前田敦子の全盛期がエグイ!仕事や年収は?可愛いで人気も爆発!

AKB48の元人気メンバーとして知られている前田敦子の全盛期について調査してみました。現在、前田敦子の全盛期がエグイと話題を集めており、全盛期の年収や仕事に興味をもっている人が多いようです。前田敦子の全盛期情報や気になる年収、可愛い画像を紹介していきます。

前田敦子の全盛期がエグイ!仕事や年収は?可愛いで人気も爆発!のイメージ

目次

  1. 1前田敦子(元AKB48)のプロフィール
  2. 2前田敦子の全盛期がエグイ!
  3. 3前田敦子の全盛期の仕事は?
  4. 4前田敦子の全盛期の年収も調査
  5. 5前田敦子は可愛いで全盛期に人気も爆発
  6. 6前田敦子のAKB48全盛期は仕事も年収も凄かった!

前田敦子(元AKB48)のプロフィール

・愛称:あっちゃん
・本名:勝地敦子(かつぢ あつこ)旧姓は前田(まえだ)
・生年月日:1991年7月10日
・年齢:28歳(2020年2月時点)
・出身地:千葉県市川市
・血液型:A型
・身長:161cm
・体重:不明
・活動内容:女優・歌手
・所属グループ:元AKB48
・事務所:太田プロダクション
・家族構成:夫(俳優の勝地涼)・子供1人

前田敦子のAKB48など経歴

前田敦子のAKB48などの経歴を簡単に紹介していきます。彼女は2005年10月に開催された「AKB48オープニングメンバーオーディション」に合格し、同年12月に候補生としてAKB48劇場のグランドオープンの舞台に立ちました。

2007年4月に映画「あしたの私のつくり方」で女優デビューを果たした彼女は、同年10月に「スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~」でテレビドラマ初出演を飾り、着々と活動の幅を広げていったようです。

2007年12月31日にAKB48として「第58回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした前田敦子は、2009年1月からバラエティ番組「アイドリング!!!」とのコラボユニット「AKBアイドリング!!!」として活動を開始しました。

同年7月に開催された「AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」」で1位を獲得しメディア選抜に選ばれた彼女は、着々と男女ファンを集めたようです。

2010年5月に女性アイドルユニット「チームドラゴン from AKB48」としての活動を開始した前田敦子は、同年6月に開催された「AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」」で2位を獲得し、メディア選抜に選ばれました。

着々と人気を集めた彼女でしたが、同年9月に開催された「AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会」で15位となりはじめてメディア選抜から漏れてしまったようです。

はじめてメディア選抜から漏れてしまった前田敦子でしたが、2011年6月の「AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」」で再び1位の座に輝きメディア選抜に選ばれました。同時期にシングル「Flower」でソロデビューを果たしています。

AKB48の人気メンバーとして多くのファンを虜にした彼女でしたが、2012年8月27日に開催された「前田敦子卒業公演」をもってAKB48を卒業しました。

前田敦子と言えばAKB48の神7

前田敦子と言えばやはりAKB48の神7でしょう。AKB48の初期メンバーとして注目を集めていた彼女は、AKB48のデビューシングル「会いたかった」で早々にセンターを務め、「AKB48のエース」として大活躍していました。

前田敦子以外のAKB48【神7】①大島優子

前田敦子以外のAKB48「神7」と言えば「ゆうこ」の愛称で知られている大島優子の存在も広く知られています。2期メンバーとしてAKB48に加入した大島優子は多くの楽曲でセンターを務め、多くの男女ファンを増やしました。

前田敦子以外のAKB48【神7】②篠田麻里子

前田敦子以外のAKB48「神7」と言えば「まりこ様」の愛称で知られている篠田麻里子も外す事が出来ません。1期生より1ヵ月半遅れでAKB48に加入した篠田麻里子は、美しい顔・スタイルなどで多くの男女ファンを魅了しました。

前田敦子以外のAKB48【神7】③高橋みなみ

前田敦子以外のAKB48「神7」と言えば初代総監督を務め「たかみな」の愛称で知られている高橋みなみを忘れてはいけません。1期生としてAKB48に加入した高橋みなみは、インディーズ1枚目のシングル「桜の花びらたち」でセンターを務めました。

前田敦子以外のAKB48【神7】④渡辺麻友

前田敦子以外のAKB48「神7」と言えば「まゆゆ」の愛称で知られている渡辺麻友の存在も偉大でした。3期メンバーとしてAKB48に加入した渡辺麻友は「アイドルの中のアイドル」として、多くの女性から人気を集めました。

前田敦子以外のAKB48【神7】⑤板野友美

前田敦子以外のAKB48「神7」と言えば「ともちん」の愛称で知られている板野友美も欠かす事が出来ません。1期生としてAKB48に加入した板野友美は、ギャルのような見た目と可愛いアヒル口で多くの男女ファンを虜にしました。

前田敦子以外のAKB48【神7】⑥小嶋陽菜

前田敦子以外のAKB48「神7」と言えば「こじはる」の愛称で知られ現在も変わらぬ人気を誇っている小嶋陽菜もいます。1期生としてAKB48に加入した小嶋陽菜は、スタイルが良く憧れる女性として多くの女性から支持されていました。

前田敦子の全盛期がエグイ!

前田敦子の全盛期がエグイと話題を集めているようです。AKB48の神7として多くの人気を集めていた彼女は、AKB48の最強センターと言われていました。彼女がいたからこそAKB48はアイドル界で天下を取ったとも噂されています。

2009年に開催された「AKB48第1回総選挙」では4630票を記録し第1位に輝いた彼女は、1期生の中で最も人気があったメンバーだと今現在も言われているようです。彼女の全盛期について改めて確認していきましょう。

前田敦子のAKB48全盛期がエグイと話題に

前田敦子のAKB48全盛期がエグイと今になって話題を集めています。画像左上・右上はAKB48在籍中の彼女で、左下・右下は卒業後の彼女です。全盛期も相変わらず可愛い彼女ですが、卒業後も大人の可愛さでファンを魅了しています。

AKB48と言えば彼女含む神7が卒業し、その後も人気メンバーたちが続々と卒業していきました。現在「新しいメンバーがよく分からない」との声が多数挙がっており、それらのことから「あっちゃんがいた全盛期はやっぱり凄かった」と思う人が多いようです。

全盛期はAKB48の最強センターとの声も

前田敦子の全盛期は「AKB48の最強センター」だったとの声も多数挙がっていました。彼女は、インディーズ2ndシングル「スカートひらり」で高橋みなみと共にセンターを務め、デビューシングル「会いたかった」で初の単独センターを飾っています。

その他にも「僕の太陽」「桜の花びらたち2008」「BABY!BABY!BABY!」「大声ダイヤモンド」「10年桜」「涙サプライズ!」「言い訳Maybe」「RIVER」「桜の栞」「ポニーテールとシュシュ」などでセンターを飾っていました。

他にも「Beginner」「桜の木になろう」「Everyday、カチューシャ」「フライングゲット」「風は吹いている」「GIVE ME FIVE!」「真夏のSounds good!」など、計19曲で単独センターやWセンターを飾っています。

全盛期には多くの楽曲で単独センターを務め多くの男女ファンを魅了していた前田敦子は、やはりAKB48の最強センターと言えるでしょう。

全盛期の可愛い姿は現在も維持?

前田敦子の全盛期の可愛い姿は現在も維持されているのか調査してみたところ、2020年2月から放送されているドラマ「伝説のお母さん」で、全盛期そのものの可愛い姿を披露していました。

大人の女性に成長した彼女は、大人の女性の可愛さを維持しているようです。2019年3月に第1子の男児を出産した彼女ですが、出産後とは思えないスタイルや可愛い姿で、再び多くのファンを魅了しています。

Thumb前田敦子がAKB48のセンターだった理由は?センターを勤めた曲も一覧で紹介
元AKB48のメンバーで現在は女優として活躍されている前田敦子さんは、AKB48時代にはセン...

前田敦子の全盛期の仕事は?

前田敦子の全盛期の仕事について調査してみました。彼女の全盛期と言えばAKB48としての仕事が多く、その他にも単独でCMや映画などに出演したりと、多忙な日々を送っていたようです。

AKB48のエースとして多くの仕事を頑張っていた彼女でしたが、全盛期の仕事内容をあまり覚えていないとの噂も浮上しているので、彼女の全盛期の仕事について改めて確認していきましょう。

全盛期の仕事と言えばAKB48

前田敦子の全盛期の仕事と言えばやはりAKB48としての活動です。AKB48のエースでセンター、そして神7の1人である彼女は、毎日寝る暇もないほどAKB48としての仕事を頑張っていました。

あまりダンスが得意ではなかったという彼女は毎日ダンスのレッスンをしたりと、人1倍努力していたようです。AKB48の企画ドラマ「マジすか学園シリーズ」でも真面目にセリフを覚えていました。

前田敦子は全盛期の仕事を覚えていない?

前田敦子は噂通り、全盛期の仕事を覚えていないそうです。上記動画は寝起きドッキリ時の彼女で、どんなイタズラをしても全く起きず、彼女が全盛期の仕事を覚えていない理由は「超多忙で疲れていた」とのことでした。

動画内でも「いつ寝たか覚えていない」などと言っている彼女は、年に3日の休みしかなく、毎日レコーディングやレッスン・ドラマなどの撮影で1日が潰れていたそうです。多忙過ぎたからこそ彼女は全盛期の仕事を覚えていないのでしょう。

CMや映画など出演も全盛期の仕事

AKB48として多忙過ぎる日々を送っていた前田敦子は、CMや映画などの出演も全盛期の仕事として頑張っていました。彼女は全盛期に、約30社以上のCM・約4本の映画に出演しており、幅広い場所で真剣に仕事に取り組んでいたようです。

ドラマや舞台などにも出演していた全盛期の彼女は、様々な場所で可愛い姿を見せ、AKB48としてではなく「前田敦子」として数多くの仕事を務めていました。全盛期に沢山の仕事を最後までやり遂げた彼女は、正に絶対的エースと言えるでしょう。

前田敦子の全盛期の年収も調査

前田敦子の全盛期の年収について調査してみました。噂によると2012年頃の推定年収は約4000万円だと言われており、全盛期の年収は約3億円だと噂されているようです。

AKB48の中で最も稼いだエースだと言われている彼女は、AKB48としての活動やソロ歌手活動・女優業など、様々な仕事を務めていました。そんな彼女の気になる全盛期の年収について確認していきましょう。

AKB48全盛期の年収は3億円との噂

前田敦子のAKB48全盛期の年収は約3億円だと噂されているようです。上記で紹介した通り2012年の年収は約4000万円だった彼女でしたが、2010年の年収は約2000万円でした。人気を集めたと共に年収もあがったようです。

CMやドラマ・映画などにも出演していた彼女は、全てのCM出演を含めて約2億円・全てのドラマ出演を含めて約1500万円の収入を得ていたそうで、全ての収入を計算すると全盛期の年収は約3億円以上だと言われているようです。

高年収でAKB48時代の待遇も凄いと話題に

高年収だった前田敦子は、AKB48時代の待遇も凄かったと話題を集めていました。メンバーが泊まるホテルでは、彼女だけが1人部屋で他メンバーは2人部屋~4人部屋だったそうで、自宅である高級マンションの家賃も払ってもらっていたそうです。

高級エステも無料で、ある高級飲食店ではタダで飲み食いしたりと、「とにかく待遇が凄すぎる」と話題を集めています。

全盛期と現在の年収を比較

前田敦子の全盛期と現在の年収を比較してみました。全盛期の年収は約3億円越えだった彼女でしたが、卒業後の現在の年収は約7000万円と減ってしまったようです。

女優業やタレント業・モデル業などを務めている彼女ですが、全盛期の年収よりも減ったと言えど現在の年収もやはり凄すぎると言えるでしょう。

前田敦子は可愛いで全盛期に人気も爆発

前田敦子は可愛いとして全盛期に多くの人気を集めていました。人気が爆発していた全盛期の彼女は、表情や仕草など全てが可愛いとして注目を集めていたようなので、彼女の全盛期の可愛い画像などを紹介していきます。

AKB48神7の前田敦子が可愛い

AKB48の神7として知られている前田敦子に対し、今現在も「可愛い」との声が沢山集まっていました。現在も大人の可愛さでファンを魅了している彼女ですが、今になって全盛期の彼女の可愛さに気付く人が多いようです。

前田敦子のAKB48全盛期は2010~2014年?

前田敦子のAKB48全盛期は2010~2014年だと噂されています。2012年8月にAKB48を卒業している彼女ですが、卒業後もAKB48メンバーと共演したりサプライズとしてコンサートに登場していました。

卒業後は女優業をメインに活動を行っていた彼女でしたが、「元AKB48・前田敦子」として卒業後も多くのファンを魅了していたようです。

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像①

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像1枚目を紹介します。「フライングゲット」でのAKB48神7集合画像で、センターに立つ彼女からはアイドルらしいオーラを感じることができるでしょう。

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像②

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像2枚目を紹介します。彼女の全盛期の髪型と言えば黒髪ショートボブヘアでしたが、少し髪が伸びたミディアムボブヘアも可愛くて見惚れる人も多いでしょう。

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像③

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像3枚目を紹介します。どんな衣装も似合って可愛い彼女の、全盛期の衣装画像を改めて確認してみると「懐かしい」と思うファンも多いでしょう。

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像④

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像4枚目を紹介します。普段は薄メイクの彼女でしたが、濃いメイクも似合っていて可愛いです。彼女の可愛すぎる笑顔にやられてしまうファンも多いでしょう。

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像⑤

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像5枚目を紹介します。AKB48卒業間近の彼女で、少し大人な表情を見せつつ、自然体な笑顔を見せている彼女に見惚れる人も多いでしょう。

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像⑥

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像6枚目を紹介します。少し真剣な表情がまた可愛い彼女ですが、あまり見せる事がないちょっとしたアヒル口に目が釘付けになるファンも多いでしょう。

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像⑦

人気絶頂の可愛い前田敦子の画像7枚目を紹介します。あまりアレンジヘアを披露していなかった全盛期の彼女は、時折見せるゆるいアレンジヘアでファンを魅了していたようです。カメラ目線も可愛くて、惚れ惚れするしかないでしょう。

Thumb前田敦子の可愛いまとめ!AKB48全盛期時代と現在どっち派?メイクとすっぴんも比較!
無名時代からAKB48の全盛期まで、センターとしてグループを牽引した前田敦子さん。この記事で...

前田敦子のAKB48全盛期は仕事も年収も凄かった!

前田敦子の全盛期や仕事・年収や可愛い画像などを紹介しました。AKB48のエースで絶対的センター、そして神7の1人だった前田敦子の全盛期は仕事の量も年収も凄すぎたようです。

全盛期の仕事内容を覚えていないほど多忙だった当時の前田敦子でしたが、現在「AKB48時代のことを覚えていないのはなんだか悲しい」とのコメントを残しています。「今は幸せ」だと語っている前田敦子の今後を温かく見守っていきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
佐々木
閲覧して下さって有難う御座います。猫と料理と音楽、映画からゲームまで色んなものが好きな佐々木です。皆様を楽しませる...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ