満島ひかり出演映画一覧!おすすめは?役の見所や評判などまとめ

若手随一の演技派と称されている満島ひかりさんが出演した映画一覧をご覧下さい。満島ひかりさんの出演映画の中で特におすすめとされている16本を中心にお届けします。満島ひかりさんが演じた役の見所や、映画の評判について調査した結果も併せてご紹介します。

満島ひかり出演映画一覧!おすすめは?役の見所や評判などまとめのイメージ

目次

  1. 1満島ひかりのプロフィール
  2. 2満島ひかりの出演映画一覧
  3. 3満島ひかりのおすすめ出演映画一覧【Part1】
  4. 4満島ひかりのおすすめ出演映画一覧【Part2】
  5. 5満島ひかり出演映画の評判【厳選】
  6. 6満島ひかり出演映画は役柄も衣装も話題!

満島ひかりのプロフィール

・愛称:不明
・本名:同じ
・生年月日:1985年11月30日
・年齢:34歳(2020年6月現在)
・出身地:鹿児島県鹿児島市
・血液型:A型
・身長:162cm
・体重:非公表
・活動内容:女優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:フリーランス
・家族構成:父、母、長弟(満島真之介)、妹(満島みなみ)、次弟(満島光太郎)

満島ひかりの経歴

満島ひかりさんは、沖縄アクターズスクールが主催する「安室奈美恵を目指せ!NEW・SUPER MONKEY'Sオーディション」で優勝したのがきっかけで沖縄アクターズスクールに入学し、アイドルユニット・FolderでHIKARI名義でデビューしました。Folder活動休止後に満島ひかり名義で芸能活動を再開し、現在は女優業をメインにしています。

Thumb満島ひかり出演ドラマ一覧!役や衣装なども紹介!演技の評判は?
満島ひかりの出演ドラマ一覧を紹介していきます。満島ひかりは幅広い役柄でファンを魅了しており、...

満島ひかりの出演映画一覧

満島ひかりさんはデビュー以来アニメを含めた26本の映画に出演しています。この章では、満島ひかりさんがスクリーンデビューを飾った映画を皮切りに、7本の作品をご紹介します。

出演映画一覧:『モスラ2 海底の大決戦』

出演映画一覧:『モスラ2 海底の大決戦』は、1997年12月に公開されました。満島ひかりさんは、この映画の人間側の主人公としてスクリーンデビューを飾りました。子役という立ち位置でした。

出演映画一覧:『エクステ』

出演映画一覧:『エクステ』は、2007年2月に公開されました。栗山千明さんが主役を務めたホラー映画です。この映画で園子温監督に見出された満島ひかりさんは、その後多くの園子温監督作品に出演しています。

出演映画一覧:『少林少女』

出演映画一覧:『少林少女』は、2008年4月に公開されました。柴咲コウさん主演のアクション映画です。満島ひかりさんはヒロインと同じラクロス部に所属する女生徒役でした。

出演映画一覧:『ちゃんと伝える』

出演映画一覧:『ちゃんと伝える』は、2009年8月に公開されました。EXILEのAKIRAさんが初主演を務めた事でも話題を呼んだ作品です。満島ひかりさんは女子高生役で出演しました。

出演映画一覧:『ラビット・ホラー3D』

出演映画一覧:『ラビット・ホラー3D』は、2011年9月に公開されました。巨大なウサギにまつわる幻想ホラーです。満島ひかりさんは言葉の不自由なヒロイン・キリコを演じています。

出演映画一覧:『一命』

出演映画一覧:『一命』は、2011年10月に公開されました。原作は滝口康彦さんの小説『異聞浪人記』です。満島ひかりさんは市川海老蔵さん演じる主人公の娘・美穂に扮しました。

出演映画一覧:『北のカナリアたち』

出演映画一覧:『北のカナリアたち』は、2012年11月に公開されました。湊かなえさんの短編を原案とした映画です。満島ひかりさんは、3年連続となる日本アカデミー賞・優秀助演女優賞を受賞しています。

満島ひかりのおすすめ出演映画一覧【Part1】

満島ひかりさんが出演してきた映画は名作・傑作揃いだと定評がありますが、この章と次の章では、満島ひかりさんのおすすめ映画と満島ひかりさんが演じた役の見所について解説します。

おすすめ出演映画①『DEATH NOTEデスノート the Last name』

おすすめ出演映画1本目の『DEATH NOTEデスノート the Last name』は、2006年6月に公開されました。邦画史上初めて前後編が連続公開された作品の後編に当たります。

夜神粧裕役の見所

この映画で満島ひかりさんが演じたのは、デスノートを使って新世界の王者となろうとしている主人公・夜神月の妹です。満島ひかりさんの2本目の映画出演作で、確かな存在感を発揮しました。

おすすめ出演映画②『愛のむきだし』

おすすめ出演映画2本目の『愛のむきだし』は、2009年1月に公開されました。4時間に及ぶ長編映画です。親の愛情を受けずに育った若者達の群像劇が描かれ、注目を集めました。

ヨーコ(尾沢洋子)役の見所

監督から繰り返し演技の駄目出しを受けた満島ひかりさんは、心身共にかなりハードだったのだそうです。そんな満島ひかりさんの体当たりの演技が観られるこの映画は永久保存版です。

セーラー服衣装で魅せた演技

この映画では、満島ひかりさんのセーラー服も見る事が出来ます。ヒロインを演じた満島ひかりさんは、報知映画賞を始めとした映画新人賞7賞と助演女優賞を授与されました。

おすすめ出演映画③『プライド』

おすすめ出演映画3本目の『プライド』は、2009年1月に公開されました。原作は一条ゆかりさんの同名の漫画です。オペラ歌手を目指す2人の女性を巡る人間模様が描かれました。

緑川萌役の見所

この映画で満島ひかりさんが演じたのは、ヒロインのライバルである女性・緑川萌です。ヒロインに激しい嫉妬と対抗心を抱いている情念の深いの女性を熱演し、高評価を受けました。

おすすめ出演映画④『カケラ』

おすすめ出演映画4本目の『カケラ』は、2010年4月に公開されました。桜沢エリカさんの漫画『LOVE VIBES』が原作です。女子大生とメディカルアーティストの恋を描きました。

北川はる役の見所

満島ひかりさんがこの映画で演じたのは、恋人との関係に悩む女子大生・北川はるです。メディカルアーティストで、同性愛者の女性・リコと出会って恋に落ちる姿を好演しました。

おすすめ出演映画⑤『川の底からこんにちは』

おすすめ出演映画5本目の『川の底からこんにちは』は、2010年5月に公開されました。病気で倒れた父に代わって、しじみ加工工場を運営する事になった女性の奮闘劇です。

佐和子役の見所

満島ひかりさんが演じたのは、「しょうがない」が口癖の主人公です。しじみ加工工場を父から引き継いだ彼女が人生を建て直していく姿を熱演し、ヨコハマ映画祭主演女優賞とエランドール賞新人賞を獲得しました。

防菌服衣装も話題に

しじみ加工工場が舞台にしたこの映画では、防菌服も話題になりました。防菌服を着て社歌を歌うヒロイン・佐和子と社員達の動画が公開され、現在までに17万回以上視聴されています。

おすすめ出演映画⑥『クヒオ大佐』

おすすめ出演映画6本目の『クヒオ大佐』は、2009年10月に公開されました。原作は吉田和正さんの『結婚詐欺師 クヒオ大佐』で、実在した結婚詐欺師を描いた作品です。

浅岡春役の見所

この映画で満島ひかりさんが演じたのは、堺雅人さん演じるクヒオ大佐のターゲットにされた女性・淺岡春です。騙された後にクヒオ大佐が詐欺師である事に気付く彼女の行動に注目です。

おすすめ出演映画⑦『食堂かたつむり』

おすすめ出演映画7本目の『食堂かたつむり』は、2010年2月に公開されました。原作は小川糸さんの同名の小説で、イタリアの文学賞・バンカレッラ賞の料理部門を受賞しています。

ミドリ役の見所

満島ひかりさんがこの映画で演じたのは、柴咲コウさんが演じるヒロインの中学の時の同級生・ミドリです。言葉を失ったヒロインに様々ないたずらを仕掛ける女性を演じました。

おすすめ出演映画⑧『悪人』

おすすめ出演映画8本目の『悪人』は、2010年9月に公開されました。吉田修一さんの小説が原作です。「人間の本質は善と悪」というテーマで制作された作品です。映倫区分はPG12でした。

石橋佳乃役の見所

この映画で満島ひかりさんが演じたのは、主人公に殺害された女性・石橋佳乃です。裏表のある気性の女性を生々しくリアルに演じ、日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞しました。

満島ひかりのおすすめ出演映画一覧【Part2】

満島ひかりさんのおすすめ映画【Part1】に続いて【Part2】をお届けします。満島ひかりさんが声優を務めたアニメや、満島ひかりさんの最新映画を含めた8本を振り返ってみましょう。

おすすめ出演映画⑨『スマグラー -おまえの未来を運べ-』

おすすめ出演映画9本目の『スマグラー -おまえの未来を運べ-』は、2011年10月に公開されました。真鍋昌平さんの漫画『SMUGGLER - スマグラー』を原作とする映画です。

田沼ちはる役の見所

裏社会で運び屋をしている青年を主人公にしたこの映画で、満島ひかりさんは主人公に運び屋の仕事を依頼する暴力団・田沼組の組長の妻・ちはるを妖しく美しく演じています。

おすすめ出演映画⑩『夏の終り』

おすすめ出演映画10本目の『夏の終り』は、2013年8月に公開されました。原作は瀬戸内寂聴さんの自伝的小説です。年上と年下の2人の男性の間で揺れ動く女性の苦悩が描かれています。

知子役の見所

満島ひかりさんが演じたのは、ヒロインの染色家・相澤知子です。綾野剛さんと小林薫さんが演じる2人の愛人のどちらにも心を満たす事の出来ないヒロインの女の業を見事に表現しました。

着物衣装にも注目が

この映画は昭和時代の日本が舞台で、満島ひかりさんは全編で着物を着ています。公開初日の舞台挨拶でも満島ひかりさんは型染めの着物を着て現れ、観客を魅了していました。

おすすめ出演映画⑪『ハロー!純一』

おすすめ出演映画11本目の『ハロー!純一』は、2014年2月に公開されました。型破りな教育実習生と6人の小学生を巡るコメディです。上映当時小学生以下鑑賞料無料という事でも注目されました。

アンナ先生役の見所

満島ひかりさんがこの映画で演じたのは、教育実習生・アンナ先生です。肯定裏でタバコを吸うといった行動で周囲を驚かせる奔放な女性を生き生きと演じ、観客の笑いを呼びました。

先生役だけど衣装が派手?

この映画で満島ひかりさんが演じたアンナ先生は、衣装が派手だという事でも話題になりました。小学校の教師だというのに、ミニスカートとピンヒールを身に着けているのです。

おすすめ出演映画⑫『駆込み女と駆出し男』

おすすめ出演映画12本目の『駆込み女と駆出し男』は、2015年5月に公開されました。井上ひさしさんの小説『東慶寺花だより』を原案とした、江戸幕府公認の縁切り寺にまつわる物語です。

お吟役の見所

この映画で満島ひかりさんが演じたのは、準ヒロインのお吟役です。愛する人と生きるために寺を訪れた豪商の愛人役を演じた満島ひかりさんは、日本アカデミー賞の優秀助演女優賞を受賞しました。

衣装展も開催で話題に

この映画が公開された年の6月から8月にかけて、栃木県足利市にある旧モテギ靴店において、衣装展が開催されました。訪れた人が「特にお吟の着物が良かった」と語っています。

おすすめ出演映画⑬『愚行録』

おすすめ出演映画13本目の『愚行録』は、2017年2月に公開されました。原作は貫井徳郎さんのミステリー小説です。ヴェネツィア国際映画祭のオリゾンティ・コンペティション部門で上映されました。

光子役の見所

エリートサラリーマン殺人事件の真相を取材する雑誌記者を中心に物語が展開しますが、満島ひかりさんが演じたのは雑誌記者の妹・田中光子です。育児放棄の容疑をかけられています。

ヴェネツィア国際映画祭でのグッチ衣装に批判?

この映画で満島ひかりさんはヴェネツィア国際映画祭に参加したのですが、その時身に着けたグッチの衣装は、奇抜とも言えるデザインで批判が集まりました。スタイル抜群の満島ひかりさんは、それでも見事に着こなしています。

おすすめ出演映画⑭アニメ『メアリと魔女の花』

おすすめ出演映画14本目の『メアリと魔女の花』は、2017年7月に公開されました。メアリー・スチュアートさんの小説『小さな魔法のほうき』を原作とするアニメ映画です。

赤毛の魔女役の見所

声優として出演するのは2度目の満島ひかりさんが演じたのは、物語の鍵を握っている赤毛の魔女です。魔女の国から禁断の花を盗み出した謎の女性を演じ、観客を惹きつけました。

おすすめ出演映画⑮『海辺の生と死』

おすすめ出演映画15本目の『海辺の生と死』は、2017年7月に公開されました。島尾ミホさんが夫・島尾敏雄さんとの出会いを描いた同名小説と島尾敏雄さんの『島の果て』が原作です。

トエ役の見所

満島ひかりさんが演じたのは主人公の大平トエです。太平洋戦争末期の奄美群島・カゲロウ島で働く国民学校の代用教員が、海軍中尉と恋に落ちていく姿を瑞々しく演じました。

おすすめ出演映画⑯『最高の人生の見つけ方』

おすすめ出演映画16本目の『最高の人生の見つけ方』は、2019年10月に公開されました。洋画『最高の人生の見つけ方』が原案です。余命宣告を受けた2人の女性を中心にした物語です。

北原美春役の見所

満島ひかりさんは、吉永小百合さんが演じるヒロイン・北原幸枝の長女・北原美春役でした。吉永小百合さんとは『北のカナリアたち』以来7年ぶりの共演です。この事でも観客の関心を集めました。

映画舞台挨拶での甘目衣装が魅力的

2019年10月11日にこの映画の初日舞台挨拶が催されたのですが、満島ひかりさんは黒いティアードドレスを着て登場しました。襟元のリボンやドレープが印象的な甘めの衣装は大好評でした。

満島ひかり出演映画の評判【厳選】

満島ひかりさんはスクリーンデビュー以来22本の映画賞を獲得しています。そんな満島ひかりさんの出演映画の評判を見てみましょう。どういった面が高評価に繋がっているのでしょうか?

出演映画の評判①女優魂

満島ひかりさんは故・蜷川幸雄さんを感服させた女優魂を持っています。蜷川幸雄さんに一歩も引かず感じたままの事を言う彼女に対し、蜷川幸雄さんは「あの子はすげえ」と感嘆していたのだそうです。

出演映画の評判②映画祭の常連?

数々の映画賞を獲得した満島ひかりさんは、映画祭の常連です。2017年10月に開催された東京国際映画祭にも華やかな赤いドレスを身に着けて登場し、並みいる観客を沸かせました。

出演映画の評判③感動の演技

満島ひかりさんは、その演技で観客を感動の渦に巻き込む天才とも言われています。満島ひかりさんの真に迫った演技に観客は圧倒され、あるいは泣かされ、満島ひかりさんの支持者になっていくのです。

満島ひかり出演映画は役柄も衣装も話題!

満島ひかりさんが出演した映画は、満島ひかりさんが演じた役柄だけではなく、衣装も話題をさらっています。容姿・演技力・センス共にずば抜けている満島ひかりさんは、今後一層その輝きを増し、ファンを楽しませていく事でしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ