中村獅童と竹内結子の離婚理由は?本当の原因って?子供のその後なども

歌舞伎俳優として有名な中村獅童さんは、竹内結子さんと結婚したもののわずか数年で離婚しました。2人が離婚した理由は何だったのでしょうか?また、離婚の本当の原因は何でしょうか?中村獅童さんと竹内結子さんの間に生まれた子供のその後についてもご紹介します。

中村獅童と竹内結子の離婚理由は?本当の原因って?子供のその後などものイメージ

目次

  1. 1中村獅童のプロフィール
  2. 2中村獅童と竹内結子の離婚理由は?
  3. 3中村獅童と竹内結子の離婚の本当の原因とは
  4. 4中村獅童と竹内結子の子供のその後は?
  5. 5中村獅童と竹内結子の共演映画を振り返り
  6. 6中村獅童と竹内結子の現在
  7. 7中村獅童と竹内結子の本当の離婚理由には様々な噂あり

中村獅童のプロフィール

・愛称:???
・本名:小川幹弘(おがわ みきひろ)
・生年月日:1972年9月14日
・年齢:47歳(2020年6月現在)
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:177cm
・体重:63kg
・活動内容:歌舞伎役者、俳優
・所属グループ:なし
・事務所:中村獅童事務所
・家族構成:妻、息子

中村獅童の経歴

中村獅童さんは1972年9月14日に東京都で生まれました。歌舞伎の名門である小川家に生まれた中村獅童さんは、8歳にして歌舞伎座で初舞台に出演しました。

父親の小川三喜雄さんは初代中村獅童です。しかし、父親の小川三喜雄さんは、中村獅童さんが生まれる前に歌舞伎役者を廃業していました。そのため、中村獅童さんには師匠がおらず、歌舞伎の楽屋の全ての支度を母の小川陽子さんがしていたといわれています。

中村獅童さんは歌舞伎役者としての仕事をしていながらも、中学時代からロックにはまってバンド活動も行っていました。そのため、歌舞伎役者としての仕事は開店休業状態だったといいます。

中学校卒業後、中村獅童さんは日本大学芸術学部演劇学科に入学しました。19歳のときに再び歌舞伎役者としての道を進むことにします。しかし日本大学芸術学部演劇学科は中退しています。

しかし、遅ればせながら歌舞伎役者を目指して奮闘するものの、中村獅童さんには師匠をはじめとする後ろ盾がなかったため、歌舞伎役者として長い下積み期間を過ごしました。

なかなか歌舞伎役者としての役がつかず、舞台の最後列の一番端に並んでいるだけという役を演じたこともあったといいます。

中村獅童さんは、長い歌舞伎役者としての下積み時代を送りながら、俳優の仕事にも注力するようになります。落選続きでしたが、2002年に公開された映画「ピンポン」に出演したことに大きな注目が集まり話題となりました。当時はスキンヘッドと強面の顔だったことから、警察からよく職務質問を受けていたといわれています。

映画「ピンポン」で見せた迫真の演技が評価され、俳優として話題になります。中村獅童さんは、2002年に日本アカデミー賞とブルーリボン層、毎日映画コンクール、ゴールデン・アロー賞、日本映画批評家大賞の5つで新人賞を受賞しています。

2005年6月に女優の竹内結子さんと結婚します。また、同年の6月には京都の南座で「船弁慶」で弁慶を演じました。この公演で中村獅童さんは、初めて1人部屋の楽屋を使うことができたといいます。長男が生まれ結婚生活が順調だと思われていましたが、2008年2月に竹内結子さんと離婚しました。

中村獅童さんは俳優だけでなく、声優としても活躍しており、2006年に公開された映画「DEATH NOTE」では死神のリューク役を務めています。その後2015年1月に一般女性と結婚しました。2017年には初期の肺腺癌が見つかり、舞台を2ヶ月休んでいます。

最近はYouTuberとしても活動しており、2020年5月28日にYouTube公式チャンネルを開設しました。2020年6月15日時点で中村獅童さんのYouTube公式チャンネルに登録している人は約1万3,200人です。

Thumb中村獅童の嫁一覧!竹内結子の次は足立沙織!現在の嫁について詳しくまとめたみた
歌舞伎役者の中村獅童の元嫁や現在の嫁について紹介します。中村獅童の元嫁である竹内結子との関係...

中村獅童と竹内結子の離婚理由は?

中村獅童さんと竹内結子さんは、人気絶頂の中で結婚し大きな注目を浴びました。しかし結婚生活は長く続かずスピード離婚したことでも知られています。中村獅童さんと竹内結子さんの離婚の理由についてお伝えします。

竹内結子とは

竹内結子さんは、1980年4月1日に埼玉県浦和市で生まれました。中学校卒業後すぐに原宿でスカウトを受け、今の芸能事務所スターダストプロモーションに所属して芸能活動をスタートしました。

竹内結子さんの女優としてのデビューは、1996年に放送されたテレビドラマ「新・木曜の階段Cyborg」でヒロインの女子高生を演じたときです。

1999年に放送されたNHK連続テレビ小説「あすか」ではヒロインに抜擢され、女優としての将来が約束されたとも報じられました。また、2001年に放送されたテレビドラマの「白い影」でもヒロインを熱演し、注目されています。

その後、テレビドラマ「ランチの女王」ではフジテレビの月9ドラマの初主演を務めています。その他にも映画「黄泉がえり」やテレビドラマ「プライド」など幅広いジャンルの作品に出演し女優として活動の場を広げていきました。

2007年に公開された映画「サイドカーに犬」で竹内結子さんは主演を務め、その演技が大きな話題となりました。日本映画批評家大賞やキネマ旬報ベストテンなどで最優秀主演女優賞を受賞しています。

結婚、出産、離婚を経ても女優として変わらず活躍している竹内結子さんは、アメリカのテレビドラマにも出演しています。国内外で様々な役にチャレンジし続けています。

竹内結子との結婚から離婚までをおさらい

中村獅童さんと竹内結子さんが結婚してから離婚するまでの流れをおさらいします。2人が出会ったのは2004年に公開された映画「いま、会いにゆきます」で、夫婦を演じました。

共演映画が公開された翌年2005年5月10日に、中村獅童さんが自身の公式ホームページで竹内結子さんと結婚を前提にした交際をしていることを明らかにしました。また、その翌月には結婚を発表しています。

結婚発表の際には、竹内結子さんが妊娠3か月であることも発表されメディアだけでなく多くの人が驚きました。2005年11月には長男の太郎さんが生まれます。

しかし、子供が生まれてまもないころから別居していたようで、竹内結子さんは中村獅童さんの母親から厳しく指導されていといいます。

その後、中村獅童さんの飲酒運転をきっかけに不倫が発覚します。2006年10月末に竹内結子さんから離婚届けが提出され、2008年3月7日に離婚が成立しました。

竹内結子さんが子供を連れて別居していた理由については、中村獅童さんの女性関係や梨園の妻としてやっていくことに対するフラストレーションなど諸説あります。親権は竹内結子さんが持ちました。

竹内結子との離婚理由は?

映画での共演をきっかけに結婚した中村獅童さんと竹内結子さんは、当時誰もが羨むビッグカップルとして注目されていました。結婚発表時に子供を妊娠していたことから、かなりラブラブのカップルだというイメージも強かったようです。

しかし、中村獅童さんと竹内結子さんのあまりにも早い離婚にも、世間は驚いたとのこと。離婚の原因は中村獅童さんの不倫だといわれていますが、離婚の原因を探ってみると様々な説が浮上しました。中村獅童さんの竹内結子さんとの離婚理由について詳しくお伝えします。

当時の離婚理由は中村獅童の不倫

中村獅童さんと竹内結子さんが離婚した理由は、中村獅童さんが不倫したことが原因だといわれています。授かり婚だった中村獅童さんと竹内結子さんですが、子供ができたのは結婚前の「一発一中」だったともささやかれていました。

あまり相性が良くなかったために、結婚後は一度も夫婦の営みがなかったというエピソードまであります。それが原因となり、中村獅童さんが不倫してしまったようです。

夫婦生活がないために不倫したというのは、なかなか世の中には受け入れられがたいです。気になる中村獅童さんの不倫相手とは誰だったのでしょうか?

不倫相手は岡本綾

中村獅童さんの不倫相手は女優の岡本綾さんでした。岡本綾さんは当時23歳の若手人気女優として注目されていたのと同時に、中村獅童さんと熱愛疑惑がもたれていた人物です。

2004年には中村獅童さんと東京ディズニーランドでデートしているところを週刊誌にスクープされていました。

離婚理由となった不倫発覚は飲酒運転?

中村獅童さんの不倫が発覚したのは、中村獅童さんの飲酒運転が原因です。知人に招待されたパーティーの帰り道で、信号無視と酒気帯び運転で警察に検挙されました。

その後、中村獅童さんは道路交通法違反の疑いで書類送検され、罰金20万円の略式命令を受けます。事故の謝罪会見で、中村獅童さんは車に同乗していた女性を「竹内結子さんも知っている一般の女性」とコメントしました。

しかし、後に同乗していた女性が一般女性ではなく、女優の岡本綾さんであったことが明らかになったのです。岡本綾さんは中村獅童さんの元交際相手であることでも有名でした。

不倫が原因で離婚と報じられていますが、実際には梨園の妻としてやっていかなければならないことに耐えられなかった竹内結子さんにとって不倫が離婚の決定打になったといわれています。

岡本綾の現在はオーストラリア人と結婚?

中村獅童さんとの不倫疑惑が報じられて以来、岡本綾さんは無期限休養を宣言しました。2007年5月には女優を引退していたことがわかっています。

岡本綾さんは当時NHKの朝の連続テレビ小説への出演経験があり、今後の活躍が期待されていました。そのため、中村獅童さんとのスキャンダルは実質女優活動を辞めざるを得ない状況に追いやられたのだと推測されます。

現在の岡本綾さんは、オーストラリアのシドニーにいるといわれています。オーストラリアで出会った男性と結婚を前提に交際しており、一緒に生活しているとの噂もあります。

中村獅童と竹内結子の離婚の本当の原因とは

中村獅童さんの不倫が引き金となって離婚したと報じられている中村獅童さんと竹内結子さん。あまりにも早い離婚には大きな問題が背景にあったのではないかといわれています。中村獅童さんと竹内結子さんの離婚の本当の原因とはどのようなものなのでしょうか?

離婚の本当の原因が蒸し返される?

中村獅童さんと竹内結子さんは、中村獅童さんの不倫が原因で離婚されたといわれていますが、離婚の本当の原因はそれだけではないとも噂されています。竹内結子さんは、中村獅童さんの母との確執にかねてから悩まされていたといいます。

本当の原因①竹内結子が梨園の妻を拒否説

中村獅童さんと竹内結子さんが離婚した本当の原因には、竹内結子さんが梨園の妻を拒否したことが関係しているといわれています。特に中村獅童さんの母が、女優を続ける竹内結子さんに対して否定的でした。

離婚するときも中村獅童さんは自分の子供を歌舞伎役者にしたいという想いが強かったため、離婚後のことについて話し合う際はこの点についてかなり揉めたようです。

中村獅童の母との嫁姑問題も?

中村獅童さんの母は、竹内結子さんの妻や母親としてのふるまいについても不満があったといわれています。竹内結子さんはあまり家事が得意でなく、離婚する際には「本当にシングルマザーで子供を育てていけるのか?」と考えられていたほどだったとのこと。

竹内結子さんは、以前に比べるとメディアへの露出は減っているものの女優としての仕事は継続しているため多忙であることは変わりません。そんな中でシングルマザーで子供を育て上げることができるか、疑いを持っていたようです。

義母他界も告別式は欠席

離婚後の2013年に中村獅童さんの母が亡くなりました。しかし、竹内結子さんは告別式は欠席したといわれています。

嫁姑として確執があり中村獅童さんとは離婚しているものの、事務所に止められても参列することを選ぶと期待されていました。参列はしなかったものの、供花は行ったようです。

同時期に吉永小百合の映画製作会見にも欠席で炎上?

また、竹内結子さんは義母の告別式の翌日に行われた吉永小百合さんの映画製作会見も欠席しています。吉永小百合さんは、竹内結子さんにとっては女優の大先輩にあたるため、メディアでは大炎上していました。

竹内結子さんの事務所は基本的にタレントの意向を優先するため、竹内結子さんが仕事に対して非協力的になると今後の仕事のボリュームが減るのではないかと懸念されているほどです。

本当の原因②子供の歌舞伎界入りを拒否説

中村獅童さんが離婚した本当の理由には、竹内結子さんが子供の歌舞伎界入りを拒否したからだともいわれています。離婚前に中村獅童さんの母は、息子の太郎さんを歌舞伎俳優に育てようとしていました。

しかし、竹内結子さんはこれに反対。離婚騒動の際には、竹内結子さんと中村獅童さんの母とで親権争いにまで発展しています。離婚し再婚した今後も、竹内結子さんが息子を歌舞伎の世界に入れることはないと考えられます。

中村獅童と竹内結子の子供のその後は?

中村獅童さんと竹内結子さんとの間に生まれた子供は、離婚後竹内結子さんが引き取ったといわれています。生まれてまもない時期に両親が離婚し、その後どのような生活を送っているのでしょうか?中村獅童さんと竹内結子さんの子供のその後についてご紹介します。

竹内結子との間には子供が1人誕生

中村獅童さんと竹内結子さんとの間には子供が1人誕生しています。結婚会見と共に妊娠発表をしたことから大きく注目されました。2005年11月に無事長男が生まれました。

子供の名前は太郎

https://www.photo-ac.com/main/detail/3306313?title=%E3%81%8A%E3%81%86%E3%81%A1%E6%99%82%E9%96%93%E4%B8%AD%E3%81%AB%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%82%92%E5%8F%97%E8%AC%9B%E3%81%99%E3%82%8B%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82

中村獅童さんと竹内結子さんの間に生まれた子供の名前は「太郎」といいます。結婚発表と共に妊娠発表されたことから当時は世間を騒がせましたが、無事に生まれた際には祝福の声が多く上がりました。

離婚後の子供の親権は竹内結子側に

中村獅童さんの不倫疑惑が理由だったのか、竹内結子さんは早々に長男を連れて家を出ていったといいます。

離婚時は話し合いが行われ、中村獅童さんは定期的に子供と会えるチャンスが与えられたものの、親権は竹内結子さん側が持つことになりました。月に50万円ほどの養育費を竹内結子さん側に支払うことで話がついたといわれています。

子供(太郎)のその後は青山学院に入学との噂

中村獅童さんと竹内結子さんとの間に生まれた子供は、現在15歳ということになります。小学校は青山学院初等部に入学したと噂されていますが、現在も青山学院に在学していると考えられます。

中村獅童と竹内結子の共演映画を振り返り

中村獅童さんと竹内結子さんを語る上で欠かせないのが、二人が共演した映画です。映画での共演をきっかけに交際に発展した中村獅童さんと竹内結子さんの共演映画を振り返ります。

出会いの馴れ初めとなった共演映画『いま、会いにゆきます』とは

中村獅童さんと竹内結子さんの出会いの馴れ初めとなった映画は、2004年に公開された映画「いま、会いにゆきます」です。市川拓司さん原作のファンタジー恋愛小説で、当時は「いまあい」として注目されていました。

2004年に映画化した後に、2005年にはミムラさんと成宮寛貴さんが主演でテレビドラマとしても放送されました。市川拓司さんの闘病体験がベースになっているといいます。

共演映画『いま、会いにゆきます』での2人の役柄

映画「いま、会いにゆきます」での中村獅童さんと竹内結子さんの役柄は夫婦です。中村獅童さん演じる愛穂巧(あいおたくみ)は、28歳にして妻を亡くし息子と慎ましく生きていく男性です。

竹内結子さん演じる愛穂澪(あいおみお)は、27歳で夫と子供を残して病死してしまいます。しかし、生前に「1年後の雨の季節に廃工場へ帰ってくる」と言った言葉通りに戻ってきます。

映画公開の翌年に結婚&妊娠発表も話題に

映画「いま、会いにゆきます」が公開された翌年に、中村獅童さんと竹内結子さんは結婚報告をしています。映画の共演がきっかけでゴールインしたことはもちろんのこと、妊娠発表も同時になされたため話題になりました。

中村獅童と竹内結子の現在

妊娠報告とともに結婚報告を下中村獅童さんと竹内結子さんはわずか3年で離婚しました。子どもにも恵まれたものの様々な理由が重なって離婚に発展しましたが、現在はどのように過ごしているのでしょうか?

現在は中村獅童と竹内結子ともに再婚

かつては夫婦だった中村獅童さんと竹内結子さんですが、離婚後2人とも再婚しています。中村獅童さんと竹内結子さんのそれぞれがどんな人と再婚して、どのような家族構成なのかをご紹介します。

中村獅童は足立沙織と再婚

中村獅童さんは、2015年1月に5年の交際を経て足立沙織さんと再婚しました。2年後の2017年12月に長男の陽喜さんが生まれています。中村獅童さんが配信している公式YouTubeでは息子がときどき登場することもあります。

中村獅童さんは、港区のホテルで豪華な披露宴を行い、開演前に報道陣に対して会見を行いました。その際に再婚相手の足立沙織さんをお披露目しましたが、再婚にもかかわらず浮かれすぎていたことから非難の声が上がりました。

中でも注目されたのが、足立沙織さんが来ていた着物です。中村獅童さんの母の形見の着物を着ており、元妻の竹内結子さんの立場がないのではないかともコメントされました。

また、会見で足立沙織さんも「子供が3人ほしい」ともコメントしており、「竹内結子さんと息子のことを全く配慮していない」と世間からは冷たいまなざしが注がれました。結婚なので祝福モードになると思いきや、なかなか周囲との温度差が激しかったようです。

足立沙織とは

中村獅童さんの再婚相手の足立沙織さんは一般女性です。足立沙織さんは早稲田大学卒業で、読者モデルをしていた経験があり、中村獅童さんが好きなアクセサリーブランドの「クロムハーツ・東京」で働いていたといいます。

足立沙織さんに惚れてしまった中村獅童さんが、何度も足立沙織さんが働く店舗に通ったことが交際スタートのきっかけだといわれています。

足立沙織との間に子供は2人?

中村獅童さんと足立沙織さんとの間には子供が1人います。第1子は2017年12月18日に男の子が生まれました。

また、2020年6月に第2子が誕生予定であることを、2020年5月31日に配信した自身のYouTubeチャンネルで発表しました。第2子の性別はまだ明らかになっていません。

竹内結子は中林大樹と再婚

女優の竹内結子さんは、2011年に俳優の堺雅人さんとの熱愛報道がされていました。しかし結婚にはつながらず、長きにわたって再婚のニュースはありませんでした。

2019年2月27日に俳優の中林大樹さんと再婚しています。同じ事務所の先輩と後輩で、竹内結子さんよりも4歳9か月年下です。

2009年に公開された映画「ジェネラルルージュの凱旋」で竹内結子さんと中林大樹さんは共演し、これをきっかけに交際がスタートしたといわれています。

離婚から再婚まで時間がかかったのは、前回の離婚を踏まえて慎重になっていたと考えられていました。

中林大樹とは

竹内結子さんと再婚した中林大樹(なかばやし たいき)さんは、1985年1月6日に奈良県吉野郡大淀町で生まれました。智弁学園高等学校卒業後、大阪学院大学の法学部を卒業しています。

2006年に「芸能活動をしていない一般男性」という条件で開催された「めぞん一刻」の5代目祐作役のオーディションに応募し、合格します。これをきっかけに芸能界デビューしました。

その後、テレビドラマ「コールセンターの恋人」や連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」などに出演します。また、2008年に出演したテレビコマーシャルのカルピスウォーター「告白編」ではさわやかな男性を演じました。

現在も竹内結子さんと同じ事務所に所属しながら、テレビドラマや映画、テレビコマーシャルなど、俳優の仕事を中心に活動を続けています。

中林大樹との間に子供は1人

竹内結子さんと中林大樹さんとの間に子供は1人います。中村獅童さんとの間に生まれた太郎さんには弟または妹ができたことになります。竹内結子さんと中林大樹との間に生まれた子供の詳細については公表されていません。

中村獅童さんとほとんど夫婦の営みがなかったという竹内結子さんですが、中林大樹との相性は良かったようです。再婚した際に竹内結子さんは周囲に対して「いっぱい子供を作りたい!」と話していたといわれています。

中村獅童と竹内結子の本当の離婚理由には様々な噂あり

https://www.photo-ac.com/main/detail/1060706?title=%E7%94%B7%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%96%A7%E5%98%A9%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8

中村獅童さんと竹内結子さんは、映画での共演をきっかけに結婚したビッグカップルです。しかし、一方でスピード離婚したことでも世間を騒がせました。現在は2人とも新しいパートナーを見つけて再婚しています。

それぞれ新しい生活をスタートさせた中村獅童さんと竹内結子さんが離婚した理由は、中村獅童さんの不倫によると報じられています。しかし、2人が離婚した本当の理由には様々な噂があります。今後も中村獅童さんと竹内結子さんの活躍に期待です。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
nanairohatch

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ