仲間由紀恵が双子の子供を帝王切開で出産!名前や性別は?

仲間由紀恵さんが子供を出産しました。双子だそうです。仲間由紀恵さんが帝王切開で出産というだけでもニュースなのに双子なんてすごいですね。子供の名前と性別は明らかにされているのでしょうか?そして子供の画像はあるのでしょうか?そのあたりを調べてまとめました。

仲間由紀恵が双子の子供を帝王切開で出産!名前や性別は?のイメージ

目次

  1. 1仲間由紀恵のプロフィール
  2. 2仲間由紀恵が双子の子供を出産し話題
  3. 3仲間由紀恵の双子の子供の名前や性別は?
  4. 4仲間由紀恵と旦那の馴れ初めから結婚まで
  5. 5旦那が浮気?苦難を乗り越えての出産
  6. 6双子出産後の仲間由紀恵の母親ぶりにも期待

仲間由紀恵のプロフィール

仲間由紀恵さんが双子を出産された事について詳しくご紹介する前に、子供を持つまでの仲間由紀恵さんのプロフィールと経歴を、画像と共にご紹介します。

・愛称:仲間ちゃん、ゆっきー
・本名:田中由紀恵
・生年月日:1979年10月30日
・年齢:39歳(2018年12月現在)
・出身地:沖縄県浦添市
・血液型:A型
・身長:160cm
・体重:不明
・活動内容:女優、タレント、司会者
・所属グループ:元東京パフォーマンスガール
・事務所:プロダクション尾木
・家族構成:夫(俳優の田中哲司)、子供2人
・出演作品:「花子とアン」、「神様、もう少しだけ」、「TRICKシリーズ」、「功名が辻」、「ごくせんシリーズ」、「ジョシデカ!-女子刑事-」、「美しい隣人」、「テンペストシリーズ」、「相棒」、「貴族探偵」、「MUSIC FAIR」司会、NHK紅白歌合戦司会4回

仲間由紀恵の経歴

プロフィールの次は仲間由紀恵さんの経歴です。仲間由紀恵さんは1979年10月30日に沖縄県浦添市に生まれました。ご両親とお兄さんが3人お姉さんが1人の大家族で育っています。お父さんは遠洋漁業の漁師で漁のために数ヶ月会えない事が当たり前だったとか。

1993年に沖縄のタレント養成学校「沖縄タレントアカデミー」に入学し芸能界入りを目指します。芸能界のデビューは1994年沖縄テレビ放送「青い夏」の一般公募オーディションでグランプリを受賞し、ドラマに初出演した時です。
 

1995年に「青い夏」のドラマのプロデューサーに現在も所属しているプロダクション尾木を紹介されて上京します。その翌年1996年に映画「友子の場合」で映画デビュー。東京パフォーマンスガールに一時在籍したりアニメで声優デビューもしました。

ドラマの初主演は1997年NHK放映の「しあわせ色写真館」でした。2000年に「リング0 バースデイ」で映画の初主演も果たします。そして同年にテレビ朝日系列で放映された「TRICK」の主役でブレイクします。

2002年には日本テレビ系列で放映された「ごくせん」の主役で更に人気が高まります。2005年にはNHK放映の第56回紅白歌合戦の紅組司会を務めました。紅白の司会はこの年から今まで数えて計4回務めていて、司会回数が歴代3位になります。

2006年にはNHK大河ドラマ「功名が辻」で主演。その後も主演作は続きます。テレビや映画だけでなく舞台でも「放浪記」で主演しました。2011年に関西テレビ系列で放映されたドラマ「美しい隣人」では主演で悪役を演じ話題をさらいました。

そして私生活では2014年9月に「ジョシデカ!-女子刑事-」で共演した俳優の田中哲司さんと結婚。2018年3月に妊娠を発表し4月から産休に入りました。そして7月には6月下旬に双子を出産した事を発表しました。(性別は後述します)

本業の女優業も2019年1月1日放映の「相棒 season17 元日スペシャル」で復帰します。復帰が思いの外早かった事に喜んだファンも多いのではないでしょうか。

仲間由紀恵が双子の子供を出産し話題

仲間由紀恵さんは2018年3月1日子供を妊娠した事を公式発表しました。そして翌月から芸能活動を休止して産休に入り、6月下旬に双子の赤ちゃんを帝王切開で出産した事を7月に所属事務所を通じて発表しました。

「一卵性の双子(性別は後述)を無事に出産することができました。医療関係の皆様や沢山の方々の支えのおかげで、元気な子供達を出産できました事を、心から感謝申し上げます」とあふれる喜びをコメントで伝えてきています。

仲間由紀恵さんが出産した子供が双子だった事に、世間では驚きの声が多数上がりました。仲間由紀恵さんは年齢がその時38歳だったため、難産も心配されていたからです。元気な双子の子供を出産した事はとても喜ばしい事でした。

仲間由紀恵の子供の父親は田中哲司

仲間由紀恵さんの出産した双子の子供の父親は2014年9月に結婚した俳優の田中哲司さんです。田中哲司さんは三重県鈴鹿市出身の1966年2月18日生まれの52歳(2018年12月現在)で、仲間由紀恵さんより一回りちょっと年上になります。

182cmの長身で舞台を中心に活躍していた俳優でしたが、近年はドラマや映画の出演が増えお茶の間のファンを増やしています。仲間由紀恵さんとの結婚が発表された時はお似合いの二人に祝福の声が多かったです。

CM出演も素敵な声を活かしたナレーションもこなす名優で、一回り年下の仲間由紀恵さんが夢中になるのも無理はない魅力的な男性です。実際とても女性にモテる方のようです。美男子というタイプではないのが逆に良いのかも知れませんね。

双子の子供を出産するのは奇跡?

仲間由紀恵さんは双子の子供を出産しましたが、双子を妊娠するのは奇跡の確率なのだそうです。双子が生まれる確率は1/50なのですが、一卵性の双子が生まれる確率はそれより更に低い1/285なのだとか。

仲間由紀恵さんが出産したのは一卵性の双子だと発表されていますから、その奇跡の1/285だったのですね。何にしても双子を出産して一度に二人の子持ちになるなんて、大変だけれどとてもおめでたい事でもありますよね。

仲間由紀恵は帝王切開で双子を出産

仲間由紀恵さんが妊娠を公表したのが2018年3月1日、双子を出産したのが約4ヶ月後の6月下旬でした。妊娠の発表から出産までの間隔を短く感じませんでしたか?実際妊娠発表時仲間由紀恵さんは妊娠4ヶ月でした。

その場合出産は8月というのが通常なのですが、1ヶ月以上早く出産になったという事、そして帝王切開での出産だった事に疑問を感じた人もいらっしゃったようです。その理由は仲間由紀恵さんの年齢とお腹の子供にあります。

帝王切開での出産となったのは子供が双子だったからです。そして双子をお腹に抱えた状態は仲間由紀恵さんの体への負担がそれだけ高いという事です。それで、問題なく出産出来るように6月下旬の帝王切開での出産に踏み切ったという事でした。

38歳というと高齢出産に当たりますので、安全を第一にするのは当然の事です。それで帝王切開での出産となったのでした。その結果無事に元気な双子が産声を上げる事となりました。帝王切開を決めた産科のお医者様の英断ですね。

仲間由紀恵の双子の子供の名前や性別は?

仲間由紀恵さんが帝王切開で出産した双子の性別は男女どちらだったのでしょうか?一卵性の双子という事は性別も一致しているという事になります。また双子の名前は公表されているのでしょうか?そして画像はあるのでしょうか?

双子の子供の性別は?

仲間由紀恵さんが帝王切開で生んだ双子は男の子でした。女の子なら仲間由紀恵さんによく似た美人に育つ事を期待してしまいますが、男の子だったのでどうでしょうね。男の子でも仲間由紀恵さんに似れば素敵な美少年に育つ事は間違いないですね。

双子の子供の名前は非公表

双子の性別の次に気になるのは名前ですが、残念ながら名前は非公表となっています。誕生日も6月下旬というだけで非好評なので、名前と誕生日から仲間由紀恵さんの子供だという事が特定するのを恐れての事ではないかと思います。

落ち着いた年代の仲間由紀恵さんと夫の田中哲司さんですから、年配の人が首をかしげるキラキラネームのような名前をつけたとは考えづらいですが、実際はどんな名前をつけられたのでしょうね。気になりますが非公表なので仕方ないですね。

仲間由紀恵の子供の画像はある?

さて、性別と名前の次に気になるのが双子の画像ですが、こちらも残念な事に画像は公表されていません。徹底的にプライバシーを守る方針のようですね。性別と誕生日と男の子の双子というだけでも特定しやすいですから、画像公開などもってのほかなのですね。

仲間由紀恵さんの顔と田中哲司さんの高身長を受け継いだ男の子が成長したら、仲間由紀恵さんの子供だと特定されなくてもスカウトが黙っていないのではないかと思います。そして芸能界入りなんて事もあるかも知れません。

その時には画像も見られるようになるでしょう。それを期待して待つしかなさそうですね。仲間由紀恵さんと田中哲司さんの気が変わって、可愛い子供のうちに双子の画像が公開される事もあるかも知れませんしね。

仲間由紀恵と旦那の馴れ初めから結婚まで

双子の話の次は両親である仲間由紀恵さんと田中哲司さんの馴れ初めと、交際を経て結婚するまでを振り返ってみましょう。このお二人、実は結構長い交際期間を経た後に結婚されているのですよ。ご存じでしたか?

馴れ初めは共演ドラマ「ジョシデカ!女子刑事」

仲間由紀恵さんと田中哲司さんの馴れ初めは、TBS系列で2007年10月から12月まで放映されていた刑事ドラマ「ジョシデカ!-女子刑事-」で共演した事でした。出会い自体はそれ以前だったのですが親しくなったのはこのドラマがきっかけでした。

デートを重ね交際関係へ

撮影中は友人同士としてのお付き合いで一緒に食事をしたりしていたのが、やがてお互いに恋心が芽生えて恋人同士としてのお付き合いになっていったのだとか。ドラマを撮影していたのが2007年後半で交際が始まったのが2008年だそうです。

2008年と言うと今年で10年経ったという事ですね。交際を始めてから結婚までの期間だと6年になります。6年というと結構長い時間ですね。その間にスクープされた事はあったのですが、二人の関係に水を差すことにはなりませんでした。

2014年9月に結婚

そして2014年の9月18日、仲間由紀恵さんと田中哲司さんは6年間という長い春に終止符を打ち、結婚を発表しました。その幸せな結婚にたどり着くまでの6年間ですが、実はずっと順調だった訳ではなかったのです。

旦那が浮気?苦難を乗り越えての出産

2017年7月2日発売の雑誌「フライデー」誌上で、田中哲司さんの不倫が報じられて驚いた人も多かったのではないかと思います。実は田中哲司さんの浮気はその時のフライデーで報じられた時だけではありませんでした。

例えば、仲間由紀恵さんとお付き合いをしているのに合コンに参加したり、女性を自宅へ「お持ち帰り」したりという事があり、仲間由紀恵さんは悲しみ、仲間由紀恵さんとの交際を知る仲間由紀恵さんの所属事務所も激怒したとか。

仲間由紀恵さんも一時期田中哲司さんと距離を置いた事があったのですが、結局別れる事は出来ずに許して付き合い続けた後に結婚しました。田中哲司さんの浮気癖も結婚したら落ち着くと思いきやの「フライデー」事件だったのです。

結婚後に報道された旦那の浮気

2018年7月の「フライデー」事件は仲間由紀恵さんが海外で仕事をしている時に起こった事件だったそうです。もう結婚したのだからと安心していた仲間由紀恵さんがとてもショックを受けただろう事は想像できます。

田中哲司さんは「フライデー」の報道内容について、事実を認めて仲間由紀恵さんに深く謝罪したそうです。それで今回も仲間由紀恵さんは田中哲司さんの浮気を許したのでした。心が広いのとそれだけ田中哲司さんを愛しているからなのでしょう。

仲間由紀恵は苦難を乗り越え子供を出産

浮気報道後の田中哲司さんは、以前よりもこまめに仲間由紀恵さんに連絡を取るようになり、失った信頼関係を取り戻す努力を重ねていました。それ以前から不妊治療を続けていた仲間由紀恵さんも大分心が安らいだのではないでしょうか。

そして辛い浮気騒動と辛い不妊治療という2つの大きな苦難を乗り越えて、二人の男の子を授かる事が出来たのです。世間は性別や名前や画像を気にしますが、仲間由紀恵さん本人には少なくとも性別はどうでも良い事ではないかと思います。

2019年元旦に女優復帰!ファンの反応は?

苦難を乗り越えての出産のニュースを聞いた時、仲間由紀恵さんの産休が明けるのはまだまだ先なのではないかと予想されていました。帝王切開での出産という事は平常での出産が難しい健康状態だったからではないかという声もありました。

けれど嬉しい事に仲間由紀恵さんは健康でした。そして出産から半年後には女優復帰を果たしたのです。それは2019年元旦放送の「相棒 season17 元日スペシャル」です。元旦放送という事は2018年12月時点で撮影は終了している筈ですからね。

予想以上の早い復帰に、ネットからも喜ぶファンの声が数多く聞こえてきます。出産後1年以上復帰しない人やそのまま引退してしまう人も少なくないので、復帰だけでも嬉しいのにこんなに早い復帰だなんて!という声もありました。

双子出産後の仲間由紀恵の母親ぶりにも期待

あと少しで母となった新しい仲間由紀恵の動く姿を見る事が出来るのはとても嬉しい事ですね。子供を生んだばかりの女性は内面からの輝きが美しいとよく聞きますが、そうなると元々美しい仲間由紀恵さんは光り輝くばかりではないでしょうか。
 

そして母親としての仲間由紀恵さんの姿も見てみたいですね。双子の名前と画像は非公表ですが、双子の顔にマスクをした状態での親子の画像は見る事が出来るかも知れません。優しい母親の仲間由紀恵さんもとても美しいのでしょう。
 

子供を持つのが夢の一つだった仲間由紀恵さん、夢を一つ叶えて女性としても人間としても一回り以上成長されたのではないかと思います。そんな仲間由紀恵さんのこれからの活躍を今まで以上に期待しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ