三浦友和の若い頃がイケメン!当時の経歴や熱愛などまとめ

壮年の名優・三浦友和さんの若い頃がイケメンだと巷で大評判です。三浦友和さんの若い頃の経歴や学歴、そして若い頃の山口百恵さんとの熱愛から結婚までの経緯などを振り返ってみましょう。三浦友和さんの若い頃の画像や動画も併せてご覧下さい。

三浦友和の若い頃がイケメン!当時の経歴や熱愛などまとめのイメージ

目次

  1. 1三浦友和のプロフィール
  2. 2三浦友和の若い頃がイケメン!
  3. 3三浦友和の若い頃の経歴をおさらい
  4. 4三浦友和の若い頃の熱愛の真相
  5. 5三浦友和以外の若い頃がイケメンの俳優
  6. 6三浦友和の若い頃は七三分けのイケメン俳優

三浦友和のプロフィール

・愛称:不明
・本名:三浦稔(みうらみのる)
・生年月日:1952年1月28日
・年齢:69歳(2021年9月現在)
・出身地:山梨県甲州市
・血液型:AB型
・身長:178cm
・体重:非公表
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:テアトル・ド・ポッシュ
・家族構成:妻(山口百恵)、長男(三浦祐太朗)、次男(三浦貴大)

三浦友和の経歴

1952年1月28日に山梨県甲州市で生まれた三浦友和さんは、小学3年生の時に東京に転居し、20歳の時に俳優デビューしました。若い頃の経歴は後の章でご紹介します。

1984年に上映された『天国の駅 HEAVEN STATION』で演じた悪徳警察官の役がそれまでのイメージを一新すると話題を集め、役柄の幅が大きく広がりました。50代以降はテレビより映画に出演する事が多くなり、数々の映画賞で助演男優賞を獲得し、2012年には紫綬褒章を受賞しています。

三浦友和の学歴

三浦友和さんの学歴を見てみましょう。三浦友和さんの学歴は高校しか公表されていません。出身高校は東京都立日野高等学校で、大学には進学しませんでした。大学に進学しなかった理由はこの章の後半で解説します。

忌野清志郎なしでは語れない三浦友和の芸能人生

三浦友和さんの芸能人生は忌野清志郎さんなしでは語れないと言われています。三浦友和さんは俳優デビューする前はミュージシャンを目指していて、忌野清志郎さんのバンド・RCサクセションのメンバーとして活動していた事もあるのです。

忌野清志郎とは

三浦友和さんと親交があった忌野清志郎は、1951年4月2日に東京都中野区で生まれ、中学時代からバンド活動を始めました。いくつかのバンドを経て1968年にRCサクセションを結成し、1970年にシングルデビューしています。

その存在感と才能と影響力からザ・キング・オブ・ロックの異名で呼ばれていましたが、2009年5月2日に58歳の若さで逝去しました。

忌野清志郎との関係

三浦友和さんと忌野清志郎さんの関係を見てみましょう。2人は高校時代の同級生でした。三浦友和さんは、通学バスが同じだった事から仲良くなった後に教室で開催されたRCサクセションのライブを見て衝撃を受けたと語っています。

忌野清志郎の一言が三浦友和を変えた?

三浦友和さんは「忌野清志郎さんの一言が人生を変えた」とも語りました。忌野清志郎さんに「才能がない奴は大学へ行け!」と言われた三浦友和さんは、大学進学をやめて芸能の道に進んだのです。

俳優になって七三分けをするようになった時には忌野清志郎さんに「七三分け?お前なんかもう友達じゃないよ」と言われました。それでも忌野清志郎さんは三浦友和さんの出演作を観て、たった1つの台詞を何度も真似たそうです。

三浦友和の若い頃がイケメン!

三浦友和さんの若い頃がイケメンと世間で話題になっています。現在は素敵なナイスミドルと言われている三浦友和さんの若い頃と現在を画像で比較してみましょう。三浦友和さんの若い頃に対する世間の反応もご紹介します。

三浦友和の若い頃がイケメンと話題に

三浦友和さんの若い頃がイケメンと話題になっています。三浦友和さんの若い頃の姿を知る人達がネットに三浦友和さんの若い頃の画像や動画を拡散し、三浦友和さんの若い頃を見た人達が「今の時代にいないタイプのイケメン」と称賛しているのです。

三浦友和の若い頃と現在を比較

三浦友和さんの若い頃と現在を比較してみましょう。若い頃のうち、デビュー当時の三浦友和さんと年齢30代の頃の三浦友和さんの画像と現在の三浦友和さんの動画で三浦友和さんの若い頃からの変遷をチェックしてみて下さい。

若い頃と現在を比較①デビュー当時

若い頃と現在を比較・その1はデビュー当時です。この頃の三浦友和さんは20歳でした。三浦友和さんの若い頃はグループサウンズの台頭の影響で男性の長髪が流行していましたが、時代に逆行しているような七三分けや短髪スタイルだった三浦友和さんは若い女性を中心とした層に大人気を博しました。

若い頃と現在を比較②年齢30代の頃

若い頃と現在を比較・その2は年齢30代の頃です。若い頃の三浦友和さんは1982年から1983年まで大人気刑事ドラマシリーズ『西部警察』のPART-IIからPART-III序盤に出演していました。精悍な顔立ちの三浦友和さんは沖田五郎刑事役で更に広い世代から人気を集めています。

若い頃と現在を比較③現在

若い頃と現在を比較・その3は現在です。2020年1月に上映された映画『風の電話』に出演した時のインタビューの動画でも、三浦友和さんは若い頃のイケメンな顔立ちはそのままに成熟した大人の男性の魅力を放っており、「イケメン度は若い頃と変わらない」と多くの人に評されています。

三浦友和の若い頃に対する世間の反応

三浦友和さんの若い頃に対する世間の反応を見てみましょう。三浦友和さんの若い頃に対する意見で多いのは「最近はこのタイプのイケメンがいなくて寂しい」という意見です。デビュー当時にも「七三分けの髪型が古臭い」と一部で批判されましたが、現在は「そのアナログな感じがまたいい」と絶賛されています。

三浦友和の若い頃の経歴をおさらい

三浦友和さんの若い頃の経歴をおさらいします。三浦友和さんが若い頃に出演してきた数々の作品から代表作と言われているドラマ・映画4本をチェックしてみましょう。

若い頃の経歴:ドラマ『シークレット部隊』でデビュー

若い頃の経歴から俳優デビュー作を見てみましょう。三浦友和さんは1972年4月から同年9月まで放映されたアクションドラマ『シークレット部隊』で俳優デビューしました。このドラマで演じたのは保険金に係る事件を調査するブレーンリサーチ社に見習いとして入った青年・念蔵です。さわやかな雰囲気でお茶の間の女性達を魅了しました。

若い頃の経歴:映画デビューは『伊豆の踊子』川島役

若い頃の経歴からスクリーンデビュー作を見てみましょう。三浦友和さんは1974年12月に公開された映画『伊豆の踊り子』でスクリーンデビューしました。三浦友和さんはこの映画の試写会で初めて自分が演技する姿を見て、同時に観客の反応を知り、初めて自分の演技が多くの人に見られている事を意識し、演技に対する姿勢が大きく変わったそうです。

若い頃の経歴:ドラマ『赤いシリーズ』に出演

若い頃の経歴から若い頃の代表作であるドラマ『赤いシリーズ』を見てみましょう。映画『伊豆の踊り子』で大好評を得た三浦友和さんは、翌年の1975年10月からから1976年4月に放映されたドラマ『赤い疑惑』で大ブレイクしました。

高視聴率を上げた結果、1976年11月から1977年5月には『赤い衝撃』、1980年11月7日から14日には『赤い死線』が放映され、『赤いシリーズ』は三浦友和さんの若い頃の代表作の1つに数えられるようになっています。

若い頃の経歴:大河ドラマ『独眼竜政宗』伊達成実役で出演

若い頃の経歴から若い頃の代表作である大河ドラマ『独眼竜政宗』を見てみましょう。三浦友和さんは1987年1月から12月まで放映されたNHK大河ドラマ『独眼竜政宗』で渡辺謙さん演じる主人公・伊達政宗の従兄であり忠臣でもある伊達成実役を演じました。勇猛果敢な戦国武将・伊達成実役は三浦友和さんの新境地を拓かせています。

三浦友和の若い頃の熱愛の真相

三浦友和さんの若い頃の熱愛に関する情報をご紹介します。三浦友和さんの若い頃の熱愛相手である山口百恵さんとの熱愛から結婚までの流れを振り返りましょう。三浦友和さんの若い頃の熱愛の真相に迫ります。

三浦友和の若い頃の熱愛相手と言えば山口百恵

三浦友和さんの若い頃の熱愛相手と言えば山口百恵さんです。若い頃の三浦友和さんはご覧の通りのイケメンで、デビュー当初から若い女性の人気が非常に高かったのにも関わらず、熱愛スキャンダルを報じられた事が1度もありませんでした。その三浦友和さんの初めての熱愛相手が山口百恵さんだったのです。

山口百恵とは

三浦友和さんの初めての熱愛相手となった山口百恵さんは、1959年1月17日に生まれ、1972年に出場したオーディション番組『スター誕生!』で準優勝した事で歌手デビューが決まりました。1973年4月上映の映画『としごろ』に出演した翌月に同名の曲で歌手デビューした後はリリースした曲が大ヒットを記録したほか、女優としても高評価を得ています。

山口百恵との熱愛から結婚まで

山口百恵さんとの熱愛から結婚までを見てみましょう。三浦友和さんと山口百恵さんが交際をスタートさせたのは出会ってから2年後の事でした。この時三浦友和さんは24歳、山口百恵さんは17歳で、三浦友和さんが山口百恵さんに電話番号を渡したそうです。1979年に2人は世間に向けて交際宣言を行ない、1980年11月19日に結婚式を挙げました。

出会いの馴れ初めはグリコCM

三浦友和さんと山口百恵さんの出会いの馴れ初めはグリコのCMでした。1974年4月に撮影が行なわれた世田谷区の砧公園で出会った時、三浦友和さんは22歳で山口百恵さんは15歳でした。疲れている様子で移動中車で寝そうになっていた山口百恵さんを三浦友和さんが優しい言葉で労ったというエピソードが残っています。

その後も多数作品で共演

三浦友和さんと山口百恵さんの俳優としての初共演は、三浦友和さんのスクリーンデビュー作である『伊豆の踊り子』でした。その翌年の1975年に放映開始したドラマ『赤いシリーズ』と映画『潮騒』で共演した2人は大ブレイクし、ゴールデンコンビと呼ばれるようになりました。

山口百恵との結婚

三浦友和さんと山口百恵さんは1980年11月19日に盛大な結婚式を挙げましたが、結婚する前の月に山口百恵さんは7年半の芸能活動を終了させています。三浦友和さんは現在まで若い頃に交わした「週1回はデートする」「浮気はしない」という約束を守り続けてきました。2人は喧嘩らしい喧嘩を1度もした事がなく、夫婦仲は極めて円満です。

山口百恵との間に2人の息子が誕生

三浦友和さんと山口百恵さんとの間には2人の息子が誕生しました。長男は1984年4月30日に、次男は1985年11月10日に生まれ、成長後は両親と同じ芸能人になっています。若い頃の三浦友和さんのようなイケメンに成長した三浦友和さんと山口百恵さんの息子達の経歴を見てみましょう。

息子(長男)は三浦祐太朗

長男の三浦祐太朗さんは、学生時代にバンド・Peaky SALTを結成して大学時代にメジャーデビューが決まりました。

2008年11月に初めてのシングル「イトシセツナナミダ」でデビューした頃は本名を伏せて「ユウ」で活動していましたが、デビュー1ヶ月で梨元勝さんに存在を嗅ぎつけられて世間に知られるようになり、現在はシンガーソングライター・俳優として活躍しています。

息子(次男)は三浦貴大

次男の三浦貴大さんは、当初精神保健福祉士志望でしたが大学在学中に俳優を志すようになり、大学卒業間際に三浦友和さんの口利きで2010年上映の映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』でデビューする事が決まりました。

この映画での演技が高評価を得てその年の日本アカデミー賞の新人賞と報知映画賞新人賞を獲得しています。俳優としての活動のほか、リポビタンDの16代目CMキャラクターも務めました。

息子が三浦友和のお笑い好きを暴露?

三浦祐太朗さんが三浦友和さんのお笑い好きを2018年11月29日に放映された『櫻井・有吉 THE夜会』で暴露した事も話題になりました。家族でお笑いが好きで、三浦祐太朗さんが帰省した時の三浦友和さんの第一声が「この前のM-1見たか?」だったと明かしています。

Thumb山口百恵と三浦友和の結婚までの馴れ初めは?共演時の画像や動画も?
アイドルで人気絶頂期だった時に三浦友和さんとの結婚を発表し、引退された山口百恵さんですが、そ...

三浦友和以外の若い頃がイケメンの俳優

三浦友和さんの若い頃がイケメンだったのは周知の事実なのですが、三浦友和さん以外にも若い頃の姿が話題になっている俳優が大勢います。その中から選んだ三浦友和さんと年代が近い男性芸能人3人の経歴と若い頃の画像をご覧下さい。

若い頃がイケメンの俳優【中尾彬】

若い頃がイケメンな俳優・中尾彬さんは、1942年8月11日に千葉県木更津市で生まれ、武蔵野美術大学を卒業後に日活ニューフェイスの第5期に合格して俳優生活をスタートさせました。「ねじねじ」と妻の池波志乃さんに名付けられた独特のスカーフの巻き方が有名です。若い頃は期待の新人と注目を浴び、その期待以上の活躍をして名を上げました。

若い頃がイケメンの俳優【松平健】

若い頃がイケメンな俳優・松平健さんは、1953年11月28日に愛知県豊橋市で生まれました。石原裕次郎さんに憧れて俳優志望となって上京し、石原プロモーション入社を試みましたが入社できず、宝映テレビプロダクションで俳優活動を開始しています。若い頃から数々の時代劇に出演して中高年世代を中心とした層の人気を獲得しました。

若い頃がイケメンの俳優【沢田研二】

若い頃がイケメンな俳優・沢田研二さんは、1948年6月25日に鳥取県鳥取市で生まれ、17歳の時に歌手活動を始めています。ザ・タイガースで大人気を博し、ザ・タイガース解散後にソロデビューしてシングル総売上1241万枚の記録を達成しました。若い頃から本人が好きな女優・ジュリー・アンドリュースから取ったジュリーの愛称で呼ばれています。

三浦友和の若い頃は七三分けのイケメン俳優

三浦友和さんの若い頃は七三分けのイケメン俳優で、当時流行していたタイプのイケメンではなかったにも関わらず大人気を集めて俳優としての地位を確立しました。その面影を色濃く残したまま年齢を重ねた三浦友和さんは、現在も多くの人を魅了し続けているのです。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ