緒川たまきの現在!結婚した旦那や子供の噂は?経歴などまとめ

バラエティー番組『トリビアの泉』でブレイクした女優の緒川たまきさんは、現在何をしているのでしょうか?今回は女優の緒川たまきさんの経歴や過去の出演作品、現在の活動状況、結婚した旦那さんとの馴れ初めや子供など私生活についても調べてみました。

緒川たまきの現在!結婚した旦那や子供の噂は?経歴などまとめのイメージ

目次

  1. 1緒川たまきのプロフィール
  2. 2緒川たまきの現在
  3. 3緒川たまきの結婚した旦那や子供の噂とは
  4. 4緒川たまきの出演経歴
  5. 5緒川たまきの実家や学歴も調査
  6. 6緒川たまきの現在は結婚し女優としての活動も継続

緒川たまきのプロフィール

・愛称:不明
・本名:小林典子(旧姓:佐川、芸名:緒川たまき)
・生年月日:1972年2月11日
・年齢:47歳(2019年7月現在)
・出身地:広島県
・血液型:B型
・身長:169㎝
・体重:不明
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:ラウダ
・家族構成:父、母、旦那(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)

緒川たまきの経歴

山口県で生まれた緒川たまきさんは、高校生の時に友達から「涼しそうな顔をしている」と言われたことをきっかけに、芸能界入りを意識し始めたそうです。その後緒川たまきさんは芸能事務所のオーディションに合格し、1993年に芸能界入りをしています。

ちなみに「緒川たまき」とは芸名ですが、本名は佐川典子という名前です。この芸名「緒川たまき」という名前には、ある由来があるそうです。

緒川たまきさんは元々本が大好きで、数々の長編小説を読んでいた「才色兼備な女性」でもありました。その中でも好きだった大竹夢二さんの小説に登場する「たまき」という女性の名にちなんで、自分の芸名を「緒川たまき」に決めたそうです。

小説の登場人物の名前にちなんで自分の芸名を決めるとは、なかなか珍しいと言えます。そんな面白いエピソードを明かした緒川たまきさんは、芸能界入りをした後はモデルやレースクイーンとして活動をしていました。

緒川たまきさんは169㎝という長身と手足の長さが魅力で、抜群のスタイルと美貌から徐々に知名度が上昇していきました。そして美人でありながらもクールでどこか不思議な雰囲気を感じさせる緒川たまきさんに、多くのファンは虜になりました。

そんな緒川たまきさんは2005年1月放送されたバラエティー番組『トリビアの泉』に出演したことをきっかけに、大ブレイクしています。番組で見せた面白いキャラが視聴者の心を惹きつけ、緒川たまきさんは一躍有名になりました。

緒川たまきと言えば「トリビアの泉」の噓つき

緒川たまきさんのブレイクのきっかけとなったのが、先ほどもご紹介したバラエティー番組『トリビアの泉』でした。緒川たまきさんは『トリビアの泉』の中の「ガセビアの泉」というコーナーに、レギュラーとして出演していました。

番組内で緒川たまきさんは、あらゆる嘘に対して「ウソつき」と喋る役柄を演じていましたが、緒川たまきさんの喋り方が可愛すぎると話題になりました。当時番組のMCを務めていたタモリさんも、緒川たまきさんのことを特に気に入っていたそうです。

NHK「ロンリのちから」も話題に

バラエティー番組『トリビアの泉』で人気を博した緒川たまきさんは、その後はNHKの『ロンリのちから』で面白い演技を披露し、再びブレイクを果たしています。NHKの『ロンリのちから』とは、Eテレで2014年3月~翌年4月まで放送されていた番組です。

ちなみに、NHKの『ロンリのちから』とは社会人になってからも論理的な思考力を養えるように、論法や文法、言葉の表現方法など幅広い論理力を磨く番組です。Eテレは子供向けの番組が多いですが、『ロンリのちから』は主に親世代に人気の番組でした。

番組では先生役と生徒役に分かれて授業が行われていましたが、緒川たまきさんは先生役を好演し、大きく話題となりました。緒川たまきさんの知的な雰囲気が先生役にぴったりだと言われ、緒川たまきさんは再びブレイクしています。

演技力の評価も高い緒川たまき

緒川たまきさんは抜群のスタイルと美貌で圧倒的な存在感を放っていますが、その演技力も高い評価を得ています。緒川たまきさんの出演作品について詳しいことは後ほどご説明しますが、現在は演技派女優として知られています。

緒川たまきの現在

バラエティー番組『トリビアの泉』で人気を博した緒川たまきさんは、現在はどのような作品に出演しているのでしょうか?次からは、緒川たまきさんの現在の活動状況や、現在出演している作品についてご紹介します。

2019年の誕生日で年齢47歳の緒川たまき

1972年2月生まれの緒川たまきさんは、2019年の誕生日を迎えて年齢が47歳になりました。緒川たまきさんの美貌は全く衰えておらず、「40代に見えない」、「奇跡の40代」という声も寄せられています。

清楚系美人である緒川たまきさんは、小顔かつ長い手足が魅力で、ショートカットが良く似合う女性としても有名です。現在もショートカットの髪型であり、緒川たまきさんと言えばショートカット、とも言われれているようです。

現在も女優として活躍

緒川たまきさんは年齢が46歳になった現在も、女優として芸能界で活動をしています。そんな緒川たまきさんは私生活では2009年に結婚していますが、現在は一層演技力に磨きがかかっていると話題になっています。

現在の出演番組は?

緒川たまきさんの現在の活動状況ですが、現在も数々の作品に出演しています。過去5年間の作品をピックアップしてみると、2015年にはフジテレビ系ドラマ『私という名の変奏曲』に出演し、2016年にはBSプレミアムの『隠れ菊』に出演しています。

さらに2017年にはBSプレミアムの『朗読屋』、2018年には舞台『修道女たち』やテレビ『ニッポン印象派』、2019年には『全力疾走』に出演しています。このように、毎年仕事が途絶えることのない緒川たまきさんは、現在も人気女優であることが伺えます。

緒川たまきの結婚した旦那や子供の噂とは

現在も人気女優として数々の作品に出演経歴がある緒川たまきさんは、私生活では2009年に結婚しています。次からは、緒川たまきさんと結婚した旦那さんのプロフィールについてや、旦那さんとの馴れ初めや子供について調べてみました。

2009年にケラリーノ・サンドロヴィッチと結婚

先ほどご紹介した通り緒川たまきさんは2009年に結婚していますが、緒川たまきさんを射止めた旦那さんとは一体誰なのでしょうか?緒川たまきさんと結婚した旦那さんは、脚本家のケラリーノ・サンドロヴィッチさんという男性であることが公表されています。

次からは、緒川たまきさんと結婚した旦那さんであるケラリーノ・サンドロヴィッチさんのプロフィールや馴れ初め、子供について見ていきましょう。

旦那のケラリーノ・サンドロヴィッチとは

緒川たまきさんと結婚した旦那さんであるケラリーノ・サンドロヴィッチさんは、1963年1月3日生まれの現在56歳で、脚本家や劇作家、映画監督として活動をしています。

ケラリーノ・サンドロヴィッチさんは外国人のような名前ですが、本名は「小林一三(こばやしかずみ)」さんと言い、生粋の日本人です。ケラリーノ・サンドロヴィッチさんは現在は脚本家や劇作家として舞台に携わりながら、映画監督としても活動しています。

ケラリーノ・サンドロヴィッチさんは幼少期から舞台に関心があり、高校時代に「喜劇映画研究会」を設立した素晴らしい経歴の持ち主です。また、ケラリーノ・サンドロヴィッチさんは元々ミュージシャンとしても活動経歴があります。

現在もロックバンド「有頂天」などで活動していますが、その腕前はかなりものであり、過去には岸田戯曲賞等を受賞しています。このように、ケラリーノ・サンドロヴィッチさんは多彩な才能に溢れた、素晴らしい方であることがわかります。

旦那との結婚尾馴れ初めは劇団「ナイロン100℃」

緒川たまきさんと結婚した旦那さんであるケラリーノ・サンドロヴィッチさんの馴れ初めは、劇団『ナイロン100℃』でした。緒川たまきさんは、旦那さんであるケラリーノ・サンドロヴィッチさんが主宰する劇団「ナイロン100℃」に、客演として出演していました。

客演として出演した縁で、緒川たまきさんは結婚した旦那さんであるケラリーノ・サンドロヴィッチさんと一緒に舞台を作ることとなり、自然と仲が深まっていったそうです。そして2009年3月には結婚を発表しています。

旦那との子供は?

2009年に結婚した緒川たまきさんですが、旦那さんとの間に子供はいるのでしょうか?緒川たまきさんの子供について調べてみたところ、全く情報がないことが明らかになりました。このことから、緒川たまきさんはまだ子供がいない可能性が高そうです。

子供より仕事優先との声も

緒川たまきさんは結婚した後も女優として数々の作品に出演しているため、子供よりも自身のキャリアを優先しているのではないかと言われているようです。

結婚した旦那さんであるケラリーノ・サンドロヴィッチさんも「同業者」であり、緒川たまきさんのプロ意識の高さに惹かれた部分が大きかったと後に明かしています。旦那さんの理解があるからこそ、結婚した後も着実にキャリアを積むことができているのでしょうね。

緒川たまきさん本人が語ったわけではないため、子供についての考え方についての真相は定かではありませんが、現在も子供がいないと見て間違いなさそうです。
 

緒川たまきの出演経歴

若い頃から現在に至るまで数々の作品に出演している緒川たまきさんですが、舞台や映画、ドラマ、CMなど幅広い分野で活躍しています。次からは、緒川たまきさんの出演経歴について詳しく調べてみました。

緒川たまきの舞台出演経歴

前述した通り、緒川たまきさんは女優として現在に至るまで数々の舞台に出演経歴があります。次からは、その中でも緒川たまきさんが出演している舞台について見ていきましょう。

舞台出演経歴①「キネマと恋人」

緒川たまきさんの舞台出演経歴1つ目は、舞台『キネマと恋人』です。この舞台『キネマと恋人』は2016年に上映されたもので、旦那さんであるケラリーノ・サンドロヴィッチさんが脚本を手掛けています。

緒川たまきさんは舞台『キネマと恋人』では俳優の妻夫木聡さん、女優のともさかりえさんと一緒に主人公を演じています。

舞台出演経歴②「グッドバイ」

緒川たまきさんの舞台出演経歴2つ目は、舞台『グッドバイ』です。この舞台は2015年に上映されたものですが、先ほどの『キネマと恋人』と同様で、ケラリーノ・サンドロヴィッチさんが脚本を手掛けています。

舞台出演経歴③「ゴミ、都市そして死」

緒川たまきさんの舞台出演経歴3つ目は、舞台『ゴミ、都市そして死』です。2015年に上映された『ゴミ、都市そして死』は、ドイツの映画を原作として、千木良悠子さんが編集・演出を手掛けています。

緒川たまきのドラマ出演経歴

緒川たまきさんは舞台だけでなく、数々のドラマにも出演経歴があります。次からは、緒川たまきさんの出演しているドラマについて見ていきましょう。

ドラマ出演経歴①「Tomorrow~陽はまたのぼる~」

緒川たまきさんのドラマ出演経歴1つ目は、ドラマ『Tomorrow~陽はまたのぼる~』です。2008年に放送されたこのドラマは、破綻寸前の市で働く元外科医の職員と、破綻寸前の病院で務める看護師が生活を再建する様子を描いたストーリーです。

ドラマ出演経歴②「怪奇恋愛作戦」

緒川たまきさんのドラマ出演経歴2つ目は、ドラマ『怪奇恋愛作戦』です。2015年に放送されたこのドラマは、婚期を逃した女性3人組が、次々と起こる怪奇現象と闘いながら仕事とプライベートを両立させていく面白いストーリーです。

緒川たまきの映画出演経歴

緒川たまきさんは舞台やドラマ以外にも、多くの映画に出演経歴があります。次からは、緒川たまきさんの出演している映画について見ていきましょう。

映画出演経歴①「SFサムライ・フィクション」

緒川たまきさんの映画出演経歴1つ目は、映画『SFサムライ・フィクション』です。1998年に上映されたこの映画は、「エンターテインメント時代劇」という異色のストーリーです。

ちなみに緒川たまきさんは溝口小春役を好演し、「第13回高崎映画祭・最優秀助演女優賞」を受賞しています。このため映画『SFサムライ・フィクション』は、緒川たまきさんの飛躍のきっかけとなった映画としても知られています。

映画出演経歴②「観察・永遠に君を見つめて」

緒川たまきさんの映画出演経歴2つ目は、映画『観察・永遠に君を見つめて』です。2007年に上映されたこの映画は、主人公の茂樹とが一目惚れをした弥生の40年間に渡る恋の行方を追った、純愛物語です。

ちなみに緒川たまきさんは主人公の弥生役を演じていて、一目惚れをされてずっと追われ続けるという難しい役どころを見事に演じ切り、その素晴らしい演技が高く評価されました。

映画出演経歴③「進撃の巨人ATTACK OF TAITANエンド・オブ・ザ・ワールド」

緒川たまきさんの映画出演経歴3つ目は、映画『進撃の巨人ATTACK OF TAITANエンド・オブ・ザ・ワールド』です。2015年に上映されたこの映画は前編と後編の2部構成ですが、緒川たまきさんは後編にのみ出演しています。

緒川たまきはCMやPVにも多数出演!

数々のドラマや舞台、映画に出演経歴がある緒川たまきさんですが、CMやPVにも出演経歴を持ちます。具体的には、資生堂やSKⅡなどの化粧品のCMや、カゴメなどの食品関係のCMに出演しています。

PVに関しては2002年に初恋の嵐のPV『真夏の夜の事』に出演し、しばらく出演から遠ざかっていたものの、2017年には乃木坂46のPV『逃げ水』に出演し、話題を呼びました。このように、緒川たまきさんはかなり幅広い分野で活躍していることが伺えます。

緒川たまきの実家や学歴も調査

演技派女優として有名な緒川たまきさんですが、実家や学歴などの情報は明らかになっているのでしょうか?次からは、緒川たまきさんの実家や学歴について調べてみました。

緒川たまきの家族構成は4人家族

緒川たまきさんは2人兄弟と噂されていますが、上に兄弟がいるのか、下に兄弟がいるのか、性別なども含めて全く分かっていない模様です。このため、2人兄弟という噂自体も、信憑性が低い情報と言えるでしょう。

実家は金持ち?

緒川たまきさんの実家は、お金持ちと噂されているようですが、この噂の真相は緒川たまきさんの学歴が関係しているようです。

緒川たまきさんの学歴については後ほどご説明しますが、学費の高い私立大学に通っていたことから、経済的に裕福な家庭ではないかと噂されるようになった模様です。

緒川たまきの学歴

緒川たまきさんはどのような学歴の持ち主なのでしょうか?次からは、緒川たまきさんの出身高校や大学などの学歴について見ていきましょう。

出身高校は広島県立松永高等学校

緒川たまきさんの出身高校は、地元広島県の公立高校である松永高校だそうです。緒川たまきさんは転勤族でしたが、小学5年生から高校卒業までは広島県に住んでいたため、地元の高校に進学したようです。

卒業後は東京医薬専門学校に進学するも中退

緒川たまきさんは地元広島県の高校を卒業した後は、なんと東京医薬専門学校に進学をしています。緒川たまきさんの父親は教育熱心だったそうで、将来的に自立した生活を送るためには医学系の進路を選ぶ方が良いと勧められたようです。

父親の意見を受け入れて東京医薬専門学校に進学したものの、緒川たまきさんは女優になるという夢を諦められず、中退という選択をしています。中退は少し残念ではありますが、緒川たまきさんはそれだけ女優になりたかったのでしょうね。

緒川たまきの現在は結婚し女優としての活動も継続

2005年のバラエティー番組『トリビアの泉』で大ブレイクした女優の緒川たまきさんは、現在に至るまで数々の作品に出演経歴を持ち、幅広い分野で活躍しています。

緒川たまきさんは私生活では結婚していますが、脚本家である旦那さんが手掛ける舞台にも多く出演しています。徐々に活動の幅を広げている緒川たまきさんですが、今後も更なる活躍が期待できそうですね。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ