夏川結衣の現在!若い頃とのギャップが凄い?激太りのその後は?

夏川結衣の現在について紹介します。女優として活躍し、「結婚できない男」でヒロインを演じたことで有名です。その夏川結衣が現在、激太りや劣化したという噂があります。夏川結衣の若い頃と現在のギャップを確認し、激太りの原因をチェックしましょう。

夏川結衣の現在!若い頃とのギャップが凄い?激太りのその後は?のイメージ

目次

  1. 1夏川結衣のプロフィール
  2. 2夏川結衣の現在
  3. 3夏川結衣の若い頃とのギャップが凄い?
  4. 4夏川結衣の現在は激太りでその後は?
  5. 5夏川結衣の現在の劣化の真相
  6. 6夏川結衣の現在は激太り説もあるが女優魂健在

夏川結衣のプロフィール

・愛称:???
・本名:宮川美紀(みやがわみき)
・生年月日:1968年6月1日
・年齢:51歳(2020年4月現在)
・出身地:熊本県八代市
・血液型:A型
・身長:163cm
・体重:???
・活動内容:女優、元モデル
・所属グループ:なし
・事務所:テアトル・ド・ボッシュ
・家族構成:祖父・祖母・父親・母親・兄

夏川結衣の経歴

夏川結衣は熊本県八代市出身の女優・元モデルです。夏川結衣は八代白百合学園高等学校を卒業後、福岡でモデル活動をしていました。モデル活動をしていた際、スカウトを受けて上京しています。このとき夏川結衣は22歳でした。

上京後、夏川結衣は雑誌「non-no」のモデルやユニチカスイムウェアキャンペーンモデルを務めました。1992年にドラマ「愛という名のもとに」で女優デビューしたのを始めとして、1993年には映画「空がこんなに青いわけがない」で映画デビューも果たしています。

夏川結衣の現在

夏川結衣の現在について調査しました。女優として活動していた夏川結衣は、最近はどういった作品に出演しているのでしょうか?また、現在は激太りしているという噂も紹介します。

2020年の誕生日で年齢52歳の夏川結衣

夏川結衣は2020年の誕生日で年齢が52歳になります。同年代のタレントには松下由樹や大塚寧々、渡部篤郎や内野聖陽などが挙げられます。どの人物も活躍している方ばかりです。

現在も女優として活躍

先程紹介した同年代の俳優や女優と同じく、夏川結衣は現在も変わらない活躍を続けています。2019年には映画「赤い雪 Red Snow」や「あの日のオルガン」に出演していました。

夏川結衣は2020年現在結婚をしていません。夏川結衣は出演した番組の中で「結婚したいと思う人がいないからしていない」という考えを明かしています。しかし「結婚もいいかなと思う」という心情の変化もあるのだとか。

今まで夏川結衣が噂になったことがあるのは、俳優の西島秀俊やお笑い芸人の徳井義実です。噂になった相手とゴールインには至らなかったようですが、今後も結婚したいと思う相手が出てくるかもしれません。

現在は激太りや劣化の噂も話題に

現在も女優として活躍している夏川結衣ですが、激太りしているという噂があります。若い子と比較して劣化したと言われることもあるのですが、実際に激太りしているのでしょうか?

こちらの動画は2019年に公開された映画「あの日のオルガン」です。映画の内容は太平洋戦争中の「疎開保育園」に関する実話を描いた作品となっています。夏川結衣は映画の中で、愛育隣保館主任の柳井房代という役柄を演じています。

このときの夏川結衣の姿を見た人たちが「激太り」や「劣化した」ということを感じたのだとか。髪をくくって後ろで束ねていることもあり、顔の輪郭がはっきりと出ています。そのため、夏川結衣の顔が丸く感じられるため、激太りや劣化の噂が話題となりました。

夏川結衣の若い頃とのギャップが凄い?

現在も女優として活躍している夏川結衣ですが、若い頃とのギャップが凄いという噂を紹介します。芸能界デビューを果たしてからの経歴も踏まえて、現在と若い頃を比較してみましょう。

若い頃は第二の夏目雅子と呼ばれる美人女優

デビュー当時は雑誌「non-no」のモデルを務めており「第二の夏目雅子」と呼ばれていたのだとか。夏目雅子は1957年生まれの女優で、白血病のため27歳という若さで亡くなった人物です。絶世の美女として「西遊記」や「おんな太閤記」などの代表作があります。その夏目雅子と比べられるほど美女だったといえるでしょう。

現在は若い頃とのギャップが凄い?

若い頃の夏川結衣を見たことが無い人も多いのではないでしょうか?20代から30代頃だった夏川結衣を見ると、現在とのギャップや劣化を感じるかもしれません。非常にスマートでスレンダーな体型で、モデルとして活動していたのも頷けるでしょう。

若い頃から現在までのギャップを時系列で検証

夏川結衣の若い頃から現在までのギャップを時系列で検証します。夏川結衣が本格的に芸能活動を始めたのは22歳のときです。以前から福岡でモデル活動をしており、スカウトされて22歳のときに上京しました。その頃から現在までの夏川結衣の変化をチェックしましょう。

ギャップ検証①モデル時代

夏川結衣がモデルとして活動していた頃の写真は、あまり残されていないようです。モデルから女優に転身したころの画像を確認すると、非常にスマートで美人なのが伝わってきます。実家はお金持ちという噂もあり、卒業した学校がカトリック系だったことからお嬢様のように育ったのかもしれません。

ギャップ検証②ドラマ『青い鳥』出演時期

夏川結衣は1997年にドラマ「青い鳥」に出演しています。このドラマは主演が豊川悦司で夏川結衣はヒロインとして出演しました。夏川結衣は複数の男に一目惚れされる美貌の持ち主という役柄で、当時の姿から納得できる役柄といえるかもしれません。

この頃の夏川結衣と現在を比較するとギャップを感じる人も多いかもしれません。顔も痩せていてシャープさがあり、やや気の強そうな印象を感じる人もいるでしょう。ドラマの中ではどこか影のある役柄を演じることが多く、美しさの裏に何かを抱えている役柄が多かったようです。

ギャップ検証③ドラマ『あなたの隣に誰かいる』出演時期

2003年のドラマ「あなたの隣に誰かいる」に出演した夏川結衣は、主演のユースケ・サンタマリアとホラードラマにチャレンジしています。若い頃と比較すると少しふっくらとした印象を受けるかもしれません。それでも現在のように激太りということはなく、複雑な内容のドラマを好演しています。

ギャップ検証④徳井義実との熱愛時期

夏川結衣のスキャンダルの中で、お笑いコンビチュートリアルの徳井義実との熱愛報道を知っている人も多いでしょう。テレビでも連日、意外な二人の熱愛スキャンダルが報道されました。夏川結衣と徳井義実が知り合ったのは2008年のドラマ「無理な恋愛」だったそうです。

徳井義実から夏川結衣に対して猛アタックがあったと言われており、交際に発展したのだとか。しかし、夏川結衣側から突然別れのメールを送って破局したと噂されています。ただし、その後に一度復縁したという話もありますが、度重なる徳井義実の浮気が原因で完全に破局したと考えられています。

このドラマに出演していたときの夏川結衣は激太りはしていないようです。40代のときに出演したドラマですが、若い頃の雰囲気と変わらない美しい容貌が確認できます。

ギャップ検証⑤破局後から激太り?

徳井義実との交際が噂されていた頃と比べて、破局後の夏川結衣は激太りしたと言われています。少しずつ劣化を噂する声が出たようで、徳井義実との破局は精神的なショックが大きかった可能性があります。

ギャップ検証⑥年齢48歳の頃の夏川結衣

夏川結衣は年齢が48歳頃から激太りや劣化に関する噂が増えたようです。顔がふっくらとして若い頃の夏川結衣とは雰囲気が大きく異なっているのではないでしょうか?昔のイメージのまま夏川結衣を見ると「誰だか分からなった」という声もあるようです。

夏川結衣の現在は激太りでその後は?

若い頃の写真と比較して、現在の夏川結衣は激太りしたといえるかもしれません。夏川結衣は激太り後、見た目は以前の姿に戻ったのでしょうか?夏川結衣の激太り後について紹介します。

激太りのその後の変化は?

夏川結衣は激太り後、体型はあまり戻っていないようです。現在の夏川結衣は50代ということもあり、昔のようにダイエットも簡単ではないのでしょう。年齢を重ねるにつれて、より激太りしているという噂もあります。

20代の体型を維持するのは難しいことですが、女優という職業柄、見た目が激しく変貌するのは仕事にも影響があるでしょう。それでも体型が変化するのを抑えられなかったのはなぜなのでしょうか?

夏川結衣が激太りした理由とは

夏川結衣が現在、激太りしてしまって理由はどういったものが考えられるでしょうか?若い頃から芸能界で活動してきた夏川結衣ですが、現在は劣化を噂されるほどぽっちゃりとした見た目になっています。夏川結衣が激太りした理由を調査しました。

激太りの理由①徳井義実との破局ダメージ説

夏川結衣が激太りしたのは徳井義実との破局が原因という説があります。徳井義実と別れたことに対してストレスが溜まり、過食してしまった可能性があるのです。ストレス発散のために食べすぎて激太りする人は多いのだとか。夏川結衣の場合も破局ダメージで食べ過ぎた可能性があるでしょう。

激太りの理由②酒豪説

テレビ番組に出演した際、夏川結衣に関する様々な酒豪エピソードが明かされたことがあるのです。共演者たちから夏川結衣の酒豪ぶりが明かされており「夕方から深夜まで飲み明かす」ことも多いのだとか。

夏川結衣はお店だけでなく自宅でも同様の飲み方をしており、「自分がどこにいるのかわからなくなるほど飲む」そうです。また、夏川結衣はお酒を飲むと、絡み酒や説教モードになってしまうのだとか。お酒はもちろんですが、おつまみに高カロリーなものが多く、酒好きが太る原因だと考えられています。

お酒好きに関しては様々なエピソードがあるようで、夏川結衣は昔から酒豪だったそうです。夏川結衣は上京前に働いていた居酒屋で、お客さんに勧められてお酒を飲んでクビになったこともあるとのこと。また、コンビニでお酒やおつまみを買っている姿が目撃された、という噂もありました。

現在はバセドウ病説も浮上

夏川結衣の激太りや劣化の原因に「バセドウ病」説もあります。バセドウ病というのは甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることによって、新陳代謝が盛んになりすぎる病気です。イライラしやすくなったり、口が乾きやすくなったりします。また、眼球が飛び出した状態になることがあります。

バセドウ病は男性と比較して女性がかかりやすく、200人から500人に1人見られる病気です。バセドウ病が原因で身体がむくんだ状態になることもあり、太っている風に見えることがあるのだとか。また、ホルモンバランスが不安定になることで過食や眠れないこともあるそうです。

夏川結衣がバセドウ病というのは噂でしかないようです。過去にサッカー選手の本田圭佑も目元の変化からバセドウ病が噂されたことがあります。バセドウ病であることを公表した芸能人は、歌手の絢香が有名ではないでしょうか?

絢香はデビュー翌年にバセドウ病が発覚し、薬を服用しながら活動を続けていたのだとか。しかし、動悸や息切れがひどくなり、薬の副作用のためか激太りも噂されていました。夏川結衣もバセドウ病が原因で激太りしたという見方のようですが、事実なのかは不明なままです。

夏川結衣の現在の劣化の真相

夏川結衣の現在の劣化の真相は、様々な要因から避けられないという見方があるようです。また、その激太りや劣化が原因で、人気ドラマの続編に出演できなかった、という噂も紹介します。

2020年現在も激太りや劣化の噂が止まらない

激太りが噂されてからしばらく経過していますが、2020年現在も見た目の改善は見られないそうです。夏川結衣がダイエットを行っているという噂もありませんでした。

劣化は年齢からしても避けられない?

夏川結衣の劣化が止められないのは年齢が原因という見方もあります。若い頃なら太っても少し運動すれば変化が起きたかもしれませんが、51歳になった夏川結衣は体型を改善しにくいのかもしれません。

『結婚できない男』続編出演に期待していたファンも

夏川結衣が出演したドラマの中で評価が高いのが、2006年に放送されたドラマ「結婚できない男」ではないでしょうか?ドラマは阿部寛演じる結婚できない男と夏川結衣が演じる女医のなかなか素直になれない関係が話題となりました。

最終的には一応は交際が始まったというところでハッピーエンドになったものの、まだまだ続きが気になる終わり方だったのです。そして、10年以上の歳月を経て「まだ結婚できない男」という続編が製作されました。

主演は前作と同じく阿部寛だったものの、夏川結衣を始めとして多くの人物が続編には出演していません。続編では阿部寛と夏川結衣は破局したという設定になっており、名前こそ出てくるもののゲスト出演すらありませんでした。

続編『まだ結婚できない男』に出演しなかった理由

まだ結婚できない男に夏川結衣が出演しなかった理由は不明です。作中では夏川結衣演じる早坂が阿部寛演じる桑野に「愛想を尽かした」ことが明かされています。続編を作るために、桑野のあの偏屈な性格はやっぱり治らなかった、という設定なのでしょう。

ファンの中には続編にも夏川結衣が出ることを期待する声が多かったようですが、最終的に出演はありませんでした。そのこともあってか、夏川結衣の激太りや劣化が原因だったという説まで出ています。また、近年の夏川結衣が母親役が多くなっており、役柄とイメージが合わなくなったという見方もありました。

夏川結衣の現在は激太り説もあるが女優魂健在

夏川結衣が現在、激太りや劣化しているという噂について紹介しました。夏川結衣が若い頃と比べて激太りや劣化に近い状態にあるようです。夏川結衣の年齢が2020年で51歳ということも身体に影響があるのかもしれません。しかし、そういった噂があっても夏川結衣の女優魂は健在のようです。今後お夏川結衣の女優活動を応援しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ