ライセンス井本の結婚相手の嫁や子供は?元ヤンやタトゥー・浜田との関係は?

お笑い芸人ライセンスの井本は結婚していますが、嫁や子供はどんな人なのでしょうか?また井本が元ヤンキー、タトゥーがあるという既婚者にしてはなんとも気になる噂もあります。ライセンス井本の家族や過去、そして大先輩である浜田雅功との関係についてご紹介します。

ライセンス井本の結婚相手の嫁や子供は?元ヤンやタトゥー・浜田との関係は?のイメージ

目次

  1. 1ライセンス井本のプロフィール
  2. 2ライセンス井本の結婚相手の嫁や子供は?
  3. 3ライセンス井本の元ヤンキー説やタトゥーの噂
  4. 4ライセンス井本と浜田雅功の関係
  5. 5ライセンス井本の「M-1グランプリ」車エピソード
  6. 6ライセンス井本は一般女性と結婚し1児のパパ芸人

ライセンス井本のプロフィール

・愛称:井本
・本名:井本貴史
・生年月日:1978年1月27日
・年齢:41歳
・出身地:奈良県北葛城郡王寺町
・血液型:B型
・身長:171センチ
・体重:60キロ
・活動内容:お笑い芸人
・所属グループ:ライセンス
・事務所:吉本興業
・家族構成:妻、娘
・出演作品:M-1グランプリ(2006年決勝戦進出)

ライセンス井本の経歴

井本貴史は1978年奈良県生まれのお笑い芸人です。ライセンスというコンビで活動しています。学生時代はサッカーをやっておりインターハイに出場経験もあるほどで、現在でもサッカーの番組などでは井本が芸人枠で呼ばれることがあります。

コンビ結成開始から20年以上となるため、芸能界でも多方面に友人が存在しており交友関係が広いことでも有名です。2012年には結婚子供を1人授かっています。

お笑いコンビ「ライセンス」のツッコミで活躍

井本が属するライセンスは1996年、当時高校の同窓生で結成されました。結成当時は井本のほかに現在もコンビを組んでいるお笑い芸人の藤原一裕、原田というトリオで結成されましたが、その後原田が抜けコンビとなり現在に至ります。

井本がツッコミ、藤原がボケを担当しています。主にコントや漫才を披露しており、1999年にはNHK上方漫才コンテストで優秀賞も受賞するほどの実力を持っています。

2001年にはライセンスは東京に進出し、2006年に敗者復活枠でM-1グランプリの決勝進出を果たしました。知名度がぐんと上がりましたが、翌年にはバラエティ番組の罰ゲームでコンビ名を改名することとなり「ザ・ちゃらんぽらん」と名乗ることになります。

しかし結局同年の秋に再びコンビ名をライセンスに改名、現在でもテレビ番組やCMなどでコンスタントに活躍を続けています。

「吉本男前ランキング」上位のイケメン

お笑い芸人ライセンスの2人はどちらもイケメンであるとビジュアルに定評があり、2008年には毎年発表されるよしもと男前ランキングで藤原が2位、井本も4位とかなりの高順位で2人ともが初ランクインしています。

ちなみに藤原の方は同ランキングで3年連続1位に輝いており、現在では殿堂入りを果たしています。2人とも既婚者、年齢を40を超えますが今でもイケメンと言われています。

ライセンス井本の結婚相手の嫁や子供は?

コンビともにイケメンというお笑い芸人にしては珍しいライセンスの井本ですが、プライベートでは2012年には結婚してお嫁さんをもらい、2013年には嫁が子供を授かったことも自身のトークライブで明らかにしています。気になる馴れ初めなどを見ていきましょう。

2012年1月に一般女性の嫁と結婚

お笑い芸人ライセンスの井本は2012年に一般人の女性をお嫁さんにもらっています。井本本人曰く、お嫁さんは持田香織似の美人であるようです。お嫁さんは一般人のため、職業、年齢など情報はほとんど公開されていません。

嫁とは10年間の交際を経て結婚

しかし1つわかっているのが井本が現在のお嫁さんと結婚するまでに、なんと10年という長い期間交際していたということです。2002年、つまりライセンスが東京に進出してから1年ほど経った時から、付き合っていたと考えられます。

ちなみにとある番組で井本は35歳までに結婚したいと語っていましたが、本当にその希望をかなえて35歳での結婚となりました。

2011年にも前述ご紹介したよしもと男前ランキングで4位にランクインしていた井本でしたが、結婚したという影響もあってか2012年の男前ランキングでは順位を落とすこととなりました。

イケメンと評判が高かったライセンスの井本は相方の藤原と同じく特に女性ファンが多く、結婚報告後は井本ロスに陥るファンも存在したほどでした。

2013年2月15日に子供誕生

2012年に10年付き合った女性をお嫁さんにもらった井本は翌年2013年に自身のトークライブでお嫁さんの妊娠を観客の前で報告しました。そしてその報告から約1か月後の2月15日に無事に子供が誕生しました。子供は今年で6歳となります。

嫁との間に誕生した子供の性別や名前は?

ライセンスの井本がお嫁さんとの間に授かった子供は女の子です。とある番組の取材では子供のことを語っており、性別も公表しています。大きくなってきた子供が将来の夢を語るようになり歯医者、アイドル、サッカー選手になるという多望な夢の持ち主のようです。

お笑いの仕事でも子供のことをよく話しており、そのたびに井本の子供がこんなに大きくなったのかとファンも楽しみにしているようです。

ライセンス井本の元ヤンキー説やタトゥーの噂

お笑い芸人ライセンスの井本はよきお父さんである一方、学生時代はとてもやんちゃでヤンキーであった、さらに腕にはタトゥーがあるという噂もあります。果たしてヤンキーであった、また現在でもタトゥーがあるというのは本当でしょうか?

元ヤンキー説は本当

ライセンスの井本が学生時代にヤンキーであったというのは本当です。井本はサッカーのインターハイに出場するほどでありながら、一方では高校一の問題児であるといわれたほどのヤンキーでもありました。

ちなみに井本と藤原が高校のクラスメイトであった時代にも、井本が藤原に消しゴムのカスを投げるなどをやんちゃをしていたというエピソードも存在しています。

現在も口喧嘩で警察からマーク?

ちなみにヤンキーで亡くなった現在でも人相のせいなのか何もしていないのに警察に声をかけられることが多くある井本はとあるときは口喧嘩をしたこともあったようです。

しかしある年に警察にマークされているのではないかと思うほど、声をかけられることが多かったためコミュニケーションを取って親しくなり、最終的には警察官の忘年会に招待されるまで仲良くなったという驚きのエピソードも持っています。

高校時代からキレやすく問題児との噂も

高校の時にはヤンキーでかなり切れやすかったという井本は、当時担任の先生にクラスのガンだとまで呼ばれていました。それほどしょっちゅう担任の先生などにいたずらを仕掛けていたようです。さらにやんちゃぶりは校内にとどまりませんでした。

近所のたこ焼き屋の店主と喧嘩になったり、現在でなく昔も警察ともめたりとヤンキーとしてもかなりやんちゃだったようです。

井本は元々性格がせっかち、さらに短気という性格であり相方の藤原はバラエティ番組などでしょっちゅう井本がキレたエピソードを披露していました。

井本が結婚し、お父さんとなった今ではあまりこうしたヤンキーエピソードを聞く機会が少なくなってしまいましたが、無料動画配信サイトなどでは井本の数々のキレエピソードを見ることができます。

タトゥーはシールと判明

気になる井本のタトゥーの噂ですが、これはタトゥーシールであると判明しています。とあるネタ番組で井本が腕にびっしりとタトゥーをした姿で出てくるというものがあったのですが、実はこの時のタトゥーはすべてシールであり、本物のタトゥーではありません。

しかしメディアでは井本が元ヤンキーであるということが有名であったため、その時にタトゥーも入れたのではないかと噂が独り歩きしてしまう事態となってしまいました。

ライセンス井本と浜田雅功の関係

元ヤンキーであったものの現在はお嫁さんと子供もおりお父さんとして家庭を築いているライセンスの井本ですが、実は大先輩芸人であるダウンタウンの浜田雅功ととても仲が良いと言われています。芸歴でもかなり差がある2人はどうして今でも仲が良いのでしょうか?

またある時に井本が浜田に送った手紙というのはどのような内容だったのでしょうか?浜田雅功の経歴を合わせながらご紹介します。

ダウンタウン・浜田雅功のプロフィール

人気お笑い芸人である浜田雅功は1963年兵庫県尼崎市生まれ、1982年に幼馴染であった松本人志を誘い、当時第1期生を募集していた吉本総合芸能学院に入学しました。当時弟子入りが主流であったお笑い界において、ダウンタウンは師匠を持たないお笑い芸人でした。

1987年から関西地区で放送されていた「4時ですよーだ」というバラエティ番組に出演したことをきっかけに、ダウンタウンは一躍人気お笑い芸人となりました。

東京に進出後も「ダウンタウンのごっつええ感じ」など冠番組を数多く持ち、人気が衰えることはありませんでした。結成から30年以上となる現在ではダウンタウンとしての活動よりかは浜田、松本それぞれピンの仕事が増えつつあります。

浜田は特に司会業をすることが多く、現在でも「浜ちゃんが!」「プレバト」「ジャンクSPORTS」など数多くの人気バラエティで司会を務めています。

浜田雅功への感謝状が話題に

現在では家族ぐるみで付き合いがあるほど浜田と井本は仲が良いのですが、2人の心温まるエピソードがダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の中で放送されました。50歳の誕生日を迎えた浜田に井本が感謝の手紙を送りました。

当時ご飯をよくおごっていた浜田が自分といるときは贅沢をすることで、人間の幅を広げろと井本に声をかけていたという浜田のやさしさがわかるエピソードが披露されました。

浜田雅功の車を気遣いで運転しようとし激怒

さらに同じ手紙の中では、度々ご飯をおごるだけでなく車の運転までしてくれる浜田を申し訳なく思い、自分が運転すると言った井本を浜田が怒ったというエピソードも披露されました。

車の運転までしなくていい、上京してきたのは運転手をするためではないだろうと説教をし車の助手席に乗せてくれたと井本が浜田への感謝を語りました。

浜田は短気というイメージがありますが、知り合って10数年の間に怒られたのはその1回だけであったとも、加えて井本は語りました。

普段はキレキャラとしてテレビでもその姿を披露している浜田ですが、この放送後ネットでは浜田が普段の姿からは想像できないほど本当はやさしいことがわかった、井本との仲の良さがわかるなど大きな評判となりました。

元ヤンキーの絆が強い関係?

ちなみにファンや視聴者の間では浜田と井本が似ているという声が多く聞かれます。どちらもやんちゃもの、そしてキレやすいという共通した性格があるためです。

ちなみに浜田が井本を気に入った理由は諸説ありますが、有力なのは井本が初めて浜田に楽屋挨拶をしに行った際、浜田が座れというとそのまま遠慮することなく井本が言葉の通りの座った姿を浜田が気に入ったからと言われています。

元ヤンキーであった井本は大先輩の前でも委縮することがなく度胸が据わっていたと想像できます。こうした媚びない姿が浜田の気に入るところとなり、今でも一緒に旅行に出かけるほど交友が続いています。

ぱっと見は同じお笑い芸人であっても接点が無いように見える2人ですが、実は性格が似ておりヤンキー気質というところで強い絆でつながっているのかもしれません。

ライセンス井本の「M-1グランプリ」車エピソード

過去に1度だけM-1グランプリの決勝戦に進出経験のあるライセンスの2人ですが、実はその時にちょっとしたアクシデントがありました。生放送日がクリスマスイブだったということが関係したライセンスと車にまつわるエピソードをご紹介します。

2006年「M-1グランプリ」敗者復活戦勝利

元ヤンキーで切れやすい性格でありながら大物先輩芸人でもある浜田雅功とも長きに交友関係があったり、10年以上交際をつづけた女性を嫁にしたりと、意外な一面もある井上ですが、2006年に出場したM-1グランプリでは、いろいろな出来事がありました。

その年までにライセンスは2001年3回戦敗退、2002年から2005年までは準決勝敗退を経験しており、2006年は10年目のラストイヤーにして初めてつかんだ決勝進出の年でした。

クリスマスイブの敗者復活戦で車移動が困難に

毎年M-1グランプリでは敗者復活戦が別会場で行われおり、そこから番組の生放送中に勝ち上がった1組が車移動で会場を目指し、到着してからネタを披露するという流れを取っていました。当時は敗者復活組が一番最後にネタを披露するという流れでした。

ライセンスは見事敗者復活組となり、車でスタジオを目指したのですが、その日はクリスマスイブだったため道が大混雑し車での移動が困難とあるアクシデントに見舞われました。

渋滞途中から自転車と地下鉄移動で決勝会場入り

このままでは生放送中に間に合わないと判断し、車移動を取りやめ自転車と地下鉄を使ってスタジオを目指すこととなる、その一連の様子もすべて生中継されました。

もちろんカメラクルーなども帯同していたため、当時はちょっとしたお祭り騒ぎとなりました。ライセンスは無事に会場入りを果たしネタを披露しましたが、結果は惜しくも6位と終わっています。

ライセンス井本は一般女性と結婚し1児のパパ芸人

ライセンスの井本の家族や先輩芸人である浜田雅功との関係などについてご紹介しました。昔はやんちゃでヤンキーであった井本ですが、現在では1児のお父さんでありお笑い芸人の仕事をしながら、幸せな家庭生活も送っています。

残念ながらお笑いとしての活動に恵まれている方ではありませんが、ライセンスはお笑いがうまいと称賛するファンも多く存在するため、今後ブレイクが期待されます。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
383holly

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ