マイアミゾンビ事件の真相!人喰いの被害者の現在や危険薬物バスソルトとは?

2012年に起きた恐るべきマイアミゾンビ事件。マイアミゾンビ事件は瞬く間にアメリカ全土を恐怖へと包み込みましたが、一体どのような事件だったのでしょうか?マイアミゾンビ事件の経緯と真相、被害者の現在など詳しく見て行きましょう。

マイアミゾンビ事件の真相!人喰いの被害者の現在や危険薬物バスソルトとは?のイメージ

目次

  1. 1マイアミゾンビ事件とは
  2. 2マイアミゾンビ事件の真相
  3. 3マイアミゾンビ事件の関係人物
  4. 4被害者・ロナルド・ポッポの現在は?
  5. 5人喰いドラッグのバスソルトとは?
  6. 6マイアミゾンビ事件は全米を震えさせた事件だった

マイアミゾンビ事件とは

まずはマイアミゾンビ事件がどのような事件なのか見て行きましょう。マイアミゾンビ事件と聞くと、ゾンビが本当に発生したのかと驚いてしまいます。しかしマイアミゾンビ事件の詳しい内容を知れば、誰もがリアルゾンビがいたと言いたくなってしまうようなものでした。

アメリカで起きた猟奇的傷害事件

マイアミゾンビ事件の簡単な内容をご紹介していきます。マイアミゾンビ事件は、2012年にアメリカのフロリダ州マイアミで発生しています。時刻は昼間と言う人が多い時間帯でしたが、なんと狂暴化した犯人が近くにいたホームレスの男性の顔面を食いちぎると言う猟奇的な事件が発生してしまったのです。

被害者は悲惨な姿

顔面を食いちぎられた被害者の男性は、犯人の男性が射殺された後に病院に搬送され一命をとりとめています。しかし顔の80%を失い、事件直後の姿は目を背けたくなってしまうほど悲惨な姿だったそうです。

防犯カメラの動画がアップされる

マイアミゾンビ事件は瞬く間にニュースで報じられ、アメリカ全土を恐怖へと震え上がらせます。さらにその後マイアミゾンビ事件の事件現場近くに設置されていた防犯カメラの動画がネット上にアップされ、防犯カメラに収められた人が人を食べている恐ろしい動画が世界中へと広まってしまったのです。

リアルバイオハザードと話題に

マイアミゾンビ事件を知った人からは、リアルバイオハザードだと話題を集めるようになります。バイオハザードとは、ゾンビを題材にしたゲームであり映画にもなっています。作中ではゾンビが人を食べている過激なシーンも含まれており、まさにマイアミゾンビ事件と酷似しているのです。

マイアミゾンビ事件の真相

ここからはマイアミゾンビ事件の真相と詳しい経緯についてご紹介していきます。マイアミゾンビ事件は通常では考えられない事件だったと言う事が分かりますが、一体なぜこのような事件が起こってしまったのでしょうか?

ルーディ・ユージンがイベントに向かう

マイアミゾンビ事件の当時、犯人のルーディ・ユージンはイベントに向かっていたそうです。最初は友人を誘って行こうと考えていたようですが、友人が誘いを断った為にルーディ・ユージンは1人で車に乗りイベントへと向かったそうです。

薬物であるバスソルトを吸引した形跡

しかしイベントに行く途中で犯人は車を降り、衣服を脱ぎながらマイアミゾンビ事件の発生した事件現場へと向かいます。既にこの時衣服を脱ぎながら事件現場へと向かっていたので、犯人は薬物であるバスソルトを車に乗る前か乗っている最中に吸引していたものと考えられています。

マイアミで事件で発生

そしてマイアミゾンビ事件が発生してしまいます。車を乗り捨てた場所からおよそ5㎞ほど離れた事件現場に到着した犯人は、たまたま近くを通りかかった被害者男性を見つけて人喰い行為を行ったのです。拡散された防犯カメラの映像では、犯人が被害者のズボンを脱がそうとする様子まで捉えられていたそうです。

ロナルド・ポッポの顔面を食いちぎる

犯人は人喰い行為を行ったとご紹介していますが、正確には人喰い行為を行った訳ではなく顔面を食いちぎっていたそうです。被害者の男性はロナルド・ポッポと言う男性だったそうで、ホームレスで事件現場周辺を歩いていたとの事です。

警察の制止を無視し射殺される

拡散された防犯カメラにも収められていますが、目撃者が警察に通報した事からすぐに警察が現場へと到着しています。しかし警察が静止するも犯人が人喰い行為を止める事はなく、ついに警察が犯人に向けて発砲します。6発の銃弾を受けた犯人は射殺されますが、その直前まで人喰い行為を止める事はなかったそうです。

病院に搬送され一命を取り留める

被害者の男性はその後病院に搬送され、なんとか一命を取り留める事に成功しています。しかし搬送された直後の被害者の男性は顔の80%を失ってしまい、思わず目を背けたくなってしまうような悲惨な状態だったそうです。

マイアミゾンビ事件として報道

事件は瞬く間にマイアミゾンビ事件として報道されています。防犯カメラに収められた動画では、バイオハザードを見ているのかと思ってしまうほど恐ろしい光景でした。このマイアミゾンビ事件は瞬く間にアメリカ全土に広まり、あまりにも恐ろしい事件として恐怖に震え上がらせています。

アメリカ国立衛生研究所が注意喚起

マイアミゾンビ事件発生後、アメリカ国立衛生研究所が注意喚起を行っています。このアメリカ国立衛生研究所はアメリカで最も古い医学研究機関で、犯人が使用したバスソルトと言う薬物が非常に危険でアメリカ国内で急速に出回っているとな状況に危機感を抱き注意喚起を行ったそうです。

バスソルトを吸引した事実が否定される

犯人は警察に射殺されていますが、司法解剖の結果犯人の体内からは危険薬物のバスソルトの成分が検出されなかったそうです。当初危険薬物のバスソルトを吸引した事で狂暴化したと考えられていましたが、犯人の体内から検出されたのはマリファナだけで危険薬物のバスソルトを吸引した事実は存在しなかったのです。

結果的に人喰いではなかった

さらに司法解剖の結果、犯人の体内から被害者の男性の人肉も検出されなかったそうです。人喰い行為を行っていたとご紹介していますが、結果的には人喰い行為を行っていた訳ではなく被害者の男性の顔面を喰いちぎっていただけだったそうです。

マイアミゾンビ事件の関係人物

ここからはマイアミゾンビ事件の関係者について詳しく見て行きましょう。防犯カメラの動画や被害者の男性の事件後の姿などが動画で拡散している事から、マイアミゾンビ事件の関係者の容姿や経歴についても情報が出回っているようです。

関係人物①ルーディ・ユージン

まずはマイアミゾンビ事件の犯人、ルーディ・ユージンについて詳しく見て行きましょう。危険な薬物、バスソルトを吸引してマイアミゾンビ事件を起こしたと言われているルーディ・ユージンとはどんな人物だったのでしょうか?

マイアミゾンビ事件の犯人

既にご紹介していますが、ルーディ・ユージンはマイアミゾンビ事件の犯人です。危険薬物のバスソルトを吸引してマイアミゾンビ事件を起こしたと言われており、警察によって射殺されてしまっています。

ルーディ・ユージンの生い立ち

ルーディ・ユージンの生い立ちについて見て行きましょう。ルーディ・ユージンはハイチ移民2世としてアメリカで生まれ育っています。高校時代にはフットボール選手として活躍をしていたそうです。2005年に結婚していたそうですが、2年で離婚してしまい薬物を使用するようになったとされているようです。

性格は紳士で優しい

ルーディ・ユージンを知る人は温厚で紳士的な性格をしていたと口を揃えて証言しています。マイアミゾンビ事件を知った友人からは「信じられない」と言うコメントも寄せられており、「危険薬物を吸引するような人でもなく、ましてや恐ろしい事件を起こすような人ではなかった」と言うコメントもあったそうです。

関係人物②ロナルド・ポッポ

次に、マイアミゾンビ事件の被害者のロナルド・ポッポについて見て行きましょう。

マイアミゾンビ事件の被害者

ロナルド・ポッポはマイアミゾンビ事件の被害者です。ホームレスだったロナルド・ポッポは、偶然事件現場の近くを通りかかった所犯人に襲われてしまったそうです。

事件前後の画像比較が衝撃的

実はネット上には防犯カメラの動画だけでなくロナルド・ポッポの顔の事件前後の画像比較動画が存在しています。マイアミゾンビ事件によって顔の約80%を失ってしまったロナルド・ポッポの顔は、思わず目を背けたくなってしまう悲惨な状態でした。

被害者・ロナルド・ポッポの現在は?

ここからはマイアミゾンビ事件の被害者、ロナルド・ポッポの現在について詳しく見て行きましょう。

寄付金1030万集まり治療を受ける

マイアミゾンビ事件によって顔の約80%を失ってしまったロナルド・ポッポですが、その後寄付金1030万円が集まり無事に治療を受けることが出来たそうです。

事件の影響で失明する

治療を受ける事が出来たロナルド・ポッポですが、残念ながら失った視力は回復する事がなかったそうです。

リハビリを乗り越え歩行可能に

治療を受け、視力は失ったもののロナルド・ポッポは順調に回復を見せています。ロナルド・ポッポはリハビリを懸命に行い、現在は歩行が可能なほどにまで回復を見せているそうです。

ギターも弾けるように勉強中

マイアミゾンビ事件と言う悲惨な事件の被害者となってしまったロナルド・ポッポですが、現在は様々な事に意欲的になっているようです。ネット上にはギターを練習中のロナルド・ポッポの様子が投稿されており、事件を乗り越えて現在は生きる事を十分に楽しんでいるようです。

人喰いドラッグのバスソルトとは?

ここからはマイアミゾンビ事件の原因と言われている危険薬物、バスソルトについて詳しく見て行きましょう。事件後の司法解剖で犯人からバスソルトは検出されていませんが、危険薬物に変わりはないと言う事でその後もメディアはバスソルトが原因で事件が起こったと報じ続けています。

脳神経の破壊力が強い薬物

バスソルトとは入浴剤のような名前をしていますが、実はかなり危険な薬物です。バスソルトにはメフェドロンと言う危険な成分が含まれており、吸引する事で脳神経を瞬く間に破壊してしまうほどの破壊力の強い薬物です。

バスソルトの効果は麻薬同様

バスソルトの効果は麻薬同様で、吸引した人をまるで別人のように変えてしまうと言います。バスソルトにはどのような効果があるのでしょうか?

効果①凶暴化になる

バスソルトには中枢神経興奮作用があり、吸引した人を凶暴にしてしまう効果があります。吸引した時点で脳は麻痺してしまっているので、通常では出せないような力を出せるようにもなるとされています。

効果②発汗作用が異常

バスソルトは吸引すると対応を上昇させる効果があり、異常な発汗作用をもたらします。マイアミゾンビ事件でも犯人は裸に近い状態で発見されており、バスソルトを吸引した事で暑くなり衣服を脱いだのではないかと推測されています。

効果③麻薬より強い幻覚症状

バスソルトは麻薬よりも強い幻覚症状が現れるとされています。その為、訳の分からない話を始めたりしてしまう事もあるそうです。

日本でもバスソルトが取引される

もうバスソルトの恐ろしさは十分に伝わっているかと思いますが、実は日本でもバスソルトが取引されている現実があるのです。

メリーちゃん事件とは

日本ではバスソルトと同じ薬物でメリーちゃんと呼ばれている薬物が存在しています。メリーちゃん事件と言う事件も発生しており、メリーちゃんを吸引した女性が犬を足で締め上げるなどの奇行を繰り返し死亡しています。薬物は他人事ではなく、誰もが身近に忍び寄る危険薬物へ注意が必要です。

マイアミゾンビ事件は全米を震えさせた事件だった

マイアミゾンビ事件について詳しく見て来ましたが、猟奇的であまりにも恐ろしい事件だったと言う事が分かりました。マイアミゾンビ事件はアメリカで発生していますが、日本にも同様の薬物が取引されています。身近に忍び寄る薬物に手を染めないよう、十分に注意していく事が大切です。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ