マコーレーカルキンの現在!改名理由は?ホーム・アローン主人公の経歴も!

「ホーム・アローン」の子役で一躍有名になったマコーレーカルキンさんですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?改名が話題になったということですが、どのような名前に改名するのでしょう?マコーレーカルキンさんの現在や彼女、結婚の情報とともに紹介します。

マコーレーカルキンの現在!改名理由は?ホーム・アローン主人公の経歴も!のイメージ

目次

  1. 1マコーレーカルキンのプロフィール
  2. 2マコーレーカルキンの現在
  3. 3マコーレーカルキンの改名理由とは
  4. 4マコーレーカルキン(ホーム・アローン主人公)の子役経歴
  5. 5マコーレーカルキンの弟も調査
  6. 6マコーレーカルキンの現在は改名が決定し俳優業再開

マコーレーカルキンのプロフィール

・愛称:カルキンくん
・本名:マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキン
・生年月日:1980年8月26日
・年齢:38歳(2019年7月現在)
・出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク州
・血液型:???
・身長:167.6cm
・体重:66kg
・活動内容:俳優
・所属グループ:元ピザ・アンダーグラウンド
・事務所:???
・家族構成:父(キット・カルキン)、弟(キーラン・カルキン、ロリー・カルキン)、叔母(ボニー・ベデリア)

マコーレーカルキンの経歴

現在の様子も気になるマコーレーカルキンさんですが、現在を紹介する前にこれまでの経歴についても見ていきましょう。

マコーレーカルキンさんの経歴ですが、4歳のころからバレエを習っていたそうで、ニューヨークのシティ・バレエ団で「くるみ割り人形」の舞台に立ったこともあるのだそうです。

そんなマコーレーカルキンさんの子役としてのデビューは1987年でした。そして、1990年に大ヒットを記録する「ホーム・アローン」の子役に抜擢されます。マコーレーカルキンさんはその後も数々の映画に子役として出演し、世界一有名な子役となりました。

ピザ・アンダーグラウンドでバンド活動も話題に

大人になってからのマコーレーカルキンさんの活動ですが、2012年ごろからバンド活動を始められたようです。このバンド活動ですが、主に「ピザ・アンダーグラウンド」や「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」のメンバーとして活動していたようです。

「ピザ・アンダーグラウンド」というのはピザに関する内容の歌詞や曲名で歌うパロディバンドだったようで、ライブの際にはピザがふるまわれることもあったそうです。

マコーレーカルキンの現在

マコーレーカルキンさんは現在、どのような活動をされているのでしょうか?一時は子役を引退したという情報もありましたが、現在の活動も気になるところです。マコーレーカルキンさんの現在について調査しました。

現在は俳優活動を再開!

マコーレーカルキンさんは現在は俳優業を再開していますが、これまでに俳優業を2度休止しています。1度目は子役の頃に両親の離婚がきっかけで引退という形で俳優業から遠ざかっていました。その後、1998年に俳優活動を再開したものの、2004年にマリファナ所持での逮捕で2度目の活動休止となります。

2012年頃からバンド活動などで芸能活動自体は再開していたマコーレーカルキンさんですが、俳優活動の復帰は2016年頃だったようです。

現在も再婚しておらず独身

マコーレーカルキンさんは1998年に17歳の若さで一度結婚しています。しかし、すぐに離婚となり、その後は現在に至るまで再婚はされていないようです。そして、現在もまだ独身であることが判明しています。

元妻は女優レイチェルマイナー

マコーレーカルキンさんが1998年に結婚した彼女は、同い年の女優・レイチェルマイナーさんです。マコーレーカルキンさんは子役を引退後、普通の学生生活が送りたいということで高校に入学したそうですが、そこでレイチェルマイナーさんに出会ったのだそうです。

学生では結婚が許されていなかったのか、マコーレーカルキンさんは学校を中退してレイチェルマイナーさんと結婚したのだそうです。

レイチェルマイナーとは2000年に離婚

彼氏彼女としての交際期間もほとんどなく結婚したとみられる二人ですが、結婚後2年で離婚となってしまいました。

マコーレーカルキンさんは10代で結婚し、さらに離婚したのもまだ10代ということになります。子役の頃から大人の俳優たちに混じって活躍をしてきたマコーレーカルキンさんですが、結婚や離婚も普通の人よりも早く経験していたようです。

その後ミラクニスと長期で恋愛関係も話題に

マコーレーカルキンさんは現在も再婚しておらず独身ですが、離婚後は彼女が話題になったことがありました。その彼女は女優のミラクニスさんです。二人が交際をスタートさせたのは2002年のことだったようで、それからおよそ8年間、二人は交際を続けていたようです。

交際していた時のマコーレーカルキンさんは「ホーム・アローン」から数年経っていたにも関わらず有名人で、デートをするのも大変だったと元彼女のミラクニスさんは後に語っていたようです。現在の二人は破局しており、交際関係ではないようです。

結婚間近な彼女は?

現在のマコーレーカルキンさんには、結婚間近な彼女の噂はあるのでしょうか?現在のマコーレーカルキンさんの彼女の噂についても調べてみました。

パリスジャクソンが彼女との噂も浮上

現在マコーレーカルキンさんとの結婚も噂されている彼女としては、パリスジャクソンさんの名前が挙がっているようです。

パリスジャクソンさんはマイケルジャクソンさんの娘ですが、実はマコーレーカルキンさんがマイケルジャクソンさんと交友関係があったのだとか。その関係で現在もパリスジャクソンさんとも親しいと言われていますが、彼氏彼女の関係なのかどうかは定かではありません。

マイケルジャクソンの娘・パリスジャクソンとは

パリスジャクソンさんはマイケルジャクソンさんの娘で、現在は女優やモデルとして活躍しています。マイケルジャクソンさんにとっては唯一の娘だということもあり、生前は父に随分と可愛がられていたという話もあるようです。

パリスジャクソンさんはマイケルジャクソンさんの追悼式の際には、父への愛を涙ながらに語り、全米のマイケルジャクソンファンの涙を誘ったと言われています。

2019年改名発表の現在

マコーレーカルキンさんは、2019年には改名を発表して話題になりました。いったいどのような名前への改名を発表したのでしょうか?また、現在になって改名することを決めた理由は何だったのでしょう?

マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキンに改名

マコーレーカルキンさんは「マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキン」と改名する予定なのだそうです。なぜこのような名前に改名するのかについて、さらに詳しく見ていきましょう。

マコーレーカルキンの改名理由とは

マコーレーカルキンさんが「マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキン」に改名する理由は判明しているのでしょうか?マコーレーカルキンさんの改名の理由について迫ってみましょう。

改名理由は法的にミドルネーム変更

マコーレーカルキンさんは、自身のミドルネームを改名しようと考えたのだそうです。もともとのミドルネームは「カーソン」で、マコーレーカルキンさんの生誕時の名前は「マコーレー・カーソン・カルキン」でした。

ファン投票で改名後の名前決定

マコーレーカルキンさんがミドルネームの改名を発表したのは、2018年11月に出演したトーク番組でのことだったようです。その後、マコーレーカルキンさんは自身のWEBサイト内でミドルネームのファン投票を行ったのだとか。

その結果の1位が「マコーレー・カルキン」だったそうで、2019年内には正式に「マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキン」に改名することが決定したそうです。

独特な名前への改名に現在メディアも注目

日本人はミドルネームにあまり馴染みがありませんが、「マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキン」と聞くと奇妙な感じがしてしまうでしょう。

ただ、これはミドルネームに馴染みの深いアメリカの人たちも同様だったようで、マコーレーカルキンさんの改名は大きな話題となったようです。

マコーレーカルキン(ホーム・アローン主人公)の子役経歴

マコーレーカルキンさんは子役の頃に多大な活躍をされました。その演技の才能や表現力もずば抜けていたと言われており、天才子役とも言われていたようです。そんなマコーレーカルキンさんの子役時代のことについて紹介します。

マコーレーカルキンと言えばホーム・アローン!

マコーレーカルキンさんといえば、「ホーム・アローン」が代名詞のようにもなっています。元彼女も、マコーレーカルキンさんは「ホーム・アローン」から数年経ってもなお「ホーム・アローンの子役」として世間の注目を集めていたと証言しています。

マコーレーカルキンさんは子役を引退した時期がありましたが、それは普通の学生になりたいという気持ちからだったようで、本人も「ホーム・アローンの子役」として見られることにプレッシャーは感じていたようです。

マコーレーカルキンの子役経歴

マコーレーカルキンさんが子役時代に演じた代表作について、動画も交えながら紹介していきましょう。マコーレーカルキンさんは子役時代、どのような作品に出演していたのでしょうか?

子役経歴①「ホーム・アローン」シリーズ

マコーレーカルキンさんの代表作として外すことができないのは「ホーム・アローン」シリーズです。マコーレーカルキンさんが演じたのは、ケビン・マカリスターという少年の役でした。

この作品は、主役のケビンがある事情で一人で留守番をすることになってしまったことから物語がスタートします。そして、ケビンが家族の留守中にやって来た泥棒に対し、さまざまなトラップを仕掛けて泥棒から家を守ろうとするという物語になっています。

「ホーム・アローン」で世界一有名な子役に

マコーレーカルキンさんはこの「ホーム・アローン」によって、世界一有名な子役としてギネスブックにも認定されたのだそうです。「ホーム・アローン」以降も、マコーレーカルキンさんの出演した作品はヒットし続けていたようです。

子役経歴②「マイ・ガール」

マコーレーカルキンさんが1991年に出演した「マイ・ガール」は、少年と少女の恋物語です。マコーレーカルキンさんはトーマス・J・セネット役として出演していましたが、この作品も大ヒットを記録します。

マコーレーカルキンさんはこの作品でベスト・キス賞や最優秀スクリーン・デュオ賞などを受賞しました。

子役経歴③「ゲッティング・イーブン」

1993年には「ゲッティング・イーブン」にも出演していたようです。この作品ではマコーレーカルキンさんに支払われた巨額のギャラも話題になったようです。

この作品では、こそ泥でケーキ職人という父親を持つティミー・グリーソン役をマコーレーカルキンさんが演じています。マコーレーカルキンさんが演じたティミーは、父たちが盗んだコインを隠し、父たちを翻弄するという役柄でした。

子役経歴④「リッチー・リッチ」

翌年の1994年には「リッチー・リッチ」にも出演して話題になりました。この作品は、マコーレーカルキンさんが子役を引退する前最後の出演作品となっています。

マコーレーカルキンさんが演じたのは大富豪の御曹司・リッチー・リッチ役でした。この作品のストーリーですが、両親が行方不明になり、マコーレーカルキンさん演じるリッチーが、社長代行として会社乗っ取りを企む重役たちとも対峙するという流れになっています。

子役時代の年収も凄い

マコーレーカルキンさんはその演技力も抜群でしたが、ギャラも高額で、年収も話題になりました。マコーレーカルキンさんの年収は、子役としては破格のものだったとも言われています。

子役時代のマコーレーカルキンさんの年収は億を超えていたと言われています。具体的な年収は不明ですが、「ホームアローン2」だけで3億越え、その後に出演した作品では1本が6億円越えとも言われています。

年収などギャラ問題で両親離婚

実はマコーレーカルキンさん自身は、自分の子役時代の年収を知らなかったそうです。ただ、こうした巨額の年収が原因となって、マコーレーカルキンさんの両親は離婚してしまいます。

そして、離婚をしたばかりではなく、巨額の年収を巡って二人は裁判を起こしたのだそうです。最終的にはマネージャーをしていた父が裁判に勝訴したそうですが、この後マコーレーカルキンさんは子役の引退を表明しました。

子役からの転落人生も経験

巨額の年収を稼いでいたゆえに両親が離婚するなど、さまざまな苦悩を味わったマコーレーカルキンさんですが、その後もマリファナの所持で逮捕されたり、激やせが報道されるなど、子役時代とは打って変わった転落人生も経験されました。

現在のマコーレーカルキンさんの年収は子役時代には及びませんが、たとえ年収は低くても、現在のほうが幸せそうに見えるとファンたちは考えているそうです。

マコーレーカルキンの弟も調査

マコーレーカルキンさんの弟についても見ていきましょう。マコーレーカルキンさんには5男2女の7人の兄弟がいますが、そのうちの2人の弟が現在は芸能界でも活躍しているそうです。

弟も俳優として活躍

マコーレーカルキンさんの弟たちは、現在俳優として活躍しているのだそうです。兄と同じ俳優の道を選んだ弟たちについてさらに詳しく見ていきましょう。

弟①キーランカルキン

マコーレーカルキンさんの弟・キーランカルキンさんは、マコーレーカルキンさんより2つ年下の3男になります。1982年9月30日生まれで現在33歳、結婚もされているようです。

弟キーランも「ホーム・アローン」シリーズ出演

弟のキーランカルキンさんですが、実は「ホーム・アローン2」にも出演されていたのだとか。さらに、大人になってから出演した「17歳の処方箋」ではゴールデングローブ賞にノミネートされたこともあったそうです。

弟②ローリーカルキン

キーランカルキンさんよりもさらに年下の弟がローリーカルキンさんです。ローリーカルキンさんは1989年7月21日生まれで現在29歳、プライベート情報は少ないですが、現在はまだ結婚されていないようです。

映画「17歳の処方箋」でキーランと共演

ローリーカルキンさんは映画「17歳の処方箋」で兄のキーランカルキンさんと共演したこともあったようです。他にもローリーカルキンさんは、「サイン」や「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」、「スニーキー・ピート」などに出演されているようです。

マコーレーカルキンの現在は改名が決定し俳優業再開

「ホーム・アローン」で、世界一有名な子役として人気を集めたマコーレーカルキンさんの現在について紹介してきました。現在は改名が話題になっており、マコーレーカルキンさんは2019年中に「マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキン」に改名予定なのだそうです。

さらに、2019年には久しぶりの出演作品「Changeland」が公開予定なのだとか。マコーレーカルキンさんの今後の活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ