【ひよっこ】松本穂香は澄子役!演技の評判や当時のエピソードは?

松本穂香さんはNHKの朝ドラ「ひよっこ」で澄子役を演じていたことで知られています。松本穂香さんの澄子役の演技の評判はどのようなものだったのでしょうか?また、「ひよっこ」でのエピソードや澄子役で着用していたメガネについても調べてみました。

【ひよっこ】松本穂香は澄子役!演技の評判や当時のエピソードは?のイメージ

目次

  1. 1松本穂香のプロフィール
  2. 2【ひよっこ】松本穂香は澄子役
  3. 3【ひよっこ】松本穂香の演技の評判
  4. 4【ひよっこ】松本穂香の当時のエピソード
  5. 5【ひよっこ】松本穂香のメガネ姿も話題!
  6. 6【ひよっこ】松本穂香の澄子役は評判も良く可愛い

松本穂香のプロフィール

・愛称:???
・本名:松本穂香
・生年月日:1997年2月5日
・年齢:23歳(2020年3月現在)
・出身地:大阪府堺市
・血液型:O型
・身長:162cm
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:フラーム
・家族構成:父、母、兄

松本穂香の経歴

松本穂香さんの「ひよっこ」での評判やエピソードについて紹介する前に、まずはその経歴を見ていきましょう。松本穂香さんは大阪府堺市の高校に在学中、現在の事務所・フラームのオーディションを受けて合格。有村架純さんらが所属するフラームに所属が決定しました。

松本穂香さんは事務所に所属した当初、大阪の高校に通いながらオーディションを受ける日々だったそうです。しかし、なかなかオーディションに受からず、高校を卒業後に上京し、本格的に女優として活動していくことになりました。

松本穂香さんは2015年にロッテの商品のコラボレーションで制作された短編映画「MY NAME」で女優デビュー。その後、「風に立つライオン」の児島聡子の高校時代の役で長編映画への初出演を果たしています。

2016年には「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で、月9ドラマ初出演も果たしました。松本穂香さんがこのドラマで演じていたのは、有村架純さんの同僚の松川役です。この年の3月には「ヨミガエラセ屋」で舞台にも初出演し、松本穂香さんは女優としての経歴を積み重ねていきます。

2017年には、後ほど紹介するNHKの朝ドラ「ひよっこ」にも出演し、松本穂香さんは女優として大きく注目を集めます。2018年にはauのCM「「意識高すぎ!高杉くん」シリーズに出演し、話題を集めました。

また、この2018年にはドラマ「この世界の片隅に」の主人公・すず役のオーディションを受け、3000人以上の応募者の中から選ばれます。これが松本穂香さんにとっては連続テレビドラマ初出演・初主演作品となりました。この作品は、アニメが注目を集めた作品のドラマ版ということもって、松本穂香さんの知名度も大きくアップします。

松本穂香さんが大活躍した1年となった2018年の年末には、ファッション雑誌「VOGUE JAPAN」で「VOGUE JAPAN Women of the Year 2018」に選出されました。これは、その年にもっとも輝いた女性に贈られるものなのだそうです。

2019年には「おいしい家族」で長編映画の初主演も果たした松本穂香さん。2020年には映画「酔うと化け物になる父がつらい」、「みをつくし料理帖」で主演することが決定しています。

Thumb松本穂香の高校や中学など学歴は?出身や身長・体重も!
今や、ドラマやCMで大人気の松本穂香さん。可愛い姿にファンになった人も多いのではないでしょう...

【ひよっこ】松本穂香は澄子役

松本穂香さんの「ひよっこ」での役柄についても見ていきましょう。松本穂香さんが「ひよっこ」で演じていたのはどのような役だったのでしょうか?松本穂香さんが「ひよっこ」で演じた役について調べてみました。

NHK朝ドラ『ひよっこ』に青天目澄子役で出演

松本穂香さんがNHKの朝ドラ「ひよっこ」で演じていたのは、青天目澄子役でした。青天目澄子は有村架純さんが演じるヒロイン・みね子の同僚で、トランジスタラジオ工場で働いているという設定の役柄です。澄子はヒロインみね子と集団就職列車の中で出会います。

澄子は福島県の農家の出身ですが、父が再婚をしたことにより、中学卒業と同時に就職をして故郷を離れることを決めました。ただ、就職後にはホームシックになるなど、環境に慣れるまでは少し時間がかかったようです。

朝ドラ『ひよっこ』澄子役はどんな役?

青天目澄子は大きなメガネがトレードマークで、食いしん坊という設定もありました。このため、青天目澄子は「ひよっこ」の中でも独特の立ち位置を確保し、視聴者たちからも愛されたキャラとなったようです。

視聴者からは、「澄子がいつも何かを食べているのが可愛かった」という意見も多かったようで、ヒロインの可愛さとはまた異なる魅力のある役でした。また、長風呂が好きという設定もあり、ヒロインのみね子たちと一緒に銭湯に行っているシーンもあったようです。

朝ドラ『ひよっこ』澄子役でブレイクの松本穂香

松本穂香さんは先ほども紹介したように、女優として活動を始めた当初はオーディションに落ちることも多く、なかなか芽が出ずに悩んでいたこともありました。しかし、「ひよっこ」の澄子役で大きく注目を集め、ブレイクを果たしたのです。

松本穂香さんは「ひよっこ」への出演がきっかけで、その後はさまざまな作品のメインキャストに抜擢されることが増えます。現在は主役を演じることのできる女優として、松本穂香さんは注目を集めています。

Thumb松本穂香の目の色が話題?目頭切開や鼻の穴って?松本穂香の顔面調査!
テレビCMやドラマに出演し現在活躍を見せている女優、松本穂香。実は現在松本穂香の目が話題を集...

【ひよっこ】松本穂香の演技の評判

朝ドラ「ひよっこ」での松本穂香さんの演技の評判についても見ていきましょう。松本穂香さんが演じた澄子役の評判はどのようなものだったのでしょうか?「ひよっこ」での松本穂香さんの演技の評判について調べてみました。

演技の評判①有村架純のバーター説

松本穂香さんの演技の評判を調べていくと、有村架純さんのバーター説があるということが分かりました。バーターというのは、主演に事務所の主要な女優を起用するのと引き替えに、売り出したい新人女優を共演させるというものなのだそうです。

バーターは大手事務所などではよくあることのようで、それをきっかけにステップアップする新人女優も多いと言います。もしも本当に松本穂香さんが有村架純さんのバーターだとすれば、見事に成功したと言えるでしょう。

演技の評判②『ひよっこ』視聴者からは高評価

松本穂香さんの「ひよっこ」での演技の評判を見てみると、かなり高い評価を得ていることが分かりました。松本穂香さんが演じた澄子は個性的な役でしたが、見事に演じきっていたと言えるのでしょう。

松本穂香さが演じた澄子は、大きなメガネをかけた冴えない女の子の役でしたが、それでも「かわいい」という意見が多数見られました。こうしたことも、松本穂香さんの演技が魅力的だったということの現れかもしれません。

演技の評判③『ひよっこ』出演後も幅広い演技でファン魅了

朝ドラ「ひよっこ」で演技の実力を発揮した松本穂香さんは、その後も幅広い役柄を演じ、多くのファンを魅了しています。松本穂香さんは「ひよっこ」でもお分かりの通り、シリアスな役だけではなく、コミカルな役も演じ分けることのできる貴重な女優です。

たとえば、松本穂香さんが主演した映画「おいしい家族」は、シリアスな場面もありますが、コミカルな場面も重要な作品でもあります。この映画の監督は松本穂香さんについて「最近の女優にいないタイプ」、「目力がすごい」と絶賛していたそうです。

【ひよっこ】松本穂香の当時のエピソード

松本穂香さんが「ひよっこ」に出演していた当時のエピソードについても見ていきましょう。「ひよっこ」出演当時、松本穂香さんにはどのようなエピソードがあったのでしょうか?松本穂香さんの「ひよっこ」出演時のエピソードについて調べてみました。

ひよっこエピソード①役作りに対するスタッフの助言

松本穂香さんの「ひよっこ」出演時のエピソードとしては、スタッフから役作りに対して助言を受けたというものがあるそうです。松本穂香さんは「ひよっこ」の撮影が始まった当初、自身が演じる澄子について、どのように演じればいいのか悩んでいたことがあったとのこと。

あまりにも個性的な役だったため「こんな子いるのかな」と感じていた松本穂香さんは、「ひよっこ」のスタッフから「(松本穂香さんと澄子は)似てるので無理に作らなくていい」とアドバイスを受けたそうです。その後、松本穂香さんは自然体で澄子を演じることができたと言います。

ひよっこエピソード②ブレイクで竹内結子似と話題に

松本穂香さんの「ひよっこ」撮影時のエピソードとしては他にも、竹内結子さんに似てると話題になったということがあったようです。松本穂香さんは「ひよっこ」でブレイクしたことにより、多くの人にその顔を知られることになりました。

「ひよっこ」で松本穂香さんを見た視聴者が「竹内結子さんに似てる」などとSNSに投稿し、松本穂香さんはさらに注目を集めることになったようです。竹内結子さんは現在、日本を代表する女優ですので、いずれ松本穂香さんもそうなるのではないかという意見も多く見られました。

竹内結子とは

松本穂香さんが似てると話題になった女優・竹内結子さんについても少し紹介しましょう。竹内結子さんは1980年4月1日生まれで現在の年齢は39歳、埼玉県さいたま市南区の出身です。竹内結子さんの元旦那は歌舞伎役者の中村獅童さん、現在の旦那は俳優の中林大樹さんであることも知られています。

竹内結子さんは中学を卒業後にスカウトされ、現在の事務所・スターダストプロモーションに所属。1996年にドラマ「新・木曜の怪談 Cyborg」で女優デビュー後は、NHKの朝ドラ「あすか」や映画「黄泉がえり」、「いま、会いにゆきます」などに出演し、注目を集めました。

ひよっこエピソード③ヒロインタイプではない発言

さらに松本穂香さんのエピソードについて調べてみると「自分はヒロインタイプではない」と発言していたことが判明しました。これはインタビューの際の発言だったようですが、「ひよっこ」以降、ヒロインを演じることが増えたことに対するコメントを求められた時の返答だったそうです。

松本穂香さんは「(自分は)王道のヒロインタイプではない」と自己分析しており、「クセのある役をやりたい」とも語っていたのだとか。ただ、松本穂香さんはヒロインに憧れる気持ちもあるのだそうで、いつか事務所の先輩である「有村架純さんのようになりたい」という抱負も語っていました。

【ひよっこ】松本穂香のメガネ姿も話題!

朝ドラ「ひよっこ」では、松本穂香さんのメガネ姿も話題となりました。松本穂香さんが「ひよっこ」で着用していたメガネのブランドなどは判明しているのでしょうか?松本穂香さんの「ひよっこ」でのメガネ画像と共にお伝えします。

『ひよっこ』澄子役と言えばメガネ姿

朝ドラ「ひよっこ」で松本穂香さんが演じる澄子のトレードマークだったのが大きなメガネです。この大きなメガネによって、松本穂香さんが演じる澄子は、田舎からやって来た冴えない女の子のイメージが定着しました。ですので「ひよっこの澄子」といえば、真っ先にメガネを思い出す人も多いでしょう。

一般的にメガネ女子というと、「優等生であまり目立つことなく、王道ヒロインの傍にいる引き立て役タイプ」というパターンが多いようですが、実際に「ひよっこ」の澄子もそのような役柄でした。しかし、あまりにも松本穂香さんの演技が魅力的だったため、人気が集まったようです。

『ひよっこ2』のオフショットでもメガネ姿を披露

松本穂香さんは「ひよっこ2」の放送開始前、オフショットのメガネ姿を披露していたようです。実は朝ドラ「ひよっこ」は、その評判が好評だったこともあり、「ひよっこ2」も制作されました。もちろん、松本穂香さんもこの「ひよっこ2」に出演しています。

「ひよっこ2」は、2019年の3月25日から3月29日まで、4夜連続で30分枠ドラマとして放送されました。「ひよっこ2」では「ひよっこ」から2年後の物語が描かれたようです。

こちらが「ひよっこ2」で松本穂香さんがTwitterに投稿したオフショット画像です。松本穂香さんはトレードマークのメガネをかけ、豊子を演じる藤野涼子さんとのツーショットを披露しています。

藤野涼子さんが演じた豊子は、松本穂香さんが演じた澄子とは同期という設定の役柄でした。豊子は澄子とは縁の深い役だったようで、物語の終盤では、一緒にハワイ旅行へ行ったり、同じ部屋に引っ越すなどしていたようです。

こちらは「ひよっこ」に出演していた時の松本穂香さんのメガネ姿のオフショットです。この日は最終回ということで、事務所がTwitterでオフショット画像を投稿したようでした。

この時には「ひよっこ2」の制作は発表されていませんでしたので、この画像が、松本穂香さんのメガネ姿のオフショット画像の見納めと感じていたファンも多かったかもしれません。

澄子役のメガネブランドも調査

松本穂香さんが澄子役を演じるときに着用していたメガネのブランドについても調べてみました。しかし、残念ながら澄子のメガネについては、ブランド名などは公表されていないようです。松本穂香さんは普段はコンタクトを使用しているそうで、「ひよっこ」で着用していたメガネには度が入っていたということが分かっています。

【ひよっこ】松本穂香の澄子役は評判も良く可愛い

松本穂香さんが朝ドラ「ひよっこ」で演じていた役柄などについて紹介してきました。松本穂香さんが「ひよっこ」で演じていたのは青天目澄子役でした。青天目澄子は田舎から集団就職で都会にやって来た少女という役柄です。

松本穂香さんが演じた澄子役は評判が良く、松本穂香さんは「ひよっこ」をきっかけにブレイクを果たしました。現在はさまざまな作品への主演も決定している松本穂香さん。今後の活躍にも期待しましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ