小椋ケンイチの現在!若い頃は?ゲンキングとの関係や結婚などまとめ

ヘアメイクアップアーティストやタレントとしてテレビや雑誌で活躍していた「おぐねー」こと小椋ケンイチさん。現在はどんな仕事をしているのでしょうか?小椋ケンイチさんの現在の活動内容に加え、若い頃や人気タレント・ゲンキングさんとの関係、結婚についても調べました。

小椋ケンイチの現在!若い頃は?ゲンキングとの関係や結婚などまとめのイメージ

目次

  1. 1小椋ケンイチ(おぐねー)のプロフィール
  2. 2小椋ケンイチの現在
  3. 3小椋ケンイチの若い頃は?
  4. 4小椋ケンイチとゲンキングの関係とは
  5. 5小椋ケンイチの結婚なども調査
  6. 6小椋ケンイチ(おぐねー)は現在もヘアメイクアーティストとして活躍

小椋ケンイチ(おぐねー)のプロフィール

・愛称:おぐねー、おぐねぇー
・本名:非公開
・生年月日:1968年9月6日
・年齢:51歳(2019年9月現在)
・出身地:長野県飯田市
・血液型:O型
・身長:178cm
・体重:非公開
・活動内容:ヘアメイクアーティスト
・所属グループ:なし
・事務所:SMILON
・家族構成:父、母、妹

小椋ケンイチの経歴

小椋ケンイチさんは名古屋市にある愛知高校出身で、帝京大学文学部心理学科を卒業しています。大学時代には、大学に在籍しながら別の専修学校に籍を置くダブルスクールという形で美容学校で通信教育を受け、美容師の免許を取得しました。

1993年には、渡辺サブロオ氏主宰のメイクアップスクール「SHASHU W・3260 STUDIO」にてヘアーメイクのスキルを磨きます。

小椋ケンイチさんさんは1995年にはオフィスオグラを設立、1997年にNEVER LANDを設立します。その後芸能プロダクション社長である野田義治さんと知り合ったことがきっかけで、テレビ番組に出演するようになりました。

さらに「魔女たちの22時」「にじいろジーン」「踊るさんま御殿」など数々の人気番組に出演し、レギュラー番組も持つなどテレビで知名度を上げていきます。25年の実績を持つ正統派ヘアメイクアップアーティストながらも、オネエなキャラクターが視聴者のハートをつかみ、「おぐねー」の愛称で親しまれました。

おぐねーこと小椋ケンイチさんはNHKでラジオ番組でも活躍しており、幅広い年齢層からの知名度も上げました。テレビ以外でも、雑誌「ar」「女性セブン」のレギュラーを務めたり、東京ガールズコレクションに出演するなど、雑誌やイベント、トークショーなどでも活躍。

2013年には、長野県飯田市産業親善大使に就任し、飯田市の文化や伝統を知ってもらうための企画づくりや、プロデュース、運営を行っています。

また、小椋ケンイチさんさんはQVCでは2012年下半期メイクアップアーティストコスメ部門、2013年上半期メイクアップアーティストコスメ部門でベストセラー賞を受賞しています。

そのためヘアメイクに関する知識・技術だけでなく顧客へのプレゼンテーション力も評価されており、ショッピング系のメディアからは「売れるオネエ」とも言われているようです。

小椋ケンイチの現在

25年のヘアメイクアップアーティストとしての実績を持ち、オネエタレントとしてもあらゆるメディアで活躍していたおぐねーこと小椋ケンイチさん。そんな彼は現在どんな活動をしているのでしょうか?小椋ケンイチさんの現在について調べました。

2019年の誕生日で年齢51歳の小椋ケンイチことおぐねー

現在おぐねーこと小椋ケンイチさんは51回目の誕生日を迎えました。メディアに特に出演していた頃に比べて風格が出てきましたが、愛嬌のある笑顔は昔と変わらず魅力的です。

50歳ともなると、ビジュアル面に気を使わなくなったりどうしても加齢に伴うしわや体型の変化が起きますが、小椋ケンイチさんはそういった印象を感じさせない健康的なイケメンであるといえます。

51歳の誕生日を迎えたことについて、小椋ケンイチさんは自身のインスタグラムにて、「身体も不自由なく毎日を送れている今に感謝です」と語っていました。

また、「年齢に左右されず自分に正直でいたいなと改めて確認できる」とも語っており、「また1年ブラッシュアップしていかなきゃ!」と、前向きなコメントをしています。

51歳を迎えても「おぐねー」キャラを崩さない小椋ケンイチさん。そんな彼の明るく前向きな考え方に癒され、元気をもらっているファンは少なくないかもしれません。

現在もヘアメイクアーティストとして活躍

51歳を迎えたおぐねーこと小椋ケンイチさんは、現在もヘアメイクアップアーティストとしての活動を続けているようです。

2019年現在も雑誌「ar」で連載ページを持っている小椋ケンイチさんは、流行の秋メイクを紹介しています。25年の実績を持ち、400名以上の女優、タレント、モデル、アーティストのヘアメイクアップ経験がある小椋ケンイチさんですが、その記録は日々更新され続けているようです。

また、タレント活動も続けており、9月の誕生日には読売テレビの通販番組「ビートップスでお買い物」のメンバーからケーキを貰った様子が自身のインスタグラムで紹介されていました。

2015年には母親にゲイをカミングアウト

2015年に放送された番組内で、小椋ケンイチさんは母親にゲイであることをカミングアウトしたそうです。当時すでにオネエタレントとして知名度があった小椋ケンイチさんですが、母親はキャラづくりとしてオネエを演じていたととらえていたのかもしれません。

調べたところ、小椋ケンイチさんの家は120年も続いている名家だそうで、早く結婚して家を継いでほしいと願う母親とは30年近く確執があったようです。

小椋ケンイチさんがカミングアウトをした後の親子関係の変化については情報が得られなかったため分かりません。しかし、少なくとも小椋ケンイチさんは長年家族に自身のセクシャリティを隠してきた後ろめたさや罪悪感から解放されたといえるのではないでしょうか?

小椋ケンイチの若い頃は?

現在ヘアメイクアップアーティストとして活躍しているおぐねーこと小椋ケンイチさんですが、若い頃はどのような活動をしていたのでしょうか?小椋ケンイチさんの若い頃について調べました。

若い頃はジュノンスーパーボーイコンテスト出場

おぐねーこと小椋ケンイチさんの若い頃について調べたところ、大学2年生の時にスーパーボーイコンテストに出場した過去があることが分かりました。ジュノンスーパーボーイオーディションとは、月刊雑誌「JUNON」が主催する美男子コンテストで、30年の歴史がある有名なコンテストです。

参加資格は13歳から22歳までの男性で、書類審査、面接・カメラテスト審査、紙面での読者人気投票を経て、上位10名による最終審査が行われます。賞にはグランプリ、準グランプリ、読者人気投票が1位だった出場者に与えられるフォトジェニック賞、審査員特別賞があります。

参加資格は13歳から22歳までの男性で、書類審査、面接・カメラテスト審査、雑誌「JUNON」紙面での読者人気投票を経て、上位10名による最終審査が行われます。

コンテストの賞にはグランプリ、準グランプリ、読者人気投票が1位だった出場者に与えられるフォトジェニック、審査員特別賞があるそうです。2004年から2006年までは「ロック部門」があり、DA PUMPのメンバーであるDAICHIさんなどが出場していました。

ジュノンスーパーボーイコンテストで入賞すると非常に多くのプロダクションからオファーが来るため、受賞者のほとんどが芸能プロダクションと契約後俳優デビューします。

また、ジュノンスーパーボーイコンテストで受賞した人は、俳優デビュー後に仮面ライダーやスーパー戦隊シリーズなどの特撮ヒーロー番組に出演する傾向が強いのが特徴です。

ジュノンスーパーボーイコンテストをきっかけに芸能界で活躍することとなった俳優としては伊藤英明さん、小池徹平さん、溝端淳平さんなどがいます。特に第19回で溝端淳平さんがグランプリを獲得した際は、40社の芸能プロダクションから契約のオファーが殺到したそうです。

当時のジュノンスーパーボーイコンテストグランプリは武田真治

ジュノンスーパーボーイコンテストに出場したおぐねーこと小椋ケンイチさんは、数々の審査を突破し、見事ジュノンボーイ・フォトジェニック賞を獲得したという情報もあるようです。

ちなみに、小椋ケンイチさんが出場したジュノンスーパーボーイコンテストは第2回だそうで、グランプリを獲得したのは、武田真治さんだったそうです。

武田真治さんは、フジテレビ系列で放送された人気バラエティ番組「めちゃ×2イケてるっ!」で知名度を上げ、2019年現在もNHKで放送された「みんなで筋肉体操」のメンバーとして話題となるなど、芸能界で活躍しています。サックスの演奏が上手なことでも有名です。

ゲイを伏せてのジュノン時代はイケメンボーイ

若い頃、若手俳優の登竜門ともいえるジュノンスーパーボーイコンテストで見事フォトジェニック賞を獲得したと言われているおぐねーこと小椋ケンイチさん。

ジュノンスーパーボーイコンテスト出場時の紙面に掲載された小椋ケンイチさんの写真を見ると、長身ですらっとしており、整った顔立ちをしているのが分かります。

イケメンだった小椋ケンイチさんですが、ジュノンスーパーボーイコンテストに出場した当時は、LGBTへの理解が今よりも不足していたこともあってか、ゲイであることは隠していたそうです。

若い頃に詐欺被害も経験しているおぐねー

ヘアメイクアップアーティストに加えテレビ・ラジオタレントとしても活躍している小椋ケンイチさんですが、過去に複数回詐欺被害に遭っているという情報があります。

ヘアメイクアップアーティストとして駆け出しの若い頃、想いを寄せていた男性と会社を設立することになったそうです。相手を信頼していた小椋ケンイチさんは相手に印鑑を預けた結果、印鑑を悪用され、3000万円の借金を抱えてしまいました。

そして返済生活に明け暮れていた小椋ケンイチさんですが、その苦しい境遇を利用されてしまい、そのころ優しく手を差し伸べてくれた男性に1年後1000万円をだまし取られたそうです。

若い頃だけでなく40歳手前でも詐欺に

小椋ケンイチさんは若い頃だけでなく、40歳手前でも詐欺被害に遭っていたそうです。その頃事務所をやめ個人での活動をしていた頃、大阪の知人を通して「どうしてもマネージャーにしてほしい」と頭を下げてきた男性がいたそうです。

海外での仕事も多かった小椋ケンイチさんはマネージャーに通帳や印鑑を預けてしまい、8000万円ほどだまし取られてしまいました。またこの時の男性の名前は偽名だったことも後に分かり、調べると前科3犯の本物の詐欺師だったそうです。

芸能界でタレントとしても知名度を上げていた小椋ケンイチさんは、芸能活動に支障を出したくないと思い、この借金を10年かけて返済したのだそうです。

また、今度は別のマネージャーからギャラの二重抜きをされていたそうです。100万円の仕事のギャラが50万円になっていたり、マネジメント料も着服されるなど、6年間で2000万円の被害に遭っていました。

小椋ケンイチさんは、これらの総額1億円を超える詐欺被害について「高い勉強代だった」と語っています。「本当だったら、すごいマンション持ってて、外車持ってて」と思ったこともあったそうですが、テレビではその面を出さずに必死で活動を続けていたのだそうです。

9月の誕生日に更新されたインスタグラムでは「やっぱり仕事は裏切らない笑」とコメントしています。詐欺被害に遭いながらもひたむきに仕事を続けてきた小椋ケンイチさんの思いが詰まっているのかもしれません。

小椋ケンイチとゲンキングの関係とは

若い頃からイケメンだった小椋ケンイチさん。小椋ケンイチさんはゲンキングさんと関わりが深いそうです。小椋ケンイチさんと関わりのあるゲンキングさんとはどんな人物かや、2人の関係などについて調べました。

ゲンキングとは

ゲンキングさんはタレントとして活動しています。もともとはヘアメイク&スタイリストをしており、自身のファッションブランド「BADASS」を立ち上げるなどマルチに活躍していたそうです。

その後、8年間ほど専業主婦をしていたそうですが、インスタグラムを開始したところ、セレブな生活や大物有名人との写真で「ゲンキングって誰?」と瞬く間にインスタグラムの有名人になりました。

ゲンキングさんは、サラサラの金髪ロングヘアーで、ビジュアル系バンドのボーカルのような美しい容貌を持っており、手足が長く小顔であるためスタイル抜群です。

また、「気分によって男か女か変える」というユニセックスなスタンスも、芸能界にいるオカマタレントには無い部分であることから、「ニューキャマー」としてブレイクしました。

株式会社ベンヌに所属してからは積極的にテレビ番組に出演するようになり、月に30本もの番組に出ていた時期もあったそうです。また、ゲンキングさんの美意識の高さや美脚を生かして、スリムウォークのCMに起用されるなど、タレントとしてブレイクしました。

そんなミステリアスさも人気の秘密だったゲンキングさんは、「謎の美少年」として知られていましたが、2016年10月には自身のインスタグラムで性同一性障害の診断書の写真を投稿し、トランスジェンダーであることをカミングアウトしました。

投稿では、セクシャリティやジェンダーに悩んだ幼少期から差別発言に苦しんだことなどが2000文字かけてつづられています。また、2018年1月には、2017年5月にタイで性別適合手術を受けたことを報告しました。

さらに自叙伝「僕は私を生みました。」を出版するなど、現在は今までの華やかなイメージとは異なった苦悩の部分も見え隠れしています。

ゲンキングとは元恋人同士の関係

過去に小椋ケンイチさんとゲンキングさんが恋人関係にあったことが、2015年7月に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」で明らかになっています。

ゲンキングさんは小椋ケンイチさんを10年前の元恋人として紹介しました。2人は名古屋で出会い、ゲンキングさんが俳優を目指して上京したことをきっかけに同棲生活をしていたそうです。

しかし、俳優としての活動が軌道に乗らなかったゲンキングさんは、小椋ケンイチさんからのアドバイスや叱咤が重荷になってしまいました。

ゲンキングさんは耐えられなくなって半年で家を飛び出したそうです。その後小椋ケンイチさんとゲンキングさんはそのまま自然消滅してしまい、会うことはなかったようです。

今話題のSNS・インスタグラムで爆発的な人気を得たゲンキングさんと、オネエキャラとしてテレビ番組で活躍していた小椋ケンイチさん。一見接点がなさそうに見えますが、2人は古くからの知り合いだったようです。

ゲンキングとの10年ぶりの再会に涙

当時の非礼を詫びたいというゲンキングさんの思いから番組内で再会を果たした2人は、涙を流しながら熱い抱擁をしたそうです。驚いたという声もあったそうですが、2人の再会に感動したという声が多かったようです。

小椋ケンイチの結婚なども調査

母親からは結婚して家を継いでほしいと言われ続けており、2015年にゲイであることをカミングアウトしたという小椋ケンイチさん。小椋ケンイチさんの結婚に関して調べました。

小椋ケンイチは結婚してる?

ゲイであることをカミングアウトしている小椋ケンイチさんですが、結婚相手となるような人はいるのでしょうか?マネージャーさんの結婚式で、新婦のメイクを担当していることもブログに報告していた小椋ケンイチさんですが、結婚の噂はあるのか調べました。

結婚情報に関しては非公開

小椋ケンイチさんの結婚について調べましたが噂などはないようで、真相は分かりませんでした。自身の結婚に関する情報は非公開になっているようです。

織田裕二似の新恋人と同棲生活で結婚間近?

小椋ケンイチさんは2016年11月に出演したイベントで、ゲンキングさん以来となる新恋人がいることを公表しています。相手は20歳年下の織田裕二さん似の男性だそうです。同棲をしており幸せな生活を送っているようです。

小椋ケンイチ(おぐねー)は現在もヘアメイクアーティストとして活躍

小椋ケンイチさんの現在の活動内容や元恋人、結婚などについて紹介しました。小椋ケンイチさんは若い頃からイケメンで、詐欺被害により苦しい生活をした時期もあったようです。

しかし、51歳を迎えた現在は無事返済も完了し、ヘアメイクアップアーティストとして笑顔で活動を続けています。小椋ケンイチさんの今後の情報に注目しましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
油井
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ