黒柳徹子が結婚を考えた相手は?結婚しない理由や子供についてなども調査

黒柳徹子さんは結婚されてておらず独身のようですが、これまでに結婚を考えた相手はいたのでしょうか?また、黒柳徹子さんが結婚しない理由や子供についても調査しました。黒柳徹子さんが結婚を考えた相手や、その相手とのエピソードなどについて紹介します。

黒柳徹子が結婚を考えた相手は?結婚しない理由や子供についてなども調査のイメージ

目次

  1. 1黒柳徹子のプロフィール
  2. 2黒柳徹子が結婚を考えた相手は?
  3. 3黒柳徹子が結婚しない理由とは
  4. 4黒柳徹子の子供について
  5. 5黒柳徹子と指原莉乃の結婚エピソードって?
  6. 6黒柳徹子の結婚を考えた相手や恋愛エピソードは深い

黒柳徹子のプロフィール

・愛称:トットちゃん、チャック
・本名:白柳辰子
・生年月日:1933年8月9日
・現在:87歳(2020年10月現在)
・出身地:東京府東京市赤坂区乃木坂
・血液型:A型
・身長:163cm
・体重:???
・活動内容:女優、タレント、声優、司会者、エッセイスト、ユニセフ親善大使
・所属グループ:なし
・事務所:(有)吉田名保美事務所
・家族構成:父(黒柳守綱)、母(黒柳朝)、弟(黒柳紀明)、妹(黒柳眞理)

黒柳徹子の経歴

黒柳徹子さんは音楽家の父とエッセイストの母のもとに生まれ、弟はヴァイオリニスト、妹はバレリーナという芸術一家に育ちました。黒柳徹子さんは現在の東京音楽大学である東洋音楽学校を卒業後、NHK放送劇団の俳優募集の広告に応募。6000人の応募者の中から13名の劇団員の1人に選ばれました。

1953年、日本ではテレビの放送が始まります。この年に、黒柳徹子さんはテレビ女優第1号の1人として、NHK放送劇団の一員となりました。1954年にはNHKのラジオドラマ「ヤン坊ニン坊トン坊」に主演。その後も「チロリン村とくるみの木」や「ブーフーウー」などの子供向け番組に出演しました。

1958年に黒柳徹子さんは「第9回NHK紅白歌合戦」の紅組司会を担当。その後も1980年から1983年、2015年と通算6回、紅白歌合戦の司会をつとめています。1961年には文学座附属演劇研究所に3期生として入所し演劇を学んだ黒柳徹子さんは、1971年から1年間、ニューヨークに留学しました。

帰国後の黒柳徹子さんは「徹子の部屋」の前身となる「13時ショー」の司会に抜擢されます。1976年には「徹子の部屋」がスタートしました。これを機会に、黒柳徹子さんは女優としての活動を控えるように。その理由は、「役を演じながら司会をすると、視聴者が混乱してしまうから」というものだったそうです。

黒柳徹子さんといえば、大ベストセラーとなった「窓ぎわのトットちゃん」が有名です。「窓ぎわのトットちゃん」は1981年に出版された黒柳徹子さんの自伝的物語で、世界35カ国で翻訳されました。また、黒柳徹子さんはこの作品で、「第5回路傍の石文学賞」やポーランドの文学賞である「ヤヌシュ・コルチャック賞」を受賞しています。

黒柳徹子さんは1984年からはユニセフ(国際連合児童基金)親善大使をつとめており、慈善活動にも力を入れていることで有名です。黒柳徹子さんのこうした活動に対しては、第1回ユニセフこども生存賞や第1回ユニセフ子どものためのリーダシップ賞、勲三等瑞宝章などが授与されています。

Thumb黒柳徹子の父や母は?家系図や家柄などの噂や真相まとめ
司会や女優などマルチな活躍をされている黒柳徹子さんですが、その父母はどのような人だったのでし...

黒柳徹子が結婚を考えた相手は?

黒柳徹子さんが結婚を考えた相手についても見ていきましょう。黒柳徹子さんは85歳となられる現在まで独身を貫いていますが、これまでに結婚を考えた相手はいるのでしょうか?黒柳徹子さんが結婚を考えた相手について調べてみました。

結婚を考えたお見合い相手との破談

黒柳徹子さんの若い頃はかなりの美人だったと言われており、恋愛はもちろん、何度かお見合いもしていたそうです。しかし、そのお見合いは残念ながら破談となってしまったとのことでした。中には結納まで行って破談となってしまった縁談もあったのだとか。黒柳徹子さんのお見合い歴についても見ていきましょう。

黒柳徹子のお見合い歴は3度

黒柳徹子さんは自身の著書で、お見合い歴が3回であることを告白しています。先ほど紹介した結納までして破談になった男性は、最後の3度目のお見合いの相手だったのだとか。黒柳徹子さんは「結婚式で別の運命の男性に出会ったらどうしよう」と考えてしまい、最終的に結婚は破談になってしまったのだそうです。

飯沢匡との熱愛交際のエピソードとは

黒柳徹子さんは若い頃、いくつかの熱愛も経験されてきたそうです。そうした熱愛については自著などで赤裸々に語られており、そのうちの1人が、劇作家や演出家として活躍された飯沢匡さんだったのだとか。

2人の出会いは、黒柳徹子さんが1954年に主演したラジオドラマ「ヤン坊ニン坊トン坊」だったそうです。飯沢匡さんはこの作品の脚本を担当しており、収録に直接立ち合うことも多かったとのこと。2人の関係は40年ほど続いたと言われています。

飯沢匡とは

黒柳徹子さんとの熱愛エピソードが話題となった飯沢匡さんのプロフィールについて紹介しましょう。飯沢匡さんは1909年7月23日に和歌山県和歌山市に生まれ、1994年10月9日に85歳で亡くなられています。

1933年に東京朝日新聞社に入社した飯沢匡さんは、1932年に「藤原閣下の燕尾服」で劇作家デビュー。戦後は「婦人朝日」、「アサヒグラフ」の編集長もつとめました。NHKの子供番組の脚本の多くを担当し、サンケイ児童出版文化賞、NHK放送文化賞、小野宮吉戯曲平和賞、紀伊国屋演劇賞受賞など、数多くの賞も受賞しています。

飯沢匡との熱愛エピソード

黒柳徹子さんと飯沢匡さんの熱愛エピソードについても見ていきましょう。2人の関係は熱愛関係であったようですが、師弟関係でもあったと言われています。飯沢匡さんは「しゃべり方が変」だと思い込んでいた黒柳徹子さんに対して「あなたのしゃべり方がいい」、「あなたのそのままがいい」とアドバイスしたのだとか。

また、黒柳徹子さんが「ヤン坊ニン坊トン坊」での演技について飯沢匡さんにアドバイスを求めると、「元気にやりなさい」とシンプルな言葉を贈られたそうです。黒柳徹子さんは後年、「飯沢匡さんの言葉を何度も思い出した」というエピソードも語っています。

40年越しの外国人との恋愛白書

黒柳徹子さんには飯沢匡さんとの熱愛エピソードだけではなく、外国人との40年越しの熱愛エピソードもあるのだそうです。黒柳徹子さんと熱愛関係になった外国人とはどのような人だったのでしょうか?

相手の名前は「アレクシス・ワイセンベルク」

黒柳徹子さんと熱愛関係だった外国人は、アレクシス・ワイセンベルクさんというピアニストなのだそうです。アレクシス・ワイセンベルクさんのプロフィールについても少し紹介しましょう。アレクシス・ワイセンベルクさんはユダヤ人のピアニストとして知られ、2012年1月8日に83歳で他界されています。

幼少期からピアノと作曲を学んでいましたが、ユダヤ人ということで、第2次世界大戦中は収容所に入れられたこともあったのだとか。戦後はニューヨークのジュリアード音楽院に入学。1947年にレーヴェントリット国際コンクールで優勝します。その後、ニューヨーク・フィルハーモニックと共演し、ピアニストとしてデビューを飾りました。

相手「アレクシス・ワイセンベルク」との熱愛エピソード

黒柳徹子さんは「外国人と40年間交際していた」ということは明かしていますが、その相手がアレクシス・ワイセンベルクさんであることについては公表していません。ただ、2人のツーショット画像があることや「徹子の部屋」に出演された経歴があることから、交際相手である可能性が高いと言われています。

黒柳徹子さんはニューヨークに留学していた38歳の頃にアレクシス・ワイセンベルクさんと知り合ったとのこと。その際に「一緒にパリに来て欲しい」と言われたものの、仕事があるので行くことができず、その後は黒柳徹子さんが年に数回彼の元へ行くことで遠距離恋愛を続けてきたのだそうです。

相手「アレクシス・ワイセンベルク」の死

日本と海外での遠距離恋愛を続けた黒柳徹子さんですが、その遠距離恋愛が終わったのが、2012年にアレクシス・ワイセンベルクさんが亡くなられた時だったそうです。アレクシス・ワイセンベルクさんは晩年、闘病生活を続けていたとのこと。最後はスイスで亡くなられたようです。

黒柳徹子さんはアレクシス・ワイセンベルクさんについて「自分のように変な人間を、変な人間と思わないでいてくれた」と語っています。また、「良い恋愛をすれば、たとえ別れても相手が死んでも、生きていくことができる」とも語っておられました。

Thumb黒柳徹子の恋人はピアニスト?結婚しない理由や死別したなどの噂を検証
黒柳徹子さんには40年間遠距離恋愛をした恋人がいることで有名です。その恋人はピアニストといわ...

黒柳徹子が結婚しない理由とは

黒柳徹子さんが結婚しない理由についても見ていきましょう。若い頃には大変な美人でモテたという黒柳徹子さんが結婚しない理由とは何なのでしょうか?黒柳徹子さんが結婚しない理由について調べてみました。

結婚しない理由①タイミング

さまざまな出会いがあったにも関わらず、黒柳徹子さんが結婚しない理由は、タイミングの問題も大きかったようです。たとえば、40年もの遠距離恋愛を続けたアレクシス・ワイセンベルクさんと恋仲になったとき、黒柳徹子さんには「13時ショー」の司会という新たな仕事が待ち受けていました。

そのため、一緒にパリに来て欲しいというアレクシス・ワイセンベルクさんの誘いを断らざるを得なかったとのこと。もしもこの時、黒柳徹子さんがパリに行っていたなら、アレクシス・ワイセンベルクさんと結婚していた可能性もあったかもしれません。

結婚しない理由②ジャニー喜多川も関係?

黒柳徹子さんが結婚しない理由には、ジャニーズ事務所の創設者であるジャニー喜多川さんも関係しているのではないかという噂があるようです。実は黒柳徹子さんとジャニー喜多川さんは、結婚の噂が流れたこともあったのだとか。

黒柳徹子さんはこのことをきっかけにジャニー喜多川さんのことを「旦那さん」と呼ぶようになり、結婚の噂をジョークにしていました。こうしたことも、黒柳徹子さんから結婚を遠ざけてしまった一因となっているのかもしれません。

結婚しない理由に対する世間の声

黒柳徹子さんは2017年に「1週回って知らない話」というテレビ番組に出演した際、自身の恋愛歴や結婚観について語ったことがあるそうです。この番組を見ていた人たちからは「深すぎる」と感動の声が上がっていたそうです。

黒柳徹子の子供について

黒柳徹子さんの子供についても見ていきましょう。現在まで結婚歴のない黒柳徹子さんですが、実は子供についての噂はあるのだそうです。黒柳徹子さんの子供に関する噂について調べてみました。

黒柳徹子の子供は隠し子が1人?

黒柳徹子さんの子供に関する噂について調べてみると、隠し子が1人いるのではないうかというものがありました。隠し子の存在が事実なのだとすれば、子供の存在を公にすることのできない深刻な理由があったのかもしれません。黒柳徹子さんの隠し子についてさらに調べてみました。

黒柳徹子の子供は末弟?

黒柳徹子さんには24歳年下の末弟がいるのだそうです。実はこの末弟が、黒柳徹子さんの隠し子ではないかと言われているのだとか。末弟を黒柳徹子さんの母が産んだのだとすると、47歳の時に出産したということになり、超高齢出産ということになります。現実的にそれは難しいということから、黒柳徹子さんの子供ではないかと言われているようです。

飯沢匡の子供との噂も浮上

黒柳徹子さんの隠し子については、飯沢匡さんとの子供ではないかという噂も流れたようです。その理由としては、黒柳徹子さんと飯沢匡さんが出会った頃に、隠し子と言われる末弟が誕生しているからなのだとか。この末弟自身は取材に対し、黒柳徹子さんの子供であるということを肯定も否定もしなかったと言われています。

黒柳徹子と指原莉乃の結婚エピソードって?

黒柳徹子さんと指原梨乃さんの結婚エピソードが話題となっていたようです。黒柳徹子さんと指原梨乃さんの結婚エピソードとはどのようなものだったのでしょうか?黒柳徹子さんと指原梨乃さんの結婚エピソードについて調べてみました。

指原莉乃とは

黒柳徹子さんとの結婚エピソードが話題となった指原梨乃さんは、1992年11月21日生まれで現在の年齢は27歳、大分県大分市の出身です。元はAKB48のメンバー、劇場支配人として活動し、グループ卒業後の現在はタレントやプロデューサーなどとして活動しています。

指原莉乃との女子会で恋バナ

黒柳徹子さんと指原梨乃さんの結婚に関するエピソードというのは、2人による女子会でのものだったそうです。2人はイタリアンの店で女子会をしたそうですが、その際に結婚の話になったとのこと。黒柳徹子さんは指原梨乃さんに対して、ストレートに結婚に関する質問を投げかけたのだそうです。

黒柳徹子の結婚の質問に対して指原莉乃の答えは?

女子会で「結婚したい人はいないの?」と黒柳徹子さんに問われた指原梨乃さんは「いない」と答えていたのだとか。そんな指原梨乃さんに対して黒柳徹子さんは「いい恋愛をしておけば、死ぬときに良かったと思える」とアドバイスしていたそうです。

黒柳徹子の結婚を考えた相手や恋愛エピソードは深い

黒柳徹子さんの結婚について紹介してきました。黒柳徹子さんは現在まで独身を貫いていますが、結婚を考えた相手は何人かいたようです。そんな黒柳徹子さんの結婚や熱愛に関するエピソードは、ファンたちの間で「深い」と話題になっているのだとか。年齢を重ねてもなお活躍を続ける黒柳徹子さんに、今後も注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ