。それほど深い関係にある黒木瞳と大地真央とはどのような関係で結ばれているのでしょうか。

大地真央のプロフィール

・愛称:真央、マミ
・本名:森田 真裕美(もりた まゆみ)
・生年月日:1956年2月5日
・現在年齢:62歳
・出身地:兵庫県洲本市
・血液型:B型
・身長:166㎝
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:???
・家族構成:森田恭通(夫)
・代表作品:「武田信玄」「功名が辻」「日本沈没」

まずは大地真央と黒木瞳の関係について見ていく前に、大地真央についての経歴やプロフィールについて簡単に見ていきましょう。大地真央は、数ヶ月のレッスンを受けて1971年に宝塚に入団しています。1973年に初舞台を星組で迎えていますが、1973年には月組に配属され新進男役スターとして注目されています。

大地真央は、その後宝塚として2010年まで活躍を続けていましたが、中日劇場東京公演でその華々しい活躍に幕を閉じています。しかし、女優としての活動も精力的に行っており、現在では度々バラエティー番組にも出演するなどして話題となっています。

すでにスターだった大地真央

さて、大地真央と黒木瞳の関係に戻りましょう。黒木瞳が宝塚に入団した頃には、既に大地真央は宝塚の新進男役としてトップスターとなり注目されていました。同期でもないのに、そんな大地真央と黒木瞳はどのようにして関係が深くなっていったのでしょうか。

実は、黒木瞳を娘役のトップスターへと抜擢した男役こそ、大地真央だったのです。大地真央は、画像のように166㎝と小柄ではありませんが、それまでの宝塚の男役からすれば小柄で華奢な方でした。そんな大地真央とあまり対格差がなく伝説を残して話題となっていた度胸から黒木瞳を娘役に抜擢したのです。

黒木瞳の娘役時代がスタートした記念すべき作品は、「ガイズ・ドールズ」と言う作品です。この作品から、黒木瞳は大地真央のパートナーとして娘役時代を築き上げて行きます。大地真央は、時に厳しくも黒木瞳を立派な娘役のトップスターとして育てていき、黒木瞳の娘役時代を支えていたようです。

大地真央と同時に宝塚を退団

黒木瞳の娘役時代に大地真央が関係していた事が分かりましたが、深い関係であるのにはしっかりとした理由があったそうです。黒木瞳は、娘役時代に大地真央とお付き合いしているのではと度々噂されるほど、とても仲が良かったそうです。娘役時代を支えてくれた大事な人だからこそなのかも知れません。

大地真央も、ある対談の際に黒木瞳との関係について私達の愛に勝つ人はいないと思うとコメントしています。それで黒木瞳も娘役時代からこの人についていこうと感じていたそうです。その為、大地真央が退団を決めた際には黒木瞳にまず報告したそうで、それを聞いた黒木瞳は一緒に退団する事を決めたそうです。

その結果、黒木瞳は娘役時代に幕を閉じ大地真央と同時期に宝塚を退団しています。退団まで同じ時期を決めるとは、2人はまさに深い関係に結ばれていた事が分かります。

宝塚の同期や若い頃のYouTubeの画像は

さて、ここからは若い頃の黒木瞳の画像やYouTube、同期など主に宝塚の娘役時代について詳しく見ていきましょう。黒木瞳の娘役時代の画像は意外にも多く見つける事ができ、娘役時代にかなり注目されていた事が分かります。さらに、同期には現在芸能界で活躍する大物芸能人が多数いた事も分かっています。

黒木瞳の同期も大物揃い

さて、黒木瞳の同期にはどんな人がいたのでしょうか。黒木瞳の同期には、女優として活躍している画像の涼風真世がいるそうです。女優の他にも、声優や歌手としても活躍をしている人物でもあります。

また、他にも黒木瞳の同期には画像の真矢みきもいるそうです。真矢みきと言うと、今ではニュース番組に出演するなど様々な場面で見かける大女優ですが、黒木瞳と同期だった事には驚かされてしまいます。黒木瞳の同期には、女優としてもかなり豪華なメンバーが集結していたようです。

大地真央との「伝説のバルセロナ」

また、黒木瞳の若い頃で最も注目を集めていた伝説のバルセロナと呼ばれるものがあるようです。これについてはYouTubeで動画も確認する事が出来ます。YouTubeと言うと、昔のテレビ番組などこんな動画もあるのかと言う物がアップされていますが、宝塚の講演もアップされているとは、さすがYouTubeです。

YouTubeの動画でも分かるように、この伝説となっている情熱のバルセロナには大地真央と黒木瞳のコンビに大物の条はるきも登場しています。宝塚ファンにとってはまさに伝説の講演です。その為、YouTubeにも動画として上げられていたのかも知れません。

また、このYouTubeの動画を見れば分かるように黒木瞳と大地真央の息がぴったりの演技も魅力な事が分かります。よほど、2人は仲が良かったのでしょう。黒木瞳と大地真央の若い頃が同時に見る事もでき、まさにこのYouTubeの動画は貴重な動画として残されている事が分かります。

黒木瞳は若い頃から成績も抜群だった

黒木瞳の宝塚時代について画像を交えながら詳しく見てきましたが、数々の伝説を残していたのに成績はかなり優秀で、異例のスピードでトップスターに抜擢されていた事が分かりました。同期もかなり豪華で、大地真央との深い関係は今も続いているそうです。今後も芸能界で様々な活躍を見せていく事でしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ