永野芽郁はるろうに剣心に子役時代に出演!役は?当時の評判などまとめ

女優の永野芽郁さんは子役時代に映画『るろうに剣心』に出演していますが、当時はどのような役柄を演じていたのでしょうか?今回は永野芽郁さんの子役時代からの経歴や、映画『るろうに剣心』での役柄、共演俳優の佐藤健さんと永野芽郁さんの関係性について調べてみました。

永野芽郁はるろうに剣心に子役時代に出演!役は?当時の評判などまとめのイメージ

目次

  1. 1永野芽郁のプロフィール
  2. 2永野芽郁はるろうに剣心に子役時代に出演
  3. 3永野芽郁のるろうに剣心での役は?
  4. 4永野芽郁のるろうに剣心出演当時の評判
  5. 5永野芽郁は映画「るろうに剣心」三条燕役で子役出演

永野芽郁のプロフィール

・愛称:不明
・本名:永野芽郁(ながのめい)
・生年月日:1999年9月24日
・年齢:19歳(2019年9月現在)
・出身地:東京都
・血液型:AB型
・身長:163cm
・体重:不明
・活動内容:女優、モデル
・所属グループ:なし
・事務所:スターダストプロモーション
・家族:父、母

永野芽郁の経歴

女優の永野芽郁さんは小学3年生の時に東京の吉祥寺で現在の所属事務所スタッフからスカウトされ、芸能界入りをしています。その後永野芽郁さんは、2009年の映画『ハード・リベンジ』で子役としてデビューを果たしました。

そして永野芽郁さんは2010年にドラマ『ハガネの女』で主人公の吉瀬美智子さんの幼少期役を演じ、人気子役として知られるようになります。さらに2012年の映画『るろうに剣心』では人気俳優の佐藤健さんと共演し、徐々に知名度が上昇していきました。

その後は2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』で主人公の幼少期役を好演し、子役として圧倒的な知名度を獲得しました。そんな永野芽郁さんは2013年からは雑誌『nicola』、2016年からは雑誌『Seventeen』で専属モデルを務めた経歴も持ちます。

子役以外にも人気モデルとして主に10代の女性から圧倒的な支持を得ていた永野芽郁さんは、2016年からは女優の深田恭子さん、多部未華子さんとともに格安スマホ「UQ mobile」のCMに出演し、「あの可愛い子は誰?」という声が殺到したと言います。

その後永野芽郁さんは、2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』で豊臣秀頼の正室の千姫役を好演したことをきっかけに、「永野芽郁が子役から女優に成長した」と大きく話題を呼び、永野芽郁さんの演技力に改めて注目が集まりました。

そして永野芽郁さんは2018年4月から放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で初のヒロインに抜擢され、大ブレイクを果たしました。永野芽郁さんはその後バラエティー番組で披露した面白い性格が注目を浴び、さらに人気が上昇しています。

ちなみに2018年のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』は2300人を超える応募がいたと言い、永野芽郁さんはこの厳しいオーディションを勝ち抜いて見事ヒロインの座を掴み取っていることから、その演技力の高さを改めて伺うことができます。

人気子役から人気女優へと成長を遂げた永野芽郁さんは、現在もその演技力が高く評価されており、2019年には「エランドール新人賞」などの数々の賞を受賞しています。

Thumb永野芽郁の鼻はでかくて残念?毛穴が話題?整形疑惑も!
女優やモデルとして幅広く活躍している永野芽郁さん。そんな永野芽郁さんのにんにくの様にでかいと...

永野芽郁はるろうに剣心に子役時代に出演

元子役の永野芽郁さんは、小学生の時に映画『るろうに剣心』に出演した経歴を持ちます。次からは、永野芽郁さんが子役時代に出演した映画『るろうに剣心』の内容や、共演俳優の佐藤健さんとの関係性について調べてみました。

2012年公開映画「るろうに剣心」に出演

永野芽郁さんは2012年に大ヒットした映画『るろうに剣心』に出演したことで、一気に知名度が上昇していきました。映画『るろうに剣心』は俳優の佐藤健さんが主演を務め、佐藤健さんのブレイクのきっかけとなった作品としても知られています。

映画「るろうに剣心」では佐藤健と共演

先ほどご紹介した通り、映画『るろうに剣心』で子役の永野芽郁さんは俳優の佐藤健さんと共演を果たし、一躍有名になりました。当時の永野芽郁さんは佐藤健さんに対し「頼りがいのあるお兄ちゃん」のような印象を受けたと言います。

ちなみに永野芽郁さんは私生活でも3歳年上の兄がいるため、年上の男性が好みであることを明かしています。永野芽郁さんは当時から佐藤健さんに対し淡い恋心を抱いていたことを後にバラエティー番組で明かし、大きく話題となりました。

佐藤健とは

俳優の佐藤健さんは1989年3月生まれの現在30歳で、芸能事務所「アミューズ」に所属しています。佐藤健さんは高校2年生の時にスカウトされて芸能界に入り、2006年のドラマ『プリンセス・プリンセスD』で俳優デビューを果たしました。

そして佐藤健さんは2007年のドラマ『仮面ライダー電王』で披露した素晴らしい演技が注目を浴び、2012年の映画『るろうに剣心』で大ブレイクを果たしています。その後2014年に製作された『るろうに剣心』シリーズの続編にも出演しています。

佐藤健とはドラマ「半分、青い。」でも後に共演

2012年の映画『るろうに剣心』で俳優の佐藤健さんと初めて共演した永野芽郁さんは、その後6年後となる2018年に佐藤健さんとドラマ『半分、青い。』でも再び共演を果たし、大きく話題となりました。

ドラマ『半分、青い。』で主演を務めた永野芽郁さんの幼馴染役を演じたのが佐藤健さんであり、永野芽郁さんはドラマのクランクインの際に「こんな有名な方と再び共演できるなんて幸せ」と語っていました。

さらに、永野芽郁さんが2019年に「エランドール新人賞」を受賞した際に、特別ゲストとして登場したのも佐藤健さんであり、2人は何かと共演が多いことでも度々話題となっています。

映画「るろうに剣心」のあらすじ

ちなみに永野芽郁さんが子役時代に出演していた映画『るろうに剣心』は、幕末の激動の時代を描いた映画で、当時「神業」とも言われる剣の腕前を誇り「凄腕の暗殺者」の異名を持って知られていた緋村剣心が主人公です。

このように幕末期にはその巧みな剣術から周囲に恐れられていた緋村剣心が、明治時代になってからは心を入れ替え、一転して「人助け」をする姿が描かれています。

永野芽郁のるろうに剣心での役は?

子役時代に出演した映画『るろうに剣心』でブレイクを果たした永野芽郁さんは、どのような役柄を演じたのでしょうか?次からは、映画『るろうに剣心』で永野芽郁さんが演じた役柄について調べてみました。

映画「るろうに剣心」に三条燕役で出演

永野芽郁さんは子役時代に出演した映画『るろうに剣心』の中で、三条燕役を演じていました。三条燕役はそこまで重要な役どころではなかったため、永野芽郁さんの登場回数があまり多くはなかったものの、当時からその演技力が高く評価されていたそうです。

るろうに剣心の三条燕役はどんな役柄?

永野芽郁さんが映画『るろうに剣心』で演じていた三条燕役とは、牛肉鍋をメインとしているお店の店員役でした。映画『るろうに剣心』は「戦闘シーン」が多いため、まったりした役柄の三条燕役は、どちからというと脇役的な役柄だったようです。

三条燕役の画像はある?

永野芽郁さんが映画『るろうに剣心』で演じた三条燕役の画像はネット上で沢山拡散されているため、現在でも見ることができるようです。当時の永野芽郁さんの画像はこちらのTwitterで見ることができますが、子役時代からかなり可愛いかったことが伺えます。

永野芽郁のるろうに剣心出演当時の評判

子役時代から映画『るろうに剣心』など多くの作品に出演してきた永野芽郁さんは、子役時代の評判はどうだったのでしょうか?次からは、永野芽郁さんの子役時代の評判について調べてみました。

映画「るろうに剣心」三条燕役の演技力も話題

映画『るろうに剣心』で永野芽郁さんが演じた三条燕役は、先ほどご紹介した通り、どちらかというと脇役的な位置づけでしたが、永野芽郁さんが看板娘としてお店を盛り上げる様子は当時から高く評価されていました。

可憐でシャイな性格の三条燕役は、当時の永野芽郁さんのイメージにぴったりと言われ、永野芽郁さんの「ハマリ役」として現在まで語り継がれているようです。

子役ながら存在感抜群など当時の評判も良い

先ほどご紹介した通り、永野芽郁さんは子役時代から演技力が高く評価されており、当時から「存在感抜群」とネットでは密かに話題になっていたそうです。このため、当時から永野芽郁さんの活躍を期待する声も多く寄せられていたと言います。

そんな永野芽郁さんが2018年にNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で遂にヒロイン役を掴み取った際には、多くのファンから祝福の声が寄せられており、永野芽郁さんは多くのファンたちから愛されている存在であることが改めてわかります。

映画「るろうに剣心」共演者の平田薫と間違われることも

ちなみに永野芽郁さんは映画『るろうに剣心』に出演していた当時、同じ店の店員役を務めていた共演者の平田薫さんと混同する視聴者も多かった模様です。当時ネット上では「平田薫と永野芽郁の見分けがつかない」との声も寄せられていたそうです。

共演者の平田薫とは

女優の平田薫さんは1989年12月生まれの現在29歳で、芸能事務所「ソニー・ミュージック」に所属しています。清楚なルックスが人気の平田薫さんは、多くの作品に出演していますが、永野芽郁さんと雰囲気が似ていると話題を呼んでいます。

平田薫さんは演技派女優として高い人気を誇りますが、2018年からはTBSで放送されている『日立 世界・ふしぎ発見!』で「ミステリーハンター」として出演を果たすなど、現在ではさらに活躍の場を広げています。

永野芽郁は映画「るろうに剣心」三条燕役で子役出演

女優の永野芽郁さんは子役時代に映画『るろうに剣心』で素晴らしい演技を披露し、当時からその演技力が高く評価されていました。そんな永野芽郁さんは現在では多くの作品で主演を務めており、人気女優として圧倒的な知名度を獲得しています。

永野芽郁さんは現在ではバラエティー番組などで面白い性格が高く評価され、さらに注目を集めています。今後もそんな永野芽郁さんの、さらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ