長渕蓮(長渕剛の息子)は元レーサーで事故後に歌手に!歌の実力は?

元レーサーの長渕蓮さんは、長渕剛さんの息子です。事故後にはレーサーを引退し、現在は歌手になってライブなどを行っている長渕蓮さん。そんな長渕蓮さんの身長や、youtubeで人気のヒカキンさんと仲が良いという噂などを検証していきます。

長渕蓮(長渕剛の息子)は元レーサーで事故後に歌手に!歌の実力は?のイメージ

目次

  1. 1長渕蓮のプロフィール
  2. 2長渕蓮(長渕剛の息子)は元レーサー
  3. 3長渕蓮(長渕剛の息子)の歌の実力は?
  4. 4長渕蓮(長渕剛の息子)がヒカキンのyoutube番組に出演
  5. 5長渕蓮(長渕剛の息子)の歌手活動から目が離せない!

長渕蓮のプロフィール

・愛称:?
・本名:長渕蓮
・生年月日:1994年2月28日
・年齢:24歳
・出身地:東京都世田谷区
・血液型:?
・身長:後述
・体重:後述
・活動内容:シンガーソングライター
・所属グループ:なし
・事務所:?
・家族構成:後述
・出演作品:?

長渕蓮の経歴

長渕蓮さんは幼少期から車が大好きだったそうで、小学校の夏休みの自由研究には車に関係のあることをテーマにするほど車が好きだったようです。そんな車好きの長渕蓮さんは12歳の頃よりレーシングカートをスタートし、デビューした年にAPGシリーズのチャンピオンの座を獲得します。

2010年からは長渕蓮さんはレース留学をするためイギリスに渡り、全英カート選手権に参加し、ベストルーキーアワードを取得しました。さらに瑞浪選手権にも出た長渕蓮さんは瑞浪MAXシリーズチャンピオンに輝きます。

2012年からはFormula Pilota Chinaに長渕蓮さんは参加し、レーサーとして順調に活躍していたように見えましたが、2015年には引退しその後には音楽活動をスタートしました。

シンガーソングライターに転身した長渕蓮さんは、早速2015年から1年間に102本ものライブをするという「百戦蓮磨 2015」を行い、その活動の中ではFUJI ROCK FESTIVAL’15 などに出ます。

2016年の6月には満を持して、長渕蓮さんにとって初めてファーストアルバムをリリースし、iTunes オルタナティブ部門にて1位を取りました。

2017年になるとSpace Shower TVにおける「New Force 2017」に参加し、さらにONE OK ROCKの「Ambitions Japan Tour」の福岡公演にも長渕蓮さんは参加します。

2017年にはセカンドアルバムをリリースし、秋には長渕蓮さんにとって初めてとなるワンマンツアーを日本全国13カ所にて行い、開催する2カ月前にはチケットが完売するという人気ぶりを発揮しています。

2018年には書き下ろし楽曲をデジタルリリースした長渕蓮さん。この歌は「AbemaTV オリジナルドラマ進出記念作品#声だけ天使」における主題歌に選ばれました。長渕蓮さんは現在もさまざまなイベントやフェスに出演し、たくさんの人を熱狂させています。

長渕蓮の家族は芸能一家

長渕蓮さんの家族は芸能一家として有名で、お父さんの長渕剛さんを筆頭に、お母さんは元女優の志穂美悦子さんで、お姉さんは長渕文音さん、お兄さんは長渕航さんで全員が有名人です。

長渕蓮がブログで身長体重を公表

長渕蓮さんの身長と体重については、長渕蓮さん本人のブログに書かれています。長渕蓮さんの身長と体重は身長が172cm、体重が60kgだそうです。身長はそれほど高身長ではないことが分かります。

長渕蓮(長渕剛の息子)は元レーサー

長渕剛さんの息子ということで有名な長渕蓮さんは、もともとはレーサーとして活躍していました。そんな長渕蓮さんのレーサー時代の様子について調べてみました。

長渕蓮は上位入賞を果たす元レーサー

長渕蓮さんはレースでも上位入賞を果たすほどのレーサーでした。長渕蓮さんのレーサー時代を知っている人も多いのではないでしょうか?

レース中の事故で頸椎損傷し引退

長渕蓮さんは10代のときから外国でレーシングを学んでおり、実力のあるレーサーとして将来を期待されていたレーサーでしたが、レース中に事故を起こしてしまい頸椎を損傷してしまったことで、長渕蓮さんはレーサーを引退しました。

怪我によって引退をせざるを得なくなった長渕蓮さんとしては、非常に残念だったことでしょう。また、レーサーとしての長渕蓮さんのファンだった人たちも、事故で引退となってとても悲しかったのではないでしょうか?しかし事故を起こしても命に別状はなくて良かったですね。

事故後は歌手に転身

レーサーとしての夢を絶たれてしまった長渕蓮さんですが、事故後には歌手に転身しました。レーサーを引退した後も、自分自身が打ち込むことが出来ることがあって本当に良かったですね。

長渕蓮の姓名判断から見た将来

長渕蓮さんのことを姓名判断の観点から見ると、総合的な運は非常に良さそうです。先見の明があるため、時代を先取りするようなアクションを起こしてさらに人気が出る可能性も充分にあると言っても過言ではありません。

また、長渕蓮さんは決断力もあるので、思い切った行動を起こすことも出来るのではないでしょうか?今後、観客がビックリするようなライブなどを行うかもしれませんね。

長渕蓮(長渕剛の息子)の歌の実力は?

元レーサーの長渕蓮さんの歌の実力が気になる人も多いのではないでしょうか?長渕蓮さんの歌の実力について調べてみました。

ワンオクのTakaも惚れ込む歌声の持ち主

ONE OK ROCK、通称ワンオクのTakaさんは長渕蓮さんの歌に惚れ込んでいるようです。実際にワンオクのコンサートにもゲストとして長渕蓮さんが出演したこともあります。Takaさんが長渕蓮さんの歌声に魅了されたのでゲストに呼んだそうです。

しかしながら、Takaさんが長渕蓮さんと仲良くするのは長渕剛さんの息子だからなのではないかと勘繰る人も多いようです。しかし、答えはそうではありません。長渕蓮さんは長渕剛さんの息子だからと思われないようにしてきています。

長渕蓮さんは長渕剛さんのコネクションを使うこともなく、自分自身の実力で人気を獲得しています。有名な親に頼らず、完全に自立している長渕蓮さんなので、そのような心意気に惚れる人も多いのではないでしょうか?

長渕蓮が影響を受けた歌手はエド・シーラン

長渕蓮さんが影響を受けた歌手は、エド・シーランさんだそうです。長渕蓮さんはエド・シーランさんの演奏の仕方に影響を受けています。

アコギとループステーショ使用のライブ演奏も話題に

このときのライブ演奏がかなり話題になりました。このライブ演奏を見て長渕蓮さんのことを格好いいと思った人も、かなり多いのではないでしょうか?

上の動画のライブ演奏を観て長渕蓮さんに興味が湧いたのであれば、実際に長渕蓮さんのライブを見に行ってみると良いのではないでしょうか?

長渕蓮(長渕剛の息子)がヒカキンのyoutube番組に出演

長渕蓮さんがヒカキンさんのyoutube番組に出演しているという情報が出ています。長渕蓮さんとヒカキンさんとの関係を調べてみました。

長渕蓮はヒカキンと仲良し

何と、長渕蓮さんとヒカキンさんはとても仲良しなのです。そのようなことから、長渕蓮さんはヒカキンさんのyoutube番組に出演しています。

youtuberヒカキンとは

ヒカキンさんは人気のyoutuberとして、たくさんの人たちから認知されています。youtubeで複数のチャンネルを持っており、すべてのチャンネルの登録者数はかなりの数になっており、再生回数もかなりのもの。

ヒカキンさんのファンで一番多い年齢層は小中学生だそうで、家族が仲良くご飯を食べながら視聴することが出来る動画を作っていきたいと考えているそうです。

人気youtuberのヒカキンさんですが、この名前の由来は学生時代のスキージャンプの先輩の中にヒカルという名前の人が居たことからだそうです。その人の名前をもじってからヒカキンと呼ばれだしたことが由来となっているそうです。

ヒカキンさんは実際に小学生のときに一時期ヒカキンと呼ばれていたそうで、「キン」の部分が一体どこから来たのかは不明だと語っています。しかしながら、学生時代のあだ名がそのまま現在の芸名になるなんてすごいですね。

レーサー時代の長渕蓮がヒカキンのyoutube番組に出演

長渕蓮さんはレーサー時代から、友人のヒカキンさんのyoutubeの番組に出ています。長渕蓮さんがヒカキンさんのyoutubeに出演しているのは、ヒカキンさんが現在のようにブレイクする前の2012年くらいなので、レーサー時代からの友人のようですね。

長渕蓮さんが出演しているヒカキンさんのyoutube番組では、一緒に食事をしたり温泉旅行をしたりしており、とても仲良しな雰囲気が伝わる番組になっています。ほっこりとした雰囲気の動画を観たいときには、長渕蓮さんとヒカキンさんの仲良しな様子が分かる動画を観てみるのも良いのではないでしょうか?

長渕蓮(長渕剛の息子)の歌手活動から目が離せない!

長渕剛さんの息子ということをまったく売りにせず、自分自身の実力だけで頑張っている長渕蓮さん。そんな長渕蓮さんが、今後もどのような活躍をしていくのかということが非常に楽しみなところです。

自力で音楽の道を突き進む長渕蓮さんから、これからも目が離せませんね!今後もシンガーソングライターとして活動する長渕蓮さんの活躍に期待し、応援していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
ネコジマ
宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ