松岡茉優の子役時代がすごい?出演作品や芸能界入りのきっかけは?

現在、女優として大活躍している松岡茉優は子役時代から芸能界で活動していました。そこでかわいい可愛い子役時代から、おはガールとして出演していた時代を画像付きでご紹介します。また、松岡茉優の驚くべき芸能界に入ったきっかけについても調査しました。

松岡茉優の子役時代がすごい?出演作品や芸能界入りのきっかけは?のイメージ

目次

  1. 1松岡茉優のプロフィール
  2. 2松岡茉優の子役時代は?
  3. 3松岡茉優が子役になったきっかけは?
  4. 4松岡茉優の子役時代はおはスタに出演!
  5. 5松岡茉優の子役の頃の学生時代は?
  6. 6松岡茉優は子役から本格的女優へ
  7. 7松岡茉優は子役の頃から可愛い!

松岡茉優のプロフィール

  ・愛称:???
      ・本名:松岡茉優
  ・生年月日:1995年2月16日
  ・出身地:東京
  ・血液型:B型
  ・身長:160㎝
  ・体重:???
  ・活動内容:女優・タレント
  ・所属グループ:???
      ・事務所:ヒラタインターナショナル
  ・家族構成:???
  ・出演作品:テレビドラマ「コウノドリ」映画「ちはやふる」CM「アフラック」など

松岡茉優の経歴

松岡茉優は子役時代から芸能界で活躍しています。松岡茉優が8歳の時に当時3歳だった妹の松岡日菜がスカウトを受け、母親と共に面接についていった所、お姉ちゃんもやってみる?と誘われたことがきっかけで芸能界入りを果たしています。

当時の事を振り返って松岡茉優は、芸能界に入ったきかっけは妹がスカウトされたからであって、妹のついでに事務所に入れてもらいました。

妹には頭が上がりません。と語っています。その後、子役として活動を始めた松岡茉優は、様々な番組に出演しています。

現在は人気女優となっている松岡茉優は、一体どんな子役時代を送っていたのでしょうか。気になる松岡茉優の可愛い子役時代の活動をご紹介します。

松岡茉優の子役時代は?

妹がスカウトされ、面接に母親と同行した所、事務所の人にお姉ちゃんもどう?と誘われたのがきっかけで芸能界入りを果たした松岡茉優はの可愛い子役時代や子役時代の出演作品にスッポトライトを当ててみました。

今でこそ演技派女優で大人気の松岡茉優ですが、松岡茉優の可愛い子役時代はあまり知られていません。

子役デビューは2006年!

松岡茉優が子役として本格的にデビューしたのは、2006年です。松岡茉優の子役としてのデビュー作品は、2006年に公開された映画「AKIBA」です。小学校の同級生という役柄でした。

当時は、スカウトを受けた妹の松岡日菜の方が子役としてのデビューが早く、仕事の量も妹のが多かったそうです。

自分より仕事の量が多い妹を見て、悔しい思いをしていました。その後、ドラマ「受験の神様」で連続ドラマ初出演を果たしています。可愛い松岡茉優の出演作品についてご紹介します。

子役時代の出演作品は?

松岡茉優が女優として子役デビューした出演作品は、ドラマ「受験の神様」でした。では、その他に松岡茉優は可愛い子役時代どんな出演作品にでていたのでしょか。気になる松岡茉優の可愛い子役時代の出演作品についてご紹介します。
 

テレビドラマの出演作品は、受験の神様をはじめとして、桂ちづるの観察日録、鈴木先生、新警視庁捜査1課9係SEASON3、ギャルバサラ外伝、人生は「サイテーおやじ」から教わったなどです。また、子役時代から映画にも出演しています。

映画の出演作品は、AKIBA、ボディ・ジャック、愛のむきだし、好夏ZERO3パンプキンレクエイム、少女戦伝シオン、RAFT、ポテチなどに出演していました。
 

CM出演作品は、ネクソンジャパン、日本コカ・コーラ、バンダイ、日本マクドナルド、ニコニコ動画などに出演経験があり、こうやってテレビドラマ、映画、CMの出演作品を見てみると、可愛い子役時代から松岡茉優に対しての注目度の高さが伺えます。

子役時代は下積みの時代だった?

これだけ松岡茉優は子役時代に有名な作品に数多く出演しているのに「松岡茉優」としての知名度はなかなか上がりませんでした。そんな可愛い子役時代は苦労した下積み時代を語っています。

松岡茉優が可愛い子役時代に努めた「おはガール」の前にオーディションは100~200ほど受けていたそうです。

しかし、これだけ受けてもなかなか「合格」の2文字がもらえる事ができず、自分は本当に子役出身と名乗っていいのと悩む日々が続きました。

8歳ごろにはオーディションで監督に今までやった仕事は?と聞かれ、一度も仕事を受けた事がなかった松岡茉優は「ありません」と答えていたそうです。
 

しかし、このありませNというセリフも100回ぐらいはオーディションで言ったと語っており、誰もが松岡茉優は順風満帆に可愛い子役時代から芸能界で活動してきたと思っていますが、実は松岡茉優には子役時代に辛い下積みを経験していました。

この子役時代の下積み発言に対して世間は、「子役出身は度胸がある」などと称賛する声も挙がっていました。

松岡茉優が子役になったきっかけは?

これだけ辛い下積み時代を経験していた子役時代ですが、そもそも松岡茉優はなぜ芸能界に入ったのか、きっかけは一体どういうものだったのか、芸能界に入ったきっかけをご紹介します。松岡茉優が芸能界に入ったきっかけはある事がきっかけでした。

きっかけは妹がスカウトされたから?

先程も、少しご紹介しましたが、松岡茉優の妹である松岡日菜がスカウトを受けました。後日、母親と妹が面接に行く際に松岡茉優も付き添いで付いて行ったそうです。そこで、「お姉ちゃんも入る?」といった感じで事務所に入ったそうです。
 

スカウトは妹がされており、たまたま付き添いでついていった際、事務所の方の目にとまり、事務所に入りなよと勧められたそうです。

今では大人気女優として成長している松岡茉優ですが、子役としてのデビュー当時は松岡茉優よりも妹の方が仕事があり、活躍していたそうです。

妹日菜も子役として活躍していた

松岡茉優は妹のおまけというような感覚で事務所に入って、芸能界活動を始めました。当時は妹の方が仕事が多く、仕事量が少ない毎日を送っていたそうです。そんな松岡茉優の妹である松岡日菜についても詳しく調査しました。

子役としてデビューした松岡日菜が一番有名になった作品は「花より男子」でした。花より男子の主人公である牧野津つくしの幼少期時代を演じていました。

意外とあまり知られておらず、松岡茉優の知名度が上がってきた際に発覚しました。
花より男子の牧野つくしの幼少期を演じるなど、妹の松岡日菜は子役として活躍していました。

妹は現在芸能界を引退している?

そんな子役として多くの作品に出演していた松岡日菜を最近ではあまり見かける事がなくなりました。松岡茉優の妹である松岡日菜は現在は何をしているのでしょうか。

松岡茉優の妹である松岡日菜の現在を調査してみてたところ、現在は芸能界を引退しています。なぜ、芸能界を引退してしまったのか、詳しい事は分かっていませんが、おそらく学業に専念する為だと言われています。
 

子役の頃はなかなか活躍できずに大人になってから大ブレイクを果たした松岡茉優と子役の頃に大ブレイクした松岡日菜とでは、どこかで差ができていたのかもしれません。現在は残念ながら芸能界を引退しているの松岡日菜の演技を見る事ができません。

松岡茉優の子役時代はおはスタに出演!

朝の大人気番組であるおはスタに「おはガール」に子役時代出演していました。松岡茉優が出演していたおはスタは、本当に長い間やっている番組で、小学生から絶大な支持がある番組です。
 

そんな大人気番組おはスタのレギュラーに見事抜擢された松岡茉優はおはスタのおはガールとして出演していました。そこでおはスタのおはガール時代の松岡茉優について画像付きでご紹介します調査します。

実は元おはガール!画像で紹介!

松岡茉優がおはガールをしていたと言ってもなかなかピンとこない人もいますよね?そこでおはガール時代の松岡茉優を画像付きでご紹介します。カラーは水色で、画像で見てみると何となく現在の松岡茉優の面影が画像にはあります。

おはガール時代の画像の松岡茉優はとっても可愛いです。画像がネット上に流出すると松岡茉優がおはガールだったという事実を知らない人が多く、驚くファンもいます。

おはスタの山寺宏一とは今も仲が良い

松岡茉優のおはスタ時代を画像付きでご紹介しました。おはスタで約19年間司会を務めた山寺宏一とは今でも仲が良いそうです。

中学校の頃、約2年間おはスタに出演していた松岡茉優は、卒業後に山寺宏一と再共演を果たした際には飛びつくと決めていたと語っていました。

そんな松岡茉優と山寺宏一の二人の共演は2016年公開の映画「ポケモン・ザ・ムービーXY&Zボルケニオンとからくりのマギアナ」での声優共演でした。

飛びついてきた松岡茉優について山寺宏一は、みんな見てるんだからと言いつつ本当はすごくうれしかったそうです。
 

自慢の娘です。と松岡茉優の活躍を嬉しそうにしている様子でした。そんな山寺宏一に松岡茉優はこれからもついていきます。大好きです。と山寺宏一を慕っているのが伝わってきました。

山寺宏一は声優初挑戦となる松岡茉優にアフレコのアドバイスもしていたそうですが、なかなか上手くいかなかったと語っていました。山寺宏一と松岡茉優は今でもとっても仲の良い雰囲気が伝わってきました。
 

松岡茉優にとって中学校の時に出会った山寺宏一はあまりにも大きすぎる偉大な存在だったのかもしれません。今後も松岡茉優と山寺宏一の共演に注目です。

松岡茉優山寺宏一の関係にファンは?

松岡茉優と山寺宏一の関係についてファンはとっても素敵な関係と称賛しています。
そんな二人の素敵な関係が話題となったのは、松岡茉優が出演していた「うちの夫は仕事ができない」のドラマ用インスタグラムで松岡茉優と山寺宏一の2ショット画像が掲載された時でした。
 

松岡茉優はドラマの撮影をしていた際、隣のスタジオで山寺宏一が出演する「ものまねグランプリ」の収録が行われていました。偶然にも再開した2人は2ショット写真を撮影し画像をインスタグラムへアップしたのが話題になりました。
 

松岡茉優に山寺宏一は「大きくなったね!ドラマ見てるよ~」と声をかけたそうで、画像を見たファンからは懐かしいという声が挙がっており、2人の再会を祝福していうる声が多数挙がっていました。

松岡茉優の子役の頃の学生時代は?

ここまでは、松岡茉優の子役時代の芸能活動についてご紹介しました。松岡茉優は子役時代、どのようにして学校と芸能活動の両立をしていたのでしょうか。松岡茉優の子役時代の学生時代についてご紹介します。

松岡茉優の小学校時代

松岡茉優の小学校時代は、物静かというよりは活発な女の子だったそうで、運動会など体育系で活躍するような元気な女の子でした。
 

そんな小学校時代を送っていた松岡茉優は、7歳の頃に芸能界へ入っていますが、あまり小学校時代は活動をしていませんでした。

本格的に芸能活動を始めたのは中学校からと言われています。その為、小学校時代の松岡茉優は元気で活発な普通の女の子として育ちました。

松岡茉優の中学校時代

元気で活発だった小学校時代の松岡茉優ですが、中学校に入学してからもその元気さは健在だったそうです。その為、勉強は苦手で通知表はオール2だった時もあった言われています。
 

もともと勉強が少し苦手だったのもありますが、13歳からおはガールとしておはスタに出演していた事もあり芸能活動と勉強の両立に苦労していた時代かもしれません。芸能活動をしながら学校に通う為、かなり忙しい中学校時代でした。

松岡茉優の高校時代

中学校でおはガールとしておはスタに出演しちえた松岡茉優の高校時代は、女優として本格的に活動を始めました。

当初は、一般人と同じ都立高校に通っていたそうですが、女優として徐々にお仕事が増えてきた松岡茉優は普通の学校での勉強と芸能活動の両立が難しくなりました。その為、芸能コースがある日の出高校へ転入しています。
 

一年生の9月に芸能コースのある日の出高校へ転入した松岡茉優ですが、すでにグループができていて中々クラスに馴染める事ができなかったそうです。芸能コースは普通の科と違って、毎日全員が登校するわけではありません。
 

しかし、高校3年生になるとももいろクローバーZの百田夏菜子や歌手の家入レオと友達になり、楽しい青春時代を過ごせたそうです。しかし、芸能コースともなるとお友達も名だたる有名人で驚きです。

松岡茉優は子役から本格的女優へ

松岡茉優は子役時代よりも今の方が知名度が高いです。大ブレイクしている松岡茉優の現在の女優の姿についてご紹介します。

桐島、部活辞めるってよで評価!

子役を卒業し、女優として松岡茉優が注目されるきっかけとなった作品が「桐島、部活辞めるってよ」でした。この作品に出演した松岡茉優は高評価を得て女優として注目されます。

NHK朝ドラあまちゃんでブレイク!

そしてそんな松岡茉優が次に出演したのが、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でした。主役のヒロインではなかったものの、入間しおりという役を演じ、存在感を見せつけました。
このあまちゃんでも再び注目され、女優の松岡茉優として大ブレイクを果たしました。

松岡茉優は子役の頃から可愛い!

松岡茉優の子役時代から現在の女優としての活躍までご紹介しました。松岡茉優が芸能界に入ったきっかけが妹のスカウトだったという事や、そもそも子役時代から活躍していた事すら知らなかった人も多いです。

ご紹介した通り、子役時代におはガールとしておはスタに出演した以外は目立った活躍はしていません。

どちらかというと、現在は芸能界を引退してしまった、妹の方が仕事が多く、悔しい思いをしていました。しかし、高校生になり女優として活躍していく中で、見事大ブレイクを果たしてます。
 

現在は、女優として活動する中でバラエティー番組の司会進行を務めたりなど持ち前の明るさで幅広い活動を行っています。子役時代から可愛かった松岡茉優のこれからの活躍もぜひ期待していたいです。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
そうママ
二人の子供を育てています。みなさんの興味を持つような記事を執筆するので、宜しくお願い致します。

新着一覧

最近公開されたまとめ