成瀬理沙(元AKB48)の現在はAV女優!卒業理由や経歴をおさらい!

元AKB48として活躍した成瀬理沙の現在について調査してみました。現在は逢坂はるなという名前でAV女優として活動しているようですが、AKB48を卒業した理由について気になる方が多いようです。成瀬理沙の気になる卒業理由やAV女優になるまでの経歴を紹介します。

成瀬理沙(元AKB48)の現在はAV女優!卒業理由や経歴をおさらい!のイメージ

目次

  1. 1成瀬理沙(元AKB48)のプロフィール
  2. 2成瀬理沙の現在はAV女優!
  3. 3成瀬理沙のAKB48卒業理由
  4. 4成瀬理沙の経歴【AKB48など】
  5. 5成瀬理沙の経歴【AV女優】
  6. 6成瀬理沙のプライベート大解剖
  7. 7成瀬理沙の現在は逢坂はるな名義でAV女優として活動

成瀬理沙(元AKB48)のプロフィール

・愛称:なるる・はるにゃんなど
・本名:成瀬理沙(なるせ りさ)
・生年月日:1993年8月13日
・年齢:25歳(2019年7月時点)
・出身地:神奈川県
・血液型:O型
・身長:163cm
・体重:不明
・活動内容:AV女優
・所属グループ:元AKB48
・事務所:ティーパワーズ
・家族構成:不明

成瀬理沙の経歴

成瀬理沙の経歴を簡単に紹介します。彼女は2007年5月27日に開催された「AKB48第一回研究生(4期生)オーディション」に合格し、研究生としてアイドルデビューを果たしました。

その後の2008年3月24日には研究生からチームKに昇格することが発表されましたが、当時中学2年生だった成瀬理沙は「AKB48の中で最年少の昇格ははじめて」だと話題になり、多くの注目を集めました。

可愛らしい表情やパフォーマンスで着々とファンを増やした成瀬理沙でしたが、2009年4月8日に病気の治療のため休業することを発表しました。その後運動が出来ない状態が続いてしまい、2009年5月24日をもってAKB48を卒業しています。

卒業後の2010年8月15日には7人組アイドルユニット「なないろファンタジー」のメンバーになった成瀬理沙ですが、2013年8月12日にはブログやTwitterが突如削除されたくさんの人から心配する声が挙がっていました。

AKB48・なないろファンタジーを卒業して地上波から姿を消していた成瀬理沙は、2013年10月に「逢坂はるな」の名前でAV業界に登場し、「国民的アイドル 逢坂はるな」になりました。

成瀬理沙の現在はAV女優!

成瀬理沙の現在について調査してみました。アイドルとして活躍していた彼女でしたが、2019年7月現在AV女優として活動しているようです。そんな成瀬理沙の現在のAV女優としての活動やAV女優への転身について紹介します。

現在はAV女優として活動

成瀬理沙は2019年7月現在、AV女優として活動しています。2013年に「MUTEKI」からAVデビューを果たしたようです。2014年に「アイデアポケット」、2015年には「SOD」と専属先も移籍しています。

2017年には「OPPAI」専属の単体女優になった成瀬理沙ですが、専属先全てを含めた今までに出演したAV作品は約30本になっています。2014年にはAV女優としての写真集を2冊発売している売れっ子女優です。

AKB48時代とのルックスの変化は?

AKB48を卒業し現在はAV女優として活動していた成瀬理沙ですが、AKB48時代と現在のルックスの変化がネット上で話題を集めていました。彼女には以前から整形疑惑が浮上していたようです。

SNS上では成瀬理沙に対し「整形してからAVデビューした?」「顔変わり過ぎw」との声も多く挙がっていて、「目と鼻を整形したのではないか」との推測も確認できました。

AKB48時代と現在の成瀬理沙を比較してみると、よりルックスの変化を感じてしまうでしょう。あくまで噂の整形疑惑ですが、ルックスが大幅に変化したという噂は本当のようです。整形疑惑に関しては成瀬理沙本人がコメントしてくれる日を待ちましょう。

AV女優名義は「逢坂はるな」

AKB48時代は本名の成瀬理沙名義で活動していた彼女ですが、AV女優としての現在の名義は「逢坂はるな」(あいさか はるな)です。噂によると成瀬理沙のAV女優名義を知らなかった人のほうが多いようです。

逢坂はるなの生の由来はアニメ

成瀬理沙の現在のAV女優名義は逢坂はるなですが、どのような由来から逢坂はるなが誕生したのかを調査してみました。すると、アニメ「とらドラ!」のヒロイン「逢坂大河」(あいさか たいが)が由来になっているそうです。

「とらドラ!」のヒロインの苗字をAV女優名義にした彼女でしたが、下の名前・はるなの由来も彼女本人の口から公表してくれる日を待ちましょう。

成瀬理沙がAV女優転身のきっかけとは

成瀬理沙のAV女優転身のきっかけを調査してみました。調査してみた結果、これといった情報はあまり出回っていないようです。ですが以前から「AKB48の元メンバーはAV入りしやすい」と言われています。

2019年7月現在までに、AKB48・SKE48・HKT48からAV女優に転身した元メンバーは7人です。成瀬理沙もとい逢坂はるなは何の不祥事も起こしていませんが、48グループに所属しながらも不祥事を起こしたメンバーはほぼ全員AV女優に転身しています。

48グループを卒業すると仕事がなくなってしまうとの噂も浮上していますが、ネット上では「(卒業後に)与える仕事がセクシー系って決まってるのかな?」「急なAVデビューは闇深すぎ」との声が多く挙がっています。

成瀬理沙もとい逢坂はるなのAV女優転身のきっかけですが、「大人の事情が絡んでいるのでは?」とも推測されていました。成瀬理沙や他の元AKB48メンバーのAV女優デビューには何かしらの事情があるのでしょう。

2017年に引退するも2019年AV復帰宣言

2013年10月にAV女優としてデビューを飾った成瀬理沙こと逢坂はるなでしたが、2017年に突然の引退を発表しました。引退発表後は自身のSNSにコスプレ写真を投稿しながら一般人として生活していたようです。

普通の生活をしていた成瀬理沙こと逢坂はるなですが、2019年5月にAV女優復帰宣言を自身のTwitterで発表しています。2019年7月現在既に撮影を行っている彼女ですが、「逢坂はるながAV業界に帰って来た!」とファンは大喜びしています。

成瀬理沙のAKB48卒業理由

成瀬理沙のAKB48卒業理由を調査してみました。卒業理由は病気だと言われている彼女ですが、AV女優に転身するために卒業したのではないかとの噂も浮上しています。成瀬理沙の気になる卒業理由や病気の噂について紹介します。

AKB48卒業理由は病気「椎間板ヘルニア」

成瀬理沙がAKB48を卒業した理由には病気が関係していたそうです。2009年4月8日に、病気「椎間板ヘルニア」の治療をするため活動を休業をすると発表していました。ファン達は彼女の復帰を温かく見守っていたようです。

病気は順調に治っているとコメントしていた成瀬理沙でしたが、病気による症状で激しい運動・ダンスができない状態が続いていたそうです。そして2009年5月24日に公式ブログ内で、突如AKB48を卒業する理由を発表しました。

公式ブログで卒業理由について語った成瀬理沙ですが、突然のAKB48卒業発表を謝罪した上で「病気は良くなったんですがまだ体に負担がかかっていて自分で卒業を決めました」とのコメントを残していました。

AKB48卒業理由は病気の椎間板ヘルニアだった成瀬理沙でしたが、病気で休業中には2週間程の入院やレーザー治療・退院後のリハビリに力を入れることで必死になっていたそうです。

病気「椎間板ヘルニア」とは

成瀬理沙のAKB48卒業理由になった病気・椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)について紹介します。椎間板ヘルニアは、背骨の腰部の椎骨と椎骨の間でクッションのような役割を果たしている軟骨が変性してしまい組織の一部が飛び出してしまうという病気です。

飛び出した一部の組織が神経を圧迫してしまい、腰や足に激しい痛みや痺れなどの症状をおこします。人によって痛みや痺れは違ってくる病気と言われていますが、成瀬理沙の場合は入院するほど酷い症状だったのでしょう。

卒業公演は日本武道館にて開催

卒業理由を告白したと同時にAKB48を卒業した成瀬理沙ですが、卒業公演は日本武道館にて開催されました。2009年8月23日に日本武道館で開催された「AKB104選抜メンバー組閣祭り」の昼公演で卒業式をしたそうです。

成瀬理沙1人だけの卒業式ではなくAKB48の佐伯美香・SKE48の高井つき奈と共に卒業式へ参加し、AKB48先輩メンバーの大島優子や秋元才加等が彼女たちを温かく見送りました。

AKB48卒業理由とAV転身の関係性は?

AKB48卒業理由には病気が関係していた成瀬理沙ですが、卒業理由にAV転身が関わっているのかを調査してみました。調査してみた結果、卒業理由とAV転身に関係性はないようです。

成瀬理沙はAKB48を卒業してから1年後の2010年8月15日に、アイドル「なないろファンタジー」のメンバーとして活動を開始しています。アイドルとしての夢を諦めきれなかったのでしょう。

再出発を果たした成瀬理沙でしたが、2011年8月14日になないろファンタジーとしての活動を休止しています。その後の2012年2月には業務提携を結んでいた「verus entertainment」の公式HPから彼女のプロフィールが削除されていたようです。

より調査を進めてみると、以前verus entertaimentに所属していた女性がAV女優に転身したとの情報を確認する事が出来ました。成瀬理沙のAV転身はAKB48卒業理由が関係しているのではなく、卒業後が関係しているのでしょう。

成瀬理沙の経歴【AKB48など】

成瀬理沙のAKB48・アイドルとしての経歴が気になる方が多いようなので、彼女のアイドル経歴を調査してみました。AKB48に加入し芸能界・アイドルデビューを果たした成瀬理沙のAKB48での活動や、なないろファンタジーなどの経歴を紹介します。

経歴①AKB48第4期研究生オーディション合格

成瀬理沙の経歴1つ目を紹介します。彼女は2007年5月27日に開催された、AKB48第4期生研究生オーディションに合格し、アイドル・芸能界デビューを果たしています。2008年3月24日には、研究生から旧チームKへの昇格が発表されたくさんの話題を呼びました。

愛称は「なるる」に決まり、成瀬理沙らしい元気いっぱいな「コンコルドのようにキミのハートにマッハ100!」とのキャッチフレーズで多くのファンを虜にしていたようです。

経歴②2009年にAKB48として活動

成瀬理沙の経歴2つ目を紹介します。AKB48旧チームKのメンバーになった彼女は、2007年からシングルCD選抜曲「夕陽を見ているか?」「ロマンス、イラネ」「大声ダイヤモンド」にひまわり組・チームKとして参加を果たしました。

そんな成瀬理沙は、2009年からテレビ番組や多くのラジオに出演するAKB48の正式メンバーとして知られる事になり、着々とファンを増やしたようです。

経歴③なないろファンタジーとしての活動

成瀬理沙の経歴3つ目を紹介します。彼女はAKB48を卒業したあとの2010年8月15日に、原宿アストロホールで開催された「GIRLs-RockPop stadium」で、7人組アイドルユニット・なないろファンタジーのメンバーとして活動することが決まりました。

声優を目指すアイドルグループとして2010年に結成されたなないろファンタジーですが、2019年7月現在、事実上の解散状態になっています。

なないろファンタジーの中には「なないろR」と「なないろL」の2つのグループがあり、成瀬理沙はなないろLのメンバーとして活動していたようです。

テレビやラジオにも出演していたなないろファンタジーとしての成瀬理沙ですが、2011年8月14日に開催されたライブでは、結成一周年記念を祝うと共に「成瀬理沙生誕祭」も行われました。

成瀬理沙の経歴【AV女優】

成瀬理沙のAV女優としての経歴を調査してみました。2013年にAV女優としてデビューを果たした彼女ですが、正式にデビューしたのは2014年だと噂されています。そんな成瀬理沙の気になるAV女優としての経歴を詳しく紹介します。

AV経歴①2013年にデビューも期待外れ?

成瀬理沙のAV女優としての経歴1つ目を紹介します。彼女は2013年10月1日に、逢坂はるなという名前でAV女優デビューを果たしました。成瀬理沙こと逢坂はるなの待望の1作目はMUTEKIから発売された「国民的アイドル 逢坂はるな」です。

成瀬理沙は自身のTwitterでAV女優を目指したきっかけとして「大槻ひびきさんのAVをみたときに感動した。徐々にAVに興味を持ち始めた」と告白していて、「やっぱりAVは見るより自分が見られるがわになりたい」ともコメントしています。

AKB48・なないろファンタジー時代からの成瀬理沙のファン達は、彼女のAV1作目発売を楽しみに待っていたそうです。そこで発売された成瀬理沙こと逢坂はるなの「国民的アイドル 逢坂はるな」ですが、ファンの期待を裏切る形になってしまったようです。

ファンが待ち望んでいた成瀬理沙のAV1作目「国民的アイドル 逢坂はるな」は、キスシーンなどはあるものの、本番行為がないただのアダルトイメージビデオでした。本番行為無しだったため「期待外れのAVデビュー」としてファンはガッカリしたそうです。

デビュー作「国民的アイドル 逢坂はるな」でファン達の期待を裏切った成瀬理沙ですが、2014年1月1日にMUTEKIから発売された2作目「国民的アイドルSEX解禁 逢坂はるな」も本番行為がなく、2度も期待外れの結果になったようです。

AV経歴②2014年に本格デビュー

成瀬理沙のAV女優としての経歴2つ目を紹介します。2013年にAV女優デビューを果たした彼女ですが、デビュー作「国民的アイドル 逢坂はるな」、2作目「国民的アイドルSEX解禁 逢坂はるな」は期待外れという結果になりました。

そんな成瀬理沙こと逢坂はるなは2014年5月から本格的にデビューを果たし、たくさんのファン・新規ファンを喜ばせたようです。

成瀬理沙こと逢坂はるなは、2014年5月にアイデアポケットから発売された3作目「FIRST IMPRESSION 80」で、ようやく本番行為を解禁し多くのファンに興奮と喜びを与えました。

2019年7月現在までに約30本のAVに出演している成瀬理沙ですが、3作目から本格的にAVデビューを飾り、それ以降の作品では徐々にハードなジャンルに挑戦しています。

AV経歴③事務所移籍

成瀬理沙のAV女優としての経歴3つ目を紹介します。MUTEKIからデビューを飾り、2014年にはアイデアポケット専属になっていた彼女は、2015年10月に「SOD(ソフトオンデマンド)クリエイト」に専属先を移籍し話題を集めました。

AV業界において有名な事務所とされているSODに移籍した成瀬理沙は、移籍してすぐの2015年10月22日に「逢坂はるな SOD移籍×中出し解禁」を発売し、ファン達は彼女の中出し解禁に喜びの声を挙げていました。

「SODの女優は売れる」と言われているようですが、成瀬理沙こと逢坂はるなも売れた女優の1人です。SOD専属女優になってから「国民的アイドル」というタイトルもつかなくなり、大人気AV女優になりました。

「元AKB48・成瀬理沙」ではなく「AV女優・逢坂はるな」として知られるようになった彼女は、惜しまれながらも2016年9月22日に「逢坂はるな 初めての16人20連発中出し」をSOD卒業作品として発売しています。

AV経歴④コスプレイヤー?

成瀬理沙のAV女優としての経歴4つ目を紹介します。2017年の夏にAV女優を一旦引退した彼女ですが、引退後にはTwitterアカウントを作り直し、コスプレ風の衣装を着た自撮り写真を度々投稿していました。

コスプレ写真を投稿していたことから「コスプレイヤーになったの?」との声も挙がっていましたが、コスプレイヤーになったわけではなく、AV女優だったなごりで色んな衣装をプライベートで着ていただけのようです。

より深く彼女のコスプレについて調査してみると、成瀬理沙こと逢坂はるなの公式Twitterプロフィールに「コスプレ/アニメ」が好きだと書かれていました。

AV女優名義の逢坂も、アニメ「とらドラ!」のヒロインの苗字が由来ということで、AKB48・なないろファンタジー時代からアニメのコスプレが好きだったのでしょう。

成瀬理沙のプライベート大解剖

成瀬理沙のプライベートについて調査してみました。AV女優のプライベートは謎に包まれていることが多いようですが、彼女の場合はTwitterやインスタに少しのプライベート写真を投稿したりしています。そんな成瀬理沙の気になるプライベートを大解剖していきます。

中国語の勉強

成瀬理沙はAV女優を一旦引退したあとの2018年から中国語の勉強をしているようです。年末は中国で過ごしたり、Twitterやインスタには中国語で書き込んでみたりと熱心に勉強に励んでいました。

そんな成瀬理沙は中国でも人気を集めているAV女優で、中国での名義は「逢坂春菜」だそうです。噂によると成瀬理沙は、カリスマ的存在だった元AV女優・蒼井そらを目指しているのではないかと言われています。

AV界のカリスマと言われている成瀬理沙の先輩・蒼井そらは、デビューしてすぐに世界各国で人気を集めました。日本だけではなく中国での活動が目立っていた蒼井そらですが、学生時代に中国語をマスターしていたそうです。

2019年5月からAV女優復帰宣言をした成瀬理沙こと逢坂はるなにとって、中国で活躍した先輩・蒼井そらは憧れなのでしょう。今も中国語を勉強している成瀬理沙ですが、SNSでの中国語披露や中国で活躍する日を温かく待ちましょう。

インスタでは料理の腕前を披露

AV女優は料理が上手な人が多いと言われていますが、成瀬理沙もその1人です。20歳のころに一人暮らしをはじめたという彼女は、一人暮らしをしてからはじめて料理をするようになったそうです。

2019年7月現在25歳の成瀬理沙ですが、一人暮らしをはじめてから5年の間に料理の腕前があがったようで、インスタには美味しそうな手料理写真が投稿されています。

Twitterにも時々手料理を投稿してくれている成瀬理沙ですが、丼ものから和食は勿論のこと、イタリアン料理や中華料理も作っていて、市販の素は使用せず調味料からちゃんと味付けをしているようです。

インスタには手料理の写真と共に作り方も投稿してくれていて、コメント欄は「参考になる!」「おいしそう~」との声で埋まっています。成瀬理沙のプライベート手料理を知ることが出来るのは嬉しいことでしょう。

AV男優とベッド事情の会話も話題に

成瀬理沙のプライベートでのベッド事情について知りたい方が多いようです。AV女優はプライベートであまり行為をしないと噂されていますが、成瀬理沙は3作目「FIRST IMPRESSION 80」の中でプライベートでのベッド事情を話し話題を集めました。

AV男優との会話の中でプライベートでのベッド事情を話してしまった成瀬理沙は、「初体験は17歳」だと緊張気味で答えていて、それを聞いたファンは「AKB48時代じゃないか?」との声を挙げています。

デビュー作・2作目では「(初体験は)友達の家で」と話していた成瀬理沙ですが、3作目ではAV男優に「いつもどこに出してるの?」と聞かれ「お腹の上」だとリアルなベッド事情を話しています。

色んな意味で話題を集めた成瀬理沙のプライベートでのベッド事情ですが、2019年7月現在「成瀬理沙は彼氏と同棲している」との噂が浮上しています。噂が本当ならこれからもプライベートでのベッド事情を話してくれるでしょう。

成瀬理沙の現在は逢坂はるな名義でAV女優として活動

成瀬理沙の現在やAKB48卒業理由・詳しい経歴を紹介しました。彼女は現在、AKB48・なないろファンタジーを卒業し、成瀬理沙名義ではなく逢坂はるな名義で人気AV女優として活動しているようです。

2017年に一度AV女優を引退していた成瀬理沙でしたが、2019年に復帰することを宣言していました。2019年7月現在まだ最新作は発売していないようですが、これからも成瀬理沙の活躍を温かく見守りましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ