松坂桃李と高岡早紀の熱愛の真相は?密会などの噂も検証

人気俳優として活躍している松坂桃李ですが、過去に高岡早紀との熱愛報道が出たことがあります。松坂桃李は高岡早紀の大人の魅力にメロメロだったようですが、その密会の噂の真相はどういったものだったのでしょうか?松坂桃李と高岡早紀の共演や彼女との噂の真相を紹介します。

松坂桃李と高岡早紀の熱愛の真相は?密会などの噂も検証のイメージ

目次

  1. 1松坂桃李のプロフィール
  2. 2松坂桃李と高岡早紀の熱愛の真相
  3. 3松坂桃李と高岡早紀の密会などの噂も検証
  4. 4松坂桃李と高岡早紀の共演作について
  5. 5松坂桃李と高岡早紀の熱愛に元彼女はヤケ酒?
  6. 6松坂桃李と高岡早紀の熱愛の真相は共演や密会など注目の的

松坂桃李のプロフィール

愛称:殿、ピーちゃん、アルちょ、トオリアメ
本名:同じ
生年月日:1988年10月17日
年齢:30歳(2019年8月現在)
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
血液型:A型
身長:183cm
体重:???
活動内容:俳優、モデル
所属グループ:なし
事務所:トップコート
家族:父親、母親、姉、妹

松坂桃李の経歴

俳優として活動する松坂桃李の経歴から確認していきましょう。松坂桃李はトップコート所属の俳優として活動しています。松坂桃李の経歴のスタートは、2008年に友達に誘われて応募した「チャレンジFBモデル2008オーディション」でグランプリを受賞したことがきっかけでした。

松坂桃李は雑誌「FINEBOYS」の専属モデルとして活動した後に、トップコートの養成所である「Artist★Artist」に入校しています。松坂桃李が俳優として注目されたのは、2009年に放送された「スーパー戦隊」シリーズでした。

松坂桃李はその第33作目にあたる「侍戦隊シンケンジャー」の主役である志葉丈瑠 (シンケンレッド)役でした。松坂桃李にとっては俳優としてのデビュー作で初主演となりました。その後はバラエティ番組に出演したり、映画の主役を演じて人気俳優として活躍しています。

Thumb松坂桃李のプロフィールまとめ!出身や生い立ちは?学歴や経歴も!
俳優松坂桃李さんのプロフィールを詳しくご紹介します。松坂桃李さんの出身地や本名・生い立ち・学...

松坂桃李と高岡早紀の熱愛の真相

芸能界では人気になると自然と女性スキャンダルが噂されるようになります。そういった中で、松坂桃李も女優の高岡早紀との熱愛が噂されるようになりました。そんな松坂桃李と高岡早紀との密会などの真相について調査しました。

高岡早紀とは

高岡早紀は1972年12月3日生まれの現在46歳です。神奈川県藤沢市出身ということもあり、松坂桃李と高岡早紀は同じ神奈川県出身という共通点があるようです。高岡早紀は女優として活動しており、多くの人気ドラマに出演しています。

高岡早紀は元々はクラシックバレエを学んでおり、雑誌「セブンティーン」のモデルとして活動を初めたのがスタート地点でした。また、高岡早紀は1988年に「マドラス」でテレビCMに出演して芸能界デビューを果たしました。

実は、高岡早紀はアイドル歌手としてCMソング「真夜中のサブリナ」で歌手デビューも果たしています。そして、1989年に映画「cfガール」で映画デビューとなっています。

女優としてドラマから映画まで幅広い作品に出演しており、1994年に映画「忠臣蔵外伝 四谷怪談」に出演しています。このときにヌードシーンも披露しており、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞しています。

高岡早紀といえば、1995年に放送された株式会社サンギのCM「アパガード」において、「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズが流行語になっています。 また、プライベートでは1996年に俳優の保阪尚希と結婚して二人の子供に恵まれています。

しかし、その後の2004年後に離婚しています。2011年には内縁の夫との間に娘が誕生しています。その後はこの夫とも関係は破局したと考えられています。

フェロモン女優の異名を持つ高岡早紀と熱愛報道

女優の高岡早紀には「フェロモン女優」という異名があるようです。この異名の真相は、共演した俳優などとスキャンダルになることが多いということのようです。高岡早紀は共演した複数の男性と噂になっており、その大人なフェロモンに誘惑されてしまうのでしょう。

松坂桃李もそんな高岡早紀と共演し、そのフェロモンの虜になってしまったという噂があります。松坂桃李はまだまだ20代ということもあり、大人な魅力にやられてしまったのでしょうか?

高岡早紀との出会いは舞台共演

松坂桃李と高岡早紀が出会ったのは、2016年に行われた舞台「娼年」がきっかけだったようです。この作品は2001年に石田衣良が執筆した恋愛小説が原作です。女性との肉体関係に楽しみを見いだせない主人公が、女性向けの娼夫として仕事を始める物語です。

そして、この作品を舞台化させたもので主演を演じたのが松坂桃李と高岡早紀でした。舞台は作品の内容もあってR15指定となっており、濡れ場もありました。刺激的な内容を演じる二人は、作品の中だけでなくプライベートでも熱い関係になってしまったわけです。

Thumb松坂桃李の身長や体重!身長サバ読み?逆サバ?筋肉などのスタイルも!
俳優松坂桃李さんの身長と体重について知りたいという方が多いのではないでしょうか?松坂桃李さん...

松坂桃李と高岡早紀の密会などの噂も検証

では、改めてこの松坂桃李と高岡早紀の密会などの噂を検証してみましょう。二人の熱愛関係の真相はどういったものだったのでしょうか?また、なぜ松坂桃李と高岡早紀の密会が発覚したのかも紹介します。

松坂桃李と高岡早紀の密会スクープの真相

松坂桃李と高岡早紀の密会の噂が流れたのは2016年9月のことでした。このとき週刊誌「女性セブン」に松坂桃李と高岡早紀の密会がスクープされました。記事では松坂桃李主導だったように書かれていたようですが、高岡早紀側からのアプローチがあったというのが真相のようです。

韓国料理店での密会内容が流出?

二人は舞台で共演したことがきっかけとなり、プライベートでも付き合いを持つようになったそうです。松坂桃李と高岡早紀は、東京公演初日の一週間前に密会現場を見られていたようです。

松坂桃李と高岡早紀はこのとき韓国料理店に行って、楽しく食事を食べていたそうです。その中では二人の会話なども聞かれていたようで、高岡早紀の魔性の女とも言えるテクニックが明らかになっています。

高岡早紀は松坂桃李が何かを注文すると、自分も同じものを頼もうと思っていたという風に、年下の男心をうまくくすぐっていたそうです。他にも高岡早紀は茶目っ気のある仕草を取るなど、年下の松坂桃李からすれば可愛らしい女性という風に見えたかもしれません。

松坂桃李と高岡早紀の会話の中ではラブラブな会話だけでなく、演技に対する真面目な話も多かったそうです。若手俳優として熱い思いが溢れていた時期だけに、松坂桃李も理想の俳優像を熱っぽく語っていたそうです。

二人の演技に対する考え方は合っていたようで、話はどんどん盛り上がったそうです。そういった中で、松坂桃李が高岡早紀のホクロの位置について話し始めたそうです。すると、松坂桃李と高岡早紀はお互いのホクロの位置を確かめ合うなど怪しい会話までしていたそうです。

高岡早紀が密会リークの当の本人との噂も

しかし、こういった熱愛報道やスクープというのは本人たちからリークされるということもあるようです。つまり、「話題作り」のために共演相手と密会していかにもなネタを提供するわけです。

もちろん、お互いにとってイメージダウンもあるかもしれませんが、松坂桃李たちの場合は、舞台の内容が内容だけに人の好奇心をくすぐるスクープになったわけです。

密会の噂がある二人が舞台で濡れ場シーンもあると言われると、何となく見たくなると感じる人も居るでしょう。松坂桃李の彼女が本当に高岡早紀かどうかも大事ですが、舞台に客を集めるために話題作りだった可能性があるでしょう。このように当の本人たちが分かりやすく密会したという噂もあり、出来すぎた噂という見方もあるようです。

松坂桃李と高岡早紀のその後ですが、現状を考えると破局した可能性が高いようです。松坂桃李は現在も独身ですし、高岡早紀は結婚していないですがパートナーがいることを明らかにしています。松坂桃李としてはかなり惚れ込んでいたようですが、大人な女性に遊ばれてしまったという結果だったようです。

Thumb松坂桃李主演映画「娼年」評判や感想は?つまらないとの声も
松坂桃李さんの主演映画「娼年」が話題になっているそうです。松坂桃李さんはこの「娼年」で主演さ...

松坂桃李と高岡早紀の共演作について

松坂桃李と高岡早紀の共演作ですが、いままで二人が共演したことは無かったようです。そういった中で初めて松坂桃李と高岡早紀が共演したのが、先程の「娼年」という舞台作品だったわけです。つまり、松坂桃李と高岡早紀はドラマなどでは共演したことがなかったそうです。

松坂桃李と高岡早紀の共演舞台「娼年」とは

改めて、松坂桃李と高岡早紀が共演した舞台の娼年について確認してみましょう。「娼年」は作家の石田衣良が2001年に執筆した作品で、2008年に続編の「逝年」という作品も出版されています。また、幸田育子作画で漫画化もされています。

松坂桃李はこの作品で舞台に挑戦しています。公演は2016年8月26日から全13回、東京芸術劇場プレイハウスで行われています。その後も梅田芸術劇場 シアタードラマシティや、久留米シティプラザ ザ・グランドホールでも公演が行われました。

共演舞台「娼年」はR15指定

漫画や映画などでは見るときに年齢制限の注意が行われる場合があり、実際に確認されることもあります。松坂桃李のこの舞台はR15指定となっており、舞台を見る場合は年齢が15歳以上である必要がありました。

松坂桃李にとって、この作品に出演することはかなり勇気が必要だったようです。娼年の舞台にチャレンジしてからは、あれ以上の激しい作品は無いと感じているほどのようです。松坂桃李は爽やかな青年系の役が多かっただけに、かなりセンセーショナルな出来事だったといえます。

共演舞台「娼年」での激しいラブシーンも話題に

松坂桃李は主役の森中領を演じており、相手役の御堂静香役を高岡早紀が演じています。原作は激しいラブシーンがあることから、舞台においても濡れ場がある作品として話題になりました。松坂桃李はそのシーンのためにアダルトビデオで研究したそうです。

その過激なシーンのせいで、松坂桃李は腰を痛めてしまったこともあるそうです。舞台の内容の大半がそういった展開になっているだけに、松坂桃李のファンはかなりドキドキする作品だったと言えるでしょう。そして、松坂桃李と高岡早紀は何度もそういったシーンを演じたわけです。

また、2018年4月6日から映画「娼年」も公開されています。この映画版の娼年でも松坂桃李が主演を演じています。相手役は高岡早紀から真飛聖となっています。それだけこの作品のイメージや頑張りが評価されて、松坂桃李が映画版でも主演に選ばれたと言えるでしょう。

松坂桃李と高岡早紀の熱愛に元彼女はヤケ酒?

このように高岡早紀との密会や熱愛疑惑が話題となった松坂桃李ですが、元彼女はそのことを知ってヤケ酒状態になったという話もあります。松坂桃李の元彼女の噂と合わせてヤケ酒情報の真相を紹介します。

高岡早紀との熱愛の裏に元彼女(綾瀬はるか)の噂も浮上

着物を着た女性

松坂桃李は過去に様々な彼女の噂があります。松坂桃李はドラマなどで共演した相手と噂になることが多く、デビュー作の侍戦隊シンケンジャーで共演した高梨臨などと噂になっています。そういった中で、松坂桃李はあの綾瀬はるかとも噂になっています。

元彼女の綾瀬はるかとは

松坂桃李の元彼女として噂がある綾瀬はるかは、1985年3月24日生まれで34歳です。女優として活動しており、「世界の中心で、愛をさけぶ」やドラマ「ホタルノヒカリ」など、多くのドラマや映画に出演しています。

また、NHK大河ドラマ「八重の桜」や、NEWS23における「戦争を聞く」というドキュメンタリー番組にも出演しています。他にも「NHK紅白歌合戦」の司会や、バラエティ番組などユニークで明るいキャラクターが幅広い年齢層に支持されています。

高岡早紀との熱愛報道に元彼女はヤケ酒か

松坂桃李と綾瀬はるかが噂されたきっかけは、2014年に共演した映画「万能鑑定士Q - モナ・リザの瞳 --」でした。松坂桃李は高岡早紀のときと同様に共演者と良い感じになったわけですが、この関係はかなり進んだ関係までいっていたようです。

このとき、松坂桃李は綾瀬はるかの実家にまで訪れていたという情報があり、芸能リポーターなどが綾瀬はるかの実家に直撃するという事態にまで発展しています。両親の反応が意味深だったこともあり、松坂桃李と綾瀬はるかは本当に付き合っていると噂されることになりました。

しかし、松坂桃李と綾瀬はるかは破局してしまったそうです。このとき原因となったのは松坂桃李の母親だったそうです。松坂桃李に恋愛よりも仕事を優先するべきと反対したそうです。その後に松坂桃李と高岡早紀の噂が出ただけに、綾瀬はるかはかなり複雑な気持ちだったようです。

そのせいで、元彼女と言われた綾瀬はるかはマネージャーらしき人と居酒屋でヤケ酒モードになっていたという話も出ています。松坂桃李と綾瀬はるかというビッグカップルは残念な結果と言えるかもしれません。

松坂桃李のその後は俳優業が彼女そのもの?

松坂桃李は2016年の高岡早紀との噂以降は、目立ったスキャンダルは無いようです。逆に松坂桃李の今までの歴代の熱愛報道と比べると極端な状態と言えるかもしれません。ただし、過去の熱愛報道を考えると松坂桃李は現在は落ち着いているだけという見方も出来るでしょう。

その落ち着いている理由として、松坂桃李は俳優業の順調さが関係しているようです。2019年にはドラマ「パーフェクトワールド」で主演を務めており、映画「居眠り磐音」を初め3つの映画が公開されます。

このような仕事の順調さが、松坂桃李のスキャンダルにつながる出来事を抑えているというわけです。つまり、現在の松坂桃李にとって彼女は俳優業そのものとなっていると言えそうです。松坂桃李の年齢も30歳になり、仕事の充実感のほうが勝っていると考えられそうです。

松坂桃李と高岡早紀の熱愛の真相は共演や密会など注目の的

松坂桃李と高岡早紀の熱愛の真相について紹介しました。松坂桃李と高岡早紀は舞台で共演したことがきっかけで関係が始まったようです。二人が密会する現場を目撃されるなど、かなり深い関係だったことは予想されます。

しかし、二人の関係はそれ以上は発展せず破局したと言えそうです。松坂桃李と高岡早紀の関係はかなり話題にはなりましたが、年上女性に松坂桃李がうまく遊ばれたという可能性が高そうです。松坂桃李は現在は彼女が居ないようですが、今後の活動と新しい彼女の噂に期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ