松井珠理奈の総選挙炎上事件!発言内容や性格がやばい?歴代順位も一応まとめ

第10回AKB48選抜総選挙にて念願の1位を獲得した松井珠理奈さんですが、総選挙の際の発言や行動に「性格が悪い」「パワハラだ」などと批判が殺到しているようです。松井珠理奈さんのパワハラ発言や性格について調査してみました。

松井珠理奈の総選挙炎上事件!発言内容や性格がやばい?歴代順位も一応まとめのイメージ

目次

  1. 1松井珠理奈のプロフィール
  2. 2松井珠理奈の総選挙炎上事件の真相
  3. 3松井珠理奈の総選挙での発言内容とは
  4. 4松井珠理奈の総選挙での性格がやばい?
  5. 5松井珠理奈の総選挙歴代順位も調査
  6. 6松井珠理奈の総選挙炎上事件は宮脇咲良への発言内容が深く関係

松井珠理奈のプロフィール

・愛称:じゅりな、おじゅり、じゅりたん
・本名:松井珠理奈 (まつい じゅりな)
・生年月日:1997年3月8日
・年齢:22歳 (2019年12月現在)
・出身地:愛知県
・血液型:B型
・身長:163cm
・体重:非公開
・活動内容:アイドル、女優
・事務所:アービング
・所属グループ:SKE48、ラブ・クレッシェンド
・家族構成:父、母

松井珠理奈の経歴

松井珠理奈さんは2008年7月31日に、SKE48のオープニングメンバーオーディションに合格し、同年10月5日の『SKE48 チームS 1st Stage「PARTYが始まるよ」』でアイドルデビューを果たしました。

同年10月22日には、AKB48の10thシングル曲「大声ダイヤモンド」に最年少メンバーとして選抜入りし、ミュージックビデオでは主役級の役柄を演じるなどして大きな注目を集めます。松井珠理奈さんは”期待の大型新人”として活躍し、2018年には『AKB48 53thシングル 世界選抜総選挙』で見事1位を獲得しました。

松井珠理奈の総選挙炎上事件の真相

2018年の『AKB48 53th シングル世界選抜総選挙』で念願の1位を獲得した松井珠理奈さんですが、総選挙の際の松井珠理奈さんのスピーチやコメントが”意味が分からない””支離滅裂で怖い”などと批判が殺到し、炎上してしまったようです。

松井珠理奈さんが総選挙で行ったスピーチとは一体どのようなものだったのでしょうか?2018年6月16日にナゴヤドームで行われた『AKB48 53th シングル世界選抜総選挙』での松井珠理奈さんのコメントについて調べてみました。

松井珠理奈の総選挙炎上事件とは

開票イベントの様子は「第10回AKB48世界選抜総選挙2018」と題してフジテレビ系列で放送されていましたが、開票時の松井珠理奈さんの態度やスピーチに批判の声が殺到し、炎上してしまったのです。松井珠理奈さんが炎上した原因の一つに、3位の宮脇咲良さんがスピーチをしている最中の態度がありました。

3位を獲得した宮脇咲良さんは、涙を流しながらファンに向けて感謝のスピーチをしていましたが、その時点で1位と2位であること確信した松井珠理奈さんと須田亜香里さんは抱き合って喜び、笑顔を見せながらお喋りを始めたそうです。

こうした松井珠理奈さんの態度に視聴者やファンの間では、”謙虚さが足りない””宮脇咲良がスピーチしている時の松井珠理奈の態度が不快過ぎる”など批判が殺到し、炎上しました。

2018年AKB48選抜総選挙で1位を獲得の松井珠理奈

松井珠理奈さんは「AKB48 53thシングル  世界選抜総選挙」で1位に輝き、ファンに向けてスピーチを行いました。松井珠理奈さんはファンに対しての感謝の気持ちと、今後の抱負などを述べていましたが、終始テンションが高く、支離滅裂になっている部分があり、”何言ってるか分からなくて怖い”などと批判コメントが相次ぎました。

松井珠理奈さんは総選挙で1位を獲得した直後に、自身のTwitterに英語でコメントを書き込んだことから、”まずは日本語でファンに感謝するべき”という批判の声も上がっていたようです。

また松井珠理奈さんは自身への批判のコメントや誹謗中傷コメントにもいいねを付けるなど一風変わった行動を取っており、見兼ねたファンからは松井珠理奈さんへの励ましの言葉や心配の声が寄せられていました。

総選挙炎上事件で消息不明に

総選挙での態度や発言により、「性格が悪い」「態度が悪すぎる」などと炎上してしまった松井珠理奈さんは、翌日に行われた握手会を体調不良を理由に途中退場しています。また19日に行われるはずだった生誕祭は中止となりました。

松井珠理奈さんは自身のTwitterで、「生誕祭は中止ではなく延期です」とコメントしましたが、その後新たな投稿はなく、またメディアに登場することもなく、消息不明の状態となっていたようです。

総選挙前から体調不良の噂も

精神的に不安定ともとれる松井珠理奈さんの行動や発言は、大きなプレッシャーからくるものだったのかもしれません。2018年に行われた総選挙は、松井珠理奈さんの地元である名古屋での開催ということもあり、ファンの間では松井珠理奈さんの1位が期待されていました。

過度の期待をされていた松井珠理奈さんは、緊張のあまり食事が喉を通らない状態が3日間続き、また睡眠を取れない日々が4日間も続いていたようです。そのため、総選挙のオープニングアクトの際には動けなくなり、スタッフに抱えられて退場する場面もあったといいます。

消息不明の間は須田亜香里が代理センター担当

SKE48は、6月27日に放送された音楽番組「テレ東音楽祭2018」で、松井珠理奈さんがセンターを務めるシングル『いきなりパンチライン』を披露したのですが、松井珠理奈さんの不在により、総選挙で2位を獲得した須田亜香里さんが代理でセンターを務めました。

須田亜香里とは

愛知県名古屋市出身の須田亜香里さんは、SKE48の3期生オーディションに応募し、2009年12月8日に公演デビューを果たしました。

須田亜香里さんは2014年9月に上演されたミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」に初出演し、また2017年3月24日には自己啓発本『コンプレックス力~なぜ、逆境から這い上がれたのか?~』を出版するなど活躍の幅を広げています。2019年10月29日には、SKE48の26thシングル「ソーユートコあるよね?」で初のセンターを務めることも発表されました。

総選挙でのスピーチがパワハラで炎上?

総選挙での松井珠理奈さんの態度やスピーチが批判の対象となったのですが、炎上したもう一つの理由に、宮脇咲良さんへの発言がありました。松井珠理奈さんのスピーチ後に、司会の徳光和夫さんが宮脇咲良さんをステージに呼んだ時のことです。

松井珠理奈さんは宮脇咲良さんに向かって「ライバルになってくれてありがとう」と言いハグをしたのですが、その時の松井珠理奈さんの勝ち誇った顔が批判の対象となってしまったようです。

宮脇咲良さんは、指原莉乃さんに続き1位を獲得することを目標としていましたが、3位という結果になり、スピーチでは「さっしー、ごめんなさい…」と言い涙を流していました。

宮脇咲良さんはかなりショックが大きかったようで、その後も涙が止まらずにいたようです。そうした中での松井珠理奈さんの発言だったため、”宮脇咲良ちゃんがかわいそうだ”などというコメントも多く上がっていました。

Thumb松井珠理奈の入院理由は?長期休養の原因を勝手に予想してみた!嘘で炎上?
SKE48の松井珠理奈さんが入院していたそうですが、入院理由は判明しているのでしょうか?入院...

松井珠理奈の総選挙での発言内容とは

松井珠理奈さんは総選挙後に行ったインタビューの中で、パワハラとも取れるコメントをして批判が殺到しているのですが、その発言とはどのような内容だったのでしょうか?松井珠理奈さんのパワハラコメントについて調べてみました。

総選挙での発言内容とは

総選挙後に取材に応じた松井珠理奈さんは、同じくSKE48のメンバーである須田亜香里さんとワンツーフィニッシュを飾ったことについて、「元々分かってました、SKEの中にしかライバルはいません」と発言。

また、もう総選挙には出ないという宮脇咲良さんに対しては、「さくらたんに出てほしい、このままじゃ来年もワンツーフィニッシュだもん」と強気な発言をしたことにより、「宮脇咲良ちゃんの気持ちを全く考えていない」「性格悪すぎる」との声が上がっています。

宮脇咲良へのパワハラ発言の真相

3位を獲得した宮脇咲良さんは、総選挙後に行われた選抜メンバー16人でのフォトセッションを欠席してしています。宮脇咲良さんがフォトセッションを欠席したのは、松井珠理奈さんの一連の発言や行動が原因と言われていますが、総選挙直前に行ったライブの際に松井珠理奈さんが宮脇咲良さんに告げたある一言が原因だったようです。

宮脇咲良とは

元々子役として活動していた宮脇咲良さんは、2011年7月10日にHKT48の1期生オーディションに合格し、アイドルデビューを果たしました。

その後はAKB48グループが出演するドラマ「マジすか学園4」や「豆腐プロレス」で主役を演じるなど、女優としても活躍しています。

宮脇咲良へのパワハラ発言のインタビューも話題に

「性格が悪い」と話題の松井珠理奈さんですが、宮脇咲良さんへのパワハラ発言とは一体どのようなものだったのでしょうか?その内容を見ていきましょう。

インタビューでの松井珠理奈のコメントとは

報道陣から宮脇咲良さんが欠席した理由を問われた松井珠理奈さんは、『正直言います。全部話しますね。じゃあ今まで隠してたこと』と言い、総選挙前のライブの際に宮脇咲良さんに対して「もっとちゃんと踊って、じゃないとAKBが終わるから」と発言したことを明かしました。

松井珠理奈さんは自分のせいで宮脇咲良さんがフォトセッションに出られなくなってしまったことや、その後謝ったことなどを明かしましたが、松井珠理奈さんには”パワハラだ”と批判が殺到したようです。

総選挙スピーチに対するネット上のコメントは?

総選挙で見事1位を獲得した松井珠理奈さんでしたが、祝福の声が上がる一方で「性格が悪い」「自己中」「発言が怖い」などとネガティブな声が寄せられることとなってしまったようです。

松井珠理奈の総選挙での性格がやばい?

総選挙で性格の悪さが露呈してしまった松井珠理奈さんですが、他にも性格が悪いと言われるエピソードが多数あるようです。松井珠理奈さんの性格ついて調査してみました。

総選挙スピーチなどから性格に難ありとの声も

松井珠理奈さんが性格に難ありと言われるようになったのは、総選挙での出来事が大きかったようですが、他にも松井珠理奈さんの性格の悪さが表れているエピソードが複数あります。

松井珠理奈の性格の噂①荻野由佳のイヤーモニター騒動

松井珠理奈さんが曲本番中に、突然荻野由佳さんのイヤーモニターを外して何かを言い、荻野由佳さんがイヤーモニターを付け直すのに手こずって気にしながら踊っていたことがありました。

本番中に何を言ったのか気になっていたファンも多かったようですが、実は「さくらたん居ない分、頼んだよ」という言葉だったようです。本番中にイヤーモニターを奪い取ってまで伝えなければいけなかったのか疑問が残ります。

荻野由佳とは

荻野由佳さんは2014年に「バイトAKBプロジェクト」に合格し、バイトAKBとして活動を始めました。その後「第2回AKB48グループドラフト会議」で指名され、NGT48のメンバー入りを果たします。

松井珠理奈の性格の噂②ヘビーローテーションで荻野由佳のマイク独占?

松井珠理奈さんはヘビーローテーションの大サビの部分で、通常は2人で歌うところを荻野由佳さんからマイクを奪って1人で歌ったことにより、批判の声が殺到しました。松井珠理奈さんがマイクを戻さなかったため、荻野由佳さんは慌てて隣のマイクを持ってきて歌っていたようです。

松井珠理奈の性格の噂③BNK48メンバーMC中のハプニング

タイを拠点に活動するBNK48のメンバーであるチャープランさんが母国語でスピーチをしている時に、松井珠理奈さんが横入して「日本語喋れるよね?時間がないから日本語で喋って」と催促したことがありました。このようなことから松井珠理奈さんには”性格が悪い”との噂が広まってしまったようです。

松井珠理奈の総選挙歴代順位も調査

2018年の総選挙で見事1位に輝いた松井珠理奈さんですが、これまでの順位はどのようなものだったのでしょうか?松井珠理奈さんの歴代順位を調査してみました。

第1回総選挙順位【19位】

松井珠理奈さんは第1回総選挙では1,371票を集め、19位にランクインしています。この時の1位は前田敦子さんでした。

第2回総選挙順位【10位】

第2回総選挙では、1回目を大きく上回る12,168票を獲得し、10位にランクインした松井珠理奈さん。この時の総選挙で首位を獲得したのは大島優子さんでした。

第3回総選挙順位【14位】

第3回総選挙では27,804票を獲得し、14位にランクインしました。1年前よりも順位は落ちてしまいましたが、獲得票数は倍以上となっています。

第4回総選挙順位【9位】

第4回総選挙で松井珠理奈さんは45,747票を獲得し、9位にランクインしています。大島優子さんが2度目の首位を獲得したことでも話題となりました。

第5回総選挙順位【6位】

第5回総選挙で松井珠理奈さんは、77,170票を獲得し、6位にランクインしました。この総選挙では指原莉乃さんが初の1位を獲得しています。

第6回総選挙順位【4位】

松井珠理奈さんは第6回総選挙では90,910票を獲得し、過去最高順位の4位に輝いています。1位を獲得したのは渡辺麻友さんでした。

第7回総選挙順位【5位】

第7回総選挙では105,289票を獲得し、5位にランクイン。1年前より順位は落としてしまいましたが、過去最高の投票数となりました。

第8回総選挙順位【3位】

第8回総選挙で松井珠理奈さんは、112,341票を獲得し、過去最高順位の3位に輝きました。この時の総選挙では指原莉乃さんが2年連続で1位を獲得しています。

第9回総選挙順位【3位】

松井珠理奈さんは第9回総選挙では1年前に引き続き3位をキープしています。また指原莉乃さんは3年連続となる1位を獲得し、大きな話題となりました。

第10回総選挙順位【1位】

松井珠理奈さんは第10回総選挙では見事1位を獲得。念願の1位となった松井珠理奈さんでしたが、パワハラ発言などで批判を浴び、炎上してしまったようです。

松井珠理奈の総選挙炎上事件は宮脇咲良への発言内容が深く関係

松井珠理奈さんは2018年に行われた総選挙で念願の1位を獲得しましたが、宮脇咲良さんへのパワハラ発言などが原因で”性格が悪い”というレッテルを貼られてしまったようです。

その後は体調不良を理由に活動を休止していた松井珠理奈さんですが、2019年10月21日には活動再開を発表しています。今後の松井珠理奈さんにも注目しましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
vivichan0430

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ