生出光(元長野市議)の現在!サドルに体液や強制わいせつ容疑で逮捕とは!

元市議会議員で衝撃的な事件を起こし世間から注目を集めた生出光。事件内容は他人の自転車のサドルに体液をかけると言う前代未聞の事件でしたが、そんな事件を起こした生出光とは一体どんな人物なのでしょうか?事件内容と現在について迫ってみました。

生出光(元長野市議)の現在!サドルに体液や強制わいせつ容疑で逮捕とは!のイメージ

目次

  1. 1生出光(元長野市議)のプロフィール
  2. 2生出光の現在
  3. 3生出光のサドルに体液や強制わいせつ容疑で逮捕とは
  4. 4生出光の学歴も調査
  5. 5生出光は元長野市議で議員辞職後も再逮捕

生出光(元長野市議)のプロフィール

・愛称:???
・本名:生出光(おいでひかる)
・生年月日:1990年
・年齢:29歳(2019年現在推定)
・出身地:北海道
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:元共産党長野市議会議員
・所属グループ:なし
・事務所:共産党
・家族構成:元妻(現在は離婚しているものと考えられる)、子供

生出光の経歴

まずは生出光の簡単な経歴から見て行きましょう。生出光の学歴については後ほど詳しくご紹介していきますが、地元の北海道の高校を卒業後に愛知県名古屋市にある専門学校を卒業しています。その後の詳しい経歴については分かっていませんが、2015年頃からの職歴はある程度判明しているようです。

生出光は2015年からは「趣味の工房」と言う職場で技術部長を務めており、兼任して同年7月からは「平和館診療所」と言う診療所で勤務していたようです。どちらも同年9月14日に退職しており、その後共産党長野市議会議員として活動を開始していたものと考えられます。

生出光のプライベートについて調べてみると、2015年のツイートで既婚者である事が発覚しています。その後生出光は妻との間に子供にも恵まれていたようですが、その後のSNSのプロフィールが独身となっている事からここ数年で離婚したのではないかと考えられているようです。

生出光の現在

ここからは生出光の現在について詳しく見て行きましょう。2018年6月に事件が発覚し逮捕されてしまった生出光ですが、現在はどのようにして生活を送っているのでしょうか?生出光が議員として現在も在籍しているのかも気になってしまいます。

現在は結婚しておらず独身

生出光の現在について調べてみると、現在は独身で結婚はしていないと考えられている事が分かりました。先ほど既にご紹介してしまっていますが、生出光は2015年頃の自身のTwitterの投稿で妻がいる事を明らかにしていましたが、現在はその妻とは既に夫婦関係を失ってしまっているようです。

現在は妻と離婚の可能性が高い

上記でご紹介しているように、生出光は現在は妻と離婚している可能性が高いものと考えられます。妻との間には子供も誕生していたようですが、生出光は2018年6月に逮捕されているので妻と離婚した現在は子供とも離れて暮らしている可能性が高いと見て間違いないでしょう。

離婚発覚はFacebookの独身の表示?

なぜ生出光が離婚している事が明らかになっているかと言うと、生出光のFacebookのプロフィールが独身と表示されているからのようです。いつ頃、なぜ離婚したのかについては明らかになっていませんが、生出光は世間に衝撃を与えるような事件を起こしているので生出光に原因があったと考えられています。

現在は長野市議の除名処分で議員辞任

生出光は逮捕されてしまっているので、当然現在は長野市議から除名処分を受けて議員を辞任させられてしまっています。市民からの信頼を得て初めて議員として職務に就けるものなので、当然の処分と言ってもいいかも知れません。辞任後の生出光がどのような仕事をしているかは明らかになっていませんでした。

生出光のサドルに体液や強制わいせつ容疑で逮捕とは

ここからは生出光の起こした衝撃的な事件の経緯についてご紹介していきます。生出光は2018年1月頃に他人の自転車のサドルに体液をかけ、6月に逮捕され世間に衝撃を与えています。どのように生出光は逮捕されたのか、事件の詳しい経緯や生出光の近所の住民の反応やネットの反応などを見て行きましょう。

生出光が器物破損容疑で逮捕

生出光は2018年6月5日に器物破損の容疑で長野県警に逮捕されています。生出光が容疑を認めているかについては明らかにされておらず、被害者や被害に遭った自転車との関係についても明らかにしていません。生出光の逮捕を受けて、同じ共産党に所属している鮎沢聡・県委員長もコメントを発表しています。

鮎沢聡・県委員長は「まだ詳しい事は分かっていない」と生出光の容疑について触れた後「厳正に調査して対応していきたい」とコメントを発表しています。どうやら生出光が逮捕された当時、同じ長野県議会の共産党の議員にすら詳しい経緯や真相は明かされていなかったようです。

サドルに体液をかけ逮捕へ

生出光が行った行為とはどんなものだったのでしょうか?生出光は2018年1月30日午前11時50分頃、北信地方の住宅の敷地内に停めてあった自転車のサドルに、自らの体液をかけて汚したとされています。自転車を破損させたなどではありませんが、所有者にとっては不快極まりない行為だったと考えられます。

サドルに体液をかける行為発覚までの経緯

生出光はなぜ他人の自転車のサドルに体液をかける行為を行ったのでしょうか?事件の動機や発覚までの経緯について調べてみましたが、詳しい内容は警察から明らかにされている訳ではありませんでした。しかしネット上ではある程度動機や発覚までの経緯が推測されているようです。

まずは生出光が行為に至った動機ですが、恐らく事件前に妻と離婚した事でストレスや欲求が溜まっていたのではないかと推測されています。発覚までの経緯ですが、被害者が被害届を提出した事で事件が発覚しています。その後近辺の防犯カメラなどから生出光が容疑者と発覚したのではないかと推測されています。

県警長野中央署は強制わいせつ容疑で再逮捕を報告

2018年6月5日に器物破損の容疑で逮捕されていた生出光ですが、なんと同月21日に強制わいせつ容疑で再逮捕されていたようです。なんと生出光は器物破損で逮捕される前の4月19日午後7時40分頃、市内の路上で通行中の10代の女性の身体を触るなどしていた事が明らかになったのです。

議員辞職後の強制わいせつ容疑による逮捕

器物破損で逮捕され、余罪として強制わいせつ容疑まで明らかになった生出光ですが、実は強制わいせつ容疑で再逮捕される少し前に議員は辞職していたようです。生出光は2018年6月5日に器物破損で逮捕され、同月7日に議員を辞職し21日に強制わいせつ容疑で再逮捕されています。

生出光逮捕に対する近所やネット上の反応

生出光の衝撃的な事件に、生出光の近所の住民やネット上はどのような反応を見せているのでしょうか?生出光の近所の住民からは、「事件を起こすような人ではなかった」と驚きの声が寄せられていたようです。ネット上からは「変態的」と言った器物破損容疑への不快感を表すコメントが多く寄せられています。

生出光の学歴も調査

ここからは生出光の学歴について見て行きましょう。世間に衝撃を与えた事件を起こした生出光は、一体どのような学歴の持ち主なのでしょうか?生出光の学歴については議員として活動を行っていた時期があった事から詳細まで明らかになっているようです。

学歴:出身高校は旭川西高校卒業

生出光の学歴について知らべてみると、学歴で明らかになっているのは高校からと言う事が分かりました。生出光は地元、北海道にある旭川西高校を卒業していた事が明らかになっています。旭川西高校は公立高校で、偏差値は60~61くらいの高校との事です。

学歴:その後は中部楽器技術専門学校卒業

旭川西高校を卒業した生出光は、大学ではなく中部楽器技術専門学に進学しています。議員と言うと大学卒業と言うイメージがあるので、生出光が大学ではなく専門学校を卒業していた事には少し驚かされてしまいます。

中部楽器技術専門学は愛知県名古屋市にある専門学校で、主にピアノ調律や管楽器リペアなど楽器の技術職者を育成する専門学校です。生出光は専門学校卒業後に「趣味の工房」と言う場所で勤務していたと分かっているので、主に専門学校で学んだ楽器関連で工房に携わっていたのではないかと推測されます。

学歴:中部楽器技術専門学校の専攻は?

生出光は中部楽器技術専門学校でどのような科を専攻していたのでしょうか?生出光が専攻していたのは、管楽器リペア科だったそうです。管楽器リペア科は、管楽器の分解や修理、調整などを実習で学べる学科との事です。生出光は元々管楽器が好きで音楽に携わる仕事を目指していたのではないかと感じさせられます。

生出光は元長野市議で議員辞職後も再逮捕

生出光について詳しく見て来ましたが、生出光は現役の市議会議員でありながら他人のサドルに体液をかけると言う衝撃的な事件を起こしていた事が分かりました。その後議員は辞職していますが、強制わいせつ容疑で再逮捕されています。

生出光のその後について明らかにされていませんが、既に2019年7月現在で1年経過している事から罪を償っている最中なのではないかと考えられます。生出光の公判が行われたかについても明らかにはなっていないので、今後生出光についての報道がないかに注目していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ