森高愛がかわいい!トッキュウジャーなどの出演作品や画像まとめ

特撮テレビドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』のカグラ役で一躍有名になった森高愛さんが、ドラマ『アンナチュラル』や『正義のセ』に出演し、可愛い上に演技が上手だと話題です。そこで、森高愛さんの出演作品やかわいい画像を一挙ご紹介します。

森高愛がかわいい!トッキュウジャーなどの出演作品や画像まとめのイメージ

目次

  1. 1森高愛のプロフィール
  2. 2森高愛の出演番組
  3. 3森高愛の芸能界での活動
  4. 4森高愛のかわいい画像集
  5. 5横浜流星との関係は?
  6. 6演技が高評価の森高愛に今後も期待!

森高愛のプロフィール

・愛称:あい・アイアイ
・本名:不明
・生年月日:1998年1月14日
・年齢:20歳
・出身地:埼玉県
・血液型:O型
・身長:157cm
・体重:非公開
・活動内容:モデル・女優
・事務所:テンカラット
・家族構成:父・母・兄弟(詳細は不明)
・出演作品:雑誌:『ニコ☆プチ』『ラブベリー』『ピチレモン』
      特撮テレビドラマ:『烈車戦隊トッキュウジャー』
      映画『トッキュウジャー』シリーズ・『人狼ゲーム ラヴァーズ』

森高愛の経歴

現在は主に女優として活動している森高愛さんですが、モデルとして活躍していた経験を持っています。そんな森高愛さんがモデルの仕事に興味を持ち始めたのは幼稚園生の頃で、モデルとして活躍していた当時の同級生の姉に憧れた事がキッカケだったそうです。

そんな森高愛さんに、通っていた幼稚園のパンフレットに登場するモデルをやらないか?とお声が掛かり、年長の時に初めての撮影を経験しています。

その結果、森高愛さんが幼稚園のパンフレットの表紙に選ばれます。この経験で、森高愛さんは更にモデルという仕事に興味を持ったそうです。

その後、森高愛さんはファッション誌『ニコ☆プチ』2009年8月号にモデルとして初登場し、美少女として注目を集めます。『ニコ☆プチ』では2011年6月号まで専属モデルを務め、2011年5月号~2012年3月号まではファッション誌『ラブベリー』の専属モデルとして活躍。

しかし、移籍先の『ラブベリー』が休刊してしまい、当時の森高愛さんは一時モデル活動を休止することに。その後、2012年6月号から2015年1月号までは『ピチレモン』の専属モデルとして活躍していました。
 

『ニコ☆プチ』・『ラブベリー』・『ピチレモン』と、三誌を渡り歩いた森高愛さんは読者から絶大な人気を誇っており、当時の森高愛さんが着用した水着と同じデザインのものが、雑誌発売直後に売り切れが続出したという伝説も残しています。

人気モデルとして活躍していた森高愛さんですが、2012年に放送されたドラマ『ビギナーズ!』に、「志村真夏」役で出演しています。この役柄は主人公の妹という大事なポジションである為、オーディションには1,000人ほどの応募があったそうです。

オーディションで役柄を勝ち取った森高愛さんは、ドラマ『ビギナーズ!』出演を皮切りに、様々なドラマや映画、cmに出演するように。森高愛さんのドラマや映画などへの出演本数は年々増加しており、2018年には人気ドラマ『アンナチュラル』にも出演を果たしています。

森高愛の出演番組

現在では『アンナチュラル』を始めとした様々なドラマや映画・cmに出演し、女優業をメインに活躍している森高愛さんは、2018年に20歳を迎え、今後は役者としての幅が広がっていく事も期待されています。

そんな森高愛さんがこれまでに出演してきた主なドラマやcmなどを、Twitter画像と共にチェックしていきましょう。過去のドラマやcm出演時の画像を見る事で、森高愛さんの成長ぶりを感じられるはずです。

森高愛の出演①ドラマ編

森高愛さんは、2007年に放送されたドラマ『超高層ホテルウーマンvs女ガードマン』に「篠ノ宮薫」の幼少期役で出演した経験を持っていますが、本格的な女優デビューは2012年にTBS系列で放送されたドラマ『ビギナーズ!』です。

ドラマ『ビギナーズ!』は警察学校が舞台となった青春ラブコメディであり、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが主演を務めています。森高愛さんは主人公の妹で16歳の「志村真夏」役を演じ、その可愛さから新規のファンを獲得する事に成功しています。

森高愛さんは、翌年の2013年にはドラマ『激流〜私を憶えていますか?〜』に出演。そして、2014年にテレビ朝日系列で放送された特撮テレビドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』に「トッキュウ5号」の「カグラ」役で出演し、ブレイクを果たしています。

森高愛さんは、その後も『烈車戦隊トッキュウジャー』シリーズに出演しており、2014年に公開された映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』と、『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS』にも出演しています。

森高愛さんは、特撮テレビドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』シリーズに出演した事が大きな転機となって人気と知名度が急上昇し、ドラマや映画への出演本数が増加しています。

自身の代表作となった『烈車戦隊トッキュウジャー』放送翌年の2015年には、ドラマ『探偵の探偵』第4話に出演し、2016年にはドラマ『警視庁捜査一課9係 season11』の第9話に出演した、森高愛さん。

2017年には、ドラマ『嫌われる勇気』の第3話と『兄に愛されすぎて困ってます』に出演し、森高愛さんは着実に女優としての経験を積んでいっています。

2018年には1月より放送されているドラマ『ポチっと発明 ピカちんキット』に出演。2月には、石原さとみさん主演で大ヒットとなったドラマ『アンナチュラル』第7話に女子高校生役で出演し、その演技力の高さで注目を浴びています。


そして、8月にはドラマ『正義のセ』の第9話に「杉本菜月」役で出演するなど、現在の森高愛さんは話題の作品に出演する機会も増加しています。これまで主演を務めた経験はありませんが、森高愛さんの演技力の高さには定評があります。
 

森高愛の出演②CM編

2012年に放送されたドラマ『ビギナーズ!』で本格的な女優活動をスタートした森高愛さんですが、実は2009年に「ライオン」のcmに出演していました。その後は、2015年・2016年・2017年と3年連続で「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のcmに出演。

森高愛さんの人気と知名度が上昇するにつれcm出演数も増加しており、2017年にはcm「みやぎ米と四姉妹ものがたり。」と、cm「みずほJCBデビット」、その他に「VAIO」のWeb cmにも出演しています。

このように、ドラマや映画だけでなく様々なcmにも出演する事で、幅広い層に森高愛さんの顔が知れ渡るようになっています。上は「VAIO」のcm動画ですが、動いている森高愛さんを見る事でTwitter画像とは違う魅力を感じられるのではないでしょうか。

森高愛の出演③その他の番組編

森高愛さんの活躍の歩みを振り返る中で、芸能活動のキッカケとも言えるモデル活動も外せません。2009年に『ニコ☆プチ』の専属モデルとなった森高愛さんは、2011年に『ラブベリー』に移籍。上のTwitter画像右側は『ニコ☆プチ』の表紙を飾る、初々しい森高愛さんです。

その後は2012年6月号に『ピチレモン』に移籍し、雑誌を卒業した2015年1月号まで実に2年8ヶ月もの間、専属モデルとして活躍。『ピチレモン』では「水着特集」や「あいの撮影現場密着」などの特集が組まれるほど、森高愛さんはトップレベルの人気を誇っていました。

2015年1月号の卒業時には、誌面で4ページに渡る特集が組まれており、ファンやスタッフから惜しまれながら雑誌を卒業しています。現在の森高愛さんはモデル活動をしていませんが、再び雑誌に登場する事もあるかもしれません。

森高愛さんは、2014年に小学館から発売されたエンジェル文庫「太陽に微笑む花のように」のカバーモデルも務めています。上のTwitter画像右側の男性は、千葉真一さんの息子で人気若手俳優の新田真剣佑さんです。
 

森高愛の芸能界での活動

計3誌の専属モデルを経験し、特撮テレビドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』の「カグラ/トッキュウ5号」役でブレイクを果たした、森高愛さん。幼稚園の頃には既にモデルに憧れていた森高愛さんですが、どのような経緯で芸能界入りを果たしたのでしょうか。

森高愛はどのように芸能界に?

森高愛さんは竹下通りで現在の所属事務所「テンカラット」からスカウトされ、芸能界入りを果たしています。そして、幼稚園生の頃からの「モデルになる」という夢を、小学校6年生で叶えています。

トッキュウジャーのオーディションで花開く

本格的な女優デビュー作品となった、ドラマ『ビギナーズ!』もオーディションで役柄を掴み取った森高愛さんですが、代表作品となった『烈車戦隊トッキュウジャー』の役柄も、オーディションを勝ち抜いて掴み取っています。

『烈車戦隊トッキュウジャー』のスタッフは、森高愛さんのオーディション中のマイペースさと演技の切り替えの早さを「天才」と称しています。何百人がオーディションを受ける中、最も印象に残った人物こそが森高愛さんだったというのです。
 

スタッフ曰く、当時の森高愛さんは女優としての経験が少なく、どこか荒削りな印象だったそうです。しかし、『烈車戦隊トッキュウジャー』のオーディション中に見せた「天才」と称されるマイペースさと演技の切り替えの早さは、森高愛さんだけの天性の才能と言えるでしょう。

このように、『烈車戦隊トッキュウジャー』で森高愛さんの才能が開花し、モデルだけでなく役者としても活躍の場が広がっていったのです。

アンナチュラルで注目?

森高愛さんは、2018年2月23日に放送されたドラマ『アンナチュラル』第7話に出演しています。森高愛さんが出演した第7話は高校が舞台になっていて、石原さとみさん演じる主人公が高校生からの挑戦を受け、死因を解明するといったストーリーになっています。

『アンナチュラル』第7話で森高愛さん演じる女子高生「苑乃」は、クラスの委員長を務めている真面目な生徒です。イジメを受けていた生徒から相談を受けていたものの見てみぬふりをしまうシーンがあり、サスペンスドラマらしいシリアスな演技が高評価だったようです。

『アンナチュラル』第7話では自殺者が出てしまい、全体的に明るい内容ではありません。舞台となったクラスの委員長役という難しい役柄を森高愛さんは好演しており、『アンナチュラル』に出演した事で今まで以上に森高愛さんの演技力に注目が集まっています。

森高愛のかわいい画像集

森高愛さんが人気を集めている理由の一つに、外見の可愛さも挙げられます。森高愛さんは可愛いだけでなくスタイルも抜群で、過去に披露した水着姿も好評だったようです。続いては、ドラマ出演時のTwitter画像や、森高愛さんの水着画像などを見ていきましょう。

森高愛の画像①ドラマ編

2018年1月からNHKで放送されている『ポチっと発明 ピカちんキット』では、森高愛さんが実写パートの「マジ子ちゃん」を演じています。Twitter画像の左下が森高愛さんですが、普段はあまり見る事の無い貴重なメガネ姿となっています。

森高愛さんといえば、『烈車戦隊トッキュウジャー』で見せたツインテール姿が根強い人気です。ピンク色を基調とした衣装も似合っており、女の子らしさが全開となっています。この作品から森高愛さんのファンになった、という方も多いようです。

続いてこちらのTwitter画像は、ドラマ『アンナチュラル』のオフショットです。シリアスな雰囲気が漂っていた『アンナチュラル』第7話ですが、このTwitter画像では森高愛さんの可愛い笑顔を見る事が出来ます。やはり、森高愛さんには笑顔が一番似合うのではないでしょうか。

森高愛の画像②水着編

雑誌モデル時代は水着姿を披露する事もあった森高愛さんですが、どうやら女優業をメインにしてからは水着姿を披露していないようです。上のTwitter画像下段2枚は、雑誌モデル時代の森高愛さんです。

現状、森高愛さんの水着に近い画像はこの2枚しか無いようですが、20歳を迎えたことで今後はグラビアに挑戦する可能性もあるかもしれません。

森高愛さんの水着画像は殆どありませんが、『烈車戦隊トッキュウジャー』第26話で入浴シーンを披露しています。撮影時は水着を着用している事が考えられますが、セットを上手く利用している事で、まるで本当に裸で入浴しているように見えるでしょう。

この入浴シーンで僅かに見える身体からも、森高愛さんのスタイルの良さが見て取れます。現在の森高愛さんはモデル業から引退していませんので、水着のキャンペーンガールに選出されたり、雑誌で水着グラビアを披露する機会がやってくるかもしれませんね。

森高愛の画像③Twitter編

森高愛さんはTwitterを利用しておらず、インスタで可愛い画像や情報を発信しています。インスタでは森高愛さんの素の表情が見られる事もあり、多くのファンがフォローしています。しかし、森高愛さんのファンによってTwitterにも可愛い画像が溢れています。

森高愛さんからは清楚さが感じられるところも、人気のポイントとなっているようです。雑誌モデルとして活躍していた頃よりも大人になり、現在の森高愛さんからは段々と大人の可愛さも漂い始めています。

少し困ったような笑顔を見せる森高愛さんは、見た目通り天然な性格をしているそうです。Twitter画像からも感じられる、ふんわりとした可愛い雰囲気に天然な性格が表れているのではないでしょうか。

横浜流星との関係は?

森高愛さんは、時折「横浜流星さん」との関係が話題になる事があります。熱愛まで囁かれる森高愛さんと横浜流星さんですが、二人の本当の関係性はどうなっているのでしょうか?

2人の関係性は?

何かと熱愛が囁かれる森高愛さんと横浜流星さんですが、お二人の関係性は「幼馴染」です。横浜流星さんは『ニコ☆プチ』でメンズモデルを務めていた事があり、その際にお二人は誌面で共演しています。

当時の森高愛さんと横浜流星さんは一緒にプリクラを撮っており、その画像が流出したことで熱愛が囁かれるようになっていますが、森高愛さんと横浜流星さんの間に熱愛の事実は無いようです。

横浜流星ってどんな人?

横浜流星さんは1996年9月16日生まれの22歳で、神奈川県横浜市出身です。森高愛さんと同じく竹下通りでスカウトされ、スターダストプロモーションに所属して芸能活動を行っています。

過去には『nicola』のメンズモデルを務めていた事もある他、2017年にはグリーンボーイズ名義でCDデビューも果たしています。俳優としても様々な作品に出演しており、女性を中心にファンを獲得しているようです。

2人の共演作

森高愛さんと横浜流星さんは、雑誌『ニコ☆プチ』で共演した後、『烈車戦隊トッキュウジャー』で再び共演しています。森高愛さん演じるカグラと横浜流星さん演じるヒカリは幼馴染という設定で、本当の幼馴染が演じるというレアケースだったようです。

演技が高評価の森高愛に今後も期待!

今回は、可愛いと話題の女優・森高愛さんにスポットを当て、プロフィールや経歴、これまでの出演作品や可愛いTwitter画像などをご紹介して参りました。最近では、ドラマ『アンナチュラル』での好演が目立ち、注目度が上昇している森高愛さん。

幼馴染の横浜流星さんと切磋琢磨し、今後は更に多くの作品に出演することでしょう。演技が高評価なだけでなく、今後ますます可愛くなる事が予想される森高愛さんから目が離せません。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ