西方凌の学歴や経歴!旦那は木村祐一!若い頃は?プロフィールまとめ

木村祐一さんの妻として知られている西方凌さんは、「恋のから騒ぎ」の出身者としても有名です。そこで今回は、西方凌さんの出身高校といった学歴や経歴に注目して紹介していきたいと思います。併せて、木村祐一さんとの馴れ初めや子供についてもみていきましょう。

西方凌の学歴や経歴!旦那は木村祐一!若い頃は?プロフィールまとめのイメージ

目次

  1. 1西方凌のプロフィール
  2. 2西方凌の出身校など学歴
  3. 3西方凌のこれまでの経歴
  4. 4西方凌の旦那は木村祐一
  5. 5西方凌の若い頃は?
  6. 6西方凌の身長や髪型などスタイルプロフィール
  7. 7西方凌は短大卒の学歴で左官職人の経歴も持つ木村祐一の嫁

西方凌のプロフィール

・愛称:左官屋
・本名:木村敦子(きむら あつこ)
・生年月日:1980年8月27日
・年齢:39歳(2019年9月現在)
・出身地:愛知県
・血液型:O型
・身長:160cm
・体重:???
・活動内容:タレント、女優
・所属グループ:なし
・事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
・家族構成:夫(木村祐一)

西方凌の経歴

今では木村祐一さんの妻として知られている西方凌さんは、「恋のから騒ぎ」のオーディションを受け合格したことがきっかけで芸能界入りを果たしました。

「恋のから騒ぎ」ではカッコイイキャラが受け、以降モデルやタレントとして活動を始めます。2008年には映画で女優デビューを果たし、そこで知り合った木村祐一さんと結婚。現在は女優として活動しながら、自身のブログやInstagramで近況を発信しています。

西方凌の出身校など学歴

芸能界に入る前は「左官屋」という異色な経歴を持つ西方凌さんですが、若い頃はどのような学校に通われたのでしょうか?ここからは西方凌さんの出身校といった学歴に注目してご紹介していきましょう。

学歴①出身高校は愛知県内との噂

学歴1つ目は出身高校についてです。残念ながら出身高校についてはハッキリと分かっていはいません。ただ西方凌さんは愛知県の木曽川出身ということが判明しています。そのため近くにある木曽川高校に通われていたのかもしれません。

学歴②出身大学は愛知県内の短大

学歴2つ目は出身大学です。出身大学についてもどこの大学か具体的には分かっていません。ただし、愛知県内にある短大を卒業されました。西方凌さんの学歴は短大までですが、どのような学校だったのか多くは語られていないため不明な点が多いです。そのため、西方凌さんから学歴について語られる時を楽しみにしたいと思います。

短大での専攻は建築科

西方凌さんの学歴はほとんど分かっていませんが、短大進学しているのは間違いありません。そして、噂では「建築学科がある短大なのでは?」と言われています。

なぜ建築学科なのかは、西方凌さんが芸能界に入る前にしていた左官屋の仕事が関係しています。普通の女の子がいきなり「左官屋の仕事をやりたい」となるのは考えにくく、建築の勉強をした結果、左官屋の仕事に興味を持ったのだと推測できるからです。

もし西方凌さんが短大の建築科に進学していたとしましょう。調べましたが、愛知県内で建築を学べる短大は2つしかありません。

1つは岡崎市にある愛知学泉大学、もう1つは名古屋市にある名古屋女子大学です。どちらもインテリアプランナーやインテリアデザイナーを目指すことが出来る短大です。このどちらかに通われたのかは分かりませんが、進学された可能性はありそうです。

西方凌のこれまでの経歴

学歴の次は詳細な経歴をみていきましょう。西方凌さんは「左官屋」という興味深い経歴を辿り、現在に至っています。

経歴①左官職人として勤務

まずは左官職人として働いてた経歴です。西方凌さんは短大卒業後に、左官職人になりました。左官職人を選んだ理由として、「人とは違った仕事をしたい」と思ったためでした。

左官職人は重いものを運び、時には激務になるハードな仕事ということから男性のイメージが強いです。女性の左官職人は大変珍しく、それでも頑張って勤務していた西方凌さんは、ガッツがある頑張り屋でしょう。

ただ左官職人になるためには苦労の連続でした。短大を卒業する半年くらい前から、就職するために西方凌さんは様々な会社に電話をかけ続けます。

しかし「女性が左官職人になることはムリ」と、どの会社も性別だけで断ってくる状態でした。「給料いらないから3日間働かせてください!」と頭を下げ続けた結果、一社だけOKが出て働くことができるようになります。

そして、短大を卒業するまでずっとその会社で働いていた西方凌さん。仕事はキツイものの、弱音を吐くどころか仕事を覚えられる日々が楽しかったそうです。

経歴②「恋のから騒ぎ」出演

左官職人として勤務中に、日本テレビ系トークバラエティ番組「恋のから騒ぎ」に出演しています。「恋のから騒ぎ」は素人の女性をオーディションで集め、女性が体験した恋愛エピソードを司会の明石家さんまさんとともに赤裸々に話す番組です。

1994年に放送が開始され、キャラクターの濃い女性が多く登場することから面白いと評判になり、「恋のから騒ぎ」は大ヒット番組へと成長していきます。小林麻耶さんや西川史子さんなどが番組出身者として有名です。

西方凌さんは2002年にオーディションを受け、合格。その年の9期生として出演を開始します。9期生には市川海老蔵さんと結婚した小林麻央さんがいます。

「恋のから騒ぎ」は様々な女性が登場するということもあり、司会の明石家さんまさんは名前を覚えるのが困難でした。そのため、その女性にまつわるあだ名を命名しています。西方凌さんは、左官職人だったこともあり「左官屋」と名付けられました。

出演している女性のほとんどがOLや女子大生という肩書が多い中、西方凌さんは「左官職人」という珍しい仕事だったためとても印象的でした。加えて、チカンも撃退できるという男勝りな性格が非常に面白く、テレビに映ることが多かったです。

経歴③プラチナムプロダクション所属のため上京

「恋のから騒ぎ」の9期生を2003年3月に卒業した西方凌さんは、10月に上京。そして芸能事務所であるプラチナムプロダクションに所属します。翌年の2004年からは本格的に芸能活動を始めた西方凌さんは、雑誌モデルの他にCMやPVなどに出演し、タレントとして活躍します。

タレント時代の西方凌さんは、様々なアーティストのPVに出演しています。中でもMOOMINの「キミノトナリ」での西方凌さんは、初々しい演技ながらも一生懸命さを感じる姿を見ることが出来ます。

またグラビアとしての仕事もしていた西方凌さんは、2004年にDVD「Wonderful Days」を発売しています。そのほかに、ケンタッキーフライドチキンやスパリゾートハワイアンズ、東京ディズニーシーなど多数のCMにも出演しました。

2007年にはモデル事務所「デュアリズム・マネージメント」に所属

3年間プラチナムプロダクションに所属した西方凌さんは、2007年に事務所を移転します。新事務所はデュアリズム・マネージメントで、モデル事業を主にしている芸能事務所です。そして、それまで本名である「西方敦子」として活動していましたが、改名し「真衣敦子」として活動していたという情報もあります。

デュアリズム・マネージメント所属時代は、山崎まさよしさんといったアーティストのPV、CMの仕事を継続して行っていきました。しかし、仕事の幅をさらに広げたいと考えた西方凌さんは、映画のオーディションを受け始めます。

経歴④木村祐一監督「ニセ札」で映画デビュー

そして2009年、木村祐一監督の映画「ニセ札」のオーディションに受かり、晴れて映画デビューの切符を手に入れます。映画「ニセ札」は、お笑い芸人であった木村祐一さんが初めてメガホンを取った作品で、1950年に実際に起きた事件を元に映画化した作品です。作品内で西方凌さんは、島本みさ子役を演じています。

映画は、教師である主人公の元にやってきた教え子の少年からストーリーが始まります。少年は主人公に偽札を作ることを頼みに来ました。

最初は拒否する主人公でしたが、町は貧しく貧困の子供が多くいることや、自身の子供が障害を患っていることから犯罪に加担します。そして、次第に街ぐるみで偽札をつくるようになっていく、という内容です。

西方凌さんが演じた島本みさ子は、村のスナックで働いているママという設定です。元々、映画が決まった際、島本みさ子役は新人女優を起用する予定でした。それを聞いた西方凌さんはぜひ演じたいと思い、製作者側に頼み込んでオーディションを受けることになりました。

しかし、1度目のオーディションは演技が素人過ぎたことにより、残念な結果に。諦めきれない西方凌さんは、頭を下げ続けリベンジをすることが出来ます。後悔しないように必死の練習を続けた結果、2度目のオーディションで見事合格を勝ち取ることができました。

映画に出演したことがきっかけで、西方凌さんは現在の旦那となる木村祐一さんと知り合います。そして、木村祐一さんから現在の芸名である「西方凌」を名付けてもらいました。

経歴⑤2011年によしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

木村祐一さんと知り合った西方凌さんは、2011年によしもとクリエイティブ・エージェンシーに移籍します。

よしもとに所属した西方凌さんは、木村祐一監督映画「ワラライフ!!」や「オムライス」に出演します。それ以外にも様々な映画やドラマに出演していき、女優としての経歴を確実に増やしていきました。

西方凌の旦那は木村祐一

経歴を見ていくと西方凌さんは、2009年に旦那の木村祐一さんと知り合ったことが分かります。ここからは結婚した木村祐一さんとの関係や、2人の間に生まれた子供についてご紹介していきましょう。

旦那の木村祐一とは

旦那の木村祐一さんの経歴や学歴を簡単にご紹介します。木村祐一さんは1963年2月9日生まれの現在56歳。京都出身の木村祐一さんの最終学歴は高校で、その後就職。しばらく様々な仕事に就き、中学の同級生と一緒にお笑いコンビを結成します。

しかし、活動を始め実力と人気が集まった最中に相方が逮捕されてしまいました。そして木村祐一さんはピン芸人として活動を始めます。

ピン芸人として活動を始めた木村祐一さんは、慕っていたダウンタウンを追いかけ上京。それと共にバラエティ番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」で構成作家としてデビューします。

そして1990年代からは徐々に活動拠点を東京へ移していく木村祐一さんは、周囲の芸人仲間からの評判がとても高いことでも知られています。特にダウンタウンの松本人志さんに対しよく気配りができることから、周りのお笑い芸人たちから「松本人志の嫁」と言われるようになりました。それ以外にも、仲間に対しても面倒見がよく、母親的存在です。

芸人としての顔や構成作家としての顔を持つ木村祐一さんは、ここ数年は役者としての地位も築いています。2006年公開の北野武監督の映画「ゆれる」では、強面で責め立てる検察官役を演じ、東スポ映画大賞の新人賞に選ばれました。

2012年5月に旦那の木村祐一と結婚

映画「ニセ札」がきっかけで交際を始めた西方凌さんと木村祐一さん。交際当初から結婚を意識していた西方凌さんに対し、離婚歴がある木村祐一さんは結婚を躊躇していました。

そのため、西方凌さんの方からプロポーズしたと言われています。最初のプロポーズは交際を始めてすぐに。そして4回目のプロポーズで結婚に繋がります。最初のプロポーズから3年半かかって結婚へ導くことができたそうです。

また、交際を始めてすぐの2009年4月に写真週刊誌によって熱愛がスクープされています。写真週刊誌によると、「ニセ札」の舞台挨拶が終わり打ち上げをした後、西方凌さんは木村祐一さんの自宅に泊まったそうです。2009年に熱愛報道が出たということもあり、誰もが知っている公認カップルでした。

旦那(木村祐一)には3度の離婚歴の過去が

仲が良いのにも関わらず、結婚するまでに3年半かかってしまったのは木村祐一さんがバツ3だからです。木村祐一さんは1回目と2回目の結婚の時は一般人でしたが、失敗してしまいます。ちなみに2回目の結婚の時には、女性と木村祐一さんの間に子供が1人生まれています。

そして、2006年に3度目の正直として辺見えみりさんと結婚します。辺見えみりさんの結婚は、たった数か月で木村祐一さんが浮気し家庭が崩壊。わずか2年で離婚となってしまいました。

木村祐一さんの結婚は「相手を幸せにしなきゃ」という気持ちが大きく、そのプレッシャーが重みに感じてしまった結果、離婚に繋がってしまうようです。

その法則性に気づいた西方凌さんは、4回目のプロポーズの時に「私はあなたに幸せにしてもらおうと思ってないし・・・むしろ私が幸せにします!」と言いました。その言葉に感銘を受けた木村祐一さんは1週間後に西方凌さんに指輪を渡し、ゴールインとなりました。

旦那(木村祐一)とは17歳差の年の差結婚

旦那の木村祐一さんとは17歳差の年の差結婚だったこともあり、大きな話題となりました。西方凌さんは旦那の健康面に関しては不安に感じている部分もあるそうです。

しかし、それをカバーできるくらい好きだと思ったことことや、話していて17歳という年齢差を全く感じなかったことで結婚に踏み切ります。今でも年の差結婚ということもありジェネレーションギャップはあるものの、それを笑いに変えてしまうくらい楽しいさの方が上回るそうです。

旦那(木村祐一)との子供は?

結婚当初から旦那との子供を望んでいたと言われている西方凌さんですが、その後子供を出産しました。子供の性別や名前などについて詳しくみていきましょう。

不妊治療の末に妊娠

木村祐一さんとの子供を授かるために、西方凌さんは不妊治療をしていました。西方凌さんは体温が低かったためなのか、子供ができにくい体質だったようです。そのため体を温めた上で、タイミングや人工授精、そして体外受精などを行っていました。結果として授かることができましたが、子供が出来るまでは長い道のりでした。

2016年11月に第一子女児誕生

そして2016年11月29日に第一子となる女の子が誕生しました。子供が生まれる時は木村祐一さんが立ち会うことができ、生まれた女の子は木村祐一さんに似ていたそうです。

現在、子供は西方凌さんのInstagramやブログなどで姿を見ることが出来ます。その画像を見ると、成長した子供の姿はどちらかというと母親の西方凌さんに似ていて美人な女の子です。

また子供の名前は公表してはいません。プライバシーを考慮して公表していないのだと考えられます。ただ、子供が生まれる前のまだお腹にいたときは、西方凌さんは子供のことを「まめこ」と呼んでいたようです。

西方凌の若い頃は?

今では結婚し、母となった西方凌さんですが、若い頃はどのような方だったのでしょうか?ここからは西方凌さんの若い頃に注目して、画像とともに迫っていきたいと思います。

若い頃は「西方敦子」として恋のから騒ぎ出演

西方凌さんがテレビに出始めた頃は、本名である「西方敦子」を名乗っていました。若い頃はずっと「西方敦子」名義で名乗っていて、「恋のから騒ぎ」も本名で出演しています。

左官屋の愛称で若い頃は注目

若い頃に出演していた「恋のから騒ぎ」では、左官職人出身だったこともあり「左官屋」の愛称で親しまれていました。若い頃の西方陵さんはとても人気が高く、様々なエピソードがあります。

例えばディズニーに遊びに行ったとき、西方陵さんと写真を撮りたいという人で長い列ができることがありました。その行列は、なんとミッキーよりも長い列だったそうです。若い頃はカリスマ的な人気を誇り、また「恋のから騒ぎ」出演の影響力は絶大だったことが分かります。

ただ、若い頃に人気があった西方陵さんですが、「自分は人気者だ」と思いませんでした。それは中学時代にあった壮絶ないじめが関係していて、自分自身に対し自信がなかったためでした。そのため、「恋のから騒ぎ」出演時は「あくまで1年間という期間限定」と思いながら、左官の仕事を続けたいという気持ちは変わらなかったようです。

映画「ニセ札」時代の若い頃の動画

さて、実際に西方陵さんの若い頃の動画をみてみましょう。こちらは西方陵さんの初出演映画となった「ニセ札」の初日舞台挨拶の様子です。若い頃の西方陵さんが見ることが出来るのは、動画が始まってから3分半くらいからです。動画では、初めての舞台挨拶に緊張している西方陵さんを見ることができます。

西方凌の身長や髪型などスタイルプロフィール

西方凌さんは若い頃から変わらずスタイルが良いと評判です。では、実際に西方凌さんの身長や体重はどのくらいなのでしょうか?可愛いと話題になっている髪型を含めてみていきましょう。

西方凌は身長160㎝でスタイル抜群

まずは西方凌さんの身長についてです。西方凌さんの身長は160cmあり、さらにスタイル抜群だと言われています。西方凌さんのスタイルの良さは、若い頃に発売したグラビアDVDで分かることが出来ます。身長が高い西方凌さんだからこそ、過去にはモデル活動をすることができたのでしょう。

また旦那の木村祐一さんの身長は168cmで、西方凌さんの身長よりも8cm高いです。つまり西方凌さんが8cmのヒールを履いたら、旦那と同じ身長になるということです。

しかしながら木村祐一さんと西方凌さんの2人が並んだ画像は、身長差が感じられる写真ばかりです。そのため西方凌さんは木村祐一さんと並ぶ際、あえて身長差が出るようにヒールを履かないのだと考えられます。

日本人女性の平均身長と比較

日本人女性の平均身長は、30代女性で158cmです。西方凌さんの身長は160cmなので、平均身長よりも高いと言えます。

身長160㎝で体重は非公表

身長の次は体重についてです。西方凌さんの体重は残念ながら公表してはおらず、具体的な体重については分かっていません。ただ、画像からとても細いことが分かります。そのため50kg台前半もしくは40kg台なのだと推測できます。

そして出産したのにも関わらず、出産前と変わらない体型をキープしている西方凌さん。スタイル維持のために、とてつもない努力をしているのだと考えられます。

西方凌の髪型も話題に

そして、西方凌さんの髪型も話題になっています。西方陵さんは若い頃と今現在の髪型は、全く異なっています。どの髪型の西方陵さんも可愛いと評判です。

若い頃はロングヘアの髪型の西方凌

西方陵さんは若い頃からずっとロングヘアの髪型でした。「恋のから騒ぎ」に出演していた時の西方陵さんの髪型は、当時の流行りであったシャギーの入った髪型。旦那の木村祐一さんと結婚を発表した時の西方陵さんの髪型は、軽くパーマかかったロングヘアです。そして子供が生まれてしばらくは、サラサラのストレートヘアの髪型でした。

どの西方凌さんの髪型も一貫してロングヘアだったことから、ロングヘアのイメージが強いですが、ここ最近はイメチェンをしたようです。

2018年にはショートの髪型をインスタで披露

西方凌さんは2018年にそれまでの長い髪の毛をバッサリとカットし、ベリーショートにしました。今までとは全く違う髪型にファンはとても驚きます。

髪型をイメチェンした理由については特に明かされていませんでしたが、子育てをしていく上で長い髪の毛を維持するのは大変だったのかもしれません。西方凌さん自身も「髪型がベリーショートになるのは、とても久々」だと心境を綴っていました。

そして今現在も西方凌さんの髪型はベリーショートです。今ではベリーショート姿がとても似合っていて、好評です。ただ、ロングヘアにするためなのか、今後は髪の毛を伸ばす予定だそうです。

西方凌のベリーショートの髪型が可愛い!

西方凌さんの今現在の髪型である、ベリーショート姿は可愛いと大絶賛されています。ベリーショート姿の西方凌さんは、公式Instagramで見ることが出来ます。

西方凌は短大卒の学歴で左官職人の経歴も持つ木村祐一の嫁

西方凌さんの学歴や経歴といったプロフィールを見てきました。西方凌さんは短大卒業後、左官職人として働いていた異色の経歴を持つ女性です。左官職人出身というパワフルな一面を持っている西方凌さんだったからこそ、その後の芸能活動も頑張れたのでしょう。

そして近年では木村祐一さんと結婚し、女の子を出産しています。2019年は木村祐一さんと出会ってから、ちょうど10年という節目の年でもあります。今現在は、芸能活動の仕事よりも家庭を支える方に重きを置いている西方凌さんですが、今後の活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まなしま
旅行とかわいいもの、雑貨が大好きです。最近はサンリオ沼で、クロミ推し!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ