岡本綾の今現在!中村獅童とのスキャンダル事件とは?これまでの経歴も!

皆さんは女優の岡本綾さんをご存じでしょうか?最近めっきりテレビで見かけなくなりましたが、有名な映画や連続ドラマに出演していたこともある人気女優さんです。中村獅童さんとのスキャンダル事件についてや、岡本綾さんの現在の様子について詳しく調査してみました。

岡本綾の今現在!中村獅童とのスキャンダル事件とは?これまでの経歴も!	のイメージ

目次

  1. 1岡本綾のプロフィール
  2. 2岡本綾の今現在
  3. 3岡本綾と中村獅童のスキャンダル事件とは
  4. 4岡本綾のこれまでの詳しい経歴
  5. 5岡本綾の結婚は?
  6. 6岡本綾の現在は事実上引退と結婚間近の可能性大

岡本綾のプロフィール

  ・愛称:不明
      ・本名:岡本綾(おかもと あや)
  ・生年月日:1982年12月9日
  ・年齢:36歳
  ・出身地:東京都
  ・血液型:A型
  ・身長:164㎝
  ・体重:不明
  ・活動内容:元女優
  ・所属グループ:なし
      ・事務所:元テンカラット
  ・家族構成:母
  ・出演作品:映画「学校の怪談」、ドラマ「オードリー」など
 

岡本綾の経歴

東京都出身の岡本綾さんは、幼い頃に父親を不慮の事故で亡くしています。小学校の後半から中学校卒業までは、母親の実家がある福島県いわき市で生活していたようです。

岡本綾さんはデビューしてすぐに、五社英雄監督作品の映画「陽炎」で主役の樋口可南子さんの幼少期を演じ、女優として映画デビューを果たしました。

1995年の大ヒット映画「学校の怪談」で、岡本綾さんはヒロインを演じました。この時の岡本綾さんはまだ13歳ながら、そのたぐいまれな可愛さと演技力の高さで注目の的になりました。

その2年後に放映された映画「いちご同盟」でも10代の思春期のヒロイン役をみごとに演じ、一躍人気女優になりました。15歳とは思えない大人っぽさでも話題になりました。

岡本綾さんは18歳の時に、NHKの連続テレビ小説「オードリー」で連続テレビドラマ初主演を果たしました。岡本綾さんはこのドラマで主演のヒロイン役でしたが、高校を休学してまでこのドラマの撮影に専念していたそうです。なんだか岡本綾さんの女優魂を感じるエピソードですね。

その後も岡本綾さんは、数々の有名映画や連続ドラマに出演して、女優としての知名度を上げてきましたが。そんな大活躍のさなかに、中村獅童さんとのスキャンダル事件がスクープされてしまいます。この事件で清純派女優としての岡本綾さんの知名度に傷がついてしまいました。

中村獅童さんとのスキャンダル事件後も、事務所を移籍して女優として活動を続けていた岡本綾さんですが、現在はテレビでは見かけなくなりました。岡本綾さんは、現在どのような活動をしているのでしょうか?詳しく調べていきましょう。

岡本綾の今現在

岡本綾さんは現在どこで何をされているのでしょうか?中村獅童さんとのスキャンダル事件の後も女優としてテレビや映画、グラビアなどで活動を続けていた岡本綾さんですが、2007年から「自分自身を見つめ直す時間がほしい」として無期休業されています。

中村獅童さんとのスキャンダルのせいで芸能界を干されたという噂は本当なのでしょうか?それとも精神的なショックから自ら芸能界を去ったのでしょうか?現在岡本綾さんはどんな生活をしているのかについて、調べてみましょう。

現在の岡本綾さんはどこで何をしているのかについて調べてみたところ、オーストラリア人と結婚してオーストラリアに移住しているという情報を見つけました。

どうやらオーストラリアで岡本綾さんの目撃情報があったらしく、男性と一緒にいたため「結婚している」まで発展したようですが、この情報は確実な情報ではなさそうなので、後ほど詳しく解説していきたいと思います。

現在「金粉ショー」出演で話題に?

さらに岡本綾さんの現在について調べてみたところ、「金粉ショー」というキーワードがでてきました。この「金粉ショー」とはインカ帝国時代からの宗教行事として行われたとされる舞踊で、現在では舞踊集団の「大駱駝艦」などが大道芸形式で行っているパフォーマンスだそうです。

同姓同名の岡本彩が出演で岡本綾の出演は無し

しかしこの金粉ショーに女優の岡本綾さんが出演しているという事実はなく、実際は「岡本彩」さんというパフォーマーの方がこの金粉ショーに出演していたために、「岡本綾さんが金粉ショーに出演している」という噂が広まってしまったようです。

芸能活動は現在も無期限休養状態

岡本綾さんは2007年5月に、「女優として内から引き出すものが無くなり、表現者としての限界を感じています。一度、自分自身を見つめ直す時間がほしい」として、所属事務所テンカラットを退社してしまいまいた。

しかも「無期限休養」とのことで、芸能界から姿を消してしまいました。しかし休養とのことなので今後も岡本綾さんの芸能界復活はあるのか、気になるところです。

今現在は事実上引退?

しかし、「無期限休養」宣言から12年たった現在まで、テレビや映画などで岡本綾さんの姿を見かけていないことから推測すると、現在、岡本綾さんは芸能界を事実上「引退」されていると言っても過言ではないでしょう。

果たして岡本綾さんが「無期限休養」に至った理由とは何なのでしょうか?岡本綾さんが芸能界を事実上の引退に追い込まれた理由について、詳しく調べてみましょう。

岡本綾と中村獅童のスキャンダル事件とは

岡本綾さんが事実上の芸能界引退に追い込まれた理由について調べていくと、中村獅童さんとのスキャンダル事件がキーワードになってくるようです。

それでは中村獅童さんとのスキャンダル事件とはどんな事件だったのでしょうか?事件の真相について詳しく調べてみましょう。

中村獅童のプロフィール

  ・愛称:不明
      ・本名:小川 幹弘(おがわ みきひろ)
  ・生年月日:1972年9月14日
  ・年齢:46歳
  ・出身地:東京都
  ・血液型:O型
  ・身長:177㎝
  ・体重:63㎏
  ・活動内容:歌舞伎役者、俳優、声優
  ・所属グループ:なし
      ・事務所:中村獅童事務所
  ・家族構成:父・初代中村獅童、母・小川陽子、妻・小川沙織、息子
  ・出演作品:映画「ピンポン」、映画「いま、会いにゆきます」など

2006年7月に中村獅童とスキャンダル発覚

歌舞伎役者で俳優の中村獅童さんが、2006年7月に酒気帯び運転で警察に逮捕される事件が起こりました。ただでさえ人気芸能人の「酒気帯び運転」という事で注目を浴びましたが、事件はそれだけではなかったのです。

酒気帯び運転事件の記者会見の時に「車に同乗していた女性は、妻も知っている一般人だ」と言っていた中村獅童さんでしたが、後にその女性が岡本綾さんだったことが判明し、不倫スキャンダル事件にまで発展してしまったのです。

中村獅童の当時の妻は竹内結子

スキャンダル事件発覚当時の中村獅童さんは、女優の竹内結子さんという列記とした妻がいる既婚者でした。それにもかかわらず中村獅童さんと岡本綾さんは事故当時には二人でお酒を飲みに行くような「不倫」関係にあったようです。

映画「いま、会いにゆきます」で共演して2005年にできちゃった結婚した竹内結子さんと中村獅童さん。新婚なのに夫が「酒気帯び運転」したうえに岡本綾さんとの「不倫発覚」という事で、当時の竹内結子さんのショックは計り知ることができません。

竹内結子のプロフィール

    ・愛称:サル、ケツコ(幼少時代)
      ・本名:竹内結子(タケウチ ユウコ)
  ・生年月日:1980年4月1日
  ・年齢:39歳
  ・出身地:埼玉県さいたま市南区
  ・血液型:A型
  ・身長:164㎝
  ・体重:非公開
  ・活動内容:女優・ナレーター
  ・所属グループ:なし
      ・事務所:スターダストプロモーション
  ・家族構成:中林大樹(夫)、息子(元夫との間に生まれた)
  ・出演作品:映画「いま、会いにゆきます」ドラマ「ランチの女王」など

中村獅童と竹内結子は離婚へ

その不倫スキャンダルが原因だったのか、竹内結子さんと中村獅童さんは子供の親権を裁判で争ったあげくに、2008年には離婚されています。

中村獅童さんの妻の竹内結子さんの立場から考えると、結婚して間もなく新婚なのに夫の不倫が発覚してしまうなんて、すぐにでも離婚したくなるような状況だったのでしょう。

岡本綾のこれまでの詳しい経歴

そんな泥沼の不倫スキャンダル事件の主人公になってしまった岡本綾さんですが、芸能界ではどんな活躍をしてきたのか、清純派女優として活躍してきた岡本綾さんの出演作品や経歴などについて、再度詳しく確認してみましょう。

デビューは花王「ビオレU」CM

岡本綾さんのCMデビュー作といえば1997年の花王「ビオレU」のCMです。このCMでは岡本綾さん演じる主人公が部活が終わって家に帰ると、結婚して家を出て行ったお姉ちゃんが子連れで帰ってくるという設定でした。

子供と一緒にお風呂に入る岡本綾さんの、15歳ながらも女性らしい抜群なスタイルが各方面で話題になりました。初々しさの中にもセクシーな魅力が満載だったので、岡本綾さんファンの間では「伝説のCM」になっているそうです。

1991年に「陽炎」で映画初出演

岡本綾さんは五社英雄監督作品の映画「陽炎」で映画デビューしています。この映画で岡本綾さんは、主人公の城島りんの幼少時代を演じていました。デビューから有名映画監督の作品に出演するなんて、将来大物女優になってもおかしくない経歴です。

その後は映画のヒロイン役に連続抜擢

岡本綾さんは映画デビュー後その可愛さと演技力から注目され、連続でヒロイン役に抜擢されるなど次々に映画に出演していました。岡本綾さんのブレイクのきっかけになった、「学校の怪談」のヒロイン役では、ほかの子役をしのぐ可愛さに注目が集まりました。

また「学校の怪談」から2年後に公開された、鹿島勤監督の映画「いちご同盟」でのヒロイン役では思春期の女の子の友情や恋心をみごとに表現し、少女から大人に成長していく姿を演じていました。岡本綾さんの15歳とは思えない大人っぽさが話題になった作品です。

2000年に朝ドラ「オードリー」でドラマ初主演

岡本綾さんはNHKの連続テレビ小説「オードリー」で連続テレビドラマ初主演を果たしています。ドラマ撮影当時にまだ高校生だった岡本綾さんは、高校を休学してまで「オードリー」に参加したそうです。

NHKの連続テレビ小説の主演女優という事と、ドラマの中でのナレーションも兼任とのことで、かなりのプレッシャーがあったとは思いますが、見事に主役の佐々木美月を演じていました。

2002年に「おぎゃあ」で映画初主演

岡本綾さんの映画での初主演は、三浦涼介さんと共演して話題になった「おぎゃあ」です。この映画は、予期せぬ妊娠をした少女が母親になるまでの過程を爽やかに描き出した映画で、岡本綾さんは主人公の仲里花を演じています。

映画の中の素敵な風景と共に、ショートカットが似合う岡本綾さんの女性らしい美貌が、とても印象的な映画です。

2004年9月に所属事務所を移籍

岡本綾さんは2004年に所属事務所を移籍しています。2004年までは「デップ」引退前まで「テンカラット」という事で、所属事務所を移籍した理由を調べてみたところ、単に系列会社内での移動だったようで、岡本綾さんの私情ではなかったようです。

移籍後も多数映画にヒロイン役で出演

岡本綾さんは所属事務所を移籍後も、積極的に映画出演していました。「地下鉄(メトロ)に乗って」、「天国は待ってくれる」などでも、岡本綾さんがヒロインとして出演しており、映画の中での重要な役割を担っていました。

岡本綾の結婚は?

岡本綾さんは現在オーストラリア人と結婚していて、オーストラリアに移住しているという情報がありますが、どうしてそのような噂が浮上したのでしょうか?噂の出た原因やはたして岡本綾さんは本当に結婚しているのかについて、詳しく調べていきましょう。

現在はオーストラリア人と結婚の噂浮上

岡本綾さんは現在、オーストラリアで結婚していてお相手はオーストラリア人だという情報がありますが、果たして真実なのでしょうか?結婚しているかについては確認できませんが、現地の一般人男性と交際はしているようです。

噂の出どころはオーストラリアで岡本綾さんを目撃した方がツイッターでツイートしたことからだそうで、目撃情報がある以上ただの噂ではないようです。

馴れ初めは中村獅童とのスキャンダルの相談から

岡本綾さんが交際している男性との馴れ初めについて調べたところ、岡本綾さんと中村獅童さんの不倫スキャンダル事件を、岡本綾さんがこの男性に相談をしたことから交際に発展したようです。

岡本綾さんとこの男性が交際して間もなくは、岡本綾さんが日本とオーストラリアを行き来していたようですが、現在、岡本綾さんは日本に居るのでしょうか?

岡本綾はオーストラリア・シドニーに移住?

岡本綾さんは現在オーストラリアで噂の男性と結婚したのかはわかりませんが、この男性の自宅に結婚を前提としてホームステイしているという情報もあります。なので結婚していなくても結婚しているような同棲生活をしていることは間違いなさそうです。

岡本綾の現在は事実上引退と結婚間近の可能性大

女優の岡本綾さんについて詳しく調べてきましたがいかがでしたでしょうか?中村獅童さんとのスキャンダル事件後に芸能界から姿を消した岡本綾さんは、現在オーストラリアで現地の一般男性と結婚を前提とした同棲生活をしており、結婚も間近だという事がわかりました。

無期限休養を宣言してからもう12年も経ってしまっているので、今後は岡本綾さんが芸能界に復帰する可能性は低いかもしれませんが、ファンの方もたくさんいらっしゃるので今後も岡本綾さんの活躍に期待しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ