LiLiCoの本名や年齢は?出身や生い立ちなどプロフィールまとめ

いつもパワフルなイメージがある映画コメンテーターのLiLiCoさんですが、本名は何と言うのでしょうか?今回はLiLiCoさんのプロフィールや経歴とともに、気になる本名や年齢、出身や生い立ち、実家の家族などを紹介しましょう。

LiLiCoの本名や年齢は?出身や生い立ちなどプロフィールまとめのイメージ

目次

  1. 1LiLiCoのプロフィール
  2. 2LiLiCoの本名や年齢は?
  3. 3LiLiCoの出身や生い立ちについて
  4. 4LiLiCoの実家の家族も調査
  5. 5LiLiCo以外のスウェーデンにゆかりのある芸能人
  6. 6LiLiCoの本名は篠﨑アンソフィーの可能性が高い

LiLiCoのプロフィール

愛称:リリコ
本名:Ann Sophie Lennerfors
生年月日:1970年11月16日
年齢:50歳(2021年1月現在)
出身地:スウェーデン・ストックホルム
血液型:A型
身長:168㎝
体重:不明
活動内容:映画コメンテーター・タレント・歌手
所属グループ:なし
事務所:プランチャイム
家族構成:夫(純烈・小田井涼平)

LiLiCoの経歴

LiLiCoさんは、19歳の時に芸能事務所に入り、演歌歌手の元で下積みするなど主に歌手活動をされていました。1992年には映画の主題歌で歌手デビューを果たし、その後はCMのナレーターなどをされていたそうです。

2001年からは「王様のブランチ」で映画コメンテーターとして活躍。映画俳優へのインタビューやトークイベントやナレーションなど、多数の番組で活躍されています。

LiLiCoの本名や年齢は?

では早速、LiLicCoさんの本名や年齢を見てみましょう。LiLiCoさんはハーフタレントとして知られていますが、本名は何と言うのでしょうか?また、LiLiCoさんの現在の年齢や、同い年の芸能人も紹介しましょう。

LiLiCoの本名は「篠﨑アンソフィー」?

LiLiCoさんの本名を調査したところ、「篠崎アンソフィー」と言う名前が本名であることがわかりました。LiLiCoさんの父親はスウェーデン人で、母親が日本人なので、「篠崎」という本名はおそらく母親の苗字からきているのでしょう。

外国語表記の本名は「Anne-Sophie Lennerfors」との噂

LiLiCoさんの本名は「篠崎アンソフィー」と言うようですが、LiLiCoさんの国籍はスウェーデンであることもあり外国語表記についても調査しました。すると、LiLiCoさんの本名は「Anne-Sophie Lennerfors」との噂があることがわかりました。

結婚後は小田井アンソフィー?

LiLiCoさんと言えば、2018年にスーパー銭湯アイドルの「純烈」のメンバーである小田井涼平さんと結婚されたことでも知られています。LiLiCoさんの本名が「篠崎アンソフィー」ということから、結婚後は「小田井アンソフィーになった?」との噂もあるようです。

ただ、小田井涼平さんは本名非公表であるため、実際に「小田井」という名前が本名であるのかは不明です。そのため、LiLiCoさんの結婚後の本名もわかりません。

本名と芸名「LiLiCo」の関係性も調査

では、LiLiCOさんの本名と芸名の関係性についても調査しましょう。LiLiCoさんの本名は「篠崎アンソフィー」と言いますが、何故芸名を「LiLiCo」にしたのでしょうか?芸名のその由来は、フィービー・ケイツさんが主演の映画「レース」のヒロイン役の名前に「コ」をつけたためと言われているようです。

LiLiCoの年齢について

続いては、LiLiCoさんの年齢について見てみましょう。19歳で芸能事務所で活動を始めており、長い下積み時代を経て現在に至っています。ハーフということもあり、黒い肌でラテン系と言われているLiLiCoさん。年齢はいくつになるのでしょうか?

2021年の誕生日で年齢51歳のLiLiCo

LiLiCoさんの生年月日は、1970年11月16日生まれです。そのため、LiLiCoさんの現在の年齢は50歳であり、2021年の誕生日を迎えれば年齢51歳になります。いつ見てもパワフルで若々しいLiLiCoさんなので、50代と聞くと驚く方も多いことでしょう。

LiLiCoと同じ年齢(1970年生まれ)の芸能人一覧

では、LiLiCoさんと同じ年齢の芸能人一覧を紹介しましょう。1970年生まれで現在50歳と言われているLiLiCoさんですが、日本の芸能人で、LiLiCoさんと同じ1970年生まれにはどのような方がいるのでしょうか?

同じ年齢(1970年生まれ)の芸能人①工藤静香

LiLiCoさんと同じ年齢(1970年生まれ)の芸能人1人目は、工藤静香さんです。工藤静香(くどうしずか)さんは、1970年4月14日生まれの現在50歳。東京都出身で、身長163㎝、血液型B型、Purple Inc.に所属するタレントです。

工藤静香さんの夫は元SMAPの木村拓哉さんで、長女はフルート奏者でモデルのCocomiさん。そして次女は作曲家でモデルのKōkiさんです。また工藤静香さんは「愛絵理」のペンネームでも活動されています。

同じ年齢(1970年生まれ)の芸能人②永作博美

LiLiCoさんと同じ年齢(1970年生まれ)の芸能人2人目は、永作博美さんです。永作博美(ながさくひろみ)さんは、1970年10月14日生まれの現在50歳。茨城県行方市出身で、身長156㎝、血液型B型、田辺エージェンシーに所属する女優です。

同じ年齢(1970年生まれ)の芸能人③いとうあさこ

LiLiCoさんと同じ年齢(1970年生まれ)の芸能人3人目は、いとうあさこさんです。いとうあさこさんは、1970年6月10日生まれの現在50歳。東京都渋谷区出身で、身長162㎝、血液型AB型、マセキ芸能社に所属するお笑いタレントです。

LiLiCoの出身や生い立ちについて

では続いては、LiLiCoさんの出身や生い立ちについて見てみましょう。LiLiCoさんはハーフタレントとして活躍されていますが、出身地はどこになるのでしょうか?また、生い立ちについては以前テレビ番組でも明かしており、とても話題となっているようです。

LiLiCoの出身地はスウェーデンのストックホルム

まずはLiLiCoさんの出身地について見てみましょう。LiLiCoさんは父親がスウェーデン人で母親が日本人のハーフであり、誕生したのはスウェーデンだったそうです。18歳までスウェーデンのストックホルムという都市に住んでいたため、LiLiCoさんの出身地はスウェーデンのストックホルムと言われています。

出身地「スウェーデン・ストックホルム」はどんな所?

出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2019/04/04/23/09/stockholm-4104028__340.jpg

では、LiLiCoさんの出身地であるスウェーデンのストックホルムとはどんな所なのでしょうか?ストックホルムは、スウェーデンの首都で、スウェーデンの最大の都市とも言われています。また、北欧を代表する世界都市としても知られています。

LiLiCoの国籍を調査

スウェーデンストックホルム出身のLiLiCoさんですが、国籍についても調査しました。LiLiCoさんのように、スウェーデン人と日本人のハーフの方などは、どちらの国籍を持っているのか気になる所です。LiLiCoさんは18歳までスウェーデンで暮らし、その後はずっと日本で生活されています。国籍はどこなのでしょうか?

国籍はスウェーデン?

出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2019/09/15/14/22/coast-4478424__340.jpg

LiLiCoさんの国籍について調査したところ、日本ではなくスウェーデンであることがわかりました。LiLiCoさんは容姿はハーフであっても、日本人よりも日本が上手なくらいとても流暢な日本語を話します。しかし国籍はスウェーデンであり、本人もよくテレビで「スウェーデン人です」と明かしています。

結婚後の国籍もスウェーデン?

さて、国籍はスウェーデンと明かしているLiLiCoさんですが、小田井涼平さんとの結婚後の国籍もスウェーデンなのでしょうか?LiLiCoさんは2018年に小田井涼平さんと結婚していますが、結婚後も国籍はスウェーデンのままだそうです。日本人と結婚したからと言って、自動的に国籍が日本になることはないそうです。

LiLiCoの生い立ちについて

続いては、LiLiCoさんの生い立ちについて見てみましょう。LiLiCoさんは18歳で日本へ渡り、芸能界で活躍するまでかなり壮絶な人生を歩んできたと言われています。そんなLiLiCoさんですが、スウェーデンではどのような生い立ちがあったのでしょうか?

生い立ち①スウェーデンのストックホルムにて長女として誕生

LiLiCoさんの生い立ち1つ目は、誕生についてです。LiLiCoさんは、スウェーデンのストックホルムで誕生しています。長女として生まれ、9歳年下には弟がいるそうです。

生い立ち②両親の不仲と離婚

LiLiCoさんの生い立ち2つ目は、両親についてです。スウェーデン人の父親と日本人の母親のもと誕生したLiLiCoさん。スウェーデン時代の幼少期には、父親と母親の喧嘩が絶えなかったそうです。両親の不仲により家庭が崩壊し、LiLiCoさんの両親はその後離婚しています。

生い立ち③地獄の幼少期の真相

LiLiCoさんの生い立ち3つ目は、地獄の幼少期についてです。LiLiCoさんはスウェーデンの学校へ通っていましたが、ハーフということで目立ち、学校ではいじめられることが多々あったそうです。

学校で嫌な思いをして家へ帰っても、家ではLiLiCoさんの父親と母親が喧嘩しており、家の中でお皿が飛ぶような光景が続くので、学校でも家でも地獄の日々だったと明かしていました。

LiLiCoの弟への愛

LiLiCoさんが9歳の時に弟が生まれたのですが、弟は生まれて2ヶ月で重いぜんそくとアレルギーにかかり、「そう長くは生きられない」と医者に言われていたほど病弱だったそうです。

弟が生まれる少し前から両親の仲が悪くなり、さらに弟が長く生きられないことがわかると、父親は家を出て行ってしまったそうです。それからは母親とLiLiCoさんとで、病弱の弟を育てていったようです。

母親はスウェーデン語の発音がネイティブではなかったため、弟が何かあって救急車を呼ぶ時などはLiLiCoさんが電話をする役目だったそうです。また、学校にいても弟が病院に運ばれることが多々あったそうで、その連絡も学校の放送で流れたり、校長先生がこっそり教えてくれたりと、とにかく毎日不安で心配な想いをされていたそうです。

LiLiCoさんが14歳の時には、弟が発作を起こし心臓が止まってしまったこともあったそうです。パニックになっている母親に変わってLiLiCoさんが人工呼吸をし、何とか弟の一命を取り留めたこともあったと語っていました。

LiLiCoさんは学校で人工呼吸をしっかり学んでいたようで、身近に守らなければならない弟がいたから必死で勉強していたのでしょう。LiLiCoさんはとても弟思いの姉ということがわかりました。

弟の本名もついでに調査

では、LiLiCoさんの弟の本名についても調査しましたので見てみましょう。赤ちゃんの時から病弱だったLiLiCoさんの弟ですが、現在は大学教授をされているイケメンになっているそうです。そして弟の本名は「トーマス」さんと言うそうです。

LiLiCoの実家の家族も調査

では、LiLiCoさんの実家の家族についても調査しました。LiLiCoさんは、スウェーデン人の父親と日本人の母親を持つハーフであり、9歳年下の弟が1人います。実家の家族についておさらいしてみましょう。

LiLiCoの実家の家族構成をおさらい

では、LiLiCoさんの実家の家族構成をおさらいしてみましょう。LiLiCoさんの実家の家族構成は、父親と母親、そして弟の4人家族になります。父親と母親は、LiLiCoさんが10歳頃に別居されているようです。

家族の国籍も調査

では、LiLiCoさんの家族の国籍も見てみましょう。LiLiCoさんは18歳の時に日本へ移住し、その後もずっと日本で暮らしています。しかし国籍は現在もスウェーデンと言われています。家族の国籍についてですが、父親はスウェーデン人なのでもちろん国籍はスウェーデンです。

母親は日本人なので、おそらく日本国籍だと思われます。そして弟は、現在大学教授をされているようですが、国籍については特に明かされていないようです。

父親はジョン・レノンファン

LiLiCoさんの父親はスウェーデン人であり、ビートルズのジョン・レノンのファンだそうです。幼少期に父親が家を出て行ってからは、「会うな」と言われていたそうです。しかし頻繁ではなくても時々隠れて会っていたそうです。

日本移住後の母親との親子関係

LiLiCoさんは幼少期から母親から、「あんたを産んだ覚えはない」など心無い言葉を言われて育ったそうです。そして18歳で日本へ移住した後も、母親から「今から死にます」「あんたのことは覚えていない。消えてしまえ!死んでしまえ!」などというメールや電話が何度もきたこともあったそうです。

母親からかなり酷い仕打ちをされていたLiLiCoさんですが、大人になってもそんな母親のことを見捨てられなかったそうです。LiLiCoさんの母親は、2014年に感染症で亡くなったようです。

弟(トーマス太郎)の秀才ぶりが凄いと話題に

先ほども少し紹介しているように、LiLiCoさんの弟は大学教授をされています。噂によると、LiLiCoさんの弟は6ヶ国語をマスターしているそうで、経営学の博士号も取得している秀才だそうです。

LiLiCoと中川翔子の関係って?

LiLiCoさんについて調査していると、タレントの中川翔子さんと何やら関係があるそうです。2人にはどのような関係があるのでしょうか?中川翔子さんのプロフィールとともに見てみましょう。

中川翔子とは

中川翔子(なかがわしょうこ)さんは、1985年5月5日生まれの現在35歳。東京都中野区出身で、身長155㎝、血液型A型、ワタナベエンターテイメントに所属するタレントです。

中川翔子の母の店での勤務時代

LiLiCoさんは、歌手として活動を始めるもなかなか売れずに、車でホームレス生活をされていた過去があります。そんな時に、中川翔子さんの母親が経営するお店で働くようになり、なんとか生計を取り戻していったそうです。

LiLiCo以外のスウェーデンにゆかりのある芸能人

最後は、LiLiCoさん以外のスウェーデンにゆかりのある芸能人を紹介しましょう。LiLiCoさんは、父親がスウェーデン人のハーフであり、現在の国籍もスウェーデンと言われています。芸能界には、他にもスウェーデンにゆかりがある芸能人がいるようです。

スウェーデンにゆかりのある芸能人①仲里依紗

スウェーデンにゆかりのある芸能人1人目は、仲里依紗さんです。仲里依紗(なかりいさ)さんは、1989年10月18日生まれの現在31歳。長崎県出身で身長162㎝、血液型B型、アミューズに所属する女優です。仲里依紗さんの父親は、スウェーデン人と日本人のハーフのため、仲里依紗さんはスウェーデン人の血が流れるクウォーターだそうです。

スウェーデンにゆかりのある芸能人②川上麻衣子

スウェーデンにゆかりのある芸能人2人目は、川上麻衣子さんです。川上麻衣子(かわかみまいこ)さんは、1966年2月5日生まれの現在54歳。ステージUPスタジオに所属する女優として活躍されている川上麻衣子さんは、スウェーデンのストックホルムで生まれたそうです。

スウェーデンにゆかりのある芸能人③AKANELIV

スウェーデンにゆかりのある芸能人3人目は、AKANELIVさんです。AKANELIV(アカネリブ)さんは、1978年8月24日生まれの現在42歳。元宝塚出身の女優として知られるAKANELIVさんは、スウェーデンのヨーテボリ市出身です。

ThumbLiLiCoの旦那が小田井涼平!結婚の馴れ初めは?夫の経歴なども
タレントや映画コメンテーターとして活躍するLiLiCoさんですが、旦那の小田井涼平さんはどの...

LiLiCoの本名は篠﨑アンソフィーの可能性が高い

以上、LiLiCoさんのプロフィールや経歴とともに、本名や年齢、出身や生い立ちなどを紹介しました。LiLiCoさんの本名は「篠崎アンソフィー」と言われており、スウェーデンストックホルム出身で現在も国籍はスウェーデンであることがわかりました。

LiLiCoさんは映画コメンテーターとして活躍されており、純烈の小田井涼平さんと結婚されてからは夫婦ともども注目を集めています。LiLiCoさんの今後の活躍も期待していましょう。

ThumbLiLiCoの子供は?妊活や養子の噂の真相なども調査
LiLiCoに子供はいるのでしょうか?LiLiCoは妊活をしているという噂があります。また、...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ