真木よう子に整形してる指摘?鼻や目が違う?顔の変化を検証してみた

映画やドラマに女優として活躍中の真木よう子は整形しているという噂で、デビュー当時と現在を比べると顔の変化がよく分かります。真木よう子の整形前と言われる顔と現在の顔を比べてみて鼻や目などの変化を検証して整形疑惑に迫りました。

真木よう子に整形してる指摘?鼻や目が違う?顔の変化を検証してみたのイメージ

目次

  1. 1真木よう子のプロフィール
  2. 2真木よう子に整形してると指摘?
  3. 3真木よう子は整形で鼻や目が違う?
  4. 4真木よう子の顔の変化を検証【画像】
  5. 5真木よう子の豊胸手術疑惑の真相も調査
  6. 6真木よう子の顔の変化から整形疑惑はいまだ続く

真木よう子のプロフィール

愛称:不明
本名:金森蓉子(かなもりようこ)
生年月日:1982年10月15日
年齢:37歳(2020年5月現在)
出身地:千葉県印西市
血液型:A型
身長:160㎝
体重:不明
活動内容:女優・歌手
所属グループ:なし
事務所:そよかぜ(マネジメント契約 レプロエンタテインメント)
家族構成:娘1人

真木よう子の経歴

真木よう子は小学5年生の時に見た映画「REX 恐竜物語」に感化され、芸能界に入りたいと思うようになったそうです。1998年に1000人以上の応募者の中から5名しか合格しない「無名塾」に入塾し、その2年後には「どん底」という公演で重要な役を演じ才能が大きく評価されました。

しかし、その後、主宰である仲代達矢と意見が合わず喧嘩となり無名塾を退塾し、自分自身で女優としての道を歩んでいくことになりました。オムニバス写真集の「LIP」では水着姿を披露し、2005年には映画「ベロニカは死ぬことにした」で初主演しヌードシーンにも注目されています。

2008年には元俳優である片山怜雄と結婚し、2009年に女の子を授かりましたが2015年に離婚しました。2014年6月に公開された「さよなら渓谷」では主題歌を歌い、歌手としても活躍し話題になっています。

2013年には映画「さよなら渓谷」にて第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞し、同時期に出演した「そして父になる」では最優秀助演女優賞をダブル受賞し真木よう子の実力が評価されました。

Thumb真木よう子の本名は?出身や高校など学歴も!性格は?
ドラマや映画で活躍中のクールビューティー女優として人気が高い真木よう子さん。実は、真木よう子...

真木よう子に整形してると指摘?

真木よう子は整形しているという疑惑がありますが本当なのでしょうか?真木よう子が整形していると指摘する声があり、デビューしたての頃の顔と現在の顔は全然違うと整形疑惑が浮上しています。真木よう子の整形疑惑について詳しくご紹介しましょう。

真木よう子に整形疑惑が浮上

真木よう子には整形疑惑が浮上しています。真木よう子の昔の写真と現在の写真を比べてみればその違いは一目瞭然で、写真を見る限りではその顔の違いに整形をしたと騒がれるのも納得です。

真木よう子の昔の写真は目が細くて一重まぶたであり、鼻筋も通っていなくて小鼻が大きいのが特徴的ですが、現在の写真ではぱっちりと大きな目で二重まぶたであり、鼻筋も通っています。小鼻も小さくなっていて、整形疑惑が浮上するのもよく分かります。

整形してると指摘の声が

真木よう子が整形していると指摘の声がネット上でささやかれています。真木よう子のデビューしたての若い頃と現在の顔を比べてみると鼻や目の変化が分かります。

真木よう子が整形していると指摘されているのはいつ頃からなのか、整形疑惑が浮上した時期について詳しくご紹介していきましょう。

主演NHKドラマ『炎上弁護人』で顔に変化?

真木よう子が主演しているNHKドラマ『炎上弁護人』は2018年12月に放送されましたが、そのドラマを見て真木よう子の顔の変化に気づいた方も多かったのではないでしょうか?真木よう子は1年ぶりにドラマに出演しましたが、その顔の変化ぶりには驚かされました。

このドラマが放送されてから真木よう子の整形疑惑が噂されるようになったのです。あまりの変化ぶりに真木よう子だと気づく人も少なく、思わず主演女優を確認される方も多かったでしょう。

真木よう子は整形で鼻や目が違う?

真木よう子は整形して鼻や目が違うと噂されています。真木よう子のデビュー前の写真と比べてみると鼻や目が違うのが一目瞭然で、いくら年齢を重ねたからといって現在のような鼻や目になるのは不自然です。整形疑惑がある真木よう子の鼻や目について詳しくご紹介しましょう。

現在は大きな瞳が印象的で、端正な顔立ちでとても美人と評判の真木よう子は昔と一体どの顔のパーツが変化していたのでしょうか?整形が疑われているパーツについて、行われたとされている整形手術の種類もご紹介していきます。

鼻や目が違うのは整形?メイク?

真木よう子は鼻や目がデビュー前の写真とはるかに違うので整形したのでは?という疑惑が浮上しています。真木よう子の鼻や目が違うのは整形なのでしょうか?それともメイクなのでしょうか?メイクでも色々とごまかすことはできるのでメイクかもしれないという意見もあります。

しかし、真木よう子の昔の写真と現在の写真を見比べてみると、鼻や目はあきらかに昔の写真と全然違いますのでメイクではここまで変化させることはできないのがわかります。そのため、真木よう子はやはり整形ではないかと噂されています。

特に鼻は整形しないと形を変えることはできませんので、「鼻は確実に整形したのでは?」という疑惑を持たれています。整形後には鼻筋が通って鼻も高くなったと噂されていて、どこか人工的な部分を感じさせられます。

整形疑惑箇所【鼻】

真木よう子が整形したと噂されている箇所の1つ目は鼻です。真木よう子の小さい頃の写真と比べて現在は鼻筋が通っていて小鼻が小さいのが特徴的です。真木よう子の昔は潰れたような鼻をしていて、小鼻も大きく鼻筋が通っていませんでした。

真木よう子の鼻筋が突然シャープで鋭くなっているので整形している可能性は高いです。鼻の整形には2つの方法があり、シリコンプロテーゼを入れる方法とヒアルロン酸を注入する方法があり、それぞれに特徴がありますのでご紹介しましょう。

鼻の整形①プロテーゼ

鼻の整形の1つ目の方法はシリコンプロテーゼを入れる方法です。鼻に板状のシリコンプロテーゼを入れる手術で、鼻が高くなり、鼻筋が通ります。小鼻が小さくなって鼻先がシュッとするのが特徴です。

鼻筋から鼻の頭にかけてシリコンを入れるので不自然なシルエットになるのがデメリットで、鼻がゴツゴツしたようにも見えます。鼻先が不自然に角ばって見えたりするのも特徴の1つです。真木よう子の鼻にはこのシリコンプロテーゼを入れて整形したのではと噂されています。

鼻の整形②ヒアルロン酸注入

鼻の整形の1つ目の方法はヒアルロン酸を注入する方法です。シリコンプロテーゼを入れるには手術が必要ですが、ヒアルロン酸注入には手術がいりませんので手術はちょっと抵抗があるという方におすすめです。短時間で整形できるので真木よう子のように忙しい人も簡単に整形できます。

ヒアルロン酸注入は短時間で施術が終わるのでとても手軽にできるのが魅力なのですが、注射器で注入するので形を整えるのが難しく、何回も注入する必要があります。ヒアルロン酸を何度も注入しないと高い鼻をキープすることができないのがデメリットです。

整形疑惑箇所【目】

真木よう子が整形したと噂されている箇所の2つ目は目です。真木よう子の学生時代の写真と比較すると一目瞭然で、昔は一重でしたが、現在ではくっきりとしたきれいな二重なので整形疑惑が浮上しています。

真木よう子の昔はあきらかに一重でしたが、現在はとてもきれいな二重なので、整形しないとなかなかそこまでの変化は見られません。真木よう子の目を見れば整形をしているのを確信できます。

目の整形①奥二重整形

真木よう子が行った整形は埋没法による整形かと思われます。埋没法はメスを使用しないので10分から15分くらいで施術することができて気軽に二重にすることができます。

医療用の糸を使用して上瞼の皮膚にある二重を希望するラインと目瞼挙筋を留めて二重にしていく方法です。プチ整形とも呼ばれていて気軽に整形することができて、糸を取れば元に戻すことができるので整形初心者の方もチャレンジしやすいのが特徴です。

目の整形②二重整形

二重整形には埋没法の他に切開法があります。切開法はメスを入れてする整形なので、元にもどすことはできないのですが、半永久的に二重になることができます。本格的に二重にしたい方はこちらの切開法で整形される方が多いです。

真木よう子の場合ははじめは埋没法で整形していましたが、後に切開法で整形したのではないかと推測されています。

真木よう子の顔の変化を検証【画像】

真木よう子の顔の変化を整形前と整形後で比較して検証してみました。整形前の画像と整形後の画像ではあきらかに顔が違います。デビュー当時の整形前の写真と現在の整形後の写真の中で特に目と鼻に注目して比較してみてください。

顔の変化を検証①整形前と言われる顔

まずは整形前と言われる顔からご紹介しましょう。真木よう子の中学校時代の卒業アルバムの写真です。面影はうっすらありますが、目や鼻の変化がありすぎてまるで別人のようで真木よう子ファンにとっては複雑な思いです。

現在は二重ですが、この当時は一重で鼻先は丸く今とは別人です。現在は鼻筋が通っていますが、この頃はべちゃっと鼻が潰れていて鼻筋も通っていません。素朴であどけない顔をしていて、現在の面影はかすかに残っています。

よく見ると片目は一重ですがもう片目は平行の二重になっているので、整形する前はアイプチを使用して二重にしていたのではないでしょうか?

顔の変化を検証②鼻(正面)

真木よう子の整形前と整形後の鼻を正面から検証してみました。整形前は小鼻が大きくて目と目の間の鼻筋には高さがなく低く見えます。整形後は鼻筋が通っていて、小鼻が小さく見えますので整形前と整形後では小鼻の大きさが違います。

整形前は鼻の頭が少しごつごつとしているように見えて、整形後はシャープな印象です。これだけ鼻の形に変化があれば整形疑惑が浮上するのも当然でしょう。

顔の変化を検証③鼻(横顔)

真木よう子の整形前と整形後の鼻の形を横から見て検証してみました。整形前は鼻がべちゃっとつぶれていて低いですが、整形後には鼻が高く、鼻筋が通っています。

真木よう子はプロテーゼによる整形をした可能性が高いと言われていて整形疑惑は後を絶ちません。他のパーツはメイクで隠すことができますが、鼻筋や鼻の高さは整形しないと修正不可能でしょう。

顔の変化を検証④デビュー当時

デビュー当時の真木よう子はこれまで一重だった目が奥二重に変化しています。埋没法で奥二重にしたのではないかと噂されました。デビュー当時は17歳から18歳くらいなので整形をするには親の許可が必要なので、許可をとって整形したのだろうと思われます。

真木よう子が22歳の頃の2004年に放送された「ほんとにあった怖い話」ではまだ奥二重であり、真木よう子が26歳の頃の2006年に放送された「時効警察」では鼻のプロテーゼも分かります。2007年、25歳の時の「SP警視庁警備部警護課第四係」では奥二重ではなく完全な二重になっていて話題になりました。

顔の変化を検証⑤現在

2007年に現在の真木よう子が出来上がっています。2013年に放送された「最高の離婚」では真木よう子は31歳でしたが、完全な二重でとてもきれいです。2020年2月に放送された「ファーストラヴ」では真木よう子は37歳でしたが年齢を感じさせない美しさで話題になりました。

整形後の真木よう子は目元が優しい雰囲気になり、小鼻も小さくなりました。鼻筋が通ったので、目と目の間が高く盛り上がり、見ほれてしまうくらいの美しさです。

真木よう子の豊胸手術疑惑の真相も調査

真木よう子には豊胸手術の疑惑もあります。真木よう子は妖艶なイメージでスタイル抜群ですが、「バストは実は本物ではないのでは?」という噂があります。洋服や撮影の角度によるものかもしれませんが、昔の写真と比較すると驚くほどの変化があります。

真木よう子は自分のサイズを非公開にしていて、具体的に数字の比較はできないのですが、写真を見る限りでは何らかの手が加えられているような感じがします。真木よう子の豊胸手術の真相についても調査しました。

顔以外に豊胸手術疑惑も浮上

真木よう子は顔を整形しているのではと噂されていますが、「顔以外にも豊胸手術をしているのでは?」という疑惑も浮上しています。真木よう子のデビューしたての写真と現在の写真を比較すると着ている洋服にもよると思いますが不自然に見えます。

左右のバランスが違ったりと違和感がある写真が多いので真木よう子は豊胸手術をしていると噂されています。

豊満な美胸は豊胸手術?本物?

真木よう子の豊満な美胸は実は豊胸手術によって作られたものなのでしょうか?それとも本物なのでしょうか?様々な憶測が飛び交いますが、真実は明らかになっておりません。真木よう子はこれまでに水着のグラビアや映画でヌードに挑戦したりしていますが、それを見る限りでは本物のように見えます。

真木よう子が34歳の時にFカップであることを明かしていますが、授乳によって胸が垂れたこともコメントしていますので豊胸手術ではなく本物であろうと思われます。

現在は胸がしぼんだとの声も

豊胸手術の疑惑がある真木よう子ですが、現在では胸がしぼんだとも噂されています。昔よりもやせたのが原因かとも思われますが、昔の胸の大きさに比べて現在はしぼんだのではという噂です。

だぼっとした洋服を着ているとバストが小さくなったように見えたりと洋服のせいもあるとは思いますが痩せたのが原因で胸がしぼんでしまったのかもしれません。

真木よう子の顔の変化から整形疑惑はいまだ続く

いかがでしたでしょうか?真木よう子のデビュー当時の顔と現在の顔の変化を検証してみました。鼻や目が違うという整形疑惑は今だ消えませんが現在もとても美しく女優としても活躍されているので今後の活動も是非チェックしてみてください。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ