松澤一之の現在!島田紳助やストーカーって?経歴などまとめ

刑事ドラマや大河ドラマ、舞台など多くの作品に出演している俳優の松澤一之さん。名バイブレイヤーとして活躍する松澤一之さんは、現在どんな作品に出演されているのでしょうか?松澤一之さんの現在について迫っていくとともに、経歴や島田紳助さんとの関係などを紹介します。

松澤一之の現在!島田紳助やストーカーって?経歴などまとめのイメージ

目次

  1. 1松澤一之のプロフィール
  2. 2松澤一之の経歴と現在
  3. 3松澤一之と島田紳助の関係性とは?
  4. 4松澤一之の結婚歴と家族構成
  5. 5松澤一之の驚異のストーカー行動とは
  6. 6娘を異常に愛している松澤一之は舞台に出演予定

松澤一之のプロフィール

・愛称:???
・本名:松澤一之(まつざわ かずゆき)
・生年月日:1955年8月25日
・年齢:64歳(2019年9月現在)
・出身地:愛媛県松山市
・血液型:A型
・身長:170cm
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:シス・カンパニー
・家族構成:妻、娘、息子

松澤一之の経歴

松澤一之さんの現在について迫っていく前に、まずは簡単な経歴をみていきましょう。松澤一之さんは学生時代に舞台俳優として役者デビューされた後、テレビドラマや映画など多数の作品に出演するようになります。

特に松澤一之さんは「火曜サスペンス劇場」と言った2時間ドラマ作品に多く出演しています。どの作品も主役ではないものの存在感がある演技で、名バイブレイヤーとして視聴者に多く印象を残しています。

俳優としての活動をすると同時に、松澤一之さんはバラエティ番組に多く出演されています。バラエティ番組での松澤一之さんは驚くようなリアクションや発言をよくしているため、出演するたびに話題となります。

松澤一之の経歴と現在

今では個性派俳優の1人として様々な作品に出演されている松澤一之さん。そんな松澤一之さんはどのような経歴を辿って現在に至るのでしょうか?ここからは、松澤一之さんのデビューから現在までの経歴や学歴について詳しくみていきましょう。

学歴①杉並区立高南中学校卒業

まずは中学までの学歴についてです。松澤一之さんは愛媛県松山市に生まれ、その後杉並区立高南中学校に入学されます。

杉並区立高南中学校は東高円寺駅近くにある公立中学で、松澤一之さんは中学時代を過ごされました。中学時代の松澤一之さんはモテなかったため、「絶対将来は結婚できないだろう」と思っていたそうです。

学歴②成城大学を卒業

高校卒業後、松澤一之さんは成城大学文芸学部に入学します。入学直後に、たまたま近くにいた女子学生に誘われて入ったサークルが演劇部でした。

演劇部に入部するとともに、舞台の魅力に気づいた松澤一之さんは演劇にのめり込むようになります。そして大学時代は夜遅くまで演技の練習をする毎日で、当時の仲間とは今でも交流があるそうです。

経歴①劇団夢の遊眠社で役者デビュー

演劇部に入り演技をすることが楽しくなった松澤一之さんは、大学在学中に文学座研究所のオーディションを受け合格。研究所を卒業した後は、劇団「文学座研究所」に入所します。

「文学座研究所」は演出家の野田秀樹さんが旗揚げし、当時はまだ東京大学内の演劇サークルの1つでした。松澤一之さんは東京大学まで通いながら、演技の勉強を本格的にしていくようになります。そして「夢の遊眠社」の舞台で役者デビューを果たしました。

経歴②大河ドラマに3回出演

役者デビュー後の松澤一之さんは、1985年の「真田太平記」を皮切りに数々のドラマ作品に出演され、活躍するようになります。特にNHKの出演が多く、「翔ぶが如く」や「篤姫」。そして「龍馬伝」と、大河ドラマには過去3回も出演しました。

経歴③サスペンスドラマに多数出演

松澤一之さんは90年代からはさらに多くのドラマに出演し、役者としての経歴を重ねていきます。松澤一之さんが特に多く出演したのは「土曜ワイド劇場」や「火曜サスペンス劇場」といった2時間サスペンスドラマでした。

刑事役として出演されることが多く、取り調べシーンで容疑者を問いただす松澤一之さんの印象が強いと言われています。また、最近ではベテランの刑事を演じることも多くなってきています。

現在①ドラマ「W県警の悲劇」レギュラー出演

現在の松澤一之さんは、2019年7月からBSテレ東で放送されているドラマ「W県警の悲劇」にレギュラー出演しています。

「W県警の悲劇」は女性警察官にスポットを当てたサスペンスドラマで、松澤一之さんは警察の意思決定をする警察官5人のメンバーの内の1人として登場しています。

現在②2019年4~5月:舞台に出演

テレビドラマ以外では舞台「ピカソとアインシュタイン〜星降る夜の奇跡〜」に出演しています。

「ピカソとアインシュタイン〜星降る夜の奇跡〜」は、2019年4月から5月にかけてよみうり大手町ホールで上演していました。この舞台はピカソとアインシュタインがもしバーで出会ったとしたら、どんな会話をするのかを想像したコメディ作品で、松澤一之さんはバーのお客・ギャストン役を演じています。

現在③11~12月:舞台「風博士」出演予定

他にも2019年11月から12月に舞台「風博士」に出演する予定です。「風博士」はシス・カンパニーが主催する「日本文学シアター」シリーズの第6弾で、坂口安吾さんの小説を舞台化した作品。

そして「風博士」は、昭和の戦時中の生き抜く主人公の周りに集まっていく仲間たちを描いたストーリーです。松澤一之さんがどんな役なのかまだ分かっていませんが、舞台は中井貴一さんや吉田羊さんなど豪華な俳優陣で上演する予定です。

松澤一之と島田紳助の関係性とは?

ここからは松澤一之さんの交友関係についてみていきましょう。松澤一之さんと島田紳助さんは、とても親しい関係だと言われています。

俳優と司会者ではあまり接点がないと思われますが、2人はどんな関係性だったのでしょうか?ここからは島田紳助さんとの仲が良いエピソードや、「クイズヘキサゴン」に出演した松澤一之さんのエピソードをご紹介します。

島田紳助の自宅に訪問する仲

松澤一之さんにとって島田紳助さんは、芸能界において最も親しい友人の1人と言われています。いつから親しいかは詳しく分かってはいませんが、1990年代に放送していた関西のローカル番組「紳助のとんでもいい夢」で、松澤一之さんはレギュラー出演をしていました。

島田紳助さんとの仲の良さは、テレビ番組だけではなくプライベートにまで及びます。松澤一之さんは、島田紳助さんの自宅へ遊びに行くこともあったそうです。度々家に行くということから、気心が知れた仲だということでしょう。

特に島田紳助さんが松澤一之さんのことを気に入っていたようで、松澤一之さんのプライベートに関するエピソードを話すこともありました。

島田紳助の自宅の門を破壊

エピソードの1つとして、島田紳助さん宅の門破壊事件があります。ある日、松澤一之さんが島田紳助さんの家に遊びに行った時に事件は起こります。

島田紳助さんの家の前には門があるのですが、その門を開けずに松澤一之さんは車で突入してしまうのです。結果として門は破壊され、ボロボロに。なぜ門を開けなかったかというと、松澤一之さんは「家が金持ちだから、ETCのレーンのように門は自動で開くと思った」そうです。

島田紳助との縁で「クイズ!ヘキサゴンII」出演

松澤一之さんは、親交がある故に「紳助の人間マンダラ」や「行列のできる法律相談所」など島田紳助さんのバラエティ番組に多く出演しています。中でも、島田紳助さんの司会で同時人気があった「クイズ!ヘキサゴンⅡ」は2005年10月に初出演以降、頻繁に出演をしていました。

ヘキサゴンで「Mr.ドボン」と呼ばれる

役者と違い、自ら率先して話さないといけないバラエティ番組は苦手だったという松澤一之さん。しかし本人の苦手意識とは裏腹に、「クイズ!ヘキサゴンⅡ」では「Mr.ドボン」と呼ばれていました。

番組では不正解の時に高いところから水に落ちてしまう名物コーナーがありました。しかし松澤一之さんは高所恐怖症だったため、このコーナーが得意ではありませんでした。

そのため松澤一之さんは、恐怖のあまり落ちるときのリアクションが良く、コーナー内では誰よりも1番いい反応となります。結果として、松澤一之さんが出演するときは必ずと言っていいほど、落ちる役に選ばれるようになりました。

松澤一之の結婚歴と家族構成

松澤一之さんは役者としては知られていても、プライベートな部分はあまり知られていません。松澤一之さんは結婚され、家庭を築かれています。そんな松澤一之さんの家族構成が気になる人も多いはず。そこで、松澤一之さんの娘や息子といった家族に注目してみていきたいと思います。

島田紳助が松澤一之の離婚歴を明かす

松澤一之さんは現在の妻と結婚する前に、1度だけ離婚しています。1度目の結婚については詳しく明かされていないため、いつ結婚したのか、そしていつ離婚したのかは不明です。ただ、バツイチであることを島田紳助さんがバラエティ番組で暴露されていました。

元妻が残したコーヒーを3年保存

松澤一之さんは元妻に未練があったのか、最後に妻が飲んだコーヒーをずっと保存していたそうです。保存理由については分かっていませんが、きっと妻が最後に残したコーヒーを思い出として残したかったのでしょう。

このエピソードは島田紳助さんによって暴露されてしまいますが、松澤一之さんは「最後は蒸発してしまった。すごいですよね!」とあっけらかんと答えました。その様子に視聴者からは驚きの声が上がります。

1993年に現在の妻と結婚

離婚後の現在の妻と出会い、1993年に結婚します。現在の妻については一般人のため、名前や顔写真などは公表されていません。妻に関しての情報はほぼないに等しく、プライベートは謎に包まれています。

自宅は東京都国立市との噂

松澤一之さんの自宅は東京都の国立市だと言われています。これは以前、松澤一之さんが出演したバラエティ番組「さんま&くりぃむの第13回芸能界個人情報GP」で、国立市に自宅がある発言をしていたためです。

ただ、この番組は2012年に放送されたので、もしかしたら現在は引っ越しをされているのかもしれません。

結婚後は息子と娘が誕生

松澤一之さんは妻との間に、息子と娘の2人の子供に恵まれます。妻同様に息子や娘は一般人のため、年齢や顔写真、名前などは公表していません。ただ結婚されたのが1993年ということから、息子や娘は10代後半から20代前半だと考えられます。

松澤一之の驚異のストーカー行動とは

松澤一之さんは、娘や息子と言った家族に対し驚きのストーカー行為をしていると話題になっています。家族にストーカーをするとは、理解しがたい行動だと考えられます。松澤一之さんは、どんなストーカー行為をしているのでしょうか?

2015年に「私の何がイケないの?」出演

松澤一之さんのストーカー行為が発覚したのは、2015年9月30日に放送された「私の何がイケないの?」に出演したことがきっかけでした。番組は「芸能界最強のダメ夫軍団大集合!」で自他ともに認めるダメ夫たちが出演し、そのダメっぷりエピソードを紹介するという企画です。

そして番組では松澤一之さんの家庭内における驚愕のストーカー行為について語られます。ここでは松澤一之さんが行ったストーカーエピソードについて、詳しく見ていきましょう。

ストーカー①娘の指を舐め回す

1つ目は、娘の指や手を舐め回すことについてです。なぜ指を舐めるのかについては、多くを語らなかった松澤一之さん。おそらく松澤一之さんは、娘のことが好きすぎることによる愛情表現の一種だと思われます。

ストーカー②娘に蹴られて喜ぶ

2つ目は、娘に蹴られるのが嬉しいと喜ぶことについてです。もちろん本気ではありませんが、娘はストーカー行為をする父親に蹴ってしまったことがありました。

しかし父親の松澤一之さんは、相手にしてくれたことを嬉しく思い、娘に蹴られてもニコニコ。通常だったら子供に蹴られたら親は怒りますが、松澤一之さんは真逆の反応をしました。この反応に、松澤一之さんの娘はさぞかし驚いたそうです。

ストーカー③娘が使ったバスタオルを使用

3つ目は、娘の使用済みバスタオルを父親が使うことについてです。松澤一之さんは娘のタオルを使用後、さらにタオルの匂いを嗅ぐそうです。匂いを嗅いで「まだ娘は幼い子供の匂いがする」と再確認し、嬉しく思うのだとか。

ストーカー④隣に座って自分の汗を嗅がせる

そして4つ目は、わざと自分の匂いを嗅がせる松澤一之さんについてです。ソファに娘が座っていると、松澤一之さんは隣に座って、汗の匂いを嗅がせるそうです。

番組では検証として、松澤一之さんの自宅にカメラを設置しその様子を録画していました。汗をかいた状態で家に帰ってきた松澤一之さんは、一目散に娘がいる部屋へ行き、「嗅いでよ~」と追いかける映像が捉えられています。

発言①「娘には小学生のままで居て欲しい」

娘が大好きすぎて、ストーカー行為ばかりしてしまう松澤一之さん。番組では娘に対する愛情の深さが分かるような発言をしていました。特に、松澤一之さんは子供の頃の娘が一番好きなようで、「娘は小学生のままで居て欲しい」とコメントしています。

発言②「娘を虫カゴに入れて保管したい」

娘に関する発言は他にもしていて、例えば「娘を虫カゴに入れて保管したい」です。思春期を迎え、将来的には結婚し家を出て行ってしまう娘に対し、「このまま家に居て欲しい」という思いがあるのかもしれません。どこまで本気かは分かりませんが、松澤一之さんの娘に対する愛情の深さを感じさせます。

松澤一之の愛情に娘と息子は呆れている

これらのストーカーエピソードに、娘はもちろんのこと息子も呆れ返っていました。息子や娘のことをとても大事に思っているのは分かりますが、家族にとっては重すぎる愛情のようです。

番組では娘に対するストーカーのみを紹介したことから、息子に対してストーカー行為はしていないと考えられています。もちろんストーカー行為をしていないとはいえ、息子のことも大事に思っているのは間違いありません。

娘を異常に愛している松澤一之は舞台に出演予定

松澤一之さんの現在の様子について、経歴と共に紹介してきました。松澤一之さんはデビューから現在までずっと舞台やドラマなどに出演され続けています。

一時期、島田紳助さん司会のバラエティ番組に多く出演し、個性的な人物として注目されていました。最近ではバラエティ番組への出演は減ってしまいましたが、出演されるたびに視聴者が驚くようなエピソードを披露しています。

今後の松澤一之さんは、ドラマの他に舞台へ出演されることが決まっています。デビューしてから今もなお、名バイブレイヤーとして活躍し続けている松澤一之さんを応援していきましょう!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ