【あまちゃん】水瀬いのりの役は?紅白にも成田りな役で出演?

水瀬いのりは、声優や歌手として評判が高いです。しかし、実は人気ドラマ『あまちゃん』にて成田りな役で出演していたことを詳しく知っている人は少ないようです。『あまちゃん』の役で紅白にまで出演した水瀬いのりについて詳しく紹介していきます。

【あまちゃん】水瀬いのりの役は?紅白にも成田りな役で出演?のイメージ

目次

  1. 1水瀬いのりのプロフィール
  2. 2大人気だったNHK朝ドラ「あまちゃん」
  3. 3水瀬いのりはあまちゃんに出演していた
  4. 4あまちゃんはその年の紅白でも話題騒然
  5. 5水瀬いのりは女優ではなく声優
  6. 6水瀬いのりの経歴
  7. 7水瀬いのりはあまちゃんにアイドル役で出演していた

水瀬いのりのプロフィール

愛称:いのりん
本名:不明
生年月日:1995年12月2日
年齢:23歳(2019年7月現在)
出身地:東京都
血液型:B型
身長:154cm
体重:不明
活動内容:声優、女優、歌手、ナレーター
所属グループ:なし
所属事務所:アクセルワン
家族構成:父、母

水瀬いのりの経歴

水瀬いのりは、評判の良い声優です。元々は、ジュニアアイドルの末永美緒として活躍していました。しかし、子供の頃から声優になりたいという気持地もあり、2010年に声優としてデビューします。

その後は、2013年の『恋愛ラボ』での棚橋鈴音役で大ブレイクしました。さらに、第25回日本映画批評家大賞アニメーション部門新人声優賞やNewtype×マチ★アソビアニメアワード2016で賞も獲得しています。

人気の水瀬いのりは、声優だけでなく人気ドラマの『あまちゃん』にも出演した事でも話題です。その上ゲーム作品のメインキャラクター役や洋画の吹き替えも行っています。歌手としても評判が高く、出演したアニメの役名でもキャラクターソングを多数発表しています。

水瀬いのりは、ルックスも可愛いことで評判です。そのため、アニメのイベントにも数多く出演することも多く海外でも人気があります。水瀬いのりが担当するアニメのキャラクターもヒロイン役が多いことで有名です。

Thumb水瀬いのり結婚説?歴代熱愛彼氏などから調査!性格は?
男女ファンを魅了し続けている声優の水瀬いのり。そんな彼女に結婚説が浮上しているようなので調査...

大人気だったNHK朝ドラ「あまちゃん」

声優としてのイメージが強い水瀬いのりですが、今なお人気の高いNHK朝ドラマ『あまちゃん』に出演していたことも話題です。評判の高いドラマなので、何度も繰り返し放送されています。水瀬いのりが演じた役もインパクトがあったと感じている人も少なくありませんでした。

水瀬いのりは、このドラマに出演したことがきっかけで紅白歌合戦にも出演しています。さらに水瀬いのりだけでなく、『あまちゃん』に出演した女優や俳優の多くはその後大成功を収めています。

『あまちゃん』の視聴率は、最高で27.0%と驚異的なドラマでした。水瀬いのりは当時人気が出て来た高校生声優だったので、『あまちゃん』への出演は非常にチャレンジだったと言えるでしょう。

水瀬いのりはその後声優や歌手として活動していますが、『あまちゃん』に出演したことが良い経験になったことが言うまでもありません。

ただ最近水瀬いのりのファンになった人にとっては、『あまちゃん』に水瀬いのりが出演していたことはあまり知られていません。さらに『あまちゃん』ファンだった人は、水瀬いのりが声優として活動していることを詳しく知らない人もいます。

「あまちゃん」とは

『あまちゃん』は、2013年度に放送されたNHKのドラマです。宮藤官九郎が脚本を務めたドラマで、北三陸を舞台にした感動的なドラマでした。海女を目指す女の子がいつの間にか、アイドルの道を進むことになったという内容です。

このドラマの中では、震災が描かれるなど当時は大きな評判になりました。紅白歌合戦にもドラマ『あまちゃん』出演者が登場したことで知られています。現在でも人気が高く、東北に高い経済効果をもたらせたドラマと言えるでしょう。

『あまちゃん』は、現在も、久慈市にあまちゃんハウスがあるなど人気があるドラマです。関連するグッズの売り上げも歴史的で、人気の高さをうかがわせるドラマの1つと言えます。『あまちゃん』が終わった時は、ロスになる人が多かったです。

『あまちゃん』は、NHKの朝ドラマの歴史を変えた人気作品として今後も語り継がれるでしょう。ただ水瀬いのりが出演していたということを知っている人は、それほど多くないのが現状です。

 

『あまちゃん』は、ドラマだけでなく音楽的にも成功したと言われています。現在も曲や歌は、人気があります。歌手としても活躍する水瀬いのりにとってはとても役立つ経験が出来たドラマだったと言えるでしょう。

豪華キャストだったあまちゃん

評判のドラマ『あまちゃん』に出演していた人は、成田りな役だった水瀬いのりも含めてその後人気が爆発しました。さらにこのドラマをきっかけに大ブレイクした女優や俳優が数多くいます。

ドラマ『あまちゃん』に出演したことで、人生が変わったという人も少なくありません。水瀬いのりもその1人で、2013年ごろから声優としての知名度も上がり人気が高い声優の仲間入りをしています。

ヒロイン:天野アキ役は能年玲奈

ドラマ『あまちゃん』で主人公を演じたのは、現在のんとして活躍する能年玲奈でした。現在も評判の高い女優として活躍していますが、ドラマ『あまちゃん』が初めてのドラマ主演作として有名です。のんは、『あまちゃん』をきっかけに紅白にも出演しています。

ドラマ『あまちゃん』以外では、2016年11月12日公開された『この世界の片隅に』で主人公・すず役の声優としても評判を得ました。水瀬いのりも声優として活躍しているので、今後共演も期待されます。

ヒロインの母:天野春子役は小泉今日子

小泉今日子は、ドラマ『あまちゃん』でヒロインの母役を熱演し再ブレイクを果たしています。小泉今日子の役は、主人公に大きな影響を与える存在としてドラマでも目立っていました。さらにドラマの役で紅白にも出演しています。

小泉今日子は、ドラマ『あまちゃん』の中での劇中歌が評判になったことでも有名です。現在もドラマ『あまちゃん』で共演したのんとは、本当の母娘のような関係を築いていると言われています。

もう一人の潮騒のメモリーズ足立ユイ役:橋本愛

橋本愛は、『あまちゃん』で主人公の親友役を演じて評判になった女優です。『あまちゃん』の中では、主人公と共にローカルアイドルの潮騒のメモリーズとして活躍しました。紅白にも潮騒のメモリーズとして出演しています。

さらに『あまちゃん』後の橋本愛は、2年連続大河ドラマに出演するなど活躍しています。今後活動の幅が更に広まることが期待され、水瀬いのりとの再共演も見られる可能性もあるでしょう。

水瀬いのりはあまちゃんに出演していた

水瀬いのりは、『あまちゃん』に成田りな役で出演していました。成田りなとは、『あまちゃん』の中に登場するアメ横女学園芸能コースのメンバーとして登場しました。成田りなには、キャッチコピーもあるなど『あまちゃん』の中でも人気のあるキャラクターでした。

成田りなを演じた水瀬いのりが見たいという人は、『あまちゃん』の第2部・東京編から見返すと良いでしょう。初々しい雰囲気の水瀬いのりを楽しむことが出来ます。

あまちゃんでの水瀬いのりをYoutubeでプレイバック

『あまちゃん』にアメ横女学園芸能コースのメンバーである成田りな役で出演していた水瀬いのりは、劇中で暦の上ではディセンバーという歌を披露しています。アメ横女学園芸能コースは、人気のあるアイドルグループを彷彿とさせる存在でした。

成田理名を演じた水瀬いのりは、アイドルらしい迷彩色の強いコスチュームに身を包み『あまちゃん』に出演していました。その後紅白歌合戦も出演したことは、水瀬いのりのファンから有名です。

水瀬いのりが演じた役は「成田りな」

水瀬いのりが成田りな役を演じている時は、すでに女子高生声優として評判で人気が出始めたことでした。成田りなは、上から読んでも下から読んでもなりたりなと読めることを『あまちゃん』の中のキャッチコピーとしていました。

成田りな役を演じていた時の水瀬りなは、『恋愛ラボ』というアニメで重要な役柄も演じていました。『あまちゃん』に成田りなとして登場しながらの声優としての活動で、非常に多忙だったことは明らかです。

ミリオンセラーのヒット曲があるアイドル役

水瀬いのりは、現在も歌手として活躍しています。『あまちゃん』で演じた成田りなもミリオンセラーのヒット曲があるアイドル役で、実際の紅白にも出演しています。水瀬いのりが成田りな役に抜擢されたのは、歌唱力も認められてのことだったのでしょう。

水瀬いのりは『あまちゃん』以降は、アニメの実写作品などにしか出演していません。水瀬いのりファンとしては、非常に貴重な作品になったと言えるでしょう。

あまちゃんでの評判は?

水瀬いのりは、現在評判の良い完璧な声優だという声もある人物です。ただ『あまちゃん』で成田りな役として紅白にも出演したということは、あまり知られていないのが現状と言えるでしょう。『あまちゃん』では、成田りな役として出演した話数が少ないことも原因です。

ただ、声優として評判が上がっている今『あまちゃん』を見返して、やはり歌声や演技が素晴らしいと再び評判になっていることでも有名です。当時の紅白や『あまちゃん』を再度チェックして、水瀬いのりの活躍を確認してみましょう。

あまちゃんはその年の紅白でも話題騒然

水瀬いのりも出演していた『あまちゃん』は、評判が高く2013年12月31日の紅白歌合戦でも大活躍しました。2013年12月31日の紅白歌合戦では脚本を務めた宮藤官九郎と主人公の祖母を演じた宮本信子が、ゲスト審査員も務めていました。

さらに紅白の中では、『あまちゃん」の特別編として企画ステージが繰り広げられるなど紅白歌合戦でも評判の良さを見せつけます。水瀬いのりも劇中の役で紅白に出演していたことは、ファンの間で有名です。

あまちゃんが紅白をジャックした?

2013年の紅白は、ネット上では水瀬祈りも出演していた『あまちゃん』がジャックしたと言われるほど『あまちゃん』関連の企画に時間が割かれました。この年の紅白の中では。『あまちゃん』は4時間25分の中で約30分間ジャックしたと言われています。

 

特別編の視聴率が50%越え?

紅白に登場した『あまちゃん』は、最終回後の特別編・第157回として寸劇とステージ歌唱というファンにはたまらない演出で登場しました。この時の紅白歌合戦のシーンは、高い視聴率を誇ったと言われています。

水瀬いのりも特別篇に出演していたので、紅白の歴史的な瞬間に立ち会ったと言えるでしょう。この時の『あまちゃん』の演出をきっかけに、紅白では朝ドラマの出演者が出演することは定番化しつつあります。

水瀬いのりも成田リな役で出演していた?

水瀬いのりは、『あまちゃん』に出演していた成田りな役で紅白歌合戦にも出演しています。劇中のコスチュームに身を包んでいて暦の上ではディセンバーを披露しました。のんとともに舞台に出演しているので、注目してみましょう。

現在は歌手として活躍している水瀬いのりなので、今後ソロで紅白歌合戦に出演する姿が見られる日も来る可能性があります。その際には、『あまちゃん』での出演経験が役に立つでしょう。

紅白で披露したあまちゃんの名曲

紅白歌合戦では、水瀬いのりも『あまちゃん』の名曲を披露しています。『あまちゃん』の名曲は現在も人気が高く、当時は社会現象にもなりました。水瀬いのりにとっても特別な思い出になった曲と言えるでしょう。

潮騒のメモリー

潮騒のメモリーは、宮藤官九郎が作詞した劇中歌です。実際に小泉今日子が、『あまちゃん』での役柄で2013年7月31日にCDも出しています。紅白の中では、水瀬いのりは歌わず潮騒のメモリーズを演じたのんと橋本愛、小泉今日子、薬師丸ひろ子が披露しました。

地元に帰ろう

地元に帰ろうは、水瀬いのりが演じていた成田りなのアメ横女学園芸能コースの下のチームとして結成されたGMT5のデビュー曲として劇中で披露されています。本編では、オートチューンで加工された曲ですがCDなどは加工前の歌声で収録されて話題になりました。

水瀬いのりは女優ではなく声優

水瀬いのりは、現在声優や歌手として精力的に活動しています。そのため『あまちゃん』で成田りな役を演じた女優としての知名度より、声優としての知名度の方が高いと言えるでしょう。ゲームやアニメでは主要なキャラクターを演じることも多く、日本のアニメ界に無くてはならない存在です。

水瀬いのりは、数多くのアニメ作品に出演しています。見た目も可愛いので、アイドル声優として高い人気を誇っている人物です。今後も水瀬いのりは、声優として大活躍することが期待されています。

水瀬いのりの代表出演作

水瀬いのりは、2010年に声優デビューしてからはしばらく大きな役はありませんでした。しかし、2013年から声優として大ブレイクを果たしています。2013年は『あまちゃん』にも出演した年なので、水瀬いのりにとっては大事な年になりました。

水瀬いのりのことをもっと知りたいと考えている人は、水瀬いのりの出演作を詳しくチェックしていきましょう。年代順からチェックすれば、水瀬いのりの声優として成長も感じられること間違いなしです。

2014年「ご注文はうさぎですか??」チノ

水瀬いのりは、『ご注文はうさぎですか?』でラビットハウスのオーナーの孫であるチノ役を演じています。チノは、バリスタになることを夢見るコーヒー好きな13歳の女の子です。水瀬いのりは、チノ役で高い評価を得ました。

さらに水瀬いのりは、第1期のオープニングテーマ曲とエンディングテーマ曲を披露しています。歌手としても高く評価されるきっかけになったアニメ作品と言えるでしょう。

2015年「心が叫びたがってるんだ。」成瀬順

『心が叫びたがってるんだ。』は、実写版映画も作成された人気のアニメ映画です。水瀬いのりは、主人公の成瀬順役を演じています。水瀬いのりの役は、おしゃべり好きが原因で両親が破局してしまった過去を持つ難しい役でした。

水瀬いのりは、このアニメ映画に出演したことがきっかけで第25回日本映画批評家大賞新人声優賞にも輝いています。水瀬いのりのキャリアに大きな影響を与えた作品と言えます。

2016年「魔法少女育成計画」スイムスイム

2016年には、『魔法少女育成計画』で白スク水姿が印象的なスイムスイムを演じます。この役は7歳という設定のキャラクターで、水瀬いのりの声優としての地位を確立した作品と言えるでしょう。

感情表現が乏しいキャラクターなので、水瀬いのりの声優としての力量が試された作品ともいます。この作品で水瀬いのりのファンになったという人も少なくありません。他にも人気の声優が多数出演しています。

2017年「徒然チルドレン」高野千鶴

2017年の水瀬いのりの代表的な出演作品は、『徒然チルドレン』です。この作品で水瀬いのりは、吹奏楽部でサックスを担当している高野千鶴を熱演しています。高野千鶴はクラスメイトの男子から好意を寄せられているもののそれに気が付いていません。

この作品で水瀬いのりは、オープニングテーマも歌っています。歌手としても魅力を放っている水瀬いのりは、ファンを数多く獲得しました。

2018年「Re:ゼロから始める異世界生活」レム

水瀬いのりは、『Re:ゼロから始める異世界生活』にも出演しています。鬼族の生き残りの双子の少女を熱演していて、ヒロインの1人として人気を博しました。このアニメでは、挿入歌のキャラクターソングにもチャレンジしています。

フィギュアなども発売されている人気のあるキャラクターなので、イベントなども数多く開催されています。声が可愛いと評判なのは、水瀬いのりが声優だという意見もありました。
 

歌手としても活躍中

声優としても不動の地位を築いている水瀬いのりですが、歌手としても活動しています。元々歌手活動をしている声優になりたいと憧れていたそうなので、夢が現実になっていると言えるでしょう。

歌手として活躍する前からもミュージカルを題材にしたアニメに登場し、歌も上手いと思われていました。キャラクターソングを担当するだけでななく、エンディングテーマも水瀬いのりが歌うことが増えてきています。

水瀬いのりがCDデビューしたのは、2015年12月2日のことでした。現在は、曲の作詞なども担当しアーティストとしての活動の幅を広げています。さらにコンサートなどで歌声を披露することも多く、海外でも公演を開いたことでも有名です。

水瀬いのりのレコーディングでは、何度も歌い直して気持ちを入れていくなど強いこだわりがあると言われています。オリコンで最高位7位までランキングした実力のある歌手です。

思いを込めて歌うことが出来るアーティストなので、今後アニメファン以外にも人気が出る可能性を秘めています。定期的にシングルを発表しているので、歌声にも注目してみることが大事です。

水瀬いのりの経歴

声優としても歌手としても活躍する水瀬いのりですが、どのような経歴で現在に至るのか紹介していきます。あまちゃん時代からずっと応援しているファンもいれば、最近アニメなどで声に魅了された人も多いでしょう。

水瀬いのりは、幼い時から声優になりたいと思っていたそうです。ジュニアアイドルとして活動していた時期もあるので、芸能界に強い興味を抱いていたことは、間違いないでしょう。

セーラーヴィーナスや毛利蘭に憧れた少女時代

水瀬いのりは、元々セーラーヴィーナスや毛利蘭に憧れていました。そのため、毛利蘭になりたいと空手を習っていた時期もありました。一人っ子なので、アニメなどを見て過ごしている時間が楽しかったということでしょう。

さらに、『テニスの王子様』に憧れたけれどテニス部と演劇部は続かなかったという苦い過去も持っています。水瀬いのりの理想の男性はミッキーマウスとも語っているので、強くアニメに影響された人生を送っていると言えるでしょう。

母の勧めでオーディションでデビューをつかむ

声優としてデビューするきっかけは、水瀬いのりの母がオーディションを受けてみたらと勧めてくれたからだそうです。自分の夢を否定されることを怖がっていた水瀬いのりですが、母親の声をきっかけに声優としてデビューするために行動を開始します。

その後の水瀬いのりは、2010年に声優としての活動を開始しますがなかなか良い役に恵まれませんでした。しかし、2013年ごろからあまちゃんに出演したりメジャーなアニメの主要キャラクター役が回ってくるなど、水瀬いのりの仕事が増えてきます。

2013年「恋愛ラボ」でブレイク

水瀬いのりが声優として主要な役を演じて話題になったのは、2013年に放送された『恋愛ラボ』の棚橋鈴音役です。水瀬いのりの他にも、人気の高い声優が登場し話題になった作品です。水瀬いのりは、この作品に合格しなかったら終わりにしようと思っていたと明らかにしています。

そのため、水瀬いのりにとっては強い思い入れのあるアニメ作品と言えるでしょう。オープニングテーマやエンディングテーマもキャラクターとして担当していて、水瀬いのりが歌うことにも注目が集まりました。

声優アワード主演女優賞など数々の受賞歴あり

その後の水瀬いのりは、コンスタントに人気にアニメで主要なキャラクターを演じて人気を博します。声優としては、声優アワード主演女優賞なども獲得していて業界でも高く評価されています。声が可愛いので、ヒロイン役を演じることが多いです。

さらに水瀬いのりは、声優や歌手として活躍する水樹奈々に憧れているそうです。今後も水樹奈々のように歌手と声優業を両立する水瀬いのりの姿が見られること間違いないでしょう。

2015年からは歌唱力を生かし歌手活動も

水瀬いのりは、歌手としても活躍しています。キング・アミューズメント・クリエイティブ本部に所属している水瀬いのりのシングルは、台湾でも発売されるなど世界を舞台に活躍しています。ハーモニーやコーラスも水瀬いのりが担当していることが少なくありません。

さらに、アルバムの曲順などに強いこだわりをみせるなど、水瀬いのりはアーティストとしても強いこだわりを持って仕事しています。アニメのタイアップ曲だけでなく、CMソングなおも担当しているので今後紅白に再出演することも期待する声が多いです。

ラジオ番組も大人気

水瀬いのりは、ラジオ番組も出演していて人気があります。AbemaTVやインターネット配信の番組も多く、アニメのファンから高く評価されています。2016年10月2日から文化放送でされている『水瀬いのり MELODYFLAG』という番組は、長寿番組になっていて人気が高いです。

今後もさらに多くのラジオ番組に出演することが期待される水瀬いのりなので、興味がある人は番組を聞いてみましょう。はがきなどを送れば、読まれる可能性もあります。

水瀬いのりはあまちゃんにアイドル役で出演していた

声優や歌手として人気の高い水瀬いのりですが、過去にはあまちゃんに出演してアイドル役をしていた過去を持っています。現在も出演したアニメ作品の実写版などに登場することもあり、女優としての活動を期待する声も多いです。

今後も人気の高い声優として大活躍することは間違いないので、水瀬いのりを応援してみましょう。あまちゃん時代をまだ見ていないという人は、ぜひ初々しく演技する水瀬いのりの役に注目してみると良いです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ