岡田将生の出身大学や高校などの学歴は?学生時代のエピソードも

俳優として活躍している岡田将生の出身大学や高校などの学歴が気になります。岡田将生はどこの大学を卒業していて、出身高校や出身中学、小学校や幼稚園などの学歴はどうなのかについて調査してみました。岡田将生の学生時代のエピソードについてもご紹介しましょう。

岡田将生の出身大学や高校などの学歴は?学生時代のエピソードものイメージ

目次

  1. 1岡田将生のプロフィール
  2. 2岡田将生の学歴【大学~高校】
  3. 3岡田将生の学歴【中学校~幼稚園】
  4. 4岡田将生の学生時代のエピソード
  5. 5岡田将生と同年代の俳優の学歴も厳選調査
  6. 6岡田将生は亜細亜大学を中退し俳優業に専念

岡田将生のプロフィール

・愛称:不明
・本名:非公表
・生年月日:1989年8月15日
・年齢:32歳(2021年12月現在)
・出身地:東京都江戸川区
・血液型:AB型
・身長:181cm
・体重:非公表
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:スターダストプロモーション
・家族構成:父、母、姉、妹

岡田将生の経歴

岡田将生は1989年8月15日に東京都江戸川区で生まれました。中学2年生の時に原宿でスカウトされましたが、いったん断っています。高校に進学後の2006年に日本工学院専門学校のCMでデビューしました。

2006年にテレビドラマ『東京少女』でドラマデビューを果たしています。その後は数多くのドラマや映画に出演し活躍中です。2007年には映画『天然コケッコー』に出演し、ドラマ『生徒諸君!』や『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』でメインキャストを務め注目されました。

2008年にテレビドラマ『フキデモノと妹』で初主演を務めました。また、同年、『魔法遣いに大切なこと』、『重力ピエロ』、『ハルフウェイ』、『ホノカアボーイ』、『僕の初恋をキミに捧ぐ』に出演し、2009年度の映画賞新人賞を総ナメにして話題になっています。

2009年には映画『ホノカアボーイ』で映画初主演を務め、テレビドラマ『オトメン(乙男)〜夏〜』で連続ドラマ初主演を務めました。2009年度末に大学を中退し俳優業に専念しています。2010年には映画『雷桜』で時代劇初出演を務めました。2012年にはNHK大河ドラマ『平清盛』に出演しナレーションも担当しています。

岡田将生の実家の家族構成

岡田将生の実家の家族構成をご紹介しましょう。岡田将生の実家の家族構成は両親と姉、岡田将生と妹の5人家族で3人兄妹です。岡田将生の父親は優しくて頑固な人のようです。母親は専業主婦で、しつけに厳しい人でした。岡田将生は些細なことも厳しくしつけられて育ちました。

岡田将生は2歳年下の妹をとても可愛がっていて、今でも「ちーちゃん」と呼んでいます。家族仲はとても良いようです。

Thumb岡田将生の髪型一覧!パーマやツーブロックなど!出演作品ごとにまとめてみた
イケメンで知られる岡田将生さんの髪型一覧をご紹介します。岡田将生さんのパーマやツーブロックな...

岡田将生の学歴【大学~高校】

岡田将生の学歴で大学、高校についてご紹介しましょう。岡田将生の最終学歴や出身高校について調査してみました。

岡田将生の最終学歴は大学中退?

岡田将生の最終学歴は大学卒業なのか高校卒業なのかについて調査してみました。岡田将生の最終学歴は大学中退なので、高校卒業ということになります。岡田将生はどこの大学を中退したのかをご紹介しましょう。

学歴【亜細亜大学を中退】

岡田将生は亜細亜大学を中退しています。岡田将生は亜細亜大学経営学部に進学しましたが、大学2年生の時に、大学と仕事との両立が難しく中退しました。

亜細亜大学の偏差値

亜細亜大学の偏差値についてご紹介しましょう。亜細亜大学の偏差値は45です。当時の亜細亜大学は多くの芸能人をAO試験で受入れしていたので、岡田将生もAO試験で入学した可能性も考えられます。

亜細亜大学中退の理由は俳優業?

岡田将生が亜細亜大学を中退した理由は俳優業のためだったようです。岡田将生はもともと大学で何かを学びたかったわけではなかったようで、大学に進学したのは学歴だけのためでした。

役者という仕事はいつ人気がなくなってできなくなるかもしれない職業なので、親を心配させないためにも学歴だけは残しておこうという思いから大学に進学しました。岡田将生はどんどん人気が出てきて仕事が増えていき、大学と両立するのが難しくなってしまい中退しています。

岡田将生はもともと飽き性な性格なのですが、役者業にはまり、やればやるほど俳優業が好きになっていきました。この気持ちを大切にして、役者の仕事をやり続けていくために覚悟を決める意味で大学を中退したようです。

学歴【出身高校は2校】

岡田将生の出身高校について調査してみました。岡田将生の出身高校は2校あります。それぞれの出身高校についてご紹介しましょう。

出身高校①芝浦工業大学附属高等学校

岡田将生は2005年4月に芝浦工業大学附属高等学校に入学しました。岡田将生が芝浦工業大学附属高等学校に在籍していたのは同校出身というつぶやきがあるので間違いありません。芝浦工業大学附属高等学校は男子校で、2017年から共学化されています。芝浦工業大学附属高等学校は芸能活動を禁止している学校なので、岡田将生は転校しました。

岡田将生は高校時代、部活動はしておらず、帰宅部でした。高校時代はバンドを少々やっていて、当初はギターを担当していましたが、途中でドラムを担当しています。

出身高校②クラーク記念国際高等学校

岡田将生は2006年4月にクラーク記念国際高等学校に転校しました。2006年3月に卒業しています。岡田将生は2011年11月18日に放送された「A-Studio」に出演した際に、同校出身の藤本沙紀が同級生として登場し話題になりました。

クラーク記念国際高等学校の通信制課程に転校しています。クラーク記念国際高等学校の本部は北海道深川市にあり、全国の主要都市にキャンパスがある学校です。通学日数を選ぶことができて、アクセスも良いことから多くの芸能人が通っています。

岡田将生の学歴【中学校~幼稚園】

岡田将生の出身中学校や出身小学校などが気になります。岡田将生の学歴の中で出身中学校や出身小学校、出身幼稚園について調査してみました。

学歴【出身中学校は芝浦工業大学附属中学校】

岡田将生の出身中学校は芝浦工業大学附属中学校です。芝浦工業大学附属中学校は名門校として知られていますが、岡田将生はこの中学校を志望していたわけではなかったようです。岡田将生は「中学受験に失敗した」と語っているので、本当は違う中学校を志望していたのでしょう。

芝浦工業大学附属中学校は私立の男子校で、高校に併設している中学校です。高校には内部進学で進級しました。中学時代はバスケットボール部に所属し、部活動に励んでいたようです。岡田将生は中学生の頃に身長が急に伸びました。

学歴【出身小学校は江戸川区立大杉小学校】

岡田将生の出身小学校は江戸川区立大杉小学校です。岡田将生は1996年4月に江戸川区立大杉小学校に入学し、2002年3月に卒業しました。江戸川区立大杉小学校は岡田将生の地元である江戸川区にある小学校です。

学歴【岡田将生の出身幼稚園は江戸川区内?】

岡田将生の出身幼稚園については公表されておりませんが、岡田将生の地元である江戸川区内にあると思われます。江戸川区は葛西臨海公園があることでも知られています。

岡田将生の学生時代のエピソード

岡田将生には学生時代、様々なエピソードがあるようです。岡田将生の小学生時代から大学生時代のエピソードについてご紹介しましょう。

岡田将生の小学生時代のエピソード

岡田将生の小学生時代のエピソードについてご紹介しましょう。岡田将生は小学生時代、どのような子供だったのでしょうか?

小学生時代は少年野球チームに所属

岡田将生は小学生時代は少年野球チームに所属していました。岡田将生は小学生の頃から運動神経が抜群だったようです。

当時の夢は数学の教師だった

岡田将生は小学生時代、数学の教師になるのが夢だと卒業文集に綴られています。岡田将生は小学生時代から勉強が好きでした。勉強だけでなく、少年野球のチームにも所属していたので、文武両道で頑張っていたようです。

岡田将生の中学生時代のエピソード

岡田将生は中学生時代に芸能事務所からスカウトされたようです。岡田将生の中学生時代のエピソードについてご紹介しましょう。

中学生時代に起きた突然の天然パーマ

岡田将生は中学時代に突然天然パーマになりました。天然パーマが恥ずかしく、人前にでるのが苦手で、芸能界に入るのを断ったのかもしれません。

中学生時代にスカウトされるも芸能界に興味なし?

岡田将生は中学時代にスカウトされましたが、芸能界に興味がありませんでした。中学2年生の時に原宿でスカウトされ、部活動に熱中していたのでその時は一旦断っています。当時は目立つことを嫌っていたので、芸能界に興味がなかったようです。中学時代は保育士になりたいと思っていたことも芸能界を断った理由の1つと言えます。

中学3年生の時に姉が芸能事務所に連絡をとり、やり取りした結果、芸能界デビューを果たしました。姉は岡田将生の気が変わるかもしれないと思い、芸能事務所の名刺を保管していたようです。

中学生時代のストーカー被害の真相

岡田将生は中学生時代、ストーカー被害にあいました。岡田将生は美しい顔立ちだったため、電車で通学する際にストーカーされていたそうです。どれだけ時間を変えても、車両を変えても絶対にいたらしく、デビュー前から熱烈なファンがいたことがわかります。

岡田将生の高校生時代のエピソード

岡田将生は高校生の頃に様々なエピソードがあるようです。岡田将生の高校生時代のエピソードについてご紹介しましょう。

高校生時代の反抗期と親子関係

岡田将生は現在、とても優しいイメージですが、高校時代には反抗期があったようです。特に母親に対して過剰な反抗をしていたようで、絶縁状態に近かったことを『A-studio』に出演した際に明かしました。

母親との絶縁状態は数年間続いたようですが、だんだんと親に感謝する気持ちが現れてきて、現在では母親ととても仲が良く、一緒に買い物に行ったりもしています。

高校のイベントに参加できないほどの多忙の日々

岡田将生は高校時代、俳優業が忙しすぎて、高校のイベントに参加できませんでした。朝は学校に行って、昼からは仕事をするという多忙な日々で、体育祭にも文化祭にも参加することができなかったようです。一番楽しい時期に仕事が多忙なせいでなかなかクラスにも馴染むことができなかったのでしょう。

岡田将生の大学生時代のエピソード

岡田将生の大学生時代のエピソードについてご紹介しましょう。岡田将生は大学時代、どのような学生だったのでしょうか?大学時代のエピソードについて調査してみました。

俳優業と大学の両立が困難な日々

岡田将生は俳優業と大学の両立が困難な日々を過ごしました。大学時代は仕事がとても忙しく、数多くのドラマや映画に出演しています。そのために、大学との両立が難しくなり、大学を中退しました。

大学生時代の消しゴムエピソードも話題に

岡田将生は大学時代、友達があまりいなかったようです。大学ではいつも1人で行動していて、話し相手もいなく、いつも1人ぼっちでした。岡田将生は大学で友達がいなさすぎて、授業中に消しゴムを拾ってくれた人にずっと挨拶をしていたようです。

2009年、大学2年生の時には数多くの映画賞を総ナメにしているので、大学では超有名人だったと思われます。大学の周囲の人たちはきっと話しかけにくかったのかもしれません。大学は中退してしまいましたが、大学時代に友達がいればもしかして中退することはなかった可能性も考えられます。

番外編:大学時代の私服やファッションは?

岡田将生の大学時代の私服やファッションはどんな感じだったのでしょうか?岡田将生は私服がダサいと話題になっているので、大学時代、どんなファッションだったのかが気になります。

岡田将生の私服から学生時代のファッションを考察

岡田将生のファッションはダサいという噂が聞かれます。岡田将生の私服から大学時代のファッションを考察してみました。岡田将生は個性的なファッションで、妙な柄物の私服が多いようです。大学時代も個性的なファッションだったと思われます。

岡田将生と同年代の俳優の学歴も厳選調査

岡田将生と同年代の俳優の学歴も厳選調査してみました。岡田将生と同年代の俳優にはどのような人がいて、どんな学歴があるのでしょうか?

同年代(1989年生まれ)の俳優の学歴【千葉雄大編】

千葉雄大は1989年生まれで岡田将生と同年代の俳優です。千葉雄大は2004年4月に宮城県立仙台第三高等学校に入学し、2007年3月に卒業しました。宮城県立仙台第三高等学校は宮城県屈指の進学校として知られています。

千葉雄大っはその後、2007年4月に玉川大学・リベラルアーツ学部に入学しました。しかし、2009年10月に中退しています。芸能事務所に所属し、モデルや俳優として活躍していたので、大学との両立が難しくなったようです。

同年代(1989年生まれ)の俳優の学歴【永山絢斗編】

俳優として活躍している永山絢斗の出身小学校は板橋区立蓮根第二小学校です。子供の頃はサッカーをしていました。板橋区立志第三中学校に進学しています。永山絢斗の出身高校については明かされておりません。

永山絢斗は高校をサボリがちだったので、心配した兄の瑛太がプロデューサーを紹介しました。高校を卒業後、俳優としてデビューしたので、大学には進学しておりません。

同年代(1989年生まれ)の俳優の学歴【賀来賢人編】

賀来賢人は超難関校として有名な暁星高校に通っていました。暁星高校は全国有数のフランス系カトリックの名門校で幼少も含め、私立の完全中高一貫校です。賀来賢人は高校を卒業後、青山学院大学に現役合格しています。大学在学中に数多くのドラマなどに出演していて、多忙な大学時代を送っていました。

岡田将生は亜細亜大学を中退し俳優業に専念

岡田将生の出身大学や高校など、学歴についてご紹介しました。岡田将生は亜細亜大学を中退し、俳優業に専念しています。学生の頃から俳優活動をしていたので、学校生活はたのしめなかったようですが、俳優として活躍中です。岡田将生は現在も数多くのドラマや映画に出演し、演技力が注目されています。今後も岡田将生に目が離せません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
maki

新着一覧

最近公開されたまとめ