三田村邦彦の今現在は!再婚相手の妻や子供に元嫁との離婚理由とは?

ベテラン俳優である三田村邦彦さんには離婚暦があり、26歳年下の妻と再婚しています。離婚理由は高橋かおりさんとの不倫といわれており、元嫁との間には息子がいます。そんな三田村邦彦さんの波乱万丈の経歴と現在の病気等の噂についてまとめました。

三田村邦彦の今現在は!再婚相手の妻や子供に元嫁との離婚理由とは?のイメージ

目次

  1. 1三田村邦彦のプロフィール
  2. 2三田村邦彦の最初の結婚はいつ?元嫁は誰?
  3. 3三田村邦彦の離婚理由とは
  4. 4三田村邦彦が再婚!再婚相手や子供は?
  5. 5前妻との子供は今どうしている?
  6. 6三田村邦彦の現在は?
  7. 7三田村邦彦の今後のドラマ出演に期待!

三田村邦彦のプロフィール

  • 愛称:?
  • 本名:三田村 邦彦(同じ)
  • 生年月日:1953年10月22日
  • 現在年齢:65歳
  • 出身地:新潟県新発田市
  • 血液型:B型
  • 身長:178cm
  • 体重:?
  • 活動内容:俳優、歌手
  • 事務所:有限会社MPT
  • 家族構成:妻(中山麻理(1980年-1999年)、一般女性(2010年-現在))、長男(三田村瞬)、二男、三男(中山麻聖)(3人とも中山との間の子。親権は中山に委譲)、長女(現在の妻との間の子)
  • 出演作品:テレビドラマ「必殺シリーズ」、「太陽にほえろ!」、「ママはアイドル!」、「渡る世間は鬼ばかり」シリーズ、「眠れない夜をかぞえて」、「京都祇園入り婿刑事事件簿」シリーズ

三田村邦彦の経歴

三田村邦彦さんは新潟県立新発田高等学校を卒業した後、東京へ上京しました。この上京理由は予備校に進学するという名目だったのですが、本当は俳優になるためだったとのことです。そのため、上京した三田村邦彦さんは予備校には行きませんでした。

三田村邦彦さんは看板屋で働きながら劇団青俳養成所に通い、その後劇団青俳に正式に所属します。そして、1979年に公開された映画「限りなく透明に近いブルー」でスクリーンデビューを果たします。

「必殺仕事人シリーズ」で人気を集める

映画「限りなく透明に近いブルー」が公開された同年の1979年、三田村邦彦さんはテレビドラマの「必殺シリーズ」において飾り職人の秀役で出演し始めます。

この「必殺シリーズ」で陰りある表情をたたえながら華麗に殺しを遂行する仕事人を演じた三田村邦彦さんは、絶大な人気を集めていくようになります。

三田村邦彦さんは、1979年放映の「必殺仕事人」から1992年放映の「必殺仕事人激突」までの「必殺シリーズ」の6シリーズという長期間にわたって出演されていました。

さらに、1982年には「太陽にほえろ!」にジプシー刑事役で出演。若手刑事のカワセミトリオ、ミワカントリオの1人として全国区の知名度を得ることになります。

役者だけでなく歌手としても活躍

三田村邦彦さんは役者だけではなく歌手としての活動も行っており、歌手デビューはTDKレコードからでした。その後、コロムビアレコードに移籍した三田村邦彦さんは、2010年5月からはインディーズで音楽活動を再開しています。

三田村邦彦さんの曲はテレビドラマなどの主題歌や挿入歌として使われており、特に「必殺仕事人」の中では多く使用されています。「必殺仕事人」で使用されている楽曲には「自惚れ」、「加治川」、「いま走れ!いま生きる」、「涙の裏側」などがあります。

また、三田村邦彦さんはその歌唱力を生かしてミュージカルにも出演しています。その代表作には「ブラッド・ブラザーズ」(初代エディ役)、「スクルージ」(2代目スクルージ役)、「NEVER GONNA DANCE」(モーガンサル役)などがあります。

2015年には大富豪であるウォーバックス役として、ミュージカル舞台「アニー」に出演。役作りのためにスキンヘッドにしたことでも話題となりました。

三田村邦彦の最初の結婚はいつ?元嫁は誰?

俳優、歌手として大活躍していた三田村邦彦さんですが、私生活のほうは順風満帆というわけではなく2度の結婚を経験しており、離婚暦があります。

その三田村邦彦さんの2度の結婚の中で最初の結婚について、その元嫁は誰か、元嫁の素性等の詳細、最初の結婚の時期はいつだったのか等の情報についてまとめてみました。

1980年に最初の結婚

三田村邦彦さんは1980年に最初の結婚をしています。三田村邦彦さんはこの結婚の後、「必殺シリーズ」、「太陽にほえろ!」への出演などで一躍人気者となっていきます。

この結婚後の三田村邦彦さんの活躍を見ていると、この最初の結婚の元嫁は先見の明があったといえるのではないでしょうか。もしくはこの元嫁の支えがあったからこそ、三田村邦彦さんは活躍することができたといえるかもしれません。

結婚相手はデビュー作で共演の中山麻理

この三田村邦彦さんの最初の結婚の元嫁は中山麻理さんです。三田村邦彦さんとは映画デビュー作である「限りなく透明に近いブルー」で共演し、結婚しました。「限りなく透明に近いブルー」は芥川賞を受賞した村上龍さんのデビュー小説を映画化したものです。

三田村邦彦さんのように作品で共演する等で仕事現場で出会って結婚するというケースは、俳優という職業ではよくあるケースのようです。

元嫁の中山麻理さんは、1960年代~2000年代前半までテレビドラマや映画で活躍されていた女優で、過去にはエランドール新人賞受賞の経験も持っています。ちなみにタレント・女優として活躍している中山エミリさんは中山麻理さんの姪にあたります。

元嫁の中山麻理さんはバレーボールを題材にしたスポ根ドラマである「サインはV」に出演し、一躍人気者となりました。「サインはV」は、日本のバレーボールの競技人口を増大させるほどの多大な影響を与えたドラマでした。

1996年に離婚

元嫁の中山麻理さんは三田村邦彦さんとの結婚を機に芸能界を引退します。そして、三田村邦彦さんと中山麻理さんの夫婦は3人の息子にも恵まれ、その息子と共に幸せな結婚生活を送っていると見られていました。

しかし、三田村邦彦さんと中山麻理さんの夫婦は1999年に離婚してしまい、19年という長い結婚生活にピリオドをうってしまいます。また、離婚に際して3人の息子の親権については、現在は元嫁の中山麻理さんに委譲されているようです。

三田村邦彦の離婚理由とは

元嫁である中山麻理さんとの19年という長い結婚生活を、離婚という形で終わらせた三田村邦彦さん。芸能界にデビューして以来という長いつきあいを終わりにする理由とはいったい何だったのでしょうか。三田村邦彦さんの最初の結婚の離婚理由について調べてみました。

女優高橋かおりとの不倫が原因

三田村邦彦さんの離婚理由は、三田村邦彦さんと女優である高橋かおりさんとの不倫が原因だといわれています。三田村邦彦さんは中山麻理さんと結婚してから16年目の1996年、22歳年下の高橋かおりさんとのデートが発覚します。

このデートは写真週刊誌にキャッチされ、「不倫デート」などの見出しで掲載されたようです。また、写真週刊誌には不倫現場を盗聴したテープをとられたりもしたようです。このような不倫の決定的な証拠が揃っていたということが、離婚に至る原因となりました。

高橋かおりってどんな人?

高橋かおりさんは1975年生まれの女優で、幼い頃から子役として活躍していました。そのデビューは1982年公開の映画「誘拐報道」であり、芸歴が30年以上となるベテラン女優です。

高橋かおりさんの今までの出演作品は、映画・ドラマを合計すると相当な数となることから、日本では大女優といえる存在でしょう。
 

高橋かおりさんがデビューして間もなくの1980年代後半は、ちょうど「美少女ブーム」が巻き起こっていました。「美少女ブーム」とは1987年に後藤久美子さんがデビューしてから、1990年代前半に、宮沢りえさん達がデビューするまでのブームのことをいいます。


このブームの中にいた一人であったのが高橋かおりさんです。現在の高橋かおりさんは既に40歳を越えていますが、今でも若々しくて綺麗であり「美人女優」としての地位を確立しています。さすが元美少女といえるでしょう。

泥沼の不倫騒動の後に離婚

この高橋かおりさんとの不倫スキャンダル発覚後、三田村邦彦さんは家を追い出されてしまい、キャンピングカーで寝泊りしていると報じられました。そして、その後に3年もの長きに渡る泥沼離婚裁判が行われることとなりました。

1999年、三田村邦彦さんと中山麻理さんの協議離婚が成立しました。しかし、中山麻理さんは高橋かおりさんに対して2000万円の損害賠償請求をしたそうですので、文字通り「修羅場」であったことは間違いありません。

この泥沼離婚裁判は三田村邦彦さんにとって、大きな精神的ストレスとなったようです。そのため、離婚決定後に三田村邦彦さんは「もう結婚はしたくない」と思ったとのことです。

ちなみに、三田村邦彦さんは高橋かおりさんとはこの離婚裁判後に別れてしまっています。高橋かおりさんにとっても、この泥沼離婚裁判は大きな精神的ストレスとなったということでしょう。

三田村邦彦が再婚!再婚相手や子供は?

高橋かおりさんとの不倫、元嫁との泥沼離婚裁判を経て、精神的にかなり参っていた三田村邦彦さん。しかし、そんな三田村邦彦さんが再婚を果たします。

「もう結婚はしたくない」とまで思っていた三田村邦彦さんが、新しく妻として迎えたいと思った再婚相手はどんな方なのでしょうか?その再婚相手との子供の情報等も含めて、三田村邦彦さんの再婚相手の情報をまとめてみました。

2010年に26歳年下の女性と結婚

三田村邦彦さんは2010年に26歳年下の再婚相手の女性と再婚を果たしました。新しく妻となった再婚相手の女性は元テレビ番組制作会社社員であり、5年間の交際の後、1年間の同棲を経て結婚に至ったそうです。

この再婚相手の女性は京都でテレビ番組のスタッフをされていたそうで、三田村邦彦さんとはそこで知り合ったようです。三田村邦彦さんはこの再婚相手の女性について「和由布子さんに似た感じの和風美人」だとコメントしています。

2015年には第一子の女の子が誕生

三田村邦彦さんは再婚から約5年後の2015年3月19日に、自身にとっては第四子となる娘(長女)が誕生しています。この再婚相手との娘が生まれた当時、三田村邦彦さんは61歳と既に高齢であったため、「もう子供はいいかな」と考えていたそうです。

しかし、再婚相手との娘が生まれてから三田村邦彦さんは娘を溺愛しているようで、「娘が20歳になるまでは元気でいたい」と考えるようになったとのことです。現在の三田村邦彦さんはバランスの良い食事や運動を行うようにしたりして、健康的な生活を送っているそうです。

また、三田村邦彦さんは再婚相手との娘を溺愛するあまり、教育テレビの「おかあさんといっしょ」や「ピタゴラスイッチ」といった番組を一緒に観ているそうです。

ただ、あまりに長く再婚相手との娘と一緒に観てしまっていたため、自身が番組の影響をかなり受けるようになってしまったということをあるイベントで告白していました。

前妻との子供は今どうしている?

三田村邦彦さんは前妻の中山麻理さんと19年という長い結婚生活を営んでおり、その間に3人の息子に恵まれました。この前妻の中山麻理さんと離婚した後、この3人の息子たちはどのような人生を歩むことになったのでしょう?

それぞれの子供たちの現在も含めて、三田村邦彦さんの前妻である中山麻里さんとの息子たちの情報についてまとめてみました。

前妻との間には3人の息子がいる

三田村邦彦さんには、前妻の中山麻理さんとの間に3人の息子がいます。息子の中で、長男の名前は三田村瞬さん、三男の名前は中山麻聖さんですが、次男の名前に関しては調べることができませんでした。

息子の中で、長男の三田村瞬さんは1981年1月9日生まれで、現在37歳(2018年12月現在)です。また、三男の中山麻聖さんは1988年12月25日生まれで、現在29歳(2018年12月現在)となっています。

長男と三男は芸能界デビューしていた!

息子の三田村瞬さんは、かつて大手芸能プロダクションのワタナベエンターテインメントに所屬していました。三田村瞬さんは2005年1月、テレビドラマ「H2~君といた日々」で俳優デビューを果たすと、その後「夜王~YAOH~」などの作品にも出演しました。

その後も順調に俳優活動を行っていた三田村瞬さんですが、1年後に視力が著しく低下。視力回復手術を受けて休養期間を取りますが、その後事務所からプロフィールが削除されました。そのため、三田村瞬さんは芸能界から引退したとされています。

三田村瞬さんの芸能界引退の理由は明らかにされていませんが、三田村瞬さんにはパン職人になりたいという夢があったそうです。実際、三田村瞬さんは高校卒業後から俳優デビューするまでの間は、パン職人を目指していました。

そして、三田村邦彦さんも2008年にインタビューで息子がパン職人修行中である答えているそうなので、パン職人になる夢をかなえるために芸能界を引退したのかもしれません。ひょっとすると、現在はパン職人となって自分の店を経営していることも考えられます。

三田村邦彦さんの次男に関しては一般人であるようですので、現在の仕事などの情報はありません。三男の中山麻聖さんは、現在でも俳優として活躍されています。中山麻聖さんは2004年に公開された映画「機関車先生」で俳優デビューを果たしました。

その後、「花より男子」、「ごくせん」第3シリーズといった有名なテレビドラマへも出演しています。また、テレビドラマ以外にも舞台「ミュージカル テニスの王子様」に出演したり、アニメ版「牙狼-GARO-」では声優をつとめたりして幅広い活躍を見せています。

三男の中山麻聖は父との共演も

三田村邦彦さんの息子で三男の中山麻聖さんは、2011年の大河ドラマであった「江~姫たちの戦国~」、2012年公開の映画「アノソラノアオ」で父親との共演を果たしています。「アノソラノアオ」は中山麻聖さんの主演映画でした。

中山麻聖さんはこの「アノソラノアオ」の試写会において、父親の三田村邦彦さんと親子ツーショットを披露しました。しかし、その裏では父親の三田村邦彦さんと元嫁である中山麻里さんが鉢合わせしないように段取りしていたそうです。

三田村邦彦の現在は?

長く芸能界で活躍されてきた三田村邦彦さん。さすがに現在では、以前ほどテレビで見かけることが多くはなくなってきました。

三田村邦彦さんが芸能界を引退したという情報は流れていませんので、芸能活動は続けているはずですが現在は主にどのような仕事をしているのでしょうか?三田村邦彦さんの現在の状況について、さらに一時期噂された病気についてなどの情報をまとめてみました。

現在の年齢は64歳

三田村邦彦さんは現在65歳となり、高齢の域に入ってきました。三田村邦彦さんの芸能界デビューは1979年の25歳の時ですので、約40年近く芸能活動を続けていることになります。

そして、三田村邦彦さんはこれまで大きな病気を患うということもなく、長い間俳優として第一線を走り続けてきました。これだけ長い期間、病気も無く活躍し続けたということで、三田村邦彦さんは日本を代表する俳優の1人としての地位を確立させています。

TVで見かけないことから病気説が流れる

日本を代表するベテラン俳優である三田村邦彦さんが近年テレビドラマに出演されていないことから、インターネット上では大きな病気を患っているのではという病気説が流れました。

確かに65歳という高齢と、これまで特に大きな病気らしい病気も患っていなかったので、病気説は比較的信憑性が高かったのかもしれません。この病気説はSNS等でかなり大きく広まったようです。
 

しかし、三田村邦彦さんが大きな病気を患ったという事実は無く、病気説はデマ情報だったようでした。三田村邦彦さんは再婚相手の妻と共に幼い娘の育児生活をしていることから、ドラマ等の出演を見送っているというのが真実であるようです。

三田村邦彦さんは娘と一緒に教育テレビを観るなど、妻以上に娘を溺愛しているようですので、テレビドラマ等に出演する暇が無いのかもしれません。したがって病気を患う暇もなく、逆に病気とは無縁の健康体である可能性が高そうです。

自身のレギュラー番組「おとな旅」には出演

これまで三田村邦彦さんは俳優だけではなく、番組MCなどでも活躍をしてきました。そのためテレビドラマ等に出演していない近年においても、自身のレギュラー番組であるテレビ大阪の「おとな旅」には出演を続けています。「おとな旅」には愛着があるようです。

この「おとな旅」は既に放映開始から10年を越えているようです。一番最近の「おとな旅」の放送では、女優の中山忍さんと福井・越前の絶景とグルメを楽しんでいました。三田村邦彦さんと中山忍さんはこの「おとな旅」で17年ぶりに共演したそうで、当時の思い出を懐かしんでいたようです。
 

この「おとな旅」では三田村邦彦さんのいろいろな姿を見ることができます。例えばこの「おとな旅」の回では、山口実香さんと京都祇園を浴衣で旅している様子が見られました。

「おとな旅」はテレビ大阪の番組ですので、「おとな旅」関西方面の旅が中心のようです。「おとな旅」を全国展開して、全国の名所を「おとな旅」する三田村邦彦さんも見てみたいものですね。

三田村邦彦さんは「おとな旅」の番組内で「城マニア」であることを公表。関西の古城である福知山城などにも足を運んでいることを語っています。このように「おとな旅」の中では三田村邦彦さんの個人的なこだわりなども語られています。

また、この「おとな旅」で滋賀県長浜市の小谷城址を訪れた時には、この地が「三田村家発祥の地」であると話していました。まさにこの「おとな旅」は、三田村邦彦さんのライフワーク的な存在であるようですね。

2017年には新曲の発売を発表

三田村邦彦さんは歌手としての活動も行っており、実はこれまでに自身の曲を100曲以上発表しています。近年は、俳優としての活動と共にこの歌手活動も行っていませんでしたが、2017年に約8年ぶりとなる新曲を発売することを発表しました。

この曲には「明日へのターミナル」という仮タイトルがついており、2018年中に発売予定となっています。しかし、2018年12月上旬現在でもまだ発売されていないようですので、この新曲の発売は2019年に持ち越しとなるのではと思われます。

三田村邦彦さんは、歌手活動を長年続けて100曲以上の曲を発表したにもかかわらず、オリコンチャート入りした経験がその中の1曲ぐらいしかないそうです。

そのため、オリコンチャート上位に入るような曲を1曲だけでも出してみたいという希望があるようで「一発屋をめざす」ということを、新曲発表時に集まったマスコミに語って笑いをさそっていました。

三田村邦彦の今後のドラマ出演に期待!

三田村邦彦さんは高橋かおりさんとの不倫、元嫁との泥沼離婚裁判、26歳年下の妻との再婚といった波乱万丈の人生を経験されてきました。

これほどいろいろな事があったので、65歳という高齢になった現在では再婚相手の妻や娘といった家族と穏やかに暮らしたいと思っているかもしれません。実際、三田村邦彦さんは最近テレビドラマ等に出演していません。

しかし、三田村邦彦さんはこれまで俳優として素晴らしい経歴を積み重ねてきました。三田村邦彦さんは1979年に芸能界デビューを果たしてから、2010年頃まで1年もかかさずに何かしらの作品に出演し続けてきたそうです。

そんな日本を代表する俳優を、病気等の理由もなしに観ることができなくなるというのはあまりに惜しいと感じます。

現在、息子である中山麻聖さんは俳優を続けておりますので、また息子と共演するというのも良いのではないでしょうか。息子に自分の演技の技術を伝える機会にもなるでしょう。

今は再婚相手の妻のためにも、育児を手伝うのは非常に良いことと思います。しかし、その生活が落ち着いてきたらまた以前のようにテレビドラマに出演することを期待します。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ