諸星すみれの出身大学や高校などの学歴は?偏差値や学生時代のエピソードも

声優・女優・歌手として幼い頃から活躍してきた諸星すみれさんの学歴について調査しました。諸星すみれさんの出身大学や高校などの学歴をチェックしてみましょう。諸星すみれさんが通った大学や高校の偏差値や学生時代のエピソードなどもご紹介します。

諸星すみれの出身大学や高校などの学歴は?偏差値や学生時代のエピソードものイメージ

目次

  1. 1諸星すみれのプロフィール
  2. 2諸星すみれの学歴【高校~大学】
  3. 3諸星すみれの学歴【幼稚園~中学校】
  4. 4諸星すみれの出身校の偏差値について
  5. 5諸星すみれの学生時代のエピソード
  6. 6諸星すみれ以外の大学関連が話題の声優は?
  7. 7諸星すみれの大学は青山学院説もあるが非公表

諸星すみれのプロフィール

・愛称:すーちゃん
・本名:諸星すみれ(もろほしすみれ)
・生年月日:1999年4月23日
・年齢:22歳(2022年3月現在)
・出身地:神奈川県足柄上郡大井町
・血液型:A型
・身長:151cm
・体重:非公表
・活動内容:声優、女優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:劇団ひまわり
・家族構成:父、母、姉

諸星すみれの経歴

諸星すみれさんは1999年4月23日に神奈川県足柄上郡大井町で生まれました。生まれた時に右半身に麻痺があったため、障害が残ったとしても自分で名前が書けるように「すみれ」と名付けられたそうです。幸いなことに麻痺は生後数ヶ月で治り、健やかに成長していきました。

幼少時にアニメ映画『千と千尋の神隠し』を観た諸星すみれさんは、登場キャラクターの湯婆婆に憧れ、「湯婆婆になりたい!」と両親に言ったことがきっかけで劇団ひまわりに入団しています。そして、俳優としてのキャリアを3歳でスタートさせ、俳優としての才能を幼い頃から発揮して周囲の人間を驚かせたのです。

諸星すみれさんが声優デビューしたのは2006年でした。声優デビュー作とデビュー時のエピソードは後の章でご紹介します。2009年にTVアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』にニーナ・タッカー役で出演した時にはその高い演技力をスタッフと共演者に称賛されました。

2009年以降は声優業に絞って活動していましたが、近年になって女優としての活動も再開しています。2019年10月にはTVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』のOPテーマを収録したミニアルバム『smile』で歌手デビューを果たし、歌手としての才能でも知られるようになりました。

諸星すみれの声優になったきっかけは夏木マリ?

諸星すみれさんの声優になったきっかけは夏木マリさんです。経歴の項でご紹介したように。諸星すみれさんは『千と千尋の神隠し』の湯婆婆になりたいという気持ちから劇団ひまわりに入団し、2009年からは声優業を本業にしています。

その憧れの湯婆婆を演じたのが他ならぬ夏木マリさんだったのです。『千と千尋の神隠し』を観たのは諸星すみれさんが3歳の時だったので、当時は湯婆婆を演じたのが夏木マリさんだとは意識していなかったのですが、夏木マリさんの見事な演技が諸星すみれさんを声優の道に引き入れたことは間違いありません。

夏木マリとは

諸星すみれさんが憧れた湯婆婆を演じた夏木マリさんは、1952年5月2日に東京都豊島区で生まれ、1971年に本名の中島淳子名義で歌手デビューしました。清純派アイドルとしてのデビューは成功とは言えませんでしたが、1973年に夏木マリ名義で再デビューした時の曲が大ヒットしています。

病気療養の後に復帰した時には仕事が激減していたため、キャバレーを廻って歌う生活を余儀なくされていましたが、1993年に企画・構成・演出・出演までの全てを自分で手掛けた舞台表現『印象派』を発表してブレイクし、以降歌手としても女優としても第一線で活躍を続けています。

諸星すみれの学歴【高校~大学】

諸星すみれさんの高校から大学までの学歴を、通っていた時系列とは逆順でご紹介します。諸星すみれさんが通った大学と出身高校に関する情報をチェックしてみましょう。

諸星すみれは現役女子大学生?

諸星すみれさんは現役女子大学生です。2021年4月時点で大学4年生だったので、順当に行けば2022年3月に卒業となります。無事卒業できた時には自身のツイッターで卒業したことをファンに報告するのではないでしょうか?

2022年3月の間に諸星すみれさんが大学を卒業したことをツイートすることを願いながら、諸星すみれさんの学歴や出身校をチェックしてみましょう。

学歴【青山学院大学に在籍との噂が浮上】

諸星すみれさんの学歴から在籍していると言われている大学を見てみましょう。諸星すみれさんは東京都内の名門私立大学である青山学院大学に通っているという噂が浮上しています。その噂の源は、諸星すみれさんが青山学院大学に通学中ということを示す書き込みがツイッターなどに書き込まれていたことのようです。

これまでに「諸星すみれさんと一緒に青学に通いたい」「青学に通ってる友達に諸星すみれさんの画像を頼んだ」といった内容のツイートが複数確認されています。しかし、これも確かな情報源とは言えないので、本当に青山学院大学の学生なのかは諸星すみれさんが卒業後に告白することに期待しましょう。

噂になっている青山学院大学の学部は?

噂になっている青山学院大学の学部を見てみましょう。2022年3月時点で青山学院大学に存在する学部は、文学部・教育人間科学部・経済学部・法学部・経営学部・国際政治経済学部・総合文化政策学部・理工学部・社会情報学部・地域社会共生学部・コミュニティ人間科学部の計11学部です。

青山と相模原にキャンバスがあり、文学部・教育人間科学部・経済学部・法学部・経営学部・国際政治経済学部・総合文化政策学部が青山に、理工学部・社会情報学部・地域社会共生学部・コミュニティ人間科学部が相模原にあります。芸能人は文学部やコミュニティ人間科学部を選択することが多いようです。

学歴【諸星すみれの出身高校はどこ?】

諸星すみれさんの学歴から出身高校を見てみましょう。在籍している大学を公表していない諸星すみれさんは、出身高校も公表していません。そのため、巷では諸星すみれさんの出身高校は芸能人御用達で有名な2つの高校のいずれかだという説が有力視されています。

出身高校①堀越高等学校説

諸星すみれさんの出身高校の候補・その1は、ジャニーズ事務所所属のアイドルやAKB系列のアイドルが多く通っていることでも知られている堀越高等学校です。堀越高等学校は諸星すみれさんの親世代のアイドルの出身高校としても有名で、「芸能活動をしたい人は堀越高等学校に通うのが一番」とも言われてきました。

近年は生徒の芸能活動に理解がある高校が増えているのですが、昔は「芸能人が学業と仕事を両立させられる学校は堀越高等学校くらいしかない」とされていたのです。若い世代にもそのイメージが根強いので、諸星すみれさんの出身高校の候補にまず挙がってくるのが堀越高等学校なのでした。

出身高校②日出高等学校(目黒日本大学高等学校)説

諸星すみれさんの出身高校の候補・その2は、堀越高等学校に次いで芸能人が多く通っていると言われている日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)です。芸能コースもあるほか、通信制もあるので、芸能活動が多忙すぎて学校に通う時間がないという芸能人の間で人気が高まってきています。

通信制の高校には進学クラスと普通クラスと芸能・スポーツ プロフェッショナルクラスが用意されていることでも高い評判を得ている高校です。「高校に通う諸星すみれさんの目撃談がないのは、日出高等学校の通信制を選択していたからだ」という噂もありました。

諸星すみれの学歴【幼稚園~中学校】

諸星すみれさんの幼稚園から中学校までの学歴を、通っていた時系列とは逆順でご紹介します。諸星すみれさんはどんな幼稚園・小学校・中学校で少女時代を過ごしていたのかを想像しながらご覧下さい。

学歴【出身中学校は大井町立湘光中学校との噂】

諸星すみれさんの学歴から出身中学校を見てみましょう。諸星すみれさんの出身中学校は大井町立湘光中学校です。中学時代の諸星すみれさんは、芸能活動の内容を、声優活動と俳優活動から声優活動のみに切り替えています。中学1年生の時にはTVアニメ『アイカツ!』で初めて主人公の役割を務めました。

声優として大きく飛躍するきっかけと言われているのは小学生時代に出演した『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』のニーナ・タッカー役と言われていますが、中学1年生の時に初主演をしたのは、その先の声優人生にとって大きな節目だったのではないでしょうか?

学歴【出身小学校は大井町内?】

諸星すみれさんの学歴から出身小学校を見てみましょう。諸星すみれさんの出身小学校は公表されていません。出身地の大井町内の公立校に通っていた可能性が高いと言われています。大井小学校と上大井小学校と相和小学校が候補に挙がっていました。

小学生時代の諸星すみれさんはスポーツが苦手だったので、体育の授業が嫌いだったそうです。しかし、運動会だけは大好きで、運動会を見に来る家族に良いところを見せるために全力を尽くしていました。特にダンスに打ち込んでいたそうです。そういう面は幼いながらも女優魂を感じさせます。

学歴【諸星すみれの出身幼稚園もついでに調査】

諸星すみれさんの学歴から出身幼稚園を見てみましょう。諸星すみれさんの出身幼稚園は公表されていません。幼稚園時代のエピソードなども確認できませんでした。諸星すみれさんは3歳から劇団ひまわりに所属していたので、幼稚園に通い始めるとほぼ同時期に芸能生活をスタートさせたとも言えます。

子役として活動し始めたばかりだったということで、諸星すみれさんの両親も周囲の大人も、諸星すみれさんのプライバシーや生活を守るために最大限に気を配っていたのではないでしょうか?幼稚園時代の思い出などは、諸星すみれさん自身が明かしてくれるのを待つしかなさそうです。

諸星すみれの出身校の偏差値について

諸星すみれさんの出身校の偏差値について調査しました。出身校だと言われている青山学院大学・堀越高等学校・日出高等学校の偏差値を見てみましょう。これらの偏差値から考察した諸星すみれさんの才女レベルも併せてご覧下さい。

出身説の青山学院大学の偏差値は?

出身という説が唱えられている青山学院大学の偏差値を見てみましょう。青山学院大学に11学部あることを前述しましたが、学部によって偏差値が10以上違います。2022年時点で最も偏差値が低い学部は理工学部の52.0で、最も偏差値が高いのが経済学部・国際政治経済学部・総合文化政策学部・社会情報学部の65.0です。

最も低い偏差値も大学の平均よりやや上になるので、青山学院大学はしっかり勉強をして準備を整えた上で受験しなければ入学が難しい難易度と言えるでしょう。

堀越高等学校や日出高等学校の偏差値も調査

出身という説が噂されている堀越高等学校や日出高等学校の偏差値も調査しました。まず堀越高等学校の2022年時点の偏差値を見てみましょう。堀越高等学校は普通科進学・進路選択コースと普通科体育コースがありますが、合格ラインと言われているのは偏差値41でした。

合格難易度としては比較的低めです。続いて日出高等学校(目黒日本大学高等学校)の偏差値を見てみましょう。日出高等学校(目黒日本大学高等学校)の2022年時点の偏差値は、進学コースが45でスポーツ・芸能コースが43でした。

堀越高等学校よりやや高い偏差値ですが、受験難易度は低めです。堀越高等学校・日出高等学校から青山学院大学に進学するためには、真面目に勉強をしていないと難しいかも知れません。

偏差値から諸星すみれの才女レベルを考察

通っていたと見られている高校・大学の偏差値から諸星すみれさんの才女レベルを考察してみましょう。前述したように、堀越高等学校と日出高等学校の偏差値は低めですが、青山学院大学はどちらの高校より10前後上回る偏差値です。芸能人が芸能活動をしながら勉強に励まなければ、青山学院大学に入学することは難しいと言えます。

そういった背景から諸星すみれさんの才女レベルを考察すると、偏差値40台前半の高校から偏差値50以上の大学に進学を果たした諸星すみれさんは、頭脳明晰であるだけではなく、目標達成のために尽力する努力家型の才女と言えるのではないでしょうか?

諸星すみれの学生時代のエピソード

諸星すみれさんの学生時代のエピソードをご紹介します。諸星すみれさんの小学生時代・中学生時代・高校生時代・大学生時代のエピソードや、大学での恋愛や熱愛彼氏について調査した結果をご覧下さい。

小学生時代のエピソード【声優デビュー】

諸星すみれさんの小学生時代のエピソードをご紹介します。諸星すみれさんは2006年にTVアニメ『RED GARDEN』のキャリー役で声優デビューしました。3歳の時から憧れていた湯婆婆の世界に足を踏み入れたのです。

子役としてはすでに多くの作品で演技をしてきた諸星すみれさんでしたが、初めての声優体験でそれまでの意識を大きく変える出会いがありました。それは、メインキャラクターのエルヴェ・ジラルドを演じた子安武人さんとの出会いでした。

声色でその場の空気を変えてしまうほどの子安武人さんの演技力と表現力に圧倒された諸星すみれさんは、「その頃からプロの自覚に目覚めた」と2013年2月に『読売新聞』で受けたインタビューの中で語っています。

中学生時代のエピソード【アコースティックギターを開始】

諸星すみれさんの中学生時代のエピソードをご紹介します。中学時代の諸星すみれさんは、歌うことが大好きで音楽も好きだった流れでアコースティックギターを購入し、練習を始めました。

本格的にアコースティックギターにのめり込んでいた訳ではなかったのですが、楽器を演奏することが諸星すみれさんの音感や音楽的センスを更に鍛え上げ、後年歌手デビューをして成功する素地となったのかも知れません。今後の歌手活動の中で、中学時代に習得したアコースティックギターの腕前を披露する機会があることも期待できそうです。

高校生時代のエピソード【クッキング部所属】

諸星すみれさんの高校生時代のエピソードをご紹介します。高校生時代の諸星すみれさんは、芸能活動で忙しい中部活動にも参加していました。諸星すみれさんが所属していたのはクッキング部です。後年受けたインタビューの中で、諸星すみれさんはクッキング部について「クッキングとは名ばかりだった」と明かしています。

クッキング部で作っていた主なものはフルーチェだったそうです。スイーツが好きな女子としては居心地が良い部だったのかも知れませんが、名前だけの部であるクッキング部は「私の代で廃部になりました」という残念な後日談が諸星すみれさんに付け加えられていました。

大学生活のエピソードは?

諸星すみれさんの大学生活のエピソードについても調査しました。諸星すみれさんはこれまでに自身のツイッターで数回大学にまつわるツイートをしています。その中から2021年4月に投稿されたツイートを見てみましょう。

22歳の誕生日に大学ラスト1年宣言ツイート

諸星すみれさんは2021年4月23日、22歳の誕生日に「大学生活がラスト1年」という宣言ツイートをしました。「ラスト1年」と言い切ったのではなく、「ラスト1年、、になるよう頑張ります」という宣言でした。諸星すみれさんの2021年4月23日の願いは成就したのでしょうか?その後の経過を見守りましょう。

諸星すみれの大学での恋愛や熱愛彼氏は?

諸星すみれさんの大学での恋愛や熱愛彼氏について調査しました。諸星すみれさんが大学で恋愛をしているというニュースや噂は確認されていません。熱愛彼氏については、手作りのバレンタインクッキーを木村良平さんに贈ったことがありますが、諸星すみれさんが中学生の時のことなので「熱愛彼氏というには苦しい」と言われています。

Thumb諸星すみれと木村良平の共演作品は?2人の関係やエピソードなども
声優・女優・歌手として人気を集めている諸星すみれさんと木村良平さんの共演作品をご紹介します。...

諸星すみれ以外の大学関連が話題の声優は?

諸星すみれさん以外にも出身大学に関連した情報が話題になっている声優について調査しました。上坂すみれさん・早見沙織さん・井上麻里奈さんの大学関連の情報をチェックしてみましょう。

大学関連が話題の声優【上坂すみれ編】

上坂すみれさんの経歴と大学関連の話題をご紹介します。1991年12月19日に神奈川県で生まれた上坂すみれさんは、9歳の時にスペースクラフトジュニアタレント部にスカウトをされて芸能活動を開始しました。声優を志すようになった上坂すみれさんは、2011年にTVアニメアニメ『パパのいうことを聞きなさい!』の小鳥遊空役で声優デビューしています。

上坂すみれさんは私立鎌倉女子大学初等部から中等部・高等部へエスカレーター式に進学し、大学は名門私立大学・上智大学に進学しました。一般受験ではなく公募推薦(AO入試)での入学です。進学後は外国語学部に在籍してロシア語を専攻していました。

在学中も芸能活動をしていた上坂すみれさんでしたが、成績は非常に優秀で、大学3年生の時に上智大学学業優秀賞を授与されています。上坂すみれさんのロシア語は流暢なことで定評がありました。アニメ『ガールズ&パンツァー』の楽曲「カチューシャ」でその実力を披露し、ファンだけではなくロシア人に高い評価を受けています。

大学関連が話題の声優【早見沙織編】

早見沙織さんの経歴と大学関連の話題をご紹介します。1991年5月29日に東京都で生まれた早見沙織さんは、オードリー・ヘップバーンの映画を吹替で見ていたことがきっかけで声優志望になり、2007年に『こはるびより』のドラマCDで声優デビューしました。

早見沙織さんは白百合学園小学校・白百合学園中学校を経て白百合学園高等学校に入学しましたが、高校時代に声優デビューしたことで芸能活動を禁止している白百合学園高等学校に通えなくなり、都内の高校に転校しています。転校先の高校名は公表されていません。

高校を卒業した後は早稲田大学の人間科学部に進学しました。早見沙織さんは長い間本名を公表していませんでしたが、早稲田大学時代に軟式野球サークルのマネージャーをしていたことから本名が知れ渡る結果となっています。芸能活動をしながら大学での勉強に勤しんだ早見沙織さんは、留年することなく無事早稲田大学を卒業しました。

大学関連が話題の声優【井上麻里奈編】

井上麻里奈さんの経歴と大学関連の話題をご紹介します。1985年1月20日に東京都で生まれた井上麻里奈さんは、2003年にソニーミュージックSDグループ声優オーディションでグランプリを獲得し、翌年5月にOVA『コゼットの肖像』のヒロイン・コゼット役で声優デビューしました。

井上麻里奈さんは学習院初等科に入学し、中学・高校を経て学習院大学に進学しています。出身中学と出身高校はどちらも公表されていませんが、学習院の中等部と高等部に通っていた可能性が高いと言われていました。学習院大学では法学部政治学科で学んでいます。柿原徹也さんが大学時代に1年先輩だったそうです。

井上麻里奈さんは大学1年生の時にオーディションを受け、2年生の時に声優デビューを果たしているので、「柿原徹也さんに声優としてのアドバイスを受けていたのかも知れない」と噂されていました。学習院に通っていたということで「お嬢様確定」とも言われています。

諸星すみれの大学は青山学院説もあるが非公表

この記事でご紹介したように、諸星すみれさんは中学校以外の出身校を非公表としていますが、最近になって、諸星すみれさんの出身高校は堀越高等学校という説が濃厚になってきています。諸星すみれさんの高校時代、1学年上に浜辺美波さんがいたということが確認されたのですが、浜辺美波さんは堀越高等学校出身なのです。

そこから多くの人が堀越高等学校出身説を推すようになっているのですが、在籍している大学は2022年3月時点でまだ公表されていません。

青山学院大学に通っていた説については、今後諸星すみれさん自身が大学時代の思い出を語る場で明かしてくれるかも知れませんし、青山学院大学の出身者を紹介するウィキペディアのページに2022年4月以降諸星すみれさんの名前が追加されるかも知れません。諸星すみれさんの出身大学の真相が近い将来解明されることに期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

新着一覧

最近公開されたまとめ