三浦春馬のダンスや歌唱力がすごい!動画は?ダンスシーン総まとめ

俳優の三浦春馬さんは、演技だけではなくダンスや歌も上手いという噂です。CMやFNS歌謡祭で披露したダンスも反響を呼びました。この記事では三浦春馬さんの歌唱力やダンスの実力が分かる動画を紹介します。また、三浦春馬さんのダンスの振り付けについても調査しました。

三浦春馬のダンスや歌唱力がすごい!動画は?ダンスシーン総まとめのイメージ

目次

  1. 1三浦春馬のプロフィール
  2. 2三浦春馬のダンスが上手い!
  3. 3三浦春馬はダンスだけでなく歌唱力もすごい!
  4. 4三浦春馬のダンスシーンや歌唱動画集
  5. 5三浦春馬のダンスの振り付けも調査
  6. 6三浦春馬はダンスも歌も上手いイケメン俳優

三浦春馬のプロフィール

・愛称:春馬くん
・本名:笹本 春馬
・生年月日:1990年4月5日
・年齢:29歳(2019年12月現在)
・出身地:茨城県土浦市
・血液型:AB型
・身長:178cm
・体重:???
・活動内容:俳優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:アミューズ
・家族構成:父、母

三浦春馬の経歴

三浦春馬さんのダンスの動画や振り付けについて紹介する前に、まずはその経歴から見ていきましょう。三浦春馬さんは4歳の頃から児童劇団に所属し、子役として活躍していました。三浦春馬さんの子役デビュー作品は、1997年に放送されたNHKの朝ドラ「あぐり」です。

子役の頃から演技が上手いと評判だった三浦春馬さんですが、この頃にダンスボーカルユニット「Brash Brats」を結成し、歌手としての活動もしていました。三浦春馬さんのダンスや歌が上手いのは、この時の経験もあると言われています。

これまでに数多くの作品で主役をつとめてきた三浦春馬さんの映画初主演作品は、2006年に公開された「キャッチ ア ウェーブ」です。三浦春馬さんはこの作品で、同級生たちと奇妙な男に出くわし、サーフィンに魅了されていくという高校生の役を演じました。

2008年には「ブラッディ・マンデイ」で、三浦春馬さんは連続ドラマ初主演をつとめます。このドラマは2クールで放送された人気作品で、三浦春馬さんは主役の高木藤丸を演じました。高木藤丸は弥代学院高等部2年で新聞部員、しかしその正体は天才ハッカーという役どころです。

2011年には「大切なことはすべて君が教えてくれた」で三浦春馬さんは月9ドラマ初主演をつとめます。この時、三浦春馬さんの年齢は21歳でした。このドラマは、平成生まれの俳優が初めて月9ドラマの主役を演じたということでも話題となったようです。

2014年には三浦春馬さん自身が考案したドラマ「僕のいた時間」でも主演を果たします。このドラマは「命を題材にした作品を作りたい」という三浦春馬さんの思いが実現し、1年近い年月をかけて完成したものなのだとか。三浦春馬さんはこの作品で第51回ギャラクシー賞個人賞を受賞しています。

2019年も三浦春馬さんは大活躍されており、6月からは「ポール・スミス」ブランドのアンバサダーに就任。これは日本で初のことなのだそうです。また、8月にはフジテレビ系列で放送されたドラマ「TWO WEEKS」で主演しました。三浦春馬さんは持ち前の歌唱力を生かし、ドラマの主題歌で歌手デビューも果たしています。

三浦春馬さんは2020年を通り越して、2021年に公開予定の作品への出演もすでに決定しているようです。その作品は人気漫画が原作の「ブレイブ 群青戦記」で、三浦春馬さんは松平元康役を演じることが決まっています。

Thumb三浦春馬の髪型一覧!ショートやパーマなど!セットやオーダーは?
映画やドラマ、舞台で活躍中の三浦春馬さん。そんな三浦春馬さんがこれまでに披露したショートヘア...

三浦春馬のダンスが上手い!

三浦春馬さんはダンスが上手いと評判なのだそうです。三浦春馬さんのダンスは本当に上手いのでしょうか?三浦春馬さんのダンスの実力や評価について調べてみました。

FNS歌謡祭2019のダンスが上手いと話題に

三浦春馬さんのダンスが上手いと話題になったのは、2019年7月に放送されたFNS歌謡祭がきっかけだったようです。三浦春馬さんはちょうどドラマ「TWO WEEKS」に主演しており、その主題歌も担当していたためFNS歌謡祭への出場が決まったようです。

FNS歌謡祭で三浦春馬さんは、バックダンサーとともに見事なダンスを披露したのだとか。三浦春馬さんの出演シーンが放送された後、ネット上ではそのダンス力を絶賛する声が相次いだそうです。

三浦春馬のダンスが上手い理由は子役時代?

三浦春馬さんのダンスが上手いのは、子役時代に理由があるとされています。先にも紹介したように、三浦春馬さんは子役時代にダンスボーカルユニットで活躍していました。三浦春馬さんの子役時代のダンスボーカルユニットでの活躍について紹介します。

子役時代にダンスボーカルユニット「Bresh Brats」として活動

三浦春馬さんが所属していたのは、ダンスボーカルユニット「Bresh Brats」とです。このユニットは三浦春馬さん、松永一哉さん、鈴木和也さんの3人がメンバーで、主にストリートなどでダンスパフォーマンスを披露していたようです。「Bresh Brats」は2005年に活動を休止しています。

舞台でも注目されるダンス

近年の三浦春馬さんは、舞台でもそのダンス力が注目されています。三浦春馬さんが初めて出演した舞台は地球ゴージャスプロデュース公演Vol.10「星の大地に降る涙」で、2012年には劇団☆新感線の「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック III」にも出演し、そのダンスの実力を発揮しました。

三浦春馬さんのダンス力が特に注目された舞台は、2016年と2019年の2度に渡って上演された「キンキーブーツ」です。三浦春馬さんはこの「キンキーブーツ」でドラァグ・クイーンのローラを演じています。

三浦春馬はダンスだけでなく歌唱力もすごい!

三浦春馬さんはダンスが上手いだけではなく、歌唱力もすごいと言われています。三浦春馬さんの歌唱力はどれぐらいすごいのでしょうか?三浦春馬さんの歌唱力について調べてみました。

ダンスだけでなく歌唱力もすごいと話題に

三浦春馬さんの歌唱力がすごいと話題になっているのは、近年はダンスだけではなく歌唱を披露する機会も多かったためでしょう。三浦春馬さんはミュージカル「キンキブーツ」でもその歌唱力を発揮しましたし、先ほど紹介したFNS歌謡祭でもダンスとともに見事な歌唱を披露しています。

ドラマ「TWO WEEKS」の主題歌で歌唱力を証明?

三浦春馬さんの歌唱力が今年特に注目を集めたのは、主演したドラマ「TWO WEEKS」の主題歌を担当したのがきっかけでした。これまでは、三浦春馬さんのミュージカルを観た人は歌唱力のすごさを認識していましたが、それ以外の多くの人は俳優としての演技力だけに注目していたのかもしれません。

三浦春馬さんが歌唱を担当したのは「Fight for your heart」という曲で、2019年8月にはCDとしてリリースされています。三浦春馬さんが歌手としてCDをリリースするのはこれが初めてですので、この曲が歌手デビューシングルにもなりました。

FNS歌謡祭でも主題歌「Fight for your heart」を披露

三浦春馬さんは歌手デビュー曲「Fight for your heart」をFNS歌謡祭でも披露しています。こちらの動画がそのFNS歌謡祭の時のものになりますが、のびのある歌声で、これがデビュー曲とは思えないほどです。

FNS歌謡祭はアーティストによっては収録の場合もありますが、三浦春馬さんは生での披露でしたのでやり直しはできません。それでもこれだけの歌唱力を発揮できたのは、やはり子役の頃からの経験と、ミュージカルなどの舞台での経験があったからと言えるでしょう。

三浦春馬が歌手デビューした理由とは

三浦春馬さんはこれまでも歌唱力に定評がありましたが、なぜ歌手デビューを決意されたのでしょうか?実は三浦春馬さんはこれまでにも歌手デビューの話があったそうですが、避けていたのだそうです。

ただ、さまざまな仕事をこなしていくうちに、三浦春馬さんの中で考えも変わってきたようでした。これまでは舞台などで歌唱を披露していましたが、より多くの人にひとつの作品を聴いてもらいたいという気持ちが強くなり、歌手デビューを決意されたそうです。

舞台「キンキーブーツ」での歌唱力とダンスもすごい

三浦春馬さんの歌唱とダンスの実力が見事に発揮されたのは、ミュージカル「キンキブーツ」でしょう。このミュージカルで三浦春馬さんは女装した男性を演じていますが、高いヒールを履きながらも見事なダンスを披露しています。

また、ミュージカルですので、のびのある歌声も披露されており、客席からは歓声も上がっていたそうです。ミュージカルは激しいダンスを踊りながら歌唱も披露し、さらに演技もしますので、俳優の本来の実力が試される場とも言えます。

三浦春馬のダンスシーンや歌唱動画集

三浦春馬さんのダンスや歌唱の実力を知るには、実際に動画を見てもらうのがもっとも分かりやすいでしょう。三浦春馬さんのダンスや歌唱動画、さらには三浦春馬さんが歌唱やダンスを披露したCMの動画を集めましたので紹介します。

ダンス&歌唱動画①「リクルート・タウンワーク」CM

こちらは三浦春馬さんが「リクルート・タウンワーク」のCMに出演された際の動画になります。このCMは2012年から2013年にかけて放送されたもので、三浦春馬さんの歌唱力が話題となりました。

CMでは三浦春馬さんはダンスは披露していませんが、のびやかな歌声を披露しており、その歌唱力に驚いた人も多かったようです。ネット上ではCMで披露した三浦春馬さんの歌の上手さを絶賛する声もあがっていました。

ダンス&歌唱動画②人材派遣会社「グロップ」CM

こちらは三浦春馬さんが出演していた人材派遣会社「グロップ」CM動画になります。このCMは2019年に放送されたもので、三浦春馬さんのダンスと歌唱力の両方を確認することができます。

このCMでは、どこか懐かしいメロディの曲と今風ではないダンスの振り付けが多くの人の印象に残ったようです。ネット上でもCMで披露された三浦春馬さんのダンスと歌唱が話題となっていました。

ダンス&歌唱動画③爆風スランプの曲カバー

こちらは三浦春馬さんが爆風スランプの名曲をカバーして歌唱する動画になります。三浦春馬さんが歌っているのは爆風スランプの「大きな玉ねぎの下で」という曲です。この曲を知っている人も知らない人も、三浦春馬さんの歌唱力のすごさを十分に感じて頂けるでしょう。

ダンス&歌唱動画④キンキーブーツ

こちらは三浦春馬さんが主演されたミュージカル「キンキブーツ」の動画になります。動画をご覧頂ければ分かりますが、三浦春馬さんは女装をしています。これは、三浦春馬さんが演じていたローラという役が、ドラァグ・クイーンだからです。ドラァグ・クイーンというのは、男性が女性の姿で演じることを言います。

この作品は、ブロードウェイで上演されたミュージカルの日本版です。「キンキブーツ」で使用される曲は、シンディ・ローパーさんの作詞作曲でトニー賞のオリジナル楽曲賞などにも輝いています。三浦春馬さんはこれらの楽曲を、見事な歌唱力で歌い上げ、ピンヒールのままセクシーで激しいダンスも披露しました。

ダンス&歌唱動画⑤郷ひろみ「言えないよ」FNS歌謡祭デュエット

こちらはFNS歌謡祭の企画で、三浦春馬さんが郷ひろみさんとともに名曲「言えないよ」を歌唱する動画になります。「言えないよ」は郷ひろみさんの楽曲の中でも、その歌唱力が試される楽曲のひとつです。FNS歌謡祭ではさまざまなデュエット企画がありますが、この時の2人の歌唱はネット上でも話題になったようです。

三浦春馬さんと郷ひろみさんの声質は異なりますが、2人の異なる声質が見事なハーモニーを醸し出しています。また、曲の後半では、三浦春馬さんと郷ひろみさんの見事なハモりも確認できるでしょう。ミュージカルで鍛え上げられた三浦春馬さんの洗練された歌唱力をお楽しみください。

三浦春馬のダンスの振り付けも調査

三浦春馬さんが歌手デビューを果たし、その曲の振り付けも話題となりました。三浦春馬さんのダンスの振り付けは誰が行っているのでしょうか?三浦春馬さんのダンスの振り付けについて調べてみました。

三浦春馬のダンスの振り付けはNOPPOが担当

三浦春馬さんのダンスの振り付けを行っているのは、NOPPOさんです。NOPPOさんは世界的なダンサー、振り付け師としても知られ、身長が186cmと高身長であることでも有名です。おそらくNOPPOという芸名も、身長が高いという意味の「のっぽ」から来ているのだと考えられます。

ダンスチーム「s*tkingz(シットキングス)」のNOPPOとは

NOPPOさんの経歴や所属するダンスチーム「s*tkingz(シットキングス)」についてもう少し詳しく紹介しましょう。NOPPOさんの生年月日は1986年8月19日で現在の年齢は33歳です。NOPPOさんは神奈川県横浜市の出身で、本名は増田翔太と言います。

NOPPOさんが所属する「s*tkingz」は、4人組のダンスチームです。主にはアーティストなどのバックダンサーとして活躍していますが、三浦大知さんのバックダンサーをつとめていることでも知られています。

振り付け担当NOPPOの「s*tkingz」ダンス動画①

こちらは「s*tkingz」のダンス動画になります。こちらのダンスは2010年に披露されたもので、アメリカのダンスコンテスト「Body Rock」での動画になります。圧倒的なダンスパフォーマンスに会場からも歓声が上がり続けています。

振り付け担当NOPPOの「s*tkingz」ダンス動画②

こちらはNOPPOさんが外国の子供たちを相手にダンスレッスンを行っているときの動画になります。この動画ではは、NOPPOさんが子供たちにダンスを披露する場面がありますが、目の前で披露される見事なダンスに子供たちは嬉しそうに歓声を挙げていました。

三浦春馬はダンスも歌も上手いイケメン俳優

俳優の三浦春馬さんのダンスと歌について紹介してきました。三浦春馬さんは俳優としてその演技力も絶賛されていますが、実は演技だけではなくダンスも歌も上手かったようです。

三浦春馬さんは近年、ミュージカルにもチャレンジされていますので、将来的には本場のブロードウェイなどでの活躍も期待されています。今後の三浦春馬さんの活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ