宮崎宣子アナの現在!夫との離婚や再婚は?これまでの経歴や学歴も調査!

フリーアナウンサーとして活動している宮崎宣子さん。そんな宮崎宣子さんの現在の様子やおおよその年収、これまでの経歴や学歴についてご紹介していきます。また、旦那さんとの離婚や子供の有無、再婚についても、詳しくチェックしていきましょう。

宮崎宣子アナの現在!夫との離婚や再婚は?これまでの経歴や学歴も調査!のイメージ

目次

  1. 1宮崎宣子(アナウンサー)のプロフィール
  2. 2宮崎宣子の現在
  3. 3宮崎宣子の夫との離婚や再婚は?
  4. 4宮崎宣子のこれまでの経歴
  5. 5宮崎宣子の学歴
  6. 6宮崎宣子は離婚後に再婚せずフリーアナウンサーとして活動

宮崎宣子(アナウンサー)のプロフィール

愛称:不明
本名:宮崎 宣子(みやざき のぶこ)
生年月日:1979年9月4日
年齢:39歳(2019年7月現在)
出身地:宮崎県宮崎市
血液型:B型
身長:160cm
体重:不明
活動内容:アナウンサー
所属グループ:なし
事務所:プロダクション尾木
家族:非公開

宮崎宣子の経歴

宮崎県宮崎市出身の宮崎宣子さんは、宮崎県立宮崎北高等学校の1年生だった時に、木佐彩子さんなどのアナウンサーから刺激を受け、アナウンサーを志すようになっていきました。

高校卒業後は早稲田大学に進学し、同時期にアナウンスセミナーにも通っています。その後、2002年4月に日本テレビに入社し、主に『ラジかるッ』などの番組を担当しました。2012年3月に日本テレビを退社して、現在はフリーアナウンサーとして活動しています。

宮崎宣子の現在

元日本テレビのアナウンサーで、『ラジかるッ!!』や『ザ!世界仰天ニュース』などの番組を担当していた宮崎宣子さん。最近は、フリーアナウンサーとしてマルチに活躍しています。

今回は、そんな宮崎宣子さんの現在の様子やおおよその年収、これまでの経歴や学歴について、詳しくチェックしていきましょう。また、エイベックスに勤務している旦那さんとの離婚や子供の有無、再婚の可能性についても、詳しくご紹介していきます。

現在はフリーアナウンサーとして活動

先程経歴の欄でもご紹介した通り、宮崎宣子さんは2002年4月に日本テレビに入社し、『ラジかるッ』や『ザ!世界仰天ニュース』などの情報番組やバラエティー番組を主に担当していました。その後、2012年3月におよそ10年務めた日本テレビを退社しています。

日本テレビ退社後の宮崎宣子さんは、プロダクション尾木所属となり、フリーアナウンサーとして現在も活動中です。また、ウェブテレビへ出演するなど活躍の幅を広げています。

現在の年収も調査

日本テレビのアナウンサーを経て、現在はフリーアナウンサーとして活動している宮崎宣子さんですが、現在の年収がどれ程なのか気になるという方は多いでしょう。インターネット上では、宮崎宣子さんの現在の年収は2000万円~6000万円程と噂されているようです。

ちなみに、一般的なフリーアナウンサーの年収は2000万円以上と言われており、出演しているテレビ番組の数やCM出演などによって、年収は大きく変化すると言われています。

宮崎宣子がアナウンサー時代のいじめを告白?

日本テレビに10年程務めた宮崎宣子さんですが、実は日本テレビ時代には先輩や同期からいじめを受けていたと告白しています。アナウンサーといえば、容姿端麗で頭が良いイメージですが、宮崎宣子さんはアナウンサーとしては稀なおバカキャラでブレイクしていました。

アナウンサーのイメージを良くも悪くも変えてしまった宮崎宣子さんのことをよく思っていない社員は多く、こうしたことがきっかけで社内でいじめを受けていたようです。

宮崎宣子の夫との離婚や再婚は?

宮崎宣子さんの現在の仕事やおおよその年収についてチェックしてきましたが、ここからは、宮崎宣子さんの結婚や離婚、再婚の可能性について詳しくご紹介していきます。

宮崎宣子さんといえば、綺麗な容姿とアナウンサーらしからぬ面白キャラのギャップが受け、多くのファンに親しまれていました。そこで今回は、宮崎宣子さんの結婚や旦那さんとの離婚理由についてご紹介していきます。また、再婚の可能性にも迫っていきましょう。

2011年12月に一般男性と結婚

宮崎宣子さんは、2011年12月24日に以前から交際していたエイベックス社員の男性と結婚しています。1年未満の交際で、宮崎宣子さんからプロポーズし結婚に至ったようです。

なお、宮崎宣子さんは結婚からおよそ3ヶ月後の2012年3月に日本テレビを退社し、旦那さんを支えるために家庭に入っています。後ほど詳しくご紹介しますが、宮崎宣子さんはとても尽くすタイプのようなので、結婚して家庭に入ることに特に抵抗はなかったようです。

結婚した夫はエーベックス株式会社勤務の正樹

宮崎宣子さんと結婚した旦那さんは、エーベックス株式会社に勤務する『正樹』さんという方のようです。宮崎宣子さんの旦那さんは一般の方のため、詳しい情報はわかっていませんが、結婚式に出席した方のブログ内で『正樹』という名前が明かされました。

また、宮崎宣子さんの旦那さんの容姿は、とてもワイルドなイケメンです。名前が明かされたブログ内に結婚式の写真が掲載されているので、興味のある方はチェックしましょう。

結婚式会場はウェスティンホテル東京

宮崎宣子さんと旦那さんの結婚式は、東京都目黒区にあるウェスティンホテル東京で行われました。お2人の結婚式には200人程の方が参加され、とても賑やかな式だったようです。

先程、宮崎宣子さんが日本テレビ時代にいじめを受けていたという話をしましたが、日本テレビから出席したのは後輩アナウンサーの2人のみでした。結婚式というおめでたい席でしたが、宮崎宣子さんのいじめが本当だったと証明された場でもあったようです。

2014年に夫と離婚で子供は?

盛大な結婚式を上げ、順風満帆な結婚生活を過ごしていた宮崎宣子さんと旦那さんですが、結婚からおよそ2年9ヶ月後の2014年9月5日に離婚したことを明かしました。離婚後、宮崎宣子さんは自身の離婚を何もかもやり過ぎたトゥーマッチ離婚だったと語っています。

元々、宮崎宣子さんはとても尽くす性格のようで、結婚後も旦那さんに尽くしていたようです。しかし、旦那さんに尽くせば尽くす程、心の距離を感じてしまったのでしょう。

夫との間に子供はいない

およそ2年9ヶ月に及ぶ宮崎宣子さんと旦那さんの結婚生活でしたが、お2人の間に子供はいません。ワイルド系イケメンの旦那さんと容姿端麗な宮崎宣子さんの間にもし子供がいたら、とても美形な子供だったことでしょう。

また、旦那さんにかなり尽くしていた宮崎宣子さんですから、子供が生まれていればかなり溺愛したかもしれません。

夫との離婚理由とは

宮崎宣子さんが旦那さんにとても尽くしていたという話をご紹介しましたが、男女問わず恋人やパートナーから尽くされるのが好きだという方は多いでしょう。羨ましくも見える宮崎宣子さんと旦那さんの関係ですが、一体なぜ離婚に至ったのかチェックしていきましょう。

離婚理由①子供ができない

宮崎宣子さんと旦那さんが離婚に至った1つ目の理由として考えられるのは、子供ができなかったことです。宮崎宣子さんの旦那さんは深夜まで仕事をしたり、朝方帰宅したりすることが度々あり、なかなか夫婦2人の時間が取れなかったことが原因だと考えられています。

また、休日も仕事の疲れを癒すためにゆっくり過ごすことが多く、子供を作る時間が取れなかったようで、こうした日々を過ごす中で宮崎宣子さんに不満が生まれたのでしょう。

離婚理由②尽くし過ぎの性格

宮崎宣子さんと旦那さんが離婚に至った2つ目の理由として考えられるのは、宮崎宣子さんの尽くし過ぎる性格です。先程もご紹介した通り、宮崎宣子さんは旦那さんにとても尽くしていたようで、旦那さんの体調に合った料理を作ったり、靴下を履かせたりしていました。

後に宮崎宣子さんが語っていた通り、尽くし過ぎたことで心の距離が生まれてしまったでしょう。さすがに、靴下を履かせてあげるのはやり過ぎかもしれません。

宮崎宣子の再婚について

旦那さんと離婚して5年程経った2019年現在、宮崎宣子さんに再婚の噂は出回っていません。しかし、これだけ容姿端麗な宮崎宣子さんですから、彼氏がいる可能性はあります。

宮崎宣子さんは、以前『もし再婚することがあれば、自分からプロポーズはしない』と語っていたため、再婚したいという気持ちはあるようです。宮崎宣子さんがもし再婚するなら、今度は尽くされることが大好きな方だと上手くいくかもしれません。

現在は再婚の時期ではない?

宮崎宣子さんの再婚の可能性についてチェックしましたが、インターネット上では今は再婚の時期ではないという声も挙がっています。というのも、宮崎宣子さんは2012年5月にプロダクション尾木所属となり、現在はフリーアナウンサーとして活動しているからです。

フリーで活動し始めたばかりの頃は、度々テレビ出演していましたが、現在はあまり見かけません。安定した仕事を得るために、今は仕事に打ち込んでいるのでしょう。

宮崎宣子のこれまでの経歴

宮崎宣子さんと旦那さんの結婚や離婚、再婚の可能性についてチェックしてきましたが、ここからは、宮崎宣子さんのこれまでの経歴について、詳しくご紹介していきます。

日本テレビのアナウンサーを経て、現在はフリーで活動している宮崎宣子さんですが、それ以前の経歴についてはあまり詳しく知られていません。そこで今回は、宮崎宣子さんのこれまでの経歴についてご紹介していきます。早速、チェックしましょう。

経歴①大学時代からアナウンス研究所に所属

学歴については後ほど詳しくご紹介しますが、宮崎宣子さんは宮崎県立宮崎北高校を卒業後、早稲田大学第一文学部英文学専修に進学し、アナウンス研究会に所属しています。

早稲田大学のアナウンス研究会は1952年に創設された放送系のサークルで、発声練習やニュースの原稿読み、スポーツ実況などアナウンサーに必要な様々な練習を行うことが可能です。会員数は200名程で、早稲田大学の中でも知名度の高いサークルとなっています。

経歴②日テレに入社

早稲田大学とアナウンスセミナーを卒業した宮崎宣子さんは、その後2002年4月に日本テレビに入社しています。ちなみに、入社から3年程は担当する番組が無かったようです。

その後、『ラジかるッ』や『ザ!世界仰天ニュース』などの情報番組やバラエティー番組を担当するようになり、徐々に知名度を上げていきました。

日テレアナウンサー時代は遅刻癖も話題に

様々な番組を担当するようになった宮崎宣子さんですが、朝が大の苦手ということもあり、番組に度々遅刻しています。当時担当していた『ラジかるッ』では、寝坊によって45分遅刻しており、このエピソードが翌日の新聞に掲載されるという珍事も起こりました。

なお、この新聞記事を紹介したのは宮崎宣子さん自身だったようで、とても恥ずかしい思いをしたことでしょう。早朝番組は朝が早いので、当時はとても大変だったようです。

体調不良によるレギュラー番組降板

度々の遅刻とユニークな性格が注目を集めていた宮崎宣子さんですが、2009年6月10日からしばらくの間はレギュラー番組を降板し、顎関節症の治療に専念しています。

顎関節症は関節の痛みがあったり、関節を動かした際に音が鳴ったりする疾患で、噛み合わせが悪いことや生活習慣、ストレスが原因とされているようです。アナウンサーは口を使う仕事なので、症状を抱えながら長時間話すのはとても大変だったことでしょう。

経歴③第2回東京マラソン参加

日本テレビのアナウンサーとして活動していた2008年2月17日には、『第2回東京マラソン』に参加しています。同マラソン大会に出場したのは、宮崎宣子さんのほか11人の日本テレビアナウンサーで、宮崎宣子さんは6時間51分6秒というタイムで見事完走しました。

東京マラソンは2007年に創立されたマラソン大会で、42.195kmを走るフルマラソンと10kmを走るマラソンがあります。興味のある方は、ぜひチェックしてみましょう。

経歴④日テレ退社でフリーアナウンサーに転身

日本テレビのアナウンサーとして様々な経験を積んだ宮崎宣子さんは、2012年3月30日に日本テレビを退社し、同年5月29日からフリーアナウンサーとして活動をスタートします。

先程もご紹介した通り、フリーアナウンサーの年収は2000万円~6000万円程と言われており、局アナの倍近くもらえる方もいるようです。また、年収だけではなく、局アナより自由が利くという点も、多くの局アナがフリーに転身する大きな要因でしょう。

宮崎宣子の学歴

宮崎宣子さんのこれまでの経歴についてチェックしてきましたが、ここからは、宮崎宣子さんの出身高校や大学等の学歴について、詳しくご紹介していきます。

アナウンサーとしては稀なおバカキャラで人気を集めた宮崎宣子さんですが、実は高学歴だと話題になっているようです。そこで今回は、宮崎宣子さんの出身高校や大学等の学歴について、詳しくご紹介していきます。早速、チェックしていきましょう。

学歴①出身高校は宮崎県立宮崎北高等学校

中学を卒業した宮崎宣子さんは、宮崎県宮崎市にある宮崎県立宮崎北高等学校に進学しました。この高校は1984年に設立された男女共学校で、普通科とサイエンス科があります。

この学校は2003年にスーパーサイエンスハイスクールに指定され、翌年の2004年にサイエンス科を設置しました。この高校の偏差値は56~59程で、宮崎県内の公立校の中ではトップ10に入る程です。このことから、宮崎宣子さんは高校時代から比較的高学歴でした。

学歴②大学は早稲田大学

宮崎県立宮崎北高等学校を卒業した宮崎宣子さんは、指定校推薦で早稲田大学第一文学部英文学専修に入学しましたが、推薦ではなくても入学できる程の学力を持っていたようです。

早稲田大学は1882年に創立された私立の大学で、東京や埼玉、福岡な様々な場所にキャンパスを設置しています。学部やサークルも豊富で、個性豊かな人材がそろっているようです。

ミス早稲田の最終選考まで残るもグランプリ逃す

宮崎宣子さんは、早稲田大学在学中にミス早稲田にエントリーし、最終選考まで残っています。しかし、残念ながらグランプリを獲得することはできませんでした。

学歴③東京アナウンスセミナー修了

早稲田大学に通っていた宮崎宣子さんですが、同時期にアナウンスセミナーにも通っていました。大学のアナウンス研究会に入りつつ、アナウンスセミナーにも通っていたことから、宮崎宣子さんのアナウンサーになりたいという思いは、かなりのものだったようです。

宮崎宣子さんの学歴についてチェックしてきましたが、高校も大学も高学歴で、アナウンサー時代のおバカキャラとはかけ離れた努力家だということがわかりました。

宮崎宣子は離婚後に再婚せずフリーアナウンサーとして活動

フリーアナウンサーの宮崎宣子さんについてチェックしてきましたが、旦那さんとの間に子供はおらず、再婚もしていないことがわかりました。また、フリー転身後の年収は2000万~6000万程と推測され、安定した年収を得るために仕事に情熱を注いでいるようです。

様々なジャンルで活躍している宮崎宣子さん。これからも、幅広い分野で活動し、多くのファンを楽しませてくれることでしょう。今後も、宮崎宣子さんの活動に注目です。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
kaotonike

新着一覧

最近公開されたまとめ