【ウシジマくん】真飛聖の下着姿が話題に?役や演技の評判なども

元宝塚男役トップスターの女優・真飛聖さんの下着姿が話題になりました。真飛聖さんが下着姿を披露した映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』での役や演技の評判をチェックしてみましょう。真飛聖さんの美しい下着姿の動画もご紹介します。

【ウシジマくん】真飛聖の下着姿が話題に?役や演技の評判などものイメージ

目次

  1. 1真飛聖のプロフィール
  2. 2【ウシジマくん】真飛聖の下着姿が話題に?
  3. 3【ウシジマくん】真飛聖の下着が話題の役柄について
  4. 4【ウシジマくん】真飛聖の演技の評判
  5. 5【ウシジマくん】真飛聖の胸のカップやサイズなども調査
  6. 6【ウシジマくん】真飛聖は美しい下着姿でノックダウン

真飛聖のプロフィール

・愛称:ゆう(本名の「ゆうこ」から)、うんた(宝塚音楽学校の下級生時代)
・本名:山下裕子(やましたゆうこ)
・生年月日:1976年10月13日
・年齢:44歳(2021年4月現在)
・出身地:神奈川県川崎市
・血液型:B型
・身長:167cm
・体重:非公表
・活動内容:女優、元宝塚歌劇団団員
・所属グループ:なし
・事務所:ワタナベエンターテインメント
・家族構成:父、母(兄弟姉妹は非公表)

真飛聖の経歴

真飛聖さんは1976年10月13日に神奈川県川崎市で生まれました。真飛聖さんは幼少期からバレエを習っていましたが、中学時代に身長が伸び過ぎてバレリーナとしてはバランスが悪くなり、「このままバレエを続けていくのは難しいかも知れない」と悩んだそうです。

そんな時期に、宝塚月組による『ベルサイユのばら』の公演を観て宝塚ファンになった友人に「宝塚受けなよ」と勧められ、宝塚を全く知らなかったけれど、それで入る事に決めたと産経新聞の取材で語った事があります。

そして中学時代に宝塚音楽学校を受験しましたが不合格で、1993年に2度目に挑んだ結果合格し、宝塚音楽学校に入学しました。1995年3月に宝塚歌劇団81期生として入団し、『国境のない地図』で初舞台を踏んだのです。同年5月に星組に配属され、1999年に『我が愛は山の彼方に』新人公演で初めて主役を演じました。

2003年には舞台『雨に唄えば』の女優リナ・ラモント役で初の女役に挑戦しています。2005年8月に花組に組替えされ、同年12月に花組2番手男役スターに昇格し、2007年12月に花組男役トップスターになりました。2011年4月に宝塚歌劇団を退団し、同年9月に現在の所属事務所に所属して女優活動を開始しています。

【ウシジマくん】真飛聖の下着姿が話題に?

1955年から2011年まで宝塚歌劇団に所属し、花組トップスターとして活躍していた元男役の真飛聖さんが、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』に出演した時にセクシーな下着姿を披露して宝塚時代からのファンに大きな衝撃を与えました。

真飛聖さんの下着姿はどんな感じだったのでしょうか?映画の概要と真飛聖さんの下着姿の動画も併せてご覧下さい。

映画『闇金ウシジマくん』に出演!

真飛聖さんは2016年10月22日に公開された映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』に出演しました。映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は真鍋昌平さんの人気漫画『闇金ウシジマくん』シリーズのエピソード『ヤミ金くん』をベースにした映画です。

10日で5割という違法の高金利で金を貸すアウトローの金融屋「カウカウファイナンス」を営む丑嶋馨を主人公に物語が展開します。主人公の丑嶋馨を山田孝之さんが演じました。2010年10月から放映されたドラマ版は大ヒットし、2016年までにSeazon3までが制作されています。

映画版『闇金ウシジマくん』シリーズは原作・ドラマ版と同様に大人気を博し、2012年8月に映画版Part1が公開されてから2年後の5月にはPart2が公開され、2016年10月にPart3とPart4である映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』が同時公開されたのでした。

映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』では、これまでに描かれなかった主人公・丑嶋馨の知られざる姿が観られるという事で話題を集め、多くの観客が映画館に足を運びました。そして、その観客達は思いがけず真飛聖さんの下着姿を大画面で鑑賞する事となり、驚きと感激の声を上げたのです。

下着姿のシーンにファンがショック?

真飛聖さんが見せた下着姿のシーンに往年の宝塚ファンの多くがショックを受けたようです。真飛聖さんは宝塚歌劇団に所属していた頃、男役のトップスターでした。現実社会では中々お目にかかれないほどのイケメンぶりを発揮し、多くの女性ファンを魅了し、虜にしていたのです。

真飛聖さんの音役トップスター時代からのファンは当時のイメージが根強く残っているため、男性が「色っぽすぎる」と嘆息した映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』での真飛聖さんの下着シーンは少なくない衝撃だったようでした。ツイッターなどのSNSに書き込まれた「真飛聖さんの下着姿ショックだった」といったコメントも散見しました。

真飛聖の下着姿の画像や動画も調査

真飛聖さんの下着姿の画像や動画も調査しました。その結果、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で真飛聖さんが下着姿を見せたシーンの動画が見つかっています。上の動画が真飛聖さんの登場シーンを集めた動画です。こちらの動画の1:10あたりから真飛聖さんの美しい下着姿を観る事ができます。

真飛聖さんは映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』の中で威勢よく着ていた姿を脱ぎ捨て、下着だけの姿になるのです。真飛聖さんの脱ぎっぷりも鮮やかなのですが、その後に現れる下着姿には、あまりに見事なスタイルに多くの観客が言葉を失ったと言われています。真飛聖さんの下着姿のシーンの動画を是非ご鑑賞下さい。

【ウシジマくん】真飛聖の下着が話題の役柄について

映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』では真飛聖さんの下着姿が話題になりましたが、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で真飛聖さんが演じたのはどんな役柄だったのでしょうか?真飛聖さんが演じた役柄をご紹介します。真飛聖さんが身に着けた下着衣装ブランドの調査結果もご覧下さい。

映画『闇金ウシジマくん』今井万里子役を熱演

真飛聖さんは2016年10月公開の映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』今井万里子役を熱演しました。映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』では主人公である丑嶋馨に多くの敵対者が立ちはだかるという物語が展開されます。そして、真飛聖さんも山田孝之さん演じる丑嶋馨と反目するキャラクターの1人として登場しました。

真鍋昌平さんによる原作漫画でも強烈なキャラクターとして登場して原作ファンの注目を集めたキャラクターなのです。そのキャラクターを真飛聖さんがどう演じるのかを原作ファンは大いに期待していたようでした。

今井万里子役はどんな役柄?

真飛聖さんが映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で演じた今井万里子役はどんな役柄なのかを解説します。真飛聖さんが演じた今井万里子は、美容業界のカリスマ女社長です。何故その女性が違法な高利金貸しである丑嶋馨に近付いたかというと、これから開催するイベント会場の場所代と会場代金が足りなかったからなのです。

300円を用立てる事を頼んだ今井万里子は「返せなかったら風俗でも何でもして返す」と言い放ち、丑嶋馨に「貸せるのは50万まで。先に風俗屋のプロフィール写真撮るから脱げ」と言われて、潔く下着姿になるのです。そんな豪快な面のある今井万里子にどんな未来が待っていたかは映画本編でご確認下さい。

今井万里子役の下着衣装ブランドも調査

映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』の今井万里子役の下着衣装ブランドも調査しました。映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で真飛聖さんが身に着けていた真紅の下着のセットは、海外ランジェリーブランドの専門商社のMARIEが提供しました。

1986年に創業したMARIE(旧社名は神戸マリー)は、ヨーロッパランジェリーブランドの日本総代理店を務め、イタリアランジェリーを主体に販売を行なっています。『闇金ウシジマくん』シリーズにこれまで登場した他の女優達のランジェリー衣装もMARIEが担当していました。華やかなデザインが多くの女性に愛され続けているブランドです。

【ウシジマくん】真飛聖の演技の評判

映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で衝撃の下着シーンを披露した真飛聖さんは、その演技も巷で話題になりました。真飛聖さんの映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』での演技は世間でどう評価されているのでしょうか?ツイッターに寄せられた真飛聖さんの今井万里子役の演技の評判をチェックしてみましょう。

真飛聖(今井万里子役)の演技の評判①

真飛聖さん(今井万里子役)の演技の評判・その1を見てみましょう。真飛聖さんの名前でYouTubeで検索をかけ、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』での下着シーンを発見したというファンによるツイートです。

「ゆうくん」という宝塚時代からの愛称で呼んでいるという事は、宝塚時代からのファンなのでしょう。真飛聖さんについて、「イケメン」「美人」「オラオラ」「強か」といった表現で評した後に「素敵」だと結んでいます。真飛聖さんの演技の評判ではなく美しさをコメントしたツイートも多く確認できました。

真飛聖(今井万里子役)の演技の評判②

真飛聖さん(今井万里子役)の演技の評判・その2を見てみましょう。映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』の感想を連続でツイートしている中の1つです。真飛聖さんの体当たりの演技が素晴らしいと称賛していました。

身に着けていた服を大胆に脱ぎ捨てる真飛聖さんの姿は、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』を観た人達の心に強く焼き付いたようです。真飛聖さんが幼少期から鍛えてきた体も、「40歳(当時)という年齢とは思えないほど美しかった」というコメントもありました。ただ細いという体ではなく、運動などで造り上げられた体なのです。

真飛聖(今井万里子役)の演技の評判③

真飛聖さん(今井万里子役)の演技の評判・その3を見てみましょう。映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』のロケ地を紹介した後に、真飛聖さんの今井万里子役が「カネのかかった女」感があふれ出ていた、はまり役だった、と称賛しているツイートです。

美容業界のカリスマ女社長・今井万里子を演じた真飛聖さんは、下着姿になるシーン以外でも今井万里子の強烈なキャラクターを見事に体現し、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』を観た人達の間で大評判になっています。映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は真飛聖さんの代表作の1つに数えられるようになるのではないでしょうか?

【ウシジマくん】真飛聖の胸のカップやサイズなども調査

映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』での真飛聖さんは、その素晴らしいスタイルも観た人の絶賛を受けました。真飛聖さんはスタイルに関するデータを公表しているのでしょうか?映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で美しい下着姿を見せた真飛聖さんの胸のカップやサイズなどの調査結果を判った範囲でご紹介します。

真飛聖の胸のカップサイズは非公表

調査の結果、真飛聖さんの胸のカップサイズは非公表である事が判りました。真飛聖さんが運営するSNSのうちツイッターやインスタグラムをチェックしてみましたが、胸のカップにまつわる書き込みは確認できませんでした。

真飛聖さんの所属事務所・ワタナベエンターテインメントのプロフィール欄なども調べてみたのですが、そちらにも一切記述がありません。多くの女性芸能人は胸のカップや体重をひた隠しにする傾向があるので、今後真飛聖さんが胸のカップのサイズを公表する可能性もあまり高いとは言えないのではないでしょうか?

真飛聖の胸の推定カップはCカップが有力

真飛聖さんの胸のカップは非公表ですが、真飛聖さんの胸のカップを推定している人は複数確認できました。真飛聖さんの胸のカップの予想は、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で真飛聖さんが下着姿を披露してから活性化したようです。

真飛聖さんの下着姿に刺激された人達がネット上に書き込んだ真飛聖さんの胸の推定カップはCカップが有力のようでした。推定している人のほとんどがCカップを有力視していたのです。Bカップという予想もありましたが、Dカップという予想はありませんでした。真飛聖さんの下着姿を見る限りではCカップという線が妥当と解釈して良さそうです。

真飛聖のスリーサイズから胸のサイズも検証

真飛聖さんのスリーサイズから胸のサイズも検証してみる事も考えましたが、真飛聖さんは胸のカップと同様にスリーサイズも公表していません。逆に真飛聖さんの胸の推定カップからスリーサイズを予想してみましょう。真飛聖さんがCカップと仮定してバストを85cm位と仮定すると、ウエストはそれより25cm細い60cm位と考えられます。

真飛聖さんの下着姿を見るとヒップは大きめとは言えないので、バストと同じ位と仮定すると、バスト85cm・ウエスト60cm・ヒップ85cmといった感じなのではないでしょうか?真飛聖さんが今後何かの折に真のスリーサイズを公表して下さる事に期待しましょう。

【ウシジマくん】真飛聖は美しい下着姿でノックダウン

真飛聖さんは映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』での美しい下着姿でファンをノックダウンさせました。幼少期から中学時代まではバレエで、宝塚ではダンスなどのレッスンで鍛え上げた美しいスタイルは、観る人の目と心を奪わずにはいられなかったのです。

真飛聖さんの下着姿にショックを受けたという往年の宝塚ファンも、真飛聖さんの下着姿の美しさには思わず見惚れたのではないでしょうか?

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ