【やまとなでしこ】当時の松嶋菜々子まとめ!ドラマのあらすじも紹介!

ドラマ「やまとなでしこ」は女優・松嶋菜々子さんの代表作としても知られています。そこで今回は松嶋菜々子さんの年齢などのプロフィールや経歴とともに、松嶋菜々子さんが主演を務めたドラマ「やまとなでしこ」の主題歌やあらすじ、名言、髪型や衣装などを紹介します。

【やまとなでしこ】当時の松嶋菜々子まとめ!ドラマのあらすじも紹介!のイメージ

目次

  1. 1松嶋菜々子のプロフィール
  2. 2松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」のあらすじ
  3. 3松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」の髪型や当時の年齢
  4. 4松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」の名言
  5. 5松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」の衣装
  6. 6松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」は髪型や名言なども人気の人気作品

松嶋菜々子のプロフィール

愛称:不明
本名:野口奈奈子(のぐちななこ)
生年月日:1973年10月13日
年齢:46歳(2019年11月現在)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:A型
身長:172㎝
体重:不明
活動内容:モデル・女優
所属グループ:なし
家族構成:夫(俳優・反町隆史)・子供2人
事務所:セブンス・アヴェニュー

松嶋菜々子の経歴

松嶋菜々子さんは高校在学中に旭化成の水着のマスコットガールに選ばれ芸能活動を開始すると、1992年にはファッション雑誌の専属モデルとなり、さらに同年にはドラマ「社長になった若大将」で女優デビューされます。

そして松嶋菜々子さんが大ブレイクしたのは1996年のNHKの朝ドラです。松嶋菜々子さんは「ひまわり」のヒロイン役に抜擢され注目されはじめました。

その後は多数のドラマや映画で主演を務める人気女優となりました。またプライベートではドラマ「GTO」で共演した反町隆史さんと結婚され、現在は2人の子供の母親としても活躍されているとのことです。

Thumb松嶋菜々子と反町隆史のきっかけはGTO共演!結婚会見やスカートって?
女優の松嶋菜々子さんはドラマ『GTO』の共演がきっかけで俳優の反町隆史さんと結婚しましたが、...

松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」のあらすじ

ではまずは松嶋菜々子さんが主演を務めた大ヒットドラマ「やまとなでしこ」のあらすじなどを紹介しましょう。松嶋菜々子さんは数多くのドラマで主演を飾っており、この2000年に放送されたドラマ「やまとなでしこ」では高視聴率を記録され話題となりました。

松嶋菜々子さんの代表作の1つとなったドラマ「やまとなでしこ」はどんなあらすじなのでしょうか?「やまとなでしこ」のあらすじや概要、松嶋菜々子さんの役も見てみましょう。

ドラマ「やまとなでしこ」の概要

ドラマ「やまとなでしこ」は、2000年10月9日から12月18日までフジテレビ系の月9枠で放送されていた恋愛コメディドラマです。このドラマが放送されるとかなりの反響を呼び、全11回の放送の平均視聴率は26.4%を記録しました。

また最高視聴率は34.2%とかなりの高視聴率を記録し、恋愛コメディドラマでは1977年以降2番目の最高視聴率をとったドラマになります。

ドラマ「やまとなでしこ」神野桜子役で主演

ドラマ「やまとなでしこ」の主演を飾ったのは大人気女優の松嶋菜々子さんで、主人公でスチュワーデスとして働く神野桜子役を演じました。神野桜子という役は幼少期に貧乏な暮らしをしていたことにより「この世で一番嫌いなものは貧乏」という性格です。

また「女を幸せにしてくれるのはお金だけ」と見栄っ張りで歪んだ性格をしている役です。見た目はかなりの美人ですが性格が歪んでいるというギャップがとても見ものです。

再放送を願うドラマ「やまとなでしこ」ファンも多数

ドラマ「やまとなでしこ」は2000年に放送されたドラマで、放送終了後にも毎年再放送されるほど人気がありました。ドラマ「やまとなでしこ」の再放送は、2001年から2008年の10月から11月頃にチャンネルa枠で放送されています。

毎年再放送されるドラマであった「やまとなでしこ」は、最高視聴率30%越えであっただけあり、再放送を願うファンも多数いたとのことです。

ドラマ「やまとなでしこ」の主題歌はMISIAが担当

ドラマ「やまとなでしこ」の主題歌を担当したのは、当時歌唱力が凄いと話題となっていた人気歌手・MISIAさんが担当しました。「やまとなでしこ」の主題歌であるMISIAさんの「Everything」は主題歌賞を受賞されたことでも知られています。

また主題歌賞だけでなく、このドラマ「やまとなでしこ」では主演の松嶋菜々子さんが主演女優賞とベストドレッサー賞、堤真一さんが助演男優賞を獲得しています。

ドラマ主題歌のMISIA「Everything」も大ヒット

ドラマ「やまとなでしこ」の主題歌となったMISIAさんの「Everything」は、2000年代にリリースしたシングルで女性ソロアーティストの最高売上となった大ヒット曲です。人気ドラマの主題歌ということでもかなり売れたと言われています。

MISIAさんは1998年のデビュー以降様々なヒット曲をリリースされているのですが、この「やまとなでしこ」の主題歌のEverythingは歴代の中でも断トツでヒットしました。

主題歌「Everything」のMV動画

ドラマ「やまとなでしこ」の主題歌「Everything」のMV動画がありましたので載せておきます。MISIAさんの歌声にとても魅了されるMV動画となっています。

ドラマ「やまとなでしこ」のあらすじ

ではドラマ「やまとなでしこ」のあらすじについて紹介します。ドラマ「やまとなでしこ」は平均視聴率が26.4%、さらに最終回では34.2%と最高視聴率を記録した大ヒットドラマですが、一体どんなあらすじのドラマになっているのでしょうか?

簡単なドラマ「やまとなでしこ」あらすじ

ではドラマ「やまとなでしこ」のあらすじを簡単に説明します。松嶋菜々子さん演じる神野桜子はCAであり、美人で気配り上手のモテモテの女性であるのですが、幼少期はかなりの貧乏で育ったため将来は絶対に金持ちと結婚して玉の輿になるという野望を持っています。

そんな神野桜子は大病院の御曹司である東十条を射止めていたのですが、もっとお金持ちがいるのではないかと探すために合コンに明け暮れていました。

そんな時に合コンで知り合ったのが医者で馬主という桁外れのお金持ちであった中原欧介でした。神野桜子はすぐさま中原欧介をターゲットにし、何度かデートを繰り返します。しかし実は中原欧介は医者でも馬主でもないただの魚屋であり、さらに貧乏でした。

その嘘が神野桜子にばれてしまった中原欧介はもちろん神野桜子に拒絶されてしまうのですが、神野桜子は彼の優しさに徐々に惹かれていきます。

貧乏がとにかく嫌いで、絶対玉の輿になる!とお金に執着していた神野桜子でしたが、結果的にはお金ではなく心で人を好きになるというあらすじになっています。

共演者の堤真一は松嶋菜々子に緊張?

松嶋菜々子さん演じる主人公・神野桜子の相手役となった中原欧介を俳優の堤真一さんが演じました。堤真一さんは2019年6月にゲスト出演したトーク番組「サワコの朝」で、ドラマ「やまとなでしこ」の当時のエピソードを語っています。

当時の撮影を振り返った堤真一さんは、それまでテレビではあまり売れていなかったから事務所の社長に「年齢的にギリギリ」と言われていたそうです。

ラストチャンスという感じの想いで引き受けたこの役がなんと松嶋菜々子さんの相手役であったことで、堤真一さんはかなり緊張されたそうです。当時は松嶋菜々子さんに緊張しまくりで、脚もガクガクして怯えていたというエピソードを語っていました。

堤真一とは

堤真一(つつみしんいち)さんは、1964年7月7日生まれの現在55歳。兵庫県西宮市出身で、身長178㎝、血液型AB型、シズ・カンパニーに所属する俳優です。1984年から俳優活動をはじめ、主に舞台中心に活躍されていました。

そして1996年にはドラマ「ピュア」や2000年のドラマ「やまとなでしこ」に出演し次第に知名度があがりました。

また堤真一さんは2005年に公開された映画「ALWAYS 三丁目の夕日」での演技が評価され、第29回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞や他にも映画賞を多数受賞されました。

松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」の髪型や当時の年齢

松嶋菜々子さんが主演を務めたドラマ「やまとなでしこ」は出演者の豪華さとドラマのあらすじだけでなく、ドラマでのファッションや髪型なども注目されました。松嶋菜々子さん演じる神野桜子は、性格は歪んでいるものの髪型や衣装などはとても素敵だったと言われています。

またドラマ「やまとなでしこ」は2000年10月から12月に放送されていましたが、松嶋菜々子さんの当時の年齢はいくつだったのでしょうか?

主演ドラマ「やまとなでしこ」の髪型も話題に

松嶋菜々子さん主演のドラマ「やまとなでしこ」では、玉の輿に乗りたいCAという役であることから、松嶋菜々子さんのファッションや髪型がとても話題になっていました。では松嶋菜々子さん演じる神野桜子の髪型について調査しました。

松嶋菜々子のドラマ「やまとなでしこ」の髪型はボブ

松嶋菜々子さんのドラマ「やまとなでしこ」の髪型について調べてみたところ、松嶋菜々子さんはボブの髪型をされていました。この松嶋菜々子さんの髪型では前髪を横に流していて顔周りの毛先をクルンと外巻きにカールさせています。

当時はこのドラマ「やまとなでしこ」の髪型が話題となり、可愛らしくもあり大人っぽくもある松嶋菜々子さんのボブに憧れる女性が増えたとのことです。

主演ドラマ「やまとなでしこ」当時の年齢も調査

また松嶋菜々子さんがドラマ「やまとなでしこ」で主演を務めた当時の年齢についても調査しました。松嶋菜々子さんは1992年の19歳の時に女優デビューし、90年代後半には主演を飾る人気女優として活躍されていました。

そんな人気女優であった松嶋菜々子さんは、ドラマ「やまとなでしこ」の主演を務めた当時の年齢はいくつであったのでしょうか?

ドラマ「やまとなでしこ」出演当時の年齢は28歳

松嶋菜々子さんの生年月日は1973年10月13日であり、ドラマ「やまとなでしこ」が放送されたのは2000年10月から12月です。そのため松嶋菜々子さんがドラマ「やまとなでしこ」で神野桜子を演じた当時の年齢は28歳だったとのことです。

ドラマ「やまとなでしこ」神野桜子の年齢は27歳

ドラマ「やまとなでしこ」の神野桜子を演じた当時の松嶋菜々子さんの年齢は28歳であったとのことでしたが、ドラマの役である神野桜子の年齢は27歳という設定になっていました。ドラマの役の設定と同じくらいの年齢を演じたようです。

松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」の名言

続いてはドラマ「やまとなでしこ」で松嶋菜々子さん演じる神野桜子の名言について調べてみました。ドラマ「やまとなでしこ」は松嶋菜々子さん主演ということでもかなり注目されていたドラマであり、そのドラマの中での松嶋菜々子さんの名言も話題となっていたようです。

ドラマの中ではかなり多くの名言を残している松嶋菜々子さん。その中から厳選した名言を紹介しましょう。

名言「残念ながら私はあなたといると幸せなんです。」

まず最初の名言は、「私には見えるんです」という言葉から始まる名言です。これはドラマ「やまとなでしこ」の最終回で神野桜子が中原欧介に言った名言です。

これまで玉の輿ばかり夢見ていた神野桜子が、お金では手にいれることができない何かを見つけ、最終回で中原欧介に伝えハッピーエンドとなりました。

名言「私たち見かけがほんのちょっと派手だからよく誤解されるんです。」

次の名言はこちらになります。この言葉の後に「たった1人の男性との出会いを夢見ている」とい続きます。この言葉は神野桜子が合コンで男性に言った言葉であり、この言葉を言いながらも男性の身に着けているブランドものなどで値踏みしています。

名言「今夜は良かった…」

最後に紹介する名言は「今夜は良かった…」という名言です。この台詞の後には「たった1人の人に巡り合えた気がする」という言葉が続くのですが、神野桜子が合コンでこの人だ!と思ったら必ず使う決め台詞と言われています。

神野桜子は気に入った男性に対してこの言葉を言っては猛アタックするというパターンであり、この名言はとても有名となりました。

松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」の衣装

では最後はドラマ「やまとなでしこ」で、松嶋菜々子さん演じる神野桜子が着用している衣装について紹介します。このドラマでは神野桜子の上品で華麗な衣装も注目されています。松嶋菜々子さんはどんな衣装を披露しているのでしょうか?

ドラマ「やまとなでしこ」の衣装①ワンピース

出典: https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E6%9C%8D-3555649/

まず最初に紹介するドラマ「やまとなでしこ」で松嶋菜々子さんが着ている衣装①はワンピースです。松嶋菜々子さん演じる神野桜子は、とにかく玉の輿になるために自らのファッションもかなり素敵に着飾っています。

そんな松嶋菜々子さんの衣装はワンピースが多く、着用しているワンピースの中には人気ファッションブランドの「Foxy」のものがあると話題になりました。

ドラマ「やまとなでしこ」の衣装②時計

続いてのドラマ「やまとなでしこ」の衣装②は時計です。ドラマの中で神野桜子は時計を見に着けていますが、堤真一さん演じる中原欧介はその時計を「カメレオン」と間違えるシーンは有名でしょう。

神野桜子が身に着けている時計はロレックスの女性用腕時計であり、「カメレオン・ロレックス」と言われている話題の時計です。

ドラマ「やまとなでしこ」の衣装③千鳥格子の洋服

続いて紹介するドラマ「やまとなでしこ」の衣装③は千鳥格子の洋服です。神野桜子と中原欧介の初デートの時に神野桜子が着ていたワンピースが可愛いと話題になっており、そのワンピースが千鳥格子の柄でした。

この千鳥格子のワンピースはファッションブランド「CELINE」のものであり、とても素敵なワンピースでした。

ドラマ「やまとなでしこ」の衣装④ウェディングドレス

続いて紹介するドラマ「やまとなでしこ」の衣装➃はウェディングドレスです。ドラマの中で松嶋菜々子さんはウェディングドレスを披露するシーンがあります。このウェディングドレスは「EmeRie」という日本のトップデザイナーが手掛けるブランドです。

シンプルでありながらとてもデザイン性があるこのウェディングドレスもとても話題となった衣装です。

ドラマ「やまとなでしこ」の衣装⑤指輪

出典: https://pixabay.com/ja/photos/%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F-%E7%B5%90%E5%A9%9A%E6%8C%87%E8%BC%AA-322034/

最後に紹介するドラマ「やまとなでしこ」の衣装⑤は指輪です。ドラマの中では東幹久さん演じる東十条が、神野桜子に婚約指輪を渡すシーンがあるのですが、その婚約指輪がハリーウィンストンの指輪であることがわかりました。

これまではハリーウィンストンは日本であまり知られていなかったブランドですが、この放送により一気に知名度があがったブランドとのことです。

松嶋菜々子主演ドラマ「やまとなでしこ」は髪型や名言なども人気の人気作品

以上、松嶋菜々子さんが主演を務めたドラマ「やまとなでしこ」の概要やあらすじ、名言や髪型・衣装などを紹介しました。ドラマ「やまとなでしこ」は最高視聴率が30%越えと、当時はかなり人気があったドラマとのことでした。

そしてドラマが人気となった理由には、あらすじやキャスト以外に髪型や衣装、名言なども注目されたことなどがあげられているようです。

ドラマ「やまとなでしこ」は放送終了後も2008年まで8回もの再放送をされていました。2008年以降は放送されていませんが、今後再び再放送する日があるかもしれません。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ