宮下ともみまとめ!結婚した夫は高橋光臣で子供は?出演ドラマなども!

女優の宮下ともみさんは俳優の高橋光臣さんと結婚していますが、結婚5年目に待望の第1子が誕生したことを発表し、大きく話題を呼びました。今回は宮下ともみさんの経歴や出演ドラマ、夫である高橋光臣さんとの馴れ初めや子供、さらには水着画像について調べてみました。

宮下ともみまとめ!結婚した夫は高橋光臣で子供は?出演ドラマなども!のイメージ

目次

  1. 1宮下ともみのプロフィール
  2. 2宮下ともみの結婚した夫は高橋光臣で子供は?
  3. 3宮下ともみの出演ドラマ
  4. 4宮下ともみのドラマ以外の出演作
  5. 5宮下ともみの性格や水着姿なども調査
  6. 6宮下ともみは夫の高橋光臣と結婚し第一子男児誕生

宮下ともみのプロフィール

・愛称:不明
・本名:高橋ともみ(旧姓:宮下)
・生年月日:1982年4月30日
・年齢:37歳(2019年8月現在)
・出身地:北海道
・血液型:B型
・身長:164㎝
・体重:不明
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:青年座映画放送
・家族構成:夫(俳優の高橋光臣)、子供

宮下ともみの経歴

女優の宮下ともみさんは地元北海道の高校を卒業後に芸能界入りを目指して上京し、劇団「青年座」に入団をしています。そして数年間の下積み期間を経て、宮下ともみさんは2001年にようやく女優として映画デビューを果たしました。

そんな宮下ともみさんのデビュー作となったのは映画『ウォーターボーイズ』のサイドストーリーとして製作された短編映画『がきんちょハート』でした。宮下ともみさんは映画初出演ながらいきなりヒロインを務め、注目を集めました。

その後は株式会社「ユーロスペース」が独自に作成した映画『映画番長シリーズ』に出演をするなど、徐々に演技力を高めていきました。そして2005年に出演したドラマ『ウルトラマンネクサス』で野々宮瑞生役を好演し、ブレイクを果たします。

『ウルトラマンネクサス』での演技が高く評価され、その後もドラマ『ULTRASEVEN X』や『ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ』などのウルトラマンシリーズに続いて出演を果たし、宮下ともみさんは圧倒的な知名度を獲得しました。

ちなみに宮下ともみさんは2004年に出演した映画『稀人』で見せた素晴らしい演技がきっかけで、映画監督の清水崇さんからその後も映画のオファーが続々と寄せられるようになりました。

その縁から、宮下ともみさんは2007年1月に新規オープンした新宿の劇場「シアターアプル」での初舞台キャストにも抜擢されています。そして2010年のドラマ『天使の代理人』で初の主演を務めるなど、宮下ともみさんは演技派女優として高い評価を得ています。

宮下ともみの結婚した夫は高橋光臣で子供は?

宮下ともみさんは2014年に俳優の高橋光臣さんと結婚を発表し、2018年には待望の第1子が誕生しています。次からは、宮下ともみさんと夫である高橋光臣さんとの馴れ初めや子供について調べてみました。

2014年元旦に夫の高橋光臣と結婚

宮下ともみさんと高橋光臣さんは2014年の元旦に婚姻届けを提出したことを発表し、美男美女夫婦と大きく話題を呼びました。宮下ともみさんと夫である高橋光臣さんは2009年頃から交際していたと言われていますが、2人の馴れ初めは何だったのでしょうか?

次からは、宮下ともみさんと高橋光臣さんの馴れ初めや交際秘話、結婚に至るまでのエピソードについて詳しく見ていきましょう。

夫の高橋光臣とは

宮下ともみさんの夫である高橋光臣さんは、1982年3月生まれで現在は年齢が37歳です。夫の高橋光臣さんは早生まれなので、学年は宮下ともみさんの1つ上になります。高橋光臣さんは芸能事務所「サイトウルーム」に所属する俳優です。

高橋光臣さんは大学在学中に見た映画『ラストサムライ』がきっかけで舞台に興味を持つようになり、大学卒業時に劇団に入団しています。そして2005年のドラマ『WATER BOYS 2005夏』で俳優としてデビューを果たしました。

高橋光臣さんは2007年のドラマ『花ざかりの君たちへ』で素晴らしい演技を披露し、徐々に知名度が上昇していきました。そして2010年にはNHKの『龍馬伝』で大河ドラマに初出演、2012年の朝ドラ『梅ちゃん先生』にも続いて出演しています。

さらにはドラマ『科捜研の女』シリーズにも刑事役としてレギュラー出演を果たすなど、高橋光臣さんは多くの有名作品に出演した経歴を持ち、現在も多くの作品に出演しています。

夫の高橋光臣との結婚の馴れ初めは舞台共演

宮下ともみさんと高橋光臣さんの馴れ初めは、2008年の舞台『ダブルブッキング』で共演したことがきっかけでした。舞台で共演した際に意気投合した2人は、しばらくは友人関係が続き、翌年の2009年頃から交際に発展したそうです。

宮下ともみさんと高橋光臣さんが結婚したのは2014年の元旦なので、2人は約5年間という長い期間交際を続け、じっくり愛を育んでいたことが伺えます。

ちなみに高橋光臣さんは2005年に俳優デビューをしたものの、その後はなかなか出演する機会に恵まれず、売れるまで長い下積み期間があっりました。この苦しい時期に側でずっと支えてくれた宮下ともみさんと、自然と結婚を意識するようになったそうです。

特に高橋光臣さんは宮下ともみさんと交際を開始した頃から爆発的に知名度が上昇し、現在はイケメン演技派俳優として圧倒的な知名度を誇ります。このため、宮下ともみさんは「あげまん」として話題を呼びました。

夫の高橋光臣との間に第一子男児誕生

宮下ともみさんと夫である高橋光臣さんとの間には、結婚5年目となる2018年2月に待望の第1子が誕生しています。宮下ともみさんは分娩に32時間以上もかかる難産で、出産時はかなり苦しんだことをブログで明かしています。

しかし、宮下ともみさんは我が子の顔を見た瞬間そんな疲れも吹き飛んだとブログで綴り、宮下ともみさんの出産報告は改めて我が子への愛情を感じられる内容となっているとして、大きく話題を呼びました。

さらに、夫である高橋光臣さんも「我が子を抱いて一層父親としての責任を感じ、身が引き締まる思い」というコメントを発表し、今後も今まで以上に俳優業に精一杯取り組むという決意を表明しています。

宮下ともみさんと高橋光臣さんの子供に関する情報ですが、性別は男の子であることは公表されましたが、子供の名前や正確な生年月日などは全く明かされていないようです。

子供誕生も離婚危機の噂も浮上

宮下ともみさんと夫である高橋光臣さんは、過去に離婚危機という噂も浮上していたようです。この離婚危機との噂の真相ですが、宮下ともみさんになかなか妊娠の兆しがなかったことから、夫である高橋光臣さんとの不仲説が浮上してしまった模様です。

宮下ともみさんと夫である高橋光臣さんは夫婦でありながら、昔から同じ芸能界で活動をしている「同士」でもあります。宮下ともみさんは結婚後も芸能活動を続けることに対し、戸惑いもあったそうですが、夫の高橋光臣さんは側でいつも応援してくれていたそうです。

さらに宮下ともみさんは出産後1年で女優に復帰を果たしていますが、その際に高橋光臣さんの理解とサポートに対する感謝の気持ちをブログで明かし、「まさに理想の夫婦」として大きく話題になりました。

これらのことからも、宮下ともみさんと夫である高橋光臣さんが不仲という事実は全くなく、公私ともに支え合っている素敵な夫婦であることが伺えます。このため、離婚危機という噂は全くのデマであると言えるでしょう。
 

宮下ともみの出演ドラマ

現在は結婚して1児の母となっている宮下ともみさんですが、過去にはどのようなドラマに出演経歴を持つのでしょうか?次からは、宮下ともみさんの出演しているドラマについて調べてみました。

出演ドラマ①「ウルトラマンネクサス」

宮下ともみさんの出演しているドラマ1つ目は、『ウルトラマンネクサス』です。2005年に放送されたドラマ『ウルトラマンネクサス』は宮下ともみさんのブレイクのきっかけとなった作品でもあり、このドラマをきっかけに多くの作品に抜擢されるようになりました。

出演ドラマ②「ULTRASEVEN X」

宮下ともみさんの出演しているドラマ2つ目は、『ULTRASEVEN X』です。宮下ともみさんは前作の『ウルトラマンネクサス』に続き、2006年のドラマ『ULTRASEVEN X』にも続いて出演を果たしています。

さらに宮下ともみさんは2007年放送のドラマ『ウルトラ銀河伝説外伝』にも出演し、「サロメ星人」という重要な役柄を演じていました。このように、宮下ともみさんはウルトラマンシリーズに多く出演していて、宮下ともみさんの代表作としても知られています。

出演ドラマ③「警視庁ゼロ係」

宮下ともみさんの出演しているドラマ3つ目は、『警視庁ゼロ係』です。2016年から放送されているドラマ『警視庁ゼロ係』シリーズは、警視庁の中にある生活安全課が舞台です。ドラマの人気を受け、2016年から2019年にかけて4つの続編が放送されています。

ちなみに宮下ともみさんは2018年に放送された3部作の第4話にゲストとして出演し、新聞記者の妻役を演じています。

宮下ともみのドラマ以外の出演作

宮下ともみさんは先ほどご紹介したドラマ以外にも、多くの作品に出演経歴を持ちます。次からは、宮下ともみさんのドラマ以外の出演作品について調べてみました。

出演作①映画「がきんちょハート」ヒロイン役

宮下ともみさんの出演している作品1つ目は、2001年公開の映画『がきんちょハート』です。この映画『がきんちょハート』は元々映画『ウォーターボーイズ』のインサイドストーリーとして製作されたものです。

宮下ともみさんはこの映画『がきんちょハート』が女優としてのデビュー作であり、宮下ともみさんにとって重要な意味を持つ作品として知られています。

出演作②劇場アニメ「コクリコ坂から」

宮下ともみさんの出演している作品2つ目は、劇場アニメ『コクリコ坂から』です。2011年に放送された映画『コクリコ坂から』は、前作『ゲド戦記』に続き、宮崎駿監督の息子、宮崎吾朗監督の2作目となった作品です。

宮下ともみさんはこの映画『コクリコ坂から』で初めてアニメ映画の声優役を務めていますが、この作品の中ではゲスト声優として短時間のみの出演になっています。

出演作③海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」吹き替え

宮下ともみさんの出演している作品3つ目は、海外ドラマである『エージェント・オブ・シールド』の吹き替え版です。このドラマは元々アメリカの漫画製作会社「マーベル・コミック」が手掛けた作品を、日本語版に吹き替えをしたものです。

このドラマは刑事ドラマでありながらコメディの要素も入っていて、脚本の面白さが視聴者から好評だったことを受け、7部作まで続編が製作されています。ちなみに宮下ともみさんはジェマ・シモンズ捜査官の声優役を務めています。

宮下ともみの性格や水着姿なども調査

宮下ともみさんは産後の体型戻しのために水着を購入してジムでトレーニングをしていることを明かし、話題を呼びました。次からは、宮下ともみさんの性格や購入した水着、さらには気になる水着姿の画像についても調べてみました。

新製品好きな性格との噂

宮下ともみさんは元々、新しいもの好きな性格で、特に「期間限定商品」に弱いそうです。買い物に行った際に、必要がないものであっても新商品が発売されているとつい買ってしまうという悩みを過去にブログで明かし、共感の声が寄せられていました。

また、宮下ともみさんは駄菓子が好きであり、ロケ先などで駄菓子屋さんを見つけるといつも帰りに寄ってしまうそうです。こうした親しみやすい性格をしているところも、宮下ともみさんの人気の秘訣なのでしょう。

趣味には日本舞踊や乗馬を挙げる宮下ともみ

さらに宮下ともみさんは日本舞踊や乗馬が趣味で、一時期日本舞踊を習っていたこともあったそうです。また、旅行先で乗馬をした経験もあるそうで、宮下ともみさんは多彩な趣味を持っていることが伺えます。

宮下ともみの水着姿も話題?

宮下ともみさんについて調べてみると、「水着」というキーワードが浮上するため、多くの人が宮下ともみさんの水着画像について検索していることが伺えます。では、宮下ともみさんの水着画像はあるのでしょうか?

宮下ともみさんの水着画像は残念ながら入手できませんでしたが、2013年に自身のブログで水着姿を公表したことがあるようです。肝心な水着姿は載せられていませんが、水泳帽子とゴーグル姿の宮下ともみさんの画像がブログに添付されています。

ブログにてジム用水着購入を告白

先ほどご紹介した通り、宮下ともみさんは2013年に水着を購入したことをブログで公表しています。宮下ともみさんはスクール水着かビキニタイプの水着しか持っていなかったため、もう露出の多い水着は無理と判断し、新たにジム用の水着を購入したそうです。

ちなみに宮下ともみさんは2018年2月に第1子を出産していますが、36歳という年齢での出産で、いわゆる「高齢出産」だったこともあり、代謝が落ちている影響で産後の体型戻しにかなり苦戦したことを後に明かしています。

体型が変わってしまったため、宮下ともみさんは出産後に再びジム用水着を新調してトレーニングに励んでいることをブログで告白しましたが、「まだ出産して間もないのに水着を着る勇気があるのはすごい」と大きく話題を呼びました。

そんな宮下ともみさんは2019年のドラマ『神酒クリニックで乾杯を』に出演し、本格的に女優復帰を果たしました。産後の体型戻しに苦戦していた宮下ともみさんでしたが、ドラマの中でスレンダーな体型を披露したことから、称賛の声が多く寄せられたそうです。

宮下ともみは夫の高橋光臣と結婚し第一子男児誕生

女優の宮下ともみさんは多くのドラマや映画に出演経歴を持つとともに、アニメ映画の声優役を務めたり、さらにはドラマ『ウルトラマンシリーズ』でアクションシーンを演じた経歴も持つ、マルチな女優として知られています。

そんな宮下ともみさんは俳優の高橋光臣さんと結婚して現在は1児の母となり、さらに演技の幅が広がっていると高く評価されています。今後も宮下ともみさんのさらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ