小栗旬の父は小栗哲家!職業は演出家?母もすごい!小栗旬の両親まとめ

ドラマや映画などで大活躍している俳優の小栗旬さん。そんな小栗旬さんの父親や母親などの家族についてご紹介していきます。また、小栗旬さんの父親の職業である演出家の仕事や、これまでの経歴についても詳しくチェックしていきましょう。

小栗旬の父は小栗哲家!職業は演出家?母もすごい!小栗旬の両親まとめのイメージ

目次

  1. 1小栗旬のプロフィール
  2. 2小栗旬の父は小栗哲家
  3. 3小栗旬の父の職業は演出家?
  4. 4小栗旬の母も凄い!
  5. 5小栗旬の父と母の馴れ初めや家族エピソード
  6. 6小栗旬の父は舞台監督を始め演出家など幅広い職業経歴

小栗旬のプロフィール

愛称:不明
本名:小栗 旬(おぐり しゅん)
生年月日:1982年12月26日
年齢:36歳(2019年8月現在)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:184cm
体重:不明
活動内容:俳優、声優
所属グループ:なし
事務所:トライストーン・エンタテイメント
家族:父 小栗哲家 妻 山田優

小栗旬の経歴

東京都出身の小栗旬さんは、小学6年生の頃に内田有紀さんに憧れて俳優を志すようになり、オーディションに合格しました。その後、1998年にドラマ『GTO』で連続ドラマ初出演を果たし、2000年以降にはドラマだけではなく、舞台にも出演しています。

2005年、『花より男子』で花沢類役を演じてブレイクを果たすと、小栗旬さんの知名度は一気に上がり、映画『クローズZERO』などの話題作にも出演するようになりました。

その後も、大河ドラマに出演したり、映画『シュアリー・サムデイ』で映画監督デビューを果たしたりするなど活躍しています。また、最近では、大人気アニメ『ルパン三世』のルパン三世役や、映画『銀魂』の坂田銀時役など実写映画の主演を務めることも多いようです。

私生活では、『貧乏男子ボンビーメン』で共演した山田優さんと3月14日に結婚しました。その後、2014年10月に第1子、2017年1月に第2子が誕生したと報告しています。

小栗旬の家族構成

小栗旬さんの家族は、父親で映画監督兼演出家の小栗哲家さんと母親でバレエ教室を営んでいる小栗昇子さん、兄で元俳優の小栗了さん、姉の小栗麻梨さんの5人家族のようです。

経歴の欄でもご紹介した通り、小栗旬さんは2012年3月にモデル兼女優の山田優さんと結婚しました。その為、芸能関係の家族がさらに増えており、義弟はモデル兼俳優の山田親太朗さん、義母はモデル兼ビューティーアドバイザーの山田美加子さんという芸能一家です。

小栗旬の父は小栗哲家

ドラマや映画、舞台など幅広い分野で活躍している俳優の小栗旬さん。また、映画監督や声優としても活動しており、『天気の子』に声優として参加したことでも話題になりました。

今回は、そんな小栗旬さんの父親や母親など家族の情報について、詳しくご紹介していきます。また、小栗旬さんの父親の職業や舞台監督兼演出家として関わった仕事、夫婦の馴れ初めについてもチェックし、これまでの経歴についても詳しく迫っていきましょう。

父の小栗哲家の出身地などプロフィール

小栗旬さんの父親である小栗哲家さんは、愛知県半田市出身で、現在は主に舞台監督や演出家として活動しつつ、株式会社アートクリエイションの代表取締役としても活動中です。

1972年に舞台監督助手として舞台に関わるようになり、1976年に『アルバート・へリング』で舞台監督を務め、その後国内外で活躍するようになりました。また、舞台監督や演出家のほか、東京芸術大学大学院音楽研究科応用音楽学で非常勤講師を務めています。

父の髪型にも注目が!

舞台監督や演出家など、マルチな才能を持つ小栗旬さんの父親の小栗哲家さんですが、現在小栗旬さんの父親の髪型に注目が集まっているようです。というのも、小栗旬さんの父親の小栗哲家さんは、小栗旬さんとは正反対ともいえるような綺麗な坊主頭をしています。

ドラマや映画で演じる役によって髪型は異なるものの、小栗旬さんはとてもフサフサでワイルドな髪型が印象的です。小栗旬さんの髪型とのギャップに驚くファンが多いのでしょう。

小栗哲家の作品など経歴

小栗旬さんの父親の小栗哲家さんは、舞台監督や演出家として活動していますが、具体的にどのような作品に携わっているのか、現在までの経歴をチェックしていきましょう。主な舞台では、『フィガロの結婚』や『蝶々夫人』、『椿姫』などの有名作品に携わっています。

その他にも、『カルメン』や『美しい水車小屋の娘』、『こうもり』などにも携わっています。舞台にあまり馴染みがないという方でも、聞いたことがある作品ばかりでしょう。

父は小栗旬にとって良きライバル

小栗旬さんは俳優や声優として活動し、父親の小栗哲家さんは舞台監督や演出家として活動しているため、家族の活動のフィールドは全く異なるように感じますが、小栗旬さんは父親である小栗哲家さんのことを良きライバルであり、尊敬できる人だと語っていました。

というのも、小栗旬さんの父親は年間に10日休みがあるかないかというほど仕事熱心な方のようです。また、家族に対して仕事の愚痴などをほとんど漏らさないとも語っていました。

Thumb小栗哲家(小栗旬の父)まとめ!出身大学など学歴や結婚した妻は?若い頃も!
小栗旬さんの父で舞台監督としても知られる小栗哲家さんですが、学歴や実家などの情報は判明してい...

小栗旬の父の職業は演出家?

小栗旬さんの父親である小栗哲家さんのプロフィールや経歴についてチェックしましたが、ここからは、小栗旬さんの父親の職業や仕事内容について、詳しくご紹介していきます。

先程、小栗旬さんの父親の小栗哲家さんの経歴や職業についてご紹介しましたが、具体的にどのような活動を行うのか知っているという方は少ないでしょう。そこで今回は、小栗旬さんの父親である小栗哲家さんの職業や仕事内容について、詳しくご紹介していきます。

父の職業は舞台監督

先程もご紹介した通り、小栗旬さんの父親の小栗哲家さんの職業は舞台監督です。舞台監督は、主にコンサートや演劇など舞台上で行われるイベントを指揮する役割があり、スケジュール管理や照明、音響など舞台に関わる全ての業務に携わる最高責任者といえます。

舞台監督の最大の任務は、舞台公演が終了するまでに事故が起こらないよう努めることなので、細かい調整を行うことが求められ、精神的にも体力的にもタフさが必要な職業です。

家族の職業と小栗旬のブレイクは関係?

俳優や声優として大活躍している小栗旬さんですが、実は小栗旬さんのブレイクには家族の職業が関わっていると一部で噂されているようです。というのも、小栗旬さんの父親の職業は舞台監督であり、小栗旬さんはデビューして暫くの間、舞台に数多く出演していました。

噂の真相は不明ですが、小栗旬さんがブレイクしたのは整った容姿と唯一無二の演技力を小栗旬さん自身が最大限発揮したからであり、父親の職業が関係した可能性は低いでしょう。

演出家としての職業も?

主に舞台監督として活動している小栗旬さんの父親の小栗哲家さんですが、演出家としても活動しているようです。演出家とは、オペラや演劇など舞台に関連する作品で演出を行う職業のことで、作品を深く解釈し、時には俳優や女優に演技指導をすることもあります。

通常、演出家の仕事は舞台上演までで、舞台上演後は舞台監督に仕事を引き継ぐことが多いようです。演出家の解釈によって舞台の出来が大きく変わるため重要な職業でしょう。

コンサートで演出家としても活躍

小栗旬さんの父親の小栗哲家さんは、舞台監督として『フィガロの結婚』や『蝶々夫人』、『椿姫』に携わってきたほか、演出家としてコンサートにも携わったことがあるようです。

演出家として活躍の「サントリー1万人の第九」で父と共演

過去には、『サントリー1万人の第九』で音楽監督を担当したことがあり、2017年12月3日の公演内で実施した『歓喜に寄せて』の朗読ゲストとして、小栗旬さんを迎えています。

この公演で小栗旬さんと小栗哲家さんは、親子初共演を果たしました。また、小栗旬さんの兄の小栗了さんもスタッフとして関わったことから、息子2人と共に仕事をしたようです。この経験は小栗旬さんにとっても小栗哲家さんにとっても貴重な経験だったことでしょう。

父の経歴は大学非常勤講師や企画制作アドバイザーなど幅広い

小栗旬さんの父親の小栗哲家さんの職業や仕事内容についてチェックしてきましたが、舞台監督や演出家として国内外で活躍していることがわかりました。また、現在は東京芸術大学大学院音楽研究科応用音楽学非常勤講師や企画制作アドバイザーとしても活動しています。

小栗旬さんにとって、マルチな才能を持つ父親の小栗哲家さんは、一番身近にいる良き見本であり良きライバルなのでしょう。今後も、お2人の更なる活躍から目が離せません。

小栗旬の母も凄い!

小栗旬さんの父親である小栗哲家さんの職業や仕事内容についてチェックしてきましたが、ここからは、小栗旬さんの母親の名前や職業、経歴について、詳しくご紹介していきます。

舞台監督や演出家として活躍している父親の小栗哲家さんについては広く知られていますが、小栗旬さんの母親について詳しく知っているという方は少ないでしょう。そこで今回は、小栗旬さんの母親の名前や職業、経歴について、詳しくご紹介していきます。

母の名前は小栗昇子

小栗旬さんの母親は、芸能活動や芸能界に関係のある仕事を行っているという訳ではなく、一般の方のため詳しい情報は出回っていませんが、お名前は小栗昇子さんというようです。

小栗旬さんの母親の小栗昇子さんはとても料理が上手なようで、小栗旬さんは以前母親が作る手料理がとても好きだと語っていました。また、小栗旬さんの妻の山田優さんが小栗旬さんの母親から料理を習っているという話もあり、料理の腕前はかなりのもののようです。

母は元バレエダンサー&バレエの先生

小栗旬さんの母親は元バレエダンサーで、現在はバレエ教室を営んでいるようです。父親は舞台監督や演出家として活動し、母親は元バレエダンサーという一般家庭とは少し異なる環境で育ったことで、小栗旬さんも人前で演じることに興味を抱いたのかもしれません。

小栗旬さんの母親の詳しい情報は出回っていないものの、顔画像などは出回っているようで、目鼻立ちのはっきりした美人な方です。興味のある方は、チェックしてみましょう。

母のバレエスタジオの場所は非公表?

小栗旬さんの母親が経営しているバレエ教室の場所についてですが、現在のところ公表されておらず、場所は不明です。しかし、小栗旬さんの出身地が東京なので、実家は東京都内にある可能性が高く、母親が経営しているバレエ教室も東京都内の可能性が高いでしょう。

小栗旬の父と母の馴れ初めや家族エピソード

小栗旬さんの母親である小栗昇子さんの職業についてチェックしてきましたが、ここからは、小栗旬さんの父親と母親の馴れ初めエピソードについて、詳しくご紹介していきます。

舞台監督や演出家として活動している小栗哲家さんと、バレエダンサーとして活動していた小栗昇子さんが、どのように出会ったのか気になるという方は多いでしょう。そこで今回は、小栗旬さんの父親と母親の馴れ初めエピソードについて、詳しくご紹介していきます。

父と母の馴れ初めはムーミンが関係

小栗旬さんの父親である小栗哲家さんと母親である小栗昇子さんは、ムーミンをきっかけに知り合いました。1970年代に行われていたムーミンショーに小栗昇子さんはダンサーとして、小栗哲家さんは照明として関わっており、それを機に交際がスタートしたようです。

このことは、小栗旬さんの兄の小栗了さんが語っています。また、小栗了さんは『ムーミンバレーパーク』で舞台演出を務めており、小栗家はムーミンとの関わりが深いようです。

家族エピソード①幼少期に仕事現場に同行

小栗旬さんの父親の小栗哲家さんは、年に10日も休まない程仕事熱心で、ほとんど自宅にいない生活を過ごしており、幼少期の小栗旬さんは父親の仕事現場に度々同行していました。

小栗哲家さんは、海外公演などで家を空けることも多かったため、小栗旬さんにとって父親の仕事現場に同行することは、父親と過ごす貴重な時間だったのでしょう。なお、後に小栗旬さんはこの件について、楽屋の独特な匂いが印象に残っていると語ってます。

家族エピソード②阪神ファン

小栗家は大の阪神タイガースファンで、特に兄の小栗了さんと父親の小栗哲家さんは熱狂的なファンのようです。熱狂的過ぎるあまり、阪神タイガースが試合に負けると家の雰囲気が悪くなるというエピソードを小栗旬さんが舞台挨拶で語ったことがあります。

また、小栗旬さんも阪神タイガースファンを公言しており、和田豊さんが選手だった頃から阪神を応援しています。東京出身者でも、阪神タイガースファンは意外と多いようです。

小栗旬の父は舞台監督を始め演出家など幅広い職業経歴

小栗旬さんの父親である小栗哲家さんについてチェックしてきましたが、現在は主に舞台監督や演出家として活動しながら、東京芸術大学大学院音楽研究科応用音楽学の非常勤講師や芸術文化センターの企画制作アドバイザーとしても活動していることがわかりました。

なお、小栗旬さんとは2017年12月3日に行われた『サントリー1万人の第九』で親子共演を果たしています。この公演には、小栗旬さんの兄の小栗了さんも携わっていたようです。

小栗旬さんの母親の小栗昇子さんについてもチェックしてきましたが、元バレエダンサーで、現在はバレエ教室を営んでいることがわかりました。また、とても料理上手で、小栗旬さんの妻である山田優さんに料理を教える程の腕前の持ち主のようです。

俳優や声優として幅広く活躍している小栗旬さん。今後更に活躍の場を広げ、父親である小栗哲家さんと再共演する可能性があります。今後も、小栗旬さんから目が離せません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
kaotonike

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ