宮尾俊太郎(バレエダンサー)まとめ!経歴や結婚は?出演ドラマなども調査

「バレエ界の貴公子」と呼ばれ、近年ではバラエティ番組でも活躍している宮尾俊太郎さん。今回は、そんな宮尾俊太郎さんの経歴や結婚など、宮尾俊太郎さんに関する情報をまとめて紹介します。俳優業にも挑戦している宮尾俊太郎さんの出演ドラマなどもチェックしてみてください。

宮尾俊太郎(バレエダンサー)まとめ!経歴や結婚は?出演ドラマなども調査のイメージ

目次

  1. 1宮尾俊太郎(バレエダンサー)のプロフィール
  2. 2宮尾俊太郎の結婚について
  3. 3宮尾俊太郎の出演ドラマなども調査
  4. 4宮尾俊太郎の実家や父親は?
  5. 5宮尾俊太郎は結婚しておらずドラマ出演経歴もあるバレエダンサー

宮尾俊太郎(バレエダンサー)のプロフィール

・愛称:不明
・本名:宮尾俊太郎
・生年月日:1984年2月27日
・年齢:35歳(2019年9月現在)
・出身地:北海道札幌市
・血液型:O型
・身長:184センチ
・体重:73キロ
・活動内容:バレエダンサー、タレント、俳優
・所属グループ:なし
・事務所:Kバレエカンパニー
・家族構成:父、母、兄

宮尾俊太郎の経歴

宮尾俊太郎さんがバレエを始めたのは14歳の時です。バレエダンサーの熊川哲也さんが出演するCMを見て、熊川哲也さんに憧れるようになったのがきっかけだったといいます。

経歴①カンヌ・ジュ・ヌ・バレエ参加も帰国

バレエを始める年齢は比較的遅かった宮尾俊太郎さんですが、その後はメキメキと上達していきます。そして、通っていた北海道有朋高等学校を中退し、17歳でフランスにバレエ留学しています。

留学中にはカンヌ・ジュ・ヌ・バレエのツアーにも参加していますが、残念ながら海外のバレエ団のオーディションには合格することができなかった模様。そのため、宮尾俊太郎さんは志半ばで帰国することになってしまいました。

経歴②久富淑子バレエ研究所にて指導を受ける

帰国後の宮尾俊太郎さんは久富淑子バレエ研究所に入門しています。久富淑子さんは熊川哲也さんを指導した先生であり、宮尾俊太郎さんは15歳の時に久富淑子さんと知り合っています。

宮尾俊太郎さんはフランスから帰国後に進路に悩んでいたようですが、そんな時に頭に浮かんだのが久富淑子さんだったそうです。

経歴③Kバレエカンパニー入団

久富淑子さんのもとで約1年間学んだ後、宮尾俊太郎さんは熊川哲也さん率いるKバレエカンパニーに入団しています。そして、入団後の宮尾俊太郎さんは「ドン・キホーテ」や「白鳥の湖」など、多くの作品で主演を務めるようになりました。

経歴④プリンシパル昇格

Kバレエカンパニーではダンサーが階級ごとに分かれていますが、宮尾俊太郎さんは入団後にどんどんと階級を上げていき、2015年には最上級のプリンシパルに昇格しています。

宮尾俊太郎は身長184㎝の高身長バレエダンサー

宮尾俊太郎さんは身長が184センチと高く、バレエダンサーらしいスラっとした美しいスタイルをしています。

バレエダンサーは身長の高さが求められることがあるため、宮尾俊太郎さんのように高身長で実力もあるバレエダンサーは、日本のバレエ界にとって重要な存在なのではないでしょうか?

日本人男性の平均身長と比較

日本人男性の平均身長は170.7センチです。宮尾俊太郎さんは平均身長よりも10センチ以上身長が高いということになります。

宮尾俊太郎の結婚について

端正なルックスに加え、バレエの実力も格別である宮尾俊太郎さん。そんな宮尾俊太郎さんは私生活でもさぞかしモテているだろうと考えられますが、結婚はしているのでしょうか?宮尾俊太郎さんの結婚について調査しました。

宮尾俊太郎は結婚しておらず独身

現在35歳の宮尾俊太郎さんですが、まだ結婚はしておらず、独身とのことです。女性ファンが多く、ルックスも良い宮尾俊太郎さんですから、今も独身ということに対して意外だと感じる方が多いのではないでしょうか?

結婚できないキャラと話題に

実は、近年の宮尾俊太郎さんは「結婚できないキャラ」として話題になっているのです。バラエティ番組に出演した際に、宮尾俊太郎さんが結婚できない理由が次々と明らかになりました。

ナルシストで潔癖症な性格が結婚できない理由との噂

宮尾俊太郎さんが結婚できない理由は、ナルシストで潔癖症な性格であるうえ、恋愛をめんどくさいと感じてしまうからだそうです。

結婚を考えていた彼女とも2か月で破局してしまったといいますから、なかなか宮尾俊太郎さんの理想に合う女性が現れないのかもしれません。

過去には北川景子と熱愛関係?

現在も独身の宮尾俊太郎さんですが、過去には女優の北川景子さんとの熱愛報道がありました。宮尾俊太郎さんは北川景子さんと2010年の映画「花のあと」で共演しており、それがきっかけで親密な関係になったようです。

北川景子とは

北川景子さんは1986年8月22日生まれの33歳。スターダストプロモーションに所属しており、女優として活躍しています。私生活では2016年にタレントのDAIGOさんと結婚しています。

北川景子との熱愛の真相

宮尾俊太郎さんと北川景子さんは「花のあと」の撮影中から恋仲が噂されており、2人がお互いの自宅を行き来する姿も目撃されていました。

そのため、宮尾俊太郎さんと北川景子さんが交際していた可能性は高いと考えられていますが、半年も経たないうちにスピード破局してしまったようです。

宮尾俊太郎の出演ドラマなども調査

宮尾俊太郎さんはバレエだけでなく、俳優としてドラマにも出演経験があります。宮尾俊太郎さんの俳優としての活躍を見ていきましょう。

宮尾俊太郎はバレエ以外に俳優としても活躍

日本を代表するバレエダンサーである宮尾俊太郎さんですが、バレエで培った表現力を生かし、俳優としても活躍しています。作品中では刑事役など、普段とは全く違う役柄にも挑戦していました。

宮尾俊太郎の出演ドラマ

宮尾俊太郎さんは本業がバレエダンサーですから、それほど多くのドラマに出演しているわけではありませんが、出演したドラマではしっかりと存在感を残しています。宮尾俊太郎さんがこれまでに出演したドラマをいくつか紹介します。

出演ドラマ①「ヤマトナデシコ七変化」

宮尾俊太郎さんの連続ドラマ初出演作品は、2010年に放送された「ヤマトナデシコ七変化」です。

このドラマは、はやかわともこさんの漫画を原作にしており、4人の美少年が地味で陰気な女の子を美しいレディーに変身させるために奮闘するという物語です。宮尾俊太郎さんは美少年のひとりである森井蘭丸役を演じていました。

出演ドラマ②「IQ246~華麗なる事件簿~」

宮尾俊太郎さんは2016年のドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」にもレギュラー出演していました。

このドラマは貴族の末裔でIQ246という主人公が世の中の難事件を解決して行く様子を描いたミステリーです。宮尾俊太郎さんは警視庁捜査一課の刑事・山田次郎役を演じていました。

出演ドラマ③「下町ロケット」

宮尾俊太郎さんは2018年に大ヒットしたドラマ「下町ロケット」にも出演していました。「下町ロケット」は池井戸潤さんの小説を原作にしており、窮地に陥る町工業「佃製作所」の社員たちの奮闘を描いた作品です。

宮尾俊太郎さんは第8話から登場するベンチャー企業「ギアゴースト」のエンジニア・堀田文郎役を演じていました。

米倉涼子との「たかの友梨ビューティー」CM共演も話題に

宮尾俊太郎さんの名が世間にも知られるようになったのは、2008年に「たかの友梨ビューティー」のCMに出演したのがきっかけです。このCMで宮尾俊太郎さんは女優の米倉涼子さんと共演し、情熱的なタンゴを披露していました。

米倉涼子とは

米倉涼子さんは1975年8月1日生まれの44歳。オスカープロモーションに所属し、女優として活躍しています。

これまでに「ドクターX~外科医・大門未知子~」など数多くのヒット作品で主演を務めた経験があり、2012年には「CHICAGO」でブロードウェイデビューするなど、日本だけでなく海外にも活躍の場を広げています。

宮尾俊太郎の実家や父親は?

現在では宮尾俊太郎さんの名は日本中に知れ渡っていますが、これほど才能ある宮尾俊太郎さんはどのような環境で育ったのでしょうか?宮尾俊太郎さんの実家や父親について調査しました。

実家は北海道札幌市

宮尾俊太郎さんの実家は北海道札幌市にあります。実家には大きなグランドピアノがあり、庭にはスノードロップやバラなど、季節によって様々な花が咲いているとのことで、とても雰囲気の良い実家なのだろうと想像がつきます。

実家の父親はヴァイオリンの先生

宮尾俊太郎さんの父親は音楽の先生をしており、宮尾俊太郎さんにはヴァイオリンをやらせたかったそうです。そんな父親の影響もあり、宮尾俊太郎さんは幼い頃からヴァイオリンの曲をよく聞いていたといいます。

また、宮尾俊太郎さんの実家に大きなグランドピアノがあると紹介しましたが、母親はピアニストだったようです。

宮尾俊太郎と実家の父親との関係

宮尾俊太郎さんの父親は夢を実現させることの難しさを知っていたため、バレエダンサーを目指す宮尾俊太郎さんにも厳しい言葉をかけていたといいます。

しかし、宮尾俊太郎さんがKバレエカンパニーに入団した後は、宮尾俊太郎さんが主演を務めた舞台「ドン・キホーテ」を見に来てくれるなど、バレエダンサーとして活躍する宮尾俊太郎さんを応援してくれていたようです。

宮尾俊太郎さんの父親は2012年3月に亡くなっていますが、亡くなる前日にも宮尾俊太郎さんが出演する番組をしっかり見てくれていたのだそうです。

宮尾俊太郎は結婚しておらずドラマ出演経歴もあるバレエダンサー

今回は、宮尾俊太郎さんについて紹介しました。宮尾俊太郎さんは日本を代表するバレエダンサーですが、俳優としてドラマにも出演するなど、多岐にわたる活躍を見せています。今後も宮尾俊太郎さんの活躍に注目しておきましょう。

関連するまとめ

編集部
この記事のライター
Windy編集部

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ