マホトの現在!暴行事件で逮捕から復帰まで!これまでの経歴や経緯などもおさらい

暴行事件での逮捕が話題となったYouTuber・マホトさん。マホトさんは現在どのような活動をしているのでしょうか?マホトさんが復帰したという噂や暴行事件の経緯についても調査しました。マホトさんの現在やこれまでの経歴、UUUMへの移籍についても紹介します。

マホトの現在!暴行事件で逮捕から復帰まで!これまでの経歴や経緯などもおさらいのイメージ

目次

  1. 1マホト(YouTuber)のプロフィール
  2. 2マホトの現在
  3. 3マホトの暴行事件で逮捕から復帰まで
  4. 4マホトのこれまでの経歴をおさらい
  5. 5マホトの現在までの経緯
  6. 6マホトの現在は事件で逮捕後にYouTuber復帰

マホト(YouTuber)のプロフィール

・愛称:マホトくん
・本名:渡邊摩萌峡
・生年月日:1992年12月8日
・年齢:27歳(2020年3月現在)
・出身地:大分県米水津市
・血液型:???
・身長:170cm
・体重:???
・活動内容:YouTuber、ラッパー
・所属グループ:カイワレハンマー
・事務所:UUUM
・家族構成:父、母、妹

マホトの経歴

マホトさんの逮捕の経緯や復帰について紹介する前に、まずはその経歴を見ていきましょう。マホトさんは現在、YouTubeを中心に活動を行っていますが、実は中学生の時からニコニコ動画などで動画投稿を行っていたのだそうです。当時はStickamと呼ばれるライブ配信でも活動を行っていたのだとか。

そんなマホトさんがYouTubeに活動の場を移したのは2011年のことでした。2011年といえば、まだYouTuberという言葉も定着しておらず、ニコ生などが全盛期の頃でした。その頃にYouTubeに着目したマホトさんは、YouTuberのパイオニア的存在とも言われています。

マホトさんはYouTuberとして活動をスタートさせた直後は「SASHIMAN」というチャンネルを開設していました。その後、2016年にチャンネル登録者数250万人を超える「ワタナベマホト」を開設。日本でも有数のYouTuberとして人気を集めます。

マホトさんのYouTubeでの挨拶は「しゅしゅしゅ」です。これは、マホトさんの友人であるおまめサンシローさんが後輩芸人から譲り受けたネタなのだとか。マホトさんとおまめサンシローさんの交流は現在も続いており、マホトさんのアイコンなどもおまめサンシローさんが描いているとのことです。

マホトさんはYouTuberとしてだけではなく、ラッパーとして音楽活動もされています。マホトさんが所属しているのは、ヒップホップユニット「カイワレハンマー」です。「カイワレハンマー」はマホトさんとimigaさんによるYouTuber2人のユニットでもあります。

マホトさんは「カイワレハンマー」ではBEMAとして活動。「カイワレハンマー」はエイベックス所属となりメジャーデビューすることが発表されていましたが、現在は活動休止となっているようです。

マホトさんはかねてより私服がオシャレだと評判でしたが、デザイナーのTOMO¥Aさんとともにアパレルブランドも立ち上げたのだそうです。マホトさんが立ち上げたアパレルブランドは「REBERTAS」とのこと。この「REBERTAS」の立ち上げは前の事務所でのことでしたが、現在の事務所UUUMでも事業は継続すると公表しています。

現在はアパレル関連の仕事は活動休止中のマホトさんですが、準備が整い次第、再開するのだそうです。「REBERTAS」では、ストリートファッション系のTシャツやパーカー、帽子などが販売されていました。

マホトの現在

マホトさんの現在についても見ていきましょう。マホトさんは2020年3月現在、どのような活動を行っているのでしょうか?マホトさんの現在の活動などについて調べてみました。

2020年の誕生日で28歳のマホト

マホトさんの現在の年齢はについても調べてみました。マホトさんは2020年の誕生日を迎えると28歳になるのだそうです。マホトさんの誕生日は12月8日ですので、2020年3月現在は27歳ということになります。

マホトさんは見た目がとても若く見えるということもあり、現在の27歳という年齢よりも若く見えることも多いようです。マホトさんの見た目年齢としては、20代前半ぐらいという意見が多いと言われています。

現在もUUUM所属のYouTuber

マホトさんは2018年に所属事務所をGENESISONEからUUUMに移籍しました。この時の移籍理由としては、「以前から(GENESISONE)にいる理由はないと思っていた」というものや「恩返しはできたと思った」、「自分の道を歩みたい」といったことがあたようです。

ただ、マホトさんはUUUMに移籍して半年ほどで、後ほど紹介する暴行事件を起こしてしまいます。そのため、UUUMをクビになったのではないかといった噂も流れていました。調べてみたところ、マホトさんは2020年3月現在もUUUMに在籍しています。

現在は新YouTubeチャンネル「マホトMAHOTO」開設

マホトさんは不祥事による活動休止前までは「ワタナベマホト」というYouTubeチャンネルを開設していました。このチャンネルは登録者数が250万人以上という人気のチャンネルでしたが、活動再開を機に、マホトさんは新しいチャンネルを開設しています。

マホトさんが2020年3月6日に新たに開設したチャンネルは「マホトMAHOTO」です。現在のチャンネル登録者数は52万人となっており、移行前のものと比べると3分の1程度ですが、今後さらに増えていくものと見られています。

マホトの暴行事件で逮捕から復帰まで

マホトさんの暴行事件についても詳しく見ていきましょう。マホトさんはどのような暴行事件を起こし、逮捕されてしまったのでしょうか?また、逮捕後はいつ復帰したのでしょう?マホトさんの暴行事件での逮捕から復帰までを調査してみました。

2019年6月に暴行事件で逮捕

マホトさんが逮捕されたのは、2019年6月のことでした。マホトさんの動画の投稿が6月初めから途絶えていたこともあり、ファンたちは心配していたようです。それと同時に、マホトさんが逮捕されたのではないかという情報もネット上では飛び交っていました。

これは、かつてもマホトさんが動画投稿を休止していた間に逮捕されていたという情報があったためと考えられます。過去の逮捕は恐喝罪だったとされていますが、今回は暴行による傷害罪での逮捕だったとのことです。

文春側とUUUM側の発言にズレ?

マホトさんの暴行事件での逮捕は週刊文春が伝え、所属事務所UUUMもマホトさんのトラブルについて説明が行われました。しかし、週刊文春の報道とUUUM側の発言にはズレがあるとされています。

週刊文春では、「同棲していた女性に対する暴行」があり、「傷害容疑で逮捕」と明言されていましたが、UUUM側の発言には「逮捕」や「被害者」といった文言は出てきておらず、あくまでも知人との些細なトラブルと印象づけたい本音が見て取れます。

同居女性への傷害容疑による事件で逮捕

オブラートに包んだようなUUUM側の説明に比べ、週刊文春は、かなり具体的に事件の概要を説明しています。週刊文春の記事によると、マホトさんは同棲中だった元アイドルの女性とマホトさんの異性関係を巡って口論となり、マホトさんが女性の顔を踏みつけるなどの暴力行為に及んだとのこと。

その後、マホトさんは女性に対する傷害容疑で現行犯逮捕されたそうです。UUUM側は「知人女性」と説明していたこの女性は、元アイドルで現在はYouTuberとして活動している京佳さんではないかと見られています。

逮捕後はYouTube上で無期限活動休止を発表

逮捕後のマホトさんは、自身のYouTubeチャンネル「ワタナベマホト」で事件の経緯を説明しています。マホトさんは自身の口から「お酒に酔って相手に怪我をさせるというトラブルを起こした」と話し、これまでYouTube動画やSNSへの投稿を控えていたと経緯を説明。

さらに、マホトさんは動画の投稿やSNSでの活動などを休止し、謹慎することを発表しました。この時は期限を設けていませんでしたが、その後、UUUM側が2019年末までの禁酒と謹慎を発表しています。

2020年2月14日以降の復帰を発表

マホトさんは2019年12月31日までの謹慎と禁酒と所属事務所のUUUMは発表していましたが、具体的な復帰について発表されたのは2020年になってからのことでした。UUUMはマホトさんの2020年2月14日以降の復帰を発表。マホトさんは2020年2月17日にYouTubeで活動の再開について報告しました。

Thumbマホト復帰!復帰できた理由や事情とは?今後の活動などにも注目
YouTuberやラッパーとして幅広い人気を得ているマホト。2019年に活動休止し、2020...

マホトのこれまでの経歴をおさらい

マホトさんのこれまでの経歴についてもおさらいしていきましょう。マホトさんの動画での活動経歴は長いと言われていますが、これまでにどのような経歴があるのでしょうか?マホトさんのこれまでの経歴について調べてみました。

経歴①ニコニコ動画デビュー

マホトさんはYouTubeが動画デビューではありません。YouTube以前に動画の活動の中心となっていたのはニコニコ動画ですが、マホトさんは中学生の頃からニコニコ動画に動画を投稿していたのだそうです。

マホトさんが動画を投稿することになったのは、中学生時代に友人と遊んでいた際、罰ゲームでニコニコ動画に動画を投稿したことがきっかけなのだとか。当初は顔出しをしていませんでしたが、顔出しをするようになってからは、イケメンということもあって女性からの人気も急上昇したそうです。

当時は「サシマン」名義で活動

マホトさんは動画投稿を始めた当初「サシマン」という名義で活動をしていました。この「サシマン」という名義が誕生したきっかけは、中学の時のことだったようです。マホトさんは放送委員をしていたそうですが、音楽を流しているだけではつまらないと考え、トークも交えることにしたとのこと。

このときに、本名よりも違う名義のほうが良いと思い、ヒーローの名前のような「サシマン」という名義を思いついたのだそうです。マホトさんは2016年までこの「サシマン」という名義を使用していました。

経歴②ユニット「YOÙTHS」の活動と解散

マホトさんは「YOÙTHS」というユニットで活動していたこともあります。「YOÙTHS」というのはマホトさんら中高生を中心に結成されたエンターテインメントグループで、ニコニコ動画やYouTubeでネタ動画を投稿していたのだそうです。

当時はまだネタ動画の投稿などは少なく、「YOÙTHS」の活動は注目を集めていたようでした。以後のネット動画の世界にに大きな影響を与えた「YOÙTHS」でしたが、活動開始から半年後に解散してしまいます。

経歴③YouTuberとして本格的に活動

マホトさんがYouTuberとして本格的に活動を始めたのは2011年のことでした。当時はまだニコニコ動画が主流となっている時代で、マホトさんはYouTuberの先駆けとしても知られています。マホトさんは当時使用していた名義を使用した「SASHIMAN」というYouTubeチャンネルを開設しました。

2018年11月にUUUMに移籍

マホトさんはYouTuberの事務所・GENESISONEに長年所属していましたが、2018年に大手YouTuber事務所・UUUMに移籍して話題となりました。マホトさんは「すでにこれまでの恩は返した」とし、UUUMへの移籍を決めたとのこと。ただ、UUUMに移籍して1年も経たないうちに、先ほど紹介した暴行事件が起こってしまいました。

マホトの現在までの経緯

マホトさんの現在までの経緯についても、改めて詳しく見ていきましょう。マホトさんは暴行事件後の活動休止から現在は復帰していますが、どのような経緯があったのでしょうか?マホトさんの現在までの経緯について調べてみました。

復帰までの経緯①事件後は裏方業務

マホトさんの復帰の経緯としては、謹慎期間中にUUUMでの裏方業務に従事していたというものがあげられます。UUUMはマホトさんの活動休止と謹慎について発表すると同時に、この期間にUUUMの補助業務活動を行うことも発表。マホトさんがスムーズに復帰できたのは、こうした裏方業務にきちんと取り組んでいたからだと考えられます。

復帰までの経緯②事件被害者からの許し

マホトさんが復帰できた経緯としては、事件の被害者との示談が成立したこともあるのではないかと見られています。具体的な示談の話などは表には出てきていないようですが、被害者の許しがなければ、マホトさんの復帰は難しかったかもしれません。

復帰までの経緯③現在の音楽活動は未定

マホトさんは「カイワレハンマー」というヒップホップユニットで活動を行っていましたが、その活動は現在も休止となったままです。「カイワレハンマー」は、マホトさんが事件を起こす直前に、エイベックスからのメジャーデビューが発表されたばかりでした。

マホトさんは現在は活動を再開していますが、「カイワレハンマー」のメジャーデビューに関しては、白紙となったという可能性が高いようです。マホトさんの音楽活動の再開については、現在もまだ具体的な発表はありません。

Thumbマホトが京佳の夢アド脱退の原因?理由は暴行事件?2人の関係と現在やその後も調査
復帰が話題となっているYouTuber・マホトさん。マホトさんが夢アドの京佳さんの脱退理由に...

マホトの現在は事件で逮捕後にYouTuber復帰

人気YouTuber・マホトさんの現在について紹介してきました。マホトさんは2019年6月に知人女性に対する暴行事件を起こし、傷害容疑の現行犯で逮捕されていたとのこと。その後、マホトさんは活動休止と謹慎を発表していましたが、2020年2月に活動を再開しています。

現在のマホトさんはYouTubeへの動画投稿などの活動を再開し、新チャンネル「マホトMAHOTO」も開設。その他の活動の再開についてはまだ発表がありませんが、徐々に活動が再開されていくのではないかと見られています。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ