中村玉緒の子供は?子供との関係や現在なども調査!

女優の中村玉緒の子供について紹介します。大映に所属し活躍した中村玉緒は昭和を代表するスターの勝新太郎と結婚しました。そんな中村玉緒は勝新太郎との間に2人の子供を出産しています。中村玉緒の息子と娘との関係や現在について注目しましょう。

中村玉緒の子供は?子供との関係や現在なども調査!のイメージ

目次

  1. 1中村玉緒のプロフィール
  2. 2中村玉緒の子供は?
  3. 3中村玉緒の子供との関係
  4. 4中村玉緒の子供の現在も調査
  5. 5中村玉緒の子供は娘(奥村真粧美)と今は亡き息子(鴈龍)

中村玉緒のプロフィール

・愛称:玉緒さん、お母さん
・本名:奥村玉緒(なかむらたまお)※旧姓は林
・生年月日:1939年7月12日
・年齢:81歳(2020年11月現在)
・出身地:京都府京都市左京区
・血液型:O型
・身長:156cm
・体重:???
・活動内容:女優、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:長良プロダクション
・家族構成:長女(奥村真粧美)※夫(勝新太郎)、長男(鴈龍)は故人

中村玉緒の経歴

中村玉緒は京都府京都市左京区出身の女優、タレントです。本名は林玉緒で結婚後は奥村玉緒になります。中村玉緒の父親は大映映画の名脇役であり歌舞伎俳優の二代目中村鴈治郎。兄は歌舞伎役者の四代目坂田藤十郎です。

歌舞伎界の名門「成駒屋」の娘として誕生した中村玉緒。親戚には大映映画のスターである長谷川一夫、幼馴染に市川雷蔵がいるという環境で育ちました。

幼少期から父の舞台に立つこともあったそうですが、中村玉緒自身は女子大生に憧れていたとのこと。時代的にはまだまだ女性が大学にまで進学するのは少なかった時代だったようです。

1953年に当時、中学1年生だった中村玉緒は荻山輝夫監督にスカウトされ、映画「景子と雪江」に出演しています。本人はその経験をきっかけに女優の道を目指すことになるのですが、なかなか仕事のオファーがなかったことを明かしていました。

そこで親戚の長谷川一夫に頼み込んで1954年に大映に入社。今で言う芸能事務所に所属するような感覚と言えるかもしれません。その後もしばらくは脇役が続いたものの、可愛らしい声で純情な娘役を演じる姿が次第に注目を集めていったのです。

1970年頃からはテレビドラマで活躍。母親役を演じることが多くなり、現在の愛称である「お母さん」と呼ばれることが増えたのだとか。また、1990年代からはコメディアンの明石家さんまの誘いもあり、バラエティ番組の世界に進出。強烈な天然ボケキャラクターでブレイクしました。

バラエティ番組でのブレイクがきっかけでドラマや映画で主演を演じることが増えた中村玉緒。2020年現在は80歳を超えたこともあり表舞台での活動は減っていますが、CMに出演するなど女優としての活動を行っています。

中村玉緒の夫は今は亡き勝新太郎

中村玉緒という人物も有名ですが、その夫や結婚生活に関するエピソードも話題になりました。大スターだった勝新太郎と大映時代に知り合い、彼から熱烈なアタックがあったとのこと。豪快な人物だった勝新太郎ですが中村玉緒にはべったりだったそうです。

勝新太郎とは

勝新太郎は1931年11月29日生まれで1997年6月21日に65歳で亡くなっています。俳優や映画監督として活躍し、市川雷蔵とともに大映の二枚看板として活動しました。

まさにスターを体現するような豪快な生き様だった勝新太郎。映画「座頭市」シリーズを始め、様々な名作に出演。その演技力は誰もが認める人物であり、現在も多くのファンがいるのです。

1990年1月にホノルル国際空港でマリファナとコカイン所持で現行犯逮捕。その際、薬物を下着に隠しており、記者会見で「もうパンツははかないようにする」などと弁解。1996年7月に下咽頭がんを発病した際は、医師にタバコをやめるように言われ、会見で「煙草はやめた」と言いながら喫煙し総ツッコミされるという豪快なエピソードがあります。

後年、中村玉緒が語ったところによれば「ファンの期待に答えようとしていた」とスターでいることを演じていた部分もあったとのこと。勝新太郎の好物はオムライスだったものの、イメージを守るために大映京都撮影所近くのお店で食べる際もひと目につかない奥で食事をしていたそうです。

非常にファンを大切にする人物で大スターでありながらサインを断ることはなかったとのこと。また、色紙には自身の代表作である「座頭市」の毛筆イラストを添えるのがこだわりでした。チップなどをケチることを嫌い、芸能人として夢を与えることにこだわったことも明かされています。

Thumb中村玉緒の現在!病気で死去説の真相は?若い頃や家族も調査!
ユニークなキャラクターでバラエティ番組でも人気を集めた女優の中村玉緒さんですが、現在はどうし...

中村玉緒の子供は?

オシドリ夫婦だった中村玉緒と勝新太郎。夫の自由奔放な生き様に苦労させられることはあったものの固い絆で結ばれた夫婦だったようです。では、そんな中村玉緒と勝新太郎の子供について確認していきましょう。

勝新太郎との子供は息子と娘が1人ずつ

勝新太郎との子供は息子と娘の1人ずつに恵まれました。長女の奥村真粧美と長男の鴈龍は父親に負けないほど豪快な人物なのです。

子供①娘(長女)は奥村真粧美

中村玉緒の長女は奥村真粧美です。1962年12月28日生まれの58歳。顔は中村玉緒の若い頃に似ていると言われており、数は少ないですがドラマなどに出演して女優として活動していました。

娘の奥村真粧美とは

勝新太郎は娘も息子も溺愛していたそうです。娘の奥村真粧美を自身が出演していたドラマ「警視-K」に出演させて共演も果たしています。現在は女優業は行っていないようで、母親である中村玉緒のマネージャーのような仕事を行っているとのことです。

娘の奥村真粧美の年齢や顔画像は?

中村玉緒の娘である奥村真粧美の顔画像はこちら。若い頃の中村玉緒にそっくりと言えるかもしれません。現在の年齢は58歳ですが写真の頃は20代頃なのでしょうか?親子共演を果たしたドラマ「警視-K」は貴重な作品と言えるかもしれません。

子供②息子(長男)は鴈龍

息子の名前は鴈龍と言います。本名は奥村雄大で1964年8月9日生まれで2019年11月1日に55歳で亡くなりました。父親と同じく俳優として活動した人物です。

息子の鴈龍とは

1989年に父親である勝新太郎が監督を務めたリメイク版「座頭市」で俳優デビュー。しかし、本作の撮影中に事件が起きています。

模造刀と思って使用した刀が真剣で相手役の俳優に重症を負わせ、その後に死亡してしまったのです。この事故に関して業務上過失致死罪で事情聴取を受けています。真剣はスタッフが迫力を出すために用意していたもので、そのことを知らずに鴈龍が使ったという結論になりました。

映画は公開されたものの、鴈龍は謹慎状態に。その後は端役として活動しながら1994年に勝新太郎が主演・演出を務める舞台「不知火検校」で本格的に復帰しました。

息子の鴈龍の顔画像は?

中村玉緒の息子である鴈龍。その写真を見ると父親である勝新太郎に近い雰囲気であることが確認できます。鴈龍は肥満体型で体重は110kgほどあり、不摂生を心配する声がたびたび出ていたそうです。

息子の鴈龍の死因とは

不摂生が原因だったのか、鴈龍は2019年11月1日に急性心不全で亡くなっています。後ほど解説しますが、亡くなる少し前から1人暮らしを続けており、連絡を取れない知人が尋ねたところ亡くなっていたのだとか。そのときには死後、数日経っていたことが確認されています。

Thumb鴈龍の現在!父は勝新太郎で母は中村玉緒!真剣で切りつけて死亡事故?
かつて芸能界のサラブレッドとして注目を集めていた鴈龍。鴈龍と言えば「座頭市」で親子共演する事...

中村玉緒の子供との関係

中村玉緒と子供との関係について調査しました。豪快な父親に対して家庭のことは中村玉緒がしていたと言われています。そんな中村玉緒と子供との関係は良好だったのでしょうか?

娘(奥村真粧美)との関係

娘である奥村真粧美との関係は良好なようです。現在も娘は中村玉緒の活動を支えており、親子二人三脚のような関係が続いていることが想像出来ます。

生前の息子(鴈龍)とは絶縁関係?

息子である鴈龍は残念ながら亡くなっていますが、生前は絶縁関係だったことを指摘する声も。勝新太郎が亡くなってからも中村玉緒と鴈龍は一緒にバラエティ番組などで共演していました。中村玉緒は息子が仕事をもらえるように業界関係者に頼んでいたという噂もあるのです。

しかし、鴈龍は父親譲りの頑固でプライドが高いところがあり、オファーする側としては「使いにくい俳優」だったという評判もあります。また、息子を溺愛していたこともあり、中村玉緒は経済的な援助は絶やさなかったことも仕事が長続きしない原因だったと言われていました。

中村玉緒が80歳を迎える前後には鴈龍の面倒を見るのは辞めたという噂があるのです。それでも2017年に行われた息子の舞台は鑑賞に訪れていたとのこと。遅い親離れ子離れだったかもしれませんが、中村玉緒としては切実な思いだったようです。

息子(鴈龍)の座頭市事件の真相とは

勝新太郎が監督を務めたリメイク版「座頭市」に鴈龍が出演していたことは紹介しました。そのときに鴈龍が共演者との間で事故が起こっていますが、一部では陰謀説もあるとのこと。その陰謀説を解説します。

真剣や陰謀などに関する噂も浮上

まず、模造刀と真剣はかなり重さが違うのだとか。素人でも持った瞬間に違いに気づくそうです。そのため、鴈龍が真剣を持って演技を行ったときに気づかなったことに疑問を感じるという意見があります。

同時に撮影現場に真剣があった理由もはっきりとしていません。一部では鴈龍や勝新太郎をよく思わない人間が罠にはめたという見方も。結局は死亡事故でありながら真相は明らかになっていません。

娘と息子は大麻取締法違反で逮捕歴あり

中村玉緒の娘と息子は芸能界デビューする前の1982年に大麻密売で逮捕されています。また、鴈龍は2年後に大麻取締法違反で再び逮捕。父親の勝新太郎も同様の罪でトラブルを起こしており、デビュー前から問題があったのです。

娘と息子の薬物に父親が関係していたのかは不明です。こういった不祥事の謝罪などは中村玉緒が行っており、「罪は憎んでも子供は憎めない」と釈明しています。子育ては親の責任という見方もあり、中村玉緒の子供に対する接し方にも問題がある、と指摘する声は当時からあったのでしょう。

中村玉緒の子供の現在も調査

中村玉緒の子供の現在も調査しました。中村玉緒と勝新太郎の子供ということもあり、芸能界で活動するプレッシャーはすごかったのかもしれません。また、子供たちは現在結婚しているのかも解説します。

娘(奥村真粧美)の現在の仕事は?

中村玉緒の娘は現在マネージャーの仕事をしていると言われています。芸能人の子供や親戚がマネージャーなどを担当するというのは珍しいわけではないのだとか。子供と一緒に仕事に携われることは中村玉緒にとって安心感があるかもしれません。

息子(鴈龍)他界で孤独死に関する報道

息子は現在他界しており、最後は孤独死だったと推測されています。中村玉緒とは数年前に絶縁状態になり、資金的な援助もしなくなったと言われているのです。

雑誌「女性自身」の記者が中村玉緒に息子のことを取材したところ、彼女は口を閉ざしてしまったとのこと。代わりにマネージャーである娘が「親子関係は悪くない」、「プライベートのことなので」と最後の事に関する情報は明かされないままになっています。

娘(奥村真粧美)と息子(鴈龍)の結婚相手も調査

子供たちの結婚に関する情報も調査しました。息子に関しては生涯独身だったそうです。そのため、最後に亡くなった際も知人が発見していたのです。

娘に関してはかつて北海道の資産家の息子と結婚していたという情報がありました。中村玉緒は子供が結婚することに関してあまり口出しはしなかったようで、うまくいかなかったら実家に戻ってきても良いと考えていたと言われています。

一部の噂では勝新太郎の多額の借金を婿の父親からお金を借りて返済していたという話も。結果的に娘は離婚しており、現在も独身。子供はいないようです。

中村玉緒の子供は娘(奥村真粧美)と今は亡き息子(鴈龍)

中村玉緒の子供について解説しました。中村玉緒の子供は娘と息子が1人ずついます。残念ながら息子である鴈龍は2019年に亡くなっていました。娘の奥村真粧美は現在、中村玉緒のマネージャーをしていると言われています。

世間では中村玉緒の子供に対する接し方は賛否両論な時期もあったようです。父親である勝新太郎と同じくトラブルを起こすこともあり、子供に対する躾が出来ていないという見方も。それでも中村玉緒も勝新太郎も子供を溺愛していたことは間違いないようです。ベテラン女優である中村玉緒と子供たちの今後にも注目していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ