中村ゆり出演ドラマ一覧!役や演技の評判なども!

その高い演技力で人気を集めている女優・中村ゆりさんの出演ドラマ一覧を見てみましょう。中村ゆりさんがこれまでに出演してきたドラマの中から、視聴者の評判が高かったドラマを集めました。中村ゆりさんが出演した映画の中で代表的な作品も併せてご覧下さい。

中村ゆり出演ドラマ一覧!役や演技の評判なども!のイメージ

目次

  1. 1中村ゆりのプロフィール
  2. 2中村ゆり出演ドラマ一覧【Part1】
  3. 3中村ゆり出演ドラマ一覧【Part2】
  4. 4中村ゆりの世間での演技の評判は?
  5. 5中村ゆり出演の人気映画も調査
  6. 6中村ゆりの出演ドラマは演技力も注目の人気作品が多数

中村ゆりのプロフィール

・愛称:不明
・本名:成友理(ソン・ウリ)
・生年月日:1982年3月15日
・年齢:歳(2021年4月現在)
・出身地:大阪府寝屋川市
・血液型:AB型
・身長:164cm
・体重:42kg
・活動内容:女優
・所属グループ:元YURIMARI
・事務所:アルファエージェンシー
・家族構成:父(離別)、母、兄

中村ゆりの経歴

中村ゆりさんは1982年3月15日に大阪府寝屋川市で生まれました。1996年に『ASAYAN』の歌手オーディションに合格し、1998年から1999年までアイドルデュオ・YURIMARIのメンバーとして活躍していましたが、YURIMARIを解散した後は3年間芸能活動を休止しています。

映画プロデューサーの勧めでオーディションを受けた事がきっかけで女優として芸能活動を再開させた中村ゆりさんは、出演した作品でその演技力を称賛されました。2つの演技賞を獲得した映画『パッチギ! LOVE&PEACE』に出演した際に、自分の父親が在日韓国人3世の父親で母親が韓国籍を持ち、自らも韓国籍である事を明かして話題を集めています。

Thumb中村ゆり日本生命CMの評判は?その他出演CMもついでにまとめてみた
美貌と演技力を称賛されている女優・中村ゆりさんが出演した日本生命のCMにまつわる情報をお届け...

中村ゆり出演ドラマ一覧【Part1】

中村ゆりさんの出演ドラマ一覧を2章に分けてご紹介します。【Part1】では中村ゆりさんのドラマデビュー作を含む、初期の出演作品やNHK朝ドラ出演作などを振り返りましょう。

出演ドラマ一覧:『ダムド・ファイル シーズンⅢ バレンタインデー中区』岡本みゆき役

出演ドラマ一覧:『ダムド・ファイル シーズンⅢ バレンタインデー中区』は、2004年2月13日に放映されました。『ダムド・ファイル』は名古屋テレビのホラー特撮ドラマで、2003年にシーズンⅠからⅢ・全31話が制作されています。

名古屋などの東海地方の心霊スポットや心霊話などが題材でした。中村ゆりさんは岡本みゆき役でドラマデビューを飾りました。

出演ドラマ一覧:『音女シリーズ』音女役

出演ドラマ一覧:『音女シリーズ』は、2008年から2009年までエイベックス創立20周年記念ドラマシリーズ物として放映されました。2分間という短い時間に、エイベックスのヒット曲をテーマにした音女(オトメ)達の物語が描かれています。中村ゆりさんは025話・027話・030話・032話の計4本で主人公の音女を演じました。

出演ドラマ一覧:『セレぶり3』星村美智子役

出演ドラマ一覧:『セレぶり3』は、2009年1月から3月まで放映されました。基本的に1話完結でレギュラー3人以外は登場せず、舞台は3人がルームシェアしているマンションのみというドラマで、セレブに憧れながらもセレブになりきれない3人が描かれました。

中村ゆりさんは3人の中の1人・ミチコマンこと星村美智子を演じたほか、第6話に登場する星村サチコ役も務めています。

出演ドラマ一覧:『探偵の探偵』織田彩音役

出演ドラマ一覧:『探偵の探偵』は、2015年7月から9月まで放映されました。原作は松岡圭祐さんの同名の推理小説シリーズで、ドラマでは原作の3巻までが描かれています。北川景子さんが連続ドラマ初主演を務めました。ディーン・フジオカさんの日本ドラマ初出演作品としても話題になっています。中村ゆりさんは、関係者の親である織田彩音役でした。

出演ドラマ一覧:『プラージュ〜訳ありばかりのシェアハウス〜』矢部紫織役

出演ドラマ一覧:『プラージュ〜訳ありばかりのシェアハウス〜』は、2017年8月から9月まで放映されました。誉田哲也さんの小説『プラージュ』が原作です。

副題通り、事情のある人間ばかりが住むシェアハウスを舞台に物語が展開します。主人公の吉村貴生を星野源さんが演じました。中村ゆりさんはシェアハウスの住人の1人である矢部紫織を演じています。

出演ドラマ一覧:朝ドラ『梅ちゃん先生』節子先生役

出演ドラマ一覧:朝ドラ『梅ちゃん先生』は、2012年4月から9月まで放映されました。町医者となって戦後占領期から高度経済成長期を生きていく女性を描いた物語で、ヒロイン役を堀北真希さんが務めています。

中村ゆりさんが演じたのは第1週から第3週(2012年4月2日から21日)に登場する節子先生でした。ヒロインが通う女学校の担任という役回りです。

出演ドラマ一覧:朝ドラ『花子とアン』村岡香澄役

出演ドラマ一覧:朝ドラ『花子とアン』は、2014年3月から9月まで放映されました。『赤毛のアン』の日本語翻訳者・村岡花子さんの半生を原案とした物語で、ヒロインを吉高由里子さんが演じました。中村ゆりさんは村岡香澄を演じています。ヒロインの夫の前妻という役柄で、第14週から第15週(2014年6月30日から7月12日)に登場しました。

中村ゆり出演ドラマ一覧【Part2】

中村ゆりさんの出演ドラマ一覧【Part2】をご紹介します。【Part2】でご覧いただくのは、中村ゆりさんの民放の連続ドラマ初主演作品や最新出演作品を含む7本のドラマです。

出演ドラマ一覧:『グッド・ドクター』東郷美智役

出演ドラマ一覧:『グッド・ドクター』は、2018年7月から9月まで放映されました。韓国の同名のドラマのリメイク版です。自閉症スペクトラム障害とサヴァン症候群を抱えたレジデントを主人公にした物語で、主人公を山﨑賢人さんが演じています。中村ゆりさんは主人公が務める統合記念病院の全理事長の娘で現理事長である東郷美智を演じました。

出演ドラマ一覧:『パーフェクトワールド』長沢葵役

出演ドラマ一覧:『パーフェクトワールド』は、2018年7月から9月まで放映されました。有賀リエさんの同名の漫画が原作で、メディアミックスとして2018年に映画版が、2019年にドラマ版が制作されました。主役のカップルは松坂桃李さんと山本美月さんが演じています。中村ゆりさんが演じたのは、ヒロインの恋敵という役回りの女性・長沢葵でした。

出演ドラマ一覧:朝ドラ『わろてんか』お夕役

出演ドラマ一覧:朝ドラ『わろてんか』は、2017年10月から2018年3月まで放映されました。吉本興業の創業者である吉本せいさんをモデルに描かれた物語で、ヒロインは葵わかなさんが演じています。中村ゆりさんは北村有起哉さんが演じる落語家・月の井団真の妻・お夕役で第10週(2017年12月5日)から登場しました。

出演ドラマ一覧:朝ドラ『エール』永田ユリカ役

出演ドラマ一覧:朝ドラ『エール』は、2020年3月から11月まで放映されました。作曲家・古関裕而さんとその妻・金子さんをモデルにした物語で、窪田正孝さんと二階堂ふみさんが主人公夫妻を演じています。中村ゆりさんが演じたのは、第19週(2020年10月22日)から登場する永田ユリカを演じました。吉岡秀隆さん演じる医師・永田武の妹です。

出演ドラマ一覧:『今夜はコの字で』田中恵子役(主演)

出演ドラマ一覧:『今夜はコの字で』は、2020年1月から3月まで放映されました。原作を加藤ジャンプさんが、作画を土山しげるさんが担当した同名の漫画のドラマ化作品です。

コの字酒場と呼ばれる居酒屋を舞台に、広告代理店に務める主人公と店主と常連客の触れ合いが描かれました。中村ゆりさんは浅香航大さん演じる吉岡としのりの後輩である田中恵子役で、浅香航大さんと共に初めての民放ドラマ主役を務めています。

出演ドラマ一覧:『私たちはどうかしている』大倉百合子役

出演ドラマ一覧:『私たちはどうかしている』は、2020年8月から9月まで放映されました。原作は安藤なつみさんの同名の漫画です。殺人事件によって離れ離れになった幼馴染同士が再会してから始まる物語で、主役の男女を横浜流星さんと浜辺美波さんが演じました。中村ゆりさんが演じたのは、殺人容疑を着せられたヒロインの母・大倉百合子です。

出演ドラマ一覧:『天国と地獄〜サイコな2人〜』五木樹里役

出演ドラマ一覧:『天国と地獄〜サイコな2人〜』は、2021年1月から3月まで放映されました。刑事と殺人事件の容疑者が事故で入れ替わってしまった事から始まる物語は、綾瀬はるかさんを主人公に描かれました。

綾瀬はるかさんと入れ替わる殺人事件容疑者を高橋一生さんが演じ、中村ゆりさんは高橋一生さんの部下であり大学時代の同級生でもある五木樹里を演じています。

中村ゆりの世間での演技の評判は?

中村ゆりさんは出演したドラマ・映画・舞台・CMで多くの人に演技を称賛されてきました。この章では、中村ゆりさんの世間の評判をツイッターに寄せられた声からチェックしてみましょう。

演技の評判①

世間での演技の評判・その1を見てみましょう。中村ゆりさんはドラマ『コールドケース 〜真実の扉〜』シーズン1の第7話『同窓会 Class Reunio』に出演しました。たちの悪い薬物常用者の役を演じた中村ゆりさんは、その演技を高く評価されています。

演技の評判②

世間での演技の評判・その2を見てみましょう。中村ゆりさんは数多くの作品で影のある女性の役を演じてきましたが、そんな中村ゆりさんに対して「悲壮感漂わせる演技させたら右に出る役者いない」と感嘆の声を上げているツイートです。

演技の評判③

世間での演技の評判・その3を見てみましょう。中村ゆりさんが2019年7月から放映されている日本生命CMでの演技に「涙出る」と語っているツイートです。可愛くて演技が上手いのに脇役ばかりだという事に対する疑問も呈しています。それは他の多くのファンの声でもあるのでしょう。

中村ゆり出演の人気映画も調査

中村ゆりさんの出演ドラマ一覧・世間の評判をご覧いただいた後は、中村ゆりさんが出演した人気映画をご紹介します。中村ゆりさんが出演してきた7本の映画と2021年公開の最新作を見てみましょう。

出演映画①『Fukushima50』

出演映画1本目の『Fukushima50』は、2020年3月6日に公開されました。門田隆将さんの書籍『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発』が原作です。東日本大震災の時に発生した福島第一原子力発電所事故と、事故に対応した約50人の作業員達の苦闘が描かれました。

中村ゆりさんは吉岡秀隆さんが演じる福島第一原発 5・6号機当直長・前田拓実の妻である前田かなを演じています。

出演映画②『影に抱かれて眠れ』

出演映画2本目の『影に抱かれて眠れ』は、2019年9月6日に公開されました。原作は北方謙三さんの小説『抱影』です。加藤雅也さんが酒をこよなく愛する主人公を演じました。

中村ゆりさんが演じたのはヒロインの永井響子ですが、配役は和泉聖治監督が「この役は中村ゆりさんしかいない」と主張して決まったそうです。その理由について加藤雅也さんは「実際にお会いしたら意味が判りました」とコメントしていました。

出演映画③『21世紀の女の子』

出演映画3本目の『21世紀の女の子』は、2019年2月8日に公開されました。ジェンダーやセクシャリティについて悩む女の子の日常を描いたオムニバス作品で、15人の若手女性が監督を務めています。中村ゆりさんは15篇の中の1篇である『ミューズ』に、モデルの女の子に恋心を抱いている未亡人の役で出演しました。

出演映画④『ディアーディアー』

出演映画4本目の『ディアーディアー』は、2015年10月24日に公開されました。ショッピングモール建設のために立ち退き要求をされている工場主一家をめぐる物語が描かれています。中村ゆりさんと斉藤陽一郎さんと桐生コウジさんが主人公を演じました。中村ゆりさんが演じたのは離婚係争中の長女・顕子です。

出演映画⑤『そして父になる』

出演映画5本目の『そして父になる』は、2013年9月28日に公開されました。日本で実際に起きた新生児取り違え事件を題材に制作された映画です。福山雅治さんが主役を演じたこの作品は、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞しました。中村ゆりさんは、日頃のストレスが高じた結果、新生児を故意に取り違えてしまう看護師・宮崎祥子を演じています。

出演映画⑥『天国からのラブレター』

出演映画6本目の『天国からのラブレター』は、2007年9月15日に公開されました。原作は光市母子殺害事件の遺族である本村洋さんが出版した同名の書籍です。本村洋さんと妻・弥生さんが出会って結婚と出産を経て事件に遭うまでの日々が描かれています。中村ゆりさんが演じたのは本村洋さんの妻・弥生さんの役でした。

出演映画⑦『パッチギ!LOVE&PEACE』

出演映画7本目の『パッチギ!LOVE&PEACE』は、2007年5月19日に公開されました。この映画でキョンジャを演じた中村ゆりさんは、全国映連賞女優賞と第3回おおさかシネマフェスティバル新人賞を受賞。

監督の井筒和幸さんには「沢尻エリカを蹴落とす事ができる逸材」と称賛されています。世間の評判も良く、女優として大きく飛躍をするきっかけになった作品でした。

【2021年】最新出演映画『Arcアーク』もチェック

中村ゆりさんの2021年の最新出演映画『Arcアーク』もチェックしてみましょう。『Arcアーク』は2021年6月25日に公開が予定されています。原作はケン・リュウさんの小説『円弧(アーク)』で、人類で初めて不老不死の女性が誕生した事で変容していく世界の物語です。

主人公を芳根京子さんが演じます。中村ゆりさんの演じる役の名前や役柄はまだ公開されていませんが、この映画でも素晴らしい演技を披露する事でしょう。

中村ゆりの出演ドラマは演技力も注目の人気作品が多数

中村ゆりさんの出演ドラマは演技力も注目の人気作品が多数揃っています。名バイプレイヤーと聞こえが高い中村ゆりさんですが、主役やヒロインの役を演じても他者が真似できない透明感や存在感を見せてきました。中村ゆりさんの次回作での役柄や演技に期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ