草刈正雄の娘(紅蘭・麻有)は?紅蘭の妊娠や麻有との性格の違いなど娘まとめ!

あなたは草刈正雄さんの2人の娘さんである紅蘭さんと麻有さんはお好きですか?最近姉の紅蘭さんの妊娠騒動があり父の草刈正雄さんも妹の麻有さんも驚いた事でしょう。草刈正雄さんの2人の娘さんの紅蘭さんと麻有さんはどんな姉妹なのでしょうか。

草刈正雄の娘(紅蘭・麻有)は?紅蘭の妊娠や麻有との性格の違いなど娘まとめ!のイメージ

目次

  1. 1草刈正雄のプロフィール
  2. 2草刈正雄の娘(紅蘭と麻有)に注目
  3. 3草刈正雄の娘が妊娠画像をSNSに投稿
  4. 4草刈正雄の次女の麻有は激太りで活動休止?
  5. 5草刈正雄の娘紅蘭と麻有の性格の違い
  6. 6草刈正雄の娘は魅力あふれる仲良し姉妹

草刈正雄のプロフィール

草刈正雄さんの2人の娘さん紅蘭さんと麻有さんの話題に入る前に、お父さんの草刈正雄さんのプロフィールと経歴を画像と共にご紹介します。


・愛称:不明
・本名:草刈正雄
・生年月日:1952年9月5日
・年齢:66歳(2019年1月現在)
・出身地:福岡県小倉市(現在の北九州市)
・血液型:O型
・身長:185cm
・体重:不明
・活動内容:モデル、俳優、歌手、司会者、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:バービィオフィス
・家族構成:妻(元モデルの大塚悦子)、長女(ダンサー、タレントの紅蘭)、次女(女優、モデルの草刈麻有)
・出演作品:ドラマ「風と雲と虹と」「華麗なる刑事」「新選組始末記」「十字路」「日本巌窟王」「プロハンター」「真田太平記」「古畑任三郎」「花の乱」「毛利元就」「ケータイ刑事 銭形シリーズ」「ドクターX~外科医・大門未知子~」「真田丸」、映画「沖田総司」「火の鳥」「復活の日」「汚れた英雄」「病院坂の首縊りの家」「ええじゃないか」「0093 女王陛下の草刈正雄」

草刈正雄の経歴

草刈正雄さんのプロフィールに続いて草刈正雄さんの現在までの経歴をご紹介します。草刈正雄さんは1952年9月5日に福岡県小倉市(現在の北九州市)に生まれました。草刈正雄さんのお母さんは日本人ですがお父さんはアメリカ人なのでハーフです。

草刈正雄さんのお父さんは草刈正雄さんが生まれる前に朝鮮戦争で亡くなったので、草刈正雄さんは母子家庭で苦労しながら育ちました。草刈正雄さんは小学校の時から新聞配達や牛乳配達のバイトをして家計を助けていたのです。

草刈正雄さんが高校の時に福岡市で開催されていたファッションショーを観に行った時にスカウトされ、上京します。そして草刈正雄さんは1970年に資生堂の専属モデルとなり、長身と端正なルックスで人気を集め、2年後に俳優に転向しました。

1974年に草刈正雄さんは東宝の専属俳優となって映画「卑弥呼」でデビューし、同年に主演した映画「沖田総司」で製作者協会新人賞を受賞します。翌年にエランドール賞新人賞を受賞。その翌年1976年にNHK大河ドラマ「風と雲と虹と」に出演しました。

1977年に出演したドラマ「華麗なる刑事」では草刈正雄さんは主人公を演じ挿入歌も歌い、その挿入歌も大ヒット。1978年にそれまでの二枚目の役柄から180度変わったコミカルな役を演じた事で、草刈正雄さんの俳優としての幅が一気に広がります。

その後も順調に草刈正雄さんは俳優のキャリアを重ね、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」で演じた真田昌幸役で若い娘さん達の間で人気が沸騰。1985年のNHKドラマ「真田太平記」では草刈正雄さんは真田幸村を演じていたので、その点でも話題を集めました。

「真田丸」での人気により草刈正雄さんの初めての写真集が2017年に発売されました。草刈正雄さんのルックスで若い頃に写真集が出ていなかったなんてとても不思議ですね。草刈正雄さんの写真集は大ヒットし、第2弾も出る可能性があるそうです。

そして翌年2018年、草刈正雄さんの出身地北九州市の市制55周年アンバサダーに就任しました。私生活での草刈正雄さんは1988年にモデルの大塚悦子さんと結婚、上の娘さんに次いで息子さんそして下の娘さんと計3人の子供を授かっています。

草刈正雄の娘(紅蘭と麻有)に注目

草刈正雄さんのプロフィールと経歴の後は、メインテーマである草刈正雄さんの2人の娘の、上の娘紅蘭さんと下の娘麻有さんの話題に移りましょう。草刈正雄さんは2人の娘を溺愛しているのだとか。草刈正雄さんの娘達はどんな女性なのでしょうか。

草刈正雄の長女はタレントの紅蘭

草刈正雄さんの上の娘は、タレントの紅蘭(くらん)さんです。1989年8月30日に東京都で生まれました。2019年1月現在29歳で血液型はA型、身長は166cmの長身の方です。所属事務所は草刈正雄さんと同じバービィオフィスです。

紅蘭さんは本名も紅蘭です。活動内容はダンサー兼タレントです。洋服のブランドを経営している友人からモデルになる事を勧められて成り行きで紹介された事務所に入ってから芸能活動を始めました。

最初は本名の草刈紅蘭で活動していたのですが、日本テレビ系列で放映されたバラエティ「有吉反省会」の中で有吉弘行に「反省の禊として草刈を名乗らない事」と指示されて以来、紅蘭で活動するようになりました。

2013年に「有吉反省会」でダンスをした時はブログのアクセス数が30倍という大反響を引き起こしました。細身なのにEからFではないかと言われる豊かなバストを持ったセクシーな体つきのせいもあるでしょうが、ダンスの才能に恵まれているのです。

次女の麻有は女優兼モデル

続いて下の娘である次女の麻有さんをご紹介します。麻有さんは1993年4月20日に東京都で生まれました。2019年1月現在25歳で血液型はO型、164cmのお姉さんと同じく長身です。事務所はプロダクション尾木です。

麻有さんは草刈麻有の名前でモデル兼女優として活動しています。子供の頃から草刈正雄さんにドラマの収録現場に連れて行かれていたのですが、中学生の時に友人がモデルだった事で芸能界に入りたいという気持ちが芽生えました。

草刈正雄さんは娘の芸能界入りに反対だったのですが、娘の決意を変える事が出来ず、麻有さんは芸能界入りしました。2007年に映画「0093 女王陛下の草刈正雄」で草刈正雄さんと父娘共演で映画デビュー。同年ドラマデビューも果たします。

その後は単発ドラマを主に女優としてキャリアを重ねています。舞台やCMの出演も増え、女優としてもモデルとしても活動はとても順調と言えます。

娘の名付け親は草刈正雄のボイストレーナー

草刈正雄さんの2人の娘は、上の娘紅蘭さんも下の娘麻有さんも名付け親が草刈正雄さんが当時お世話になっていたボイストレーナーの女性です。上の娘である紅蘭さんの名前の由来は井上靖の小説「蒼き狼」のヒロイン忽蘭(クラン)です。

その忽蘭から字画を考慮して草刈正雄さんの上の娘の名前は「紅蘭」となりました。2人の娘さんの間に息子さんもいたのですが、息子さんの雄士という名前も同じく、その草刈正雄さんのボイストレーナーの女性が命名しています。

草刈正雄の娘が妊娠画像をSNSに投稿

草刈正雄さんの上の娘である紅蘭さんが、2018年妊娠画像をインスタグラムに投稿してニュースになりました。草刈正雄さんはまだ結婚していない、つまり事実婚状態である娘の妊娠の画像とその公表についてどう思ったのでしょうか。

娘の紅蘭がインスタで妊娠を思わせる投稿

草刈正雄さんの上の娘である紅蘭さんがご自分のインスタグラムで妊娠を表す画像を投稿したのは、2018年7月18日の事です。事実婚しているラッパーのRYKEYさんそして愛犬と木陰でくつろぐ画像と共に「カーター君(愛犬)がお兄さんになります」と。

「Babyの成長と一緒に成長してくれてるリッキーとカーターを見てるのも楽しみのひとつ」と続けています。RYKEYさんとは事実婚の関係という事もあり、他の事情もあって、ネット上は騒然となりました。草刈正雄さんを心配する声も多かったです。

草刈正雄は娘の妊娠ニュースを良く思っていない?

ネット上では、草刈正雄さんは娘の事実婚と妊娠をあまり良く思っていないという声が多いようです。草刈正雄さんは娘を溺愛していて、学生時代に娘が彼氏を家に連れてきた時家出したと紅蘭さんに暴露されています。

そんな草刈正雄さんなので娘の事実婚と妊娠には心中穏やかでないのは確かでしょう。「娘の交際がうまくいくといい」と草刈正雄さんはコメントしていますが、娘に対する本当の気持ちは中々公の場では言えないのではないでしょうか。

妊娠は事実だが事実婚状態

紅蘭さんはインスタグラム上でははっきり「妊娠」の二文字は書かなかったのですが、紅蘭さんと草刈正雄さんの所属事務所であるバービィオフィスでは紅蘭さんの妊娠が事実である事と、父親が事実婚の相手RYKEYさんである事を認めています。

事実婚である事とRYKEYさんに逮捕歴がある事もあり、草刈正雄さんは当初娘の交際に大反対だったそうですが、今は認めているのだとか。紅蘭さんとRYKEYさんは現在は事実婚状態ですが、近い将来入籍するという話もあります。

草刈正雄の次女の麻有は激太りで活動休止?

草刈正雄さんの2番目の娘である次女の麻有さんは、女優としてもモデルとしても活動していました。でも学生時代に激太りしてモデル活動を休止せざるを得ない状況に陥った事があるとか。どの位激太りするとそんな事になってしまうのでしょうか。

娘の麻有は元セブンティーン専属モデル

草刈正雄さんの2番目の娘である麻有さんは、女優デビューした2007年から2年後の2009年から2013年まで、雑誌「セブンティーン」の専属モデルでした。剛力彩芽さんや武井咲さんと共に誌面を飾っていたのです。

清楚で可愛らしく娘らしい魅力にあふれた麻有さんは、同年代の若い娘さん達の間ですぐに人気を獲得し、モデル活動は順調に始まりました。

激太りで仕事激減し芸能活動休止?

ところが2013年に麻有さんはセブンティーンの編集部に呼び出され、きつく叱責されます。今の麻有さんの状態はどういう事だ、と。その時麻有さんは何とベスト体重より10kgも激太りしていたのです。10kgの激太りでは叱られても仕方ありません。

モデルでなくても、若い娘にとって10kgの体重の激増はとてもショッキングな事だったでしょう。それを見る麻有さんと同年代の若い娘さん達にとっても、麻有さんの激太りは衝撃的だったに違いありません。

女優なら太っていても続けられますがモデルは少しならともかく激太り状態では続ける事は難しいです。激太りの影響で与えられるページ数も減り、セブンティーンの専属モデルを降りて、芸能活動自体を休止する事になってしまったのです。

激太りしていた頃の麻有さんの画像も、ネットで検索すると見つかります。確かにモデルを続けるには辛いルックスの画像です。でもそんな状態を麻有さんは努力で克服したのです。

2016年に芸能界復帰

激太りしてしまったために芸能活動を休止した麻有さんですが、2016年に3年ぶりに芸能界に復帰しました。2016年以降の麻有さんの画像にはもう激太りの面影はありません。10kgの激太りを解消するために多大な努力をなさったのでしょう。

激太りで芸能活動を休止した経緯については、麻有さん本人が2018年9月4日に放映されたTBS系列のバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」で告白しています。娘さんの必死の激太り解消に草刈正雄さんも力添えをしたのではないでしょうか。

草刈正雄の娘の麻有は顎を整形してる?

草刈正雄さんの娘麻有さんが顎を整形しているという噂があります。理由は、娘らしくふっくらしているデビュー当時の顎の画像と較べると現在の麻有さんの顎が整形によって削られているようにシュッとして見える、というものです。

上の芸能活動休止前の画像と下の現在の画像を較べると、言われてみれば確かに整形したように顎がシュッとなっているように見えます。ですが、整形しなくても娘時代から大人になると顔の肉が落ちてシャープになるものです。

2013年から2016年まで芸能活動を休止している間に整形したのでは、という声もありますが、その時期麻有さんはダイエットをしているので、やせた事によって整形したように顎の肉が落ちたのではないでしょうか。

検証している記事もいくつかありますが、どれも整形という確証は持てないと結論づけています。麻有さんが顎を整形しているというのは噂に過ぎないという事で良いのではないかと思います。

因みに姉の紅蘭さんは鼻を整形しようと思った事があるとご自身で告白しています。実際には整形はしていません。整形する前に怖くなってやめてしまったのだとか。でもお2人共整形なんて必要ないほどお綺麗ですよね。

草刈正雄の娘紅蘭と麻有の性格の違い

草刈正雄さんの2人の娘は、見た目の雰囲気も違いますが性格もとても対照的なのだそうです。父の草刈正雄さんもそんな2人の娘の違いを楽しんでいらっしゃるのではないでしょうか。草刈正雄さんの2人の娘の性格の違いについてご紹介します。

長女の紅蘭は自由奔放な性格

草刈正雄さんの上の娘である紅蘭さんは、セクシーで女らしい華やかなルックスです。そして内面は華やかな事を好む、自由奔放な性格なのだそうです。芸能界に入る前から何かにつけて「草刈正雄の娘」と言われる事に反発していたのだとか。

友人にも「草刈正雄の娘」と言われるのは辛かったそうです。それでも娘として父である草刈正雄さんを大切に思っているのは、紅蘭さんの言動に現れています。事実婚をしているのも娘として草刈家を思っての事なのです。

草刈正雄さんは2人の娘の間に息子さんもいたのですが、事故で亡くなっています。そのため娘が2人共嫁いでしまうと草刈家が絶えてしまう、と言う草刈家の娘としての配慮だったのです。草刈正雄さんもそんな娘の気持ちが嬉しいに違いありません。

自由奔放で人をあっと言わせる事の多い紅蘭さんには、そんな草刈正雄の娘として草刈正雄の家を守っていこうという気概もあるのです。草刈正雄さんは本当にいい娘さんを持たれましたね。

次女の麻有は可愛い性格で清楚

草刈正雄さんの2番目の娘である次女の麻有さんは、姉の紅蘭さんと全く雰囲気の違う、娘らしい清楚なルックスですよね。内面はどうなのかと言うと、内面も娘らしい可愛い清楚な性格なのだそうです。

バラエティ番組では姉の紅蘭さんのような過激な発言も出来ず、若い娘らしく上がってしまって思うように話せないのだとか。でも実際は話す事が大好きで面白い性格なのだと番組内で語って笑いを取っていました。そんなところも娘らしいですね。

草刈正雄の娘は仲は?

草刈正雄さんの上の娘紅蘭さんと下の娘で次女の麻有さんは、ルックスも内面もとても対照的な娘達です。そんな2人の娘の仲はどうなのでしょうか?仲が悪くて父である草刈正雄さんを心配させたりはしていないのでしょうか?

調べてみたところ、草刈正雄さんの2人の娘は、とても仲が良いそうです。紅蘭さんが次女の麻有さんを可愛がり、次女の麻有さんは長女である姉を尊重する、そんな関係なのだとか。買い物や食事にもよく出かけているようです。

2人の娘の姉妹仲が良いのは、やはり父草刈正雄さんを中心とする家庭がとても良い家庭である事の現れではないでしょうか。長女と次女が仲が良いという事も、育てた父草刈正雄さんにとって何より嬉しい事でしょう。

草刈正雄の娘は魅力あふれる仲良し姉妹

草刈正雄さんの2人の娘である長女紅蘭さんと次女麻有さんは、ルックスも内面も対照的ながら、仲の良い姉妹である事が分かりました。紅蘭さんの個性も麻有さんの個性もどちらもとても魅力的ですね。

紅蘭さんは父である草刈正雄さん似で麻有さんは母である大塚悦子さん似の美人姉妹です。草刈正雄さんご夫妻にとって自慢の娘達であるのに違いありません。

紅蘭さんは去年発表した事実婚関係であるパートナーのRYKEYさんとの間のお子さんを無事出産し、当初は事実婚に難色を示していた草刈正雄さんも、初孫にメロメロになって紅蘭さんを面白がらせているそうです。

草刈正雄さんとそのご家族はこれから先も笑いの絶えない明るい家庭を守っていく事でしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ