緒形直人の兄は緒形幹太!経歴や学歴は?兄弟エピソードなども

俳優として活躍している緒形直人の兄は同じく俳優の緒形幹太です。緒形直人と緒形幹太は年子の兄弟で、父親は緒形拳です。緒形直人の兄の緒形幹太の経歴や学歴が気になります。緒形幹太の経歴や学歴について調査してみました。兄弟エピソードについてもご紹介しましょう。

緒形直人の兄は緒形幹太!経歴や学歴は?兄弟エピソードなどものイメージ

目次

  1. 1緒形直人のプロフィール
  2. 2緒形直人の兄は緒形幹太
  3. 3緒形直人の兄(緒形幹太)の経歴や学歴
  4. 4緒形直人と兄(緒形幹太)の兄弟エピソード
  5. 5番外編:俳優界の兄弟関係の真相
  6. 6緒形直人の兄(緒形幹太)は俳優や書家として活動

緒形直人のプロフィール

・愛称:不明
・本名:緒形直人
・生年月日:1967年9月22日
・年齢:54歳(2022年1月現在)
・出身地:神奈川県横浜市
・血液型:O型
・身長:173cm
・体重:不明
・活動内容:俳優、ナレーター
・所属グループ:なし
・事務所:オフィスコバック
・家族構成:妻(仙道敦子)、子供3人

緒形直人の経歴

緒形直人は1967年9月22日に神奈川県横浜市で生まれました。父は俳優の緒形拳、では女優の高倉典江です。1987年に青年座研究所に入所しました。映画『優駿 ORACIÓN』で主演デビューを果たし話題になっています。1989年に青年座に入団しました。

緒形直人は数多くのドラマや映画に出演しています。1992年に出演したNHK大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」では主演を務め、大河ドラマ史上初となる親子2代で大河ドラマの主役を演じ話題になりました。

2005年に青年座を退団し、西田敏行が所属しているオフィスコバックに所属しています。私生活では1993年に女優の仙道敦子と結婚し、子供を3人儲けました。二男一女を儲け、長男と次男は俳優として活動しています。緒形直人は俳優以外に、『世界遺産』などでナレーションも務め、幅広く活躍しています。

現在は家族との時間を大切にするために、仕事を慎重に選んでいるようです。最近では映画『64-ロクヨン-』や『万引き家族』にも出演しました。

緒形直人の学歴

緒形直人の学歴について調査してみました。緒形直人の学歴の中で出身高校についてご紹介しましょう。緒形直人は和光学園高校出身です。和光学園高校は私立の共学校で、芸能人の2世が多く在籍しています。校則が自由な学校で、個性豊かな学生が多いことで知られています。

緒形直人は高校時代、スポーツ万能で、サッカーに打ち込んでいました。緒形直人は神奈川県横浜市鶴見区で生まれ育っているので、中学や小学校は横浜市の学校に通っていたと思われます。緒形直人は大学には進学しておらず、最終学歴は高校卒業ということでした。

緒形直人の父親は緒形拳

緒形直人の父親は俳優として活躍していた緒形拳です。緒形拳は昭和の偉大な俳優で、日本を代表する俳優として知られています。緒形拳は数多くの名映画に出演していました。緒形直人が小さい頃、緒形拳は仕事が忙しく、撮影で家を空けることが多かったようです。緒形直人は「寂しかった」と語りました。

緒形拳とは

緒形拳は1937年7月20日に東京府東京市牛込区で生まれました。1957年に東京都立竹早高等学校を卒業後、1958年新国劇に入団し、辰巳柳太郎の付き人になっています。1960年に『遠い一つの道』で主人公のボクサー役に抜擢されました。この作品は映画化もされ映画デビューも果たしています。

1965年に大河ドラマ『太閤記』の主役に抜擢されました。さらに1966年に大河ドラマ『源義経』で弁慶役で出演しています。その後も数多くの大河ドラマに出演し活躍していました。女優の高倉典江と結婚し、1968年に新国劇を退団し、映画やドラマで活躍するようになっています。

テレビドラマ『必殺仕掛人』シリーズに出演し人気を博しています。1978年には『鬼畜』で主演を務め、数多くの男優賞を受賞し話題になりました。1979年には『復讐するは我にあり』、1983年には『楢山節考』で主演を務めています。2000年に紫綬褒章を受章しました。

2008年10月4日に自宅で体調が急変し、緊急手術を受けましたが、翌日の10月5日に肝癌により71歳で死去しています。家族と長年の友人である津川雅彦に看取られてこの世を去りました。

Thumb緒形直人の今現在は認知症?嫁の仙道敦子や息子は?緒形直人の経歴まとめ
今回は「俳優・緒形直人の経歴」と題し、彼の俳優としての足跡などをまとめてみました。緒形直人さ...

緒形直人の兄は緒形幹太

緒形直人の兄は俳優として活躍している緒形幹太です。緒形直人と緒形幹太が兄弟ということを知らないという方も多いようなので、緒形直人の兄の緒形幹太についてご紹介しましょう。

緒形幹太とは

緒形幹太は1966年11月21日に神奈川県横浜市鶴見区で生まれました。日本大学高等学校を卒業で、株式会社緒形事務所代表取締役を務めています。自身のマネジメントも行い、俳優としても活躍しています。

緒形幹太は1989年にTBSドラマ『淋しい女は太る』でデビューしました。俳優以外に書家「幹山」(かんざん)としても活躍しています。父親の緒形拳も書家として活動していたので父親譲りのようです。

緒形直人と兄(緒形幹太)は似てる?

緒形直人と兄の緒形幹太は似てるのかを調査してみました。緒形直人と兄の緒形幹太の顔立ちは似てると話題になっています。緒形直人の方が兄よりも身長が5㎝程低いようです。父親の緒形拳が亡くなった時に2人が並んでいる姿が見られました。画像を比較すると顔立ちがとてもよく似ています。

兄(緒形幹太)以外の兄弟姉妹は?

緒形直人には兄の緒形幹太以外に兄弟姉妹がいるのでしょうか?緒形直人には兄以外に年子の妹がいるようです。妹についての情報はあまりないので一般人と思われます。

兄(緒形幹太)に対する世間の反応

緒形直人の兄に対する世間の反応についてご紹介しましょう。「緒形直人の兄は緒形直人にそっくり」「緒形直人の兄は優しい雰囲気で素敵」「書家としても活動していて父親譲り」など、兄と緒形直人が似てるという声が多く聞かれました。

緒形直人の兄(緒形幹太)の経歴や学歴

緒形直人の兄の緒形幹太の経歴や学歴について調査してみました。緒形直人の兄は俳優として活動している以外に書家としても活動しています。俳優としての経歴と書家としての経歴についてご紹介しましょう。

兄(緒形幹太)の俳優としての経歴

緒形直人の兄の緒形幹太の俳優としての経歴についてご紹介しましょう。1989年にドラマ『淋しい女は太る』でデビューしています。2001年には舞台『信濃の一茶』に出演し、2005年には映画『蝉しぐれ』に出演しました。父親である緒形拳との親子共演を果たし、注目を集めています。

現在は俳優として表立った出演作はあまりありません。2017年にドラマ「広域警察9」に出演しています。緒形幹太は緒形拳事務所に所属し、中心となって運営しています。緒形拳に関するプロジェクトに取り組んでいるようです。2020年10月からは緒形拳の企画展「俳優緒形拳とその時代」を開催しました。

兄(緒形幹太)の書家としての経歴

緒形直人の兄の緒形幹太の書家としての経歴についてご紹介しましょう。緒形幹太は俳優以外に書家としても活動しています。「幹山」(かんざん)という名義で活動していて、まさにアーティストという雰囲気です。

書家として個展を開催したり、ポスターの題字なども自身で書いているようです。自身のブログにも多くの書を披露しています。緒形幹太はもともとは書が好きではありませんでした。小学生の頃、学校の宿題で書初めをしていたところ、父親の緒形拳が帰宅し、何度も書き直しをさせられたそうです。

それがトラウマとなり、書が嫌いだったのですが、ふとしたきっかけで書が好きになり、現在では書家として活動しています。緒形幹太には師匠がいなくて、我流で書いているそうです。父親の緒形拳も我流で書いていました。

緒形拳の書体は大胆で太い線が特徴的でした。緒形幹太の作風もどことなく父親に似てる感じがします。父親の死後、父親に対する思い入れから書家への道に進んだのかもしれません。緒形幹太は2020年に「徹子の部屋」に出演し、父親の作品と想い出について語っています。

兄(緒形幹太)の結婚歴も調査

緒形直人の兄、緒形幹太の結婚歴についても調査してみました。緒形直人の兄は結婚しているようですが、奥様の情報はありませんでした。緒形直人の兄の嫁は一般女性だと思われます。嫁との間には娘が2人いるようです。

緒形幹太の妻や娘についての情報はこれ以上見当たりませんでした。緒形幹太の妻や娘は一般人と思われます。

兄(緒形幹太)の学歴

兄の学歴について調査してみました。緒形幹太は日本大学高等学校を卒業しています。大学には進学しておらず、最終学歴は高校卒業となっています。

緒形直人と兄(緒形幹太)の兄弟エピソード

緒形直人と兄との兄弟エピソードについて調査してみました。緒形直人と兄とは数多くのエピソードがあるようです。2人の兄弟エピソードについてご紹介しましょう。

兄弟エピソード【双子説の真相】

緒形直人と兄の緒形幹太には双子説が浮上しています。2人の父親である緒形拳が亡くなった時の会見の際に、2人の年齢がテロップで流れました。共に年齢が41歳と流れたために、双子説が浮上したようです。双子説の真相に迫ってみました。

緒形直人と兄の緒形幹太のプロフィールを見ると、兄の幹太は1966年11月21日生まれで、弟の直人は1967年9月22日生まれなので、双子ではなく、10か月違いの兄弟です。2人は年子の兄弟で、双子ではありませんでした。

兄弟エピソード【俳優目指すも父(緒形拳)が反対】

緒形幹太が俳優を目指そうとした時に、父親である緒形拳は反対したそうです。緒形幹太は父親の反対を押し切り、俳優としての道を選びました。

兄弟エピソード【東山紀之との交友関係】

緒形幹太は東山紀之とも友人関係にあります。父親をはじめ、芸能一家なので、交友関係も華々しいようです。緒形幹太と東山紀之は芸能界に入る前からの友人で、13歳の時に家が近所だったので、共通の友人を通して知り合いました。

東山紀之が「A-Studio」に出演した際に、緒形家でのエピソードについて語りました。鍋パーティーをやった時に、鍋を置いて帰ったというエピソードや、緒形幹太が酔っぱらった東山紀之にヘッドロックされ、翌日にレントゲンを撮られたというエピソードを語っています。

番外編:俳優界の兄弟関係の真相

緒形直人と兄の緒形幹太のように、兄弟ともに俳優として活躍している人には他にどのような人達がいるのかが気になります。俳優界の兄弟関係について調査してみました。

俳優界の兄弟関係【松田龍平&松田翔太】

俳優界の兄弟関係で有名な兄弟と言えば松田龍平&松田翔太兄弟です。父親は松田優作、母親は松田美由紀で、松田龍平と松田翔太は俳優として活躍しています。兄の松田龍平は中学3年生の時に大島渚監督から声をかけられ俳優の道を選びました。

1999年に映画「御法度」で俳優としてデビューしています。この作品で、ブルーリボン賞や日本アカデミー賞を総なめにし、注目されました。その後は数多くのドラマや映画に出演し、実力派俳優として活躍中です。

弟の松田翔太は高校卒業後、イギリスの美術学校に留学していました。帰国後、2005年にスペシャルドラマ「ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時 不良少年の夢」に出演し、俳優デビューを果たしました。同年、ドラマ「花より男子」に出演し、イケメン俳優として注目されています。

2007年にはドラマ「LIAR GAME」で連続ドラマ初主演を務め話題になりました。その後は数多くのドラマや映画に出演しています。auのCM「三太郎シリーズ」の桃ちゃん役でも人気を博しました。

俳優界の兄弟関係【新田真剣佑&眞栄田郷敦】

新田真剣佑&眞栄田郷敦兄弟も俳優界で注目されています。新田真剣佑&眞栄田郷敦の父親は俳優の千葉真一です。千葉真一は女優の野際陽子と結婚し、娘が誕生しましたがその後離婚しています。千葉真一はその後、一般女性と再婚し、新田真剣佑と眞栄田郷敦が生まれました。

兄の新田真剣佑と弟の眞栄田郷敦はとても仲が良い兄弟ということで知られています。新田真剣佑は眞栄田郷敦が芸能界に入る前からよく相談にのっていたようです。眞栄田郷敦は兄のことを尊敬していて、深い兄弟愛で繋がっているのがわかります。

俳優界の兄弟関係【永山竜弥&永山絢斗&永山瑛太】

永山竜弥&永山絢斗&永山瑛太の3兄弟は3人共に俳優として活躍しています。一番上の兄は永山竜弥で、2003年にスクリーンデビューを果たし、モデルとしても活躍していました。その後、しばらく活動を休止していましたが、2020年1月からのドラマ『病室で念仏を唱えないでください』で俳優としての活動を再開しています。

2番目の兄は同じく俳優として活躍中の永山瑛太です。永山瑛太は数多くの映画やドラマに出演し、演技力の高さが評価されています。映画『嫌われ松子の一生』や『余命1ヶ月の花嫁』、『ウォーターボーイズ』や『アンフェア』などに出演し人気を博しました。

1番末っ子永山絢斗で、端正な顔立ちと高い演技力で、多くの人を魅了していて注目されている俳優です。永山絢斗と永山瑛太は、特に兄弟仲がいいようです。6歳年齢が離れているので子供の頃から可愛がってくれました。

緒形直人の兄(緒形幹太)は俳優や書家として活動

緒形直人の兄、緒形幹太の経歴や学歴についてご紹介しました。緒形幹太は緒形直人と同じく俳優として活躍しています。俳優以外に書家としても活動していて、個展なども開催しています。緒形拳の息子であり、緒形直人の兄である緒形幹太に今後も注目していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
maki

新着一覧

最近公開されたまとめ