奥真奈美の出身大学や高校はどこ?学歴まとめ!学生時代のエピソードも

元AKB48のメンバーの奥真奈美の出身大学や高校について調査しました。AKB48の最年少メンバーとして活動した奥真奈美は一度芸能界から離れて学業に専念。その後は高校や大学を卒業し、改めて芸能活動を行っています。そんな奥真奈美の大学などの情報を解説します。

奥真奈美の出身大学や高校はどこ?学歴まとめ!学生時代のエピソードものイメージ

目次

  1. 1奥真奈美(元AKB48)のプロフィール
  2. 2奥真奈美の学歴【大学】
  3. 3奥真奈美の学歴【高校】
  4. 4奥真奈美の学歴【幼稚園~中学校】
  5. 5奥真奈美の学生時代のエピソード
  6. 6奥真奈美の最終学歴は日本大学卒業が有力

奥真奈美(元AKB48)のプロフィール

・愛称:まぁちゃん、奥たま
・本名:奥真奈美(おくまなみ)
・生年月日:1995年11月22日
・年齢:24歳(2020年7月現在)
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:158cm
・体重:???
・活動内容:ファッションモデル、タレント、元アイドル
・所属グループ:元AKB48
・事務所:オスカープロモーション
・家族構成:父、母、妹

奥真奈美のAKB48や卒業後の活動経歴

奥真奈美は東京都出身でファッションモデルやタレントとして活動している人物です。また、アイドルグループAKB48の元メンバーであり、初期を支えた1人でした。奥真奈美は父親がイタリア人、母親が日本人のハーフ。美しい容姿から「全女子が羨む人形系ビューティー」と紹介されたこともあります。

2006年2月26日に奥真奈美は「第二期AKB48追加オーディション」に合格しています。彼女は48グループ史上最年少となる「10歳131日」でお披露目されており、AKB48の4thシングル「BINGO!」は、当時の最年少記録「11歳237日」で選抜メンバーに選ばれました。

奥真奈美は年齢的なことも関係して、引っ込み思案の末っ子タイプという特徴がありましたが、チームKの野呂佳代のサポートから「毒舌キャラ」として注目され、劇場のMCコーナーを沸かすことも多かったとのことです。

2011年6月19日に奥真奈美は進学と学業への専念、そして「普通の生活に戻りたい」という理由からAKB48を卒業しました。2016年にAKB48のイベントに姿を見せ、一部の楽曲に参加。2018年にはフレイヴエンターテインメント所属で芸能活動を再開しました。

現在の奥真奈美は2020年にオスカープロモーション所属となり、ファッションモデルやタレントとしての活動を行っています。

奥真奈美の学歴【大学】

奥真奈美は進学や学業に専念するためにAKB48を卒業しています。そんな奥真奈美の学歴について調査しました。まずは奥真奈美の学歴の中で大学について解説します。

奥真奈美の最終学歴は大卒

奥真奈美の最終学歴は「大卒」と推測されています。現代社会では大卒の人は多いと言えるかもしれませんが、芸能関係の仕事をしている場合は必ずしもそうとは限らないようです。

芸能人の中には中学や高校の頃から芸能活動を行っていると、大学に進学せずに仕事に専念する人も多いと考えられています。奥真奈美は学業に専念するためにAKB48を卒業し一般人に戻っており、大学に進学したことで最終学歴が大卒となったのかもしれません。

学歴:出身大学はどこ?

奥真奈美の最終学歴は大卒と言われていますが、実際に通っていた場所はどこなのでしょうか?すでに一般人に戻っていた奥真奈美ですが、出身大学に関する情報はいくつかあり、その中で代表的なものを紹介します。

出身大学は「日本大学」が有力

出身大学に関する情報を調べたところ、奥真奈美は「日本大学」を卒業しているという情報がありました。日本大学は東京都千代田区にある大学で1920年に設置されました。

日本大学は「日大」と略され、日本最大規模の総合大学です。日本大学では教育や研究活動だけでなく、生涯学習や近代社会、医療に関する学問も学ぶことができます。

日本大学の偏差値

日本大学の偏差値は53となっています。偏差値の中では高すぎず低すぎずと言えるかもしれません。日本大学は様々な学部があるため、偏差値に関しても平均すると中盤になってしまう可能性もあるでしょう。

奥真奈美は日本大学で商学部に在籍していたことが分かっています。奥真奈美はインタビューを受けた際に学部を明かしていたのです。大学生活に関しては非常に楽しめたことや友達が出来たことも告白しています。

日本大学出身の芸能人は?

日本大学出身の芸能人は歌手のhitomiやお笑いコンビのガレッジセールのゴリ、タレントでテレビプロデューサーのテリー伊藤などが挙げられます。

その他にも小説家の吉本ばななやプロゴルファーの丸山茂樹、元競泳選手の岩崎恭子、脚本家の宮藤官九郎など挙げるときりがないほど、日本大学出身の芸能人がいるのです。奥真奈美のように一般人となってからという場合や、大学卒業後に芸能人になったというパターンもあります。

京都造形大学出身説も浮上

奥真奈美の卒業した大学は日本大学ではなく、「京都造形大学」という噂もありました。この噂が出た理由は不明ですが、奥真奈美は自身が「商学部」があった大学を卒業していることを明かしています。京都造形大学には商学部がないため、可能性としては日本大学のほうが高いと言えるかもしれません。

奥真奈美の学歴【高校】

奥真奈美の大学に関する情報を紹介しましたが、次は高校に関して解説します。奥真奈美は高校在学中にAKB48を卒業し、その後に大学を受験したようです。奥真奈美の出身高校はどこなのでしょうか?

学歴:出身高校は立川女子高校との噂

出身高校に関して調査したところ、奥真奈美は「立川女子高校」出身という噂がありました。この高校は市立で女子校となっています。

立川女子高校の偏差値

立川女子高校の偏差値は41~50です。奥真奈美は立川女子高校のどのコースに在席していたか不明のため、詳しい偏差値は分かりませんでした。

立川女子高校の卒業生には「きゃりーぱみゅぱみゅ」の名も

奥真奈美が在席した立川女子高校は芸能活動に寛容と言われています。そのため、奥真奈美以外にアーティストのきゃりーぱみゅぱみゅも在学していたそうです。

きゃりーぱみゅぱみゅ以外の卒業生としては、女優の吉田恵、松本莉緒、夏純子、漫画家の山田花子がいます。芸能活動に理解のある高校ですが、それでも奥真奈美のように現役アイドルが通うのは大変だったかもしれません。

関東第一高校出身との噂も浮上

奥真奈美は立川女子高校出身という噂以外に「関東第一高校」という説もありました。学生時代の卒業アルバムなどが流出している場合は、出身校の情報が分かりやすいのだとか。しかし、奥真奈美は卒業高校に関するはっきりとした情報は確認できませんでした。

立川女子高校と関東第一高校の2つの卒業説がある奥真奈美。彼女の高校に関して分かっている情報として、一般受験で入学しているということでした。また、立川女子高校に関しては奥真奈美と思われる人物の目撃談もあるのだとか。このような情報からも奥真奈美は立川女子高校出身の可能性が高いかもしれません。

奥真奈美の学歴【幼稚園~中学校】

奥真奈美の幼稚園や中学校に関する情報を調査しました。高校や大学と比べると情報も限られていました。そういった中で分かっている奥真奈美の幼稚園や中学校に関する情報を確認しましょう。

学歴:出身中学校は「立川市立第三中学校」との噂

奥真奈美の出身中学校は「立川市立第三中学校」と噂がありました。このときにはすでにAKB48としてバリバリに活動していたので、学業との両立は大変だったかもしれません。また、部活動なども行っていなかったとのことでした。

中学校時代に奥真奈美は「オスグッド・シュラッター病」という骨軟骨炎を発症しています。この病気のため、奥真奈美は3ヶ月の休養期間を設けています。AKB48だけでなく、中学校も休んでいたかは不明でした。

学歴:出身小学校は立川市内?

奥真奈美が通っていた小学校はハッキリとした情報は無いようです。噂によると奥真奈美は東京都立川市内の小学校に通っていたとのこと。その中で「立川市立第三小学校」や「立川市立第六小学校」という候補がありました。

学歴:出身幼稚園はどこ?

小学校と同様に出身幼稚園に関しての情報は確認出来ませんでした。芸能人の中で出身幼稚園が分かっている人は少ないので仕方ないかもしれません。

小学校在学中にAKB48に加入する奥真奈美ですが、彼女が芸能界に憧れたきっかけは柴咲コウを好きだったからとのこと。奥真奈美は将来的には女優や歌手になることを夢みていたのでしょうか?

奥真奈美の学生時代のエピソード

奥真奈美の学生時代のエピソードを調査しました。小学生のときから芸能活動を行っていた奥真奈美は、どのようなエピソードがあるのでしょうか?奥真奈美の学生時代のエピソードを紹介します。

中学生時代のエピソード【AKB48での活動】

奥真奈美は2006年2月26日にAKB48に加入しました。当時はまだ小学生で年齢は10歳でした。そして、新設されたチームKのメンバーとして活動し、2007年にAKB48の4thシングル「BINGO!」でシングル表題曲初選抜を経験しています。

順調に見えた奥真奈美のAKB48としての活動ですが、中学時代に膝の負傷で一時休業。後に「オスグッド・シュラッター病」であることが発覚、3ヶ月間の休養を経験しています。このことは少なからず奥真奈美の芸能活動に影響を与えており、先述のBINGO!以降は選抜メンバー入りすることが出来ませんでした。

2009年8月23日に行われた組閣祭りで、奥真奈美はチームKのからチームBに異動となっています。奥真奈美は年齢的や性格的にシャイだったことから、先輩の篠田麻里子にくっついて行動することが多く、じゃんけん大会の際は、終始彼女を探している映像が残っていたのです。

中学生時代のエピソード【ソロ歌手デビュー】

前田敦子や指原莉乃など、AKB48在籍中にソロ歌手デビューしたメンバーがいますが、実は奥真奈美もその1人です。当時は大堀恵と増田有華がソロデビューを経験しており、メンバーで3人目となりました。

おぐまなみ名義で「かたつむり」をリリース

奥真奈美がソロデビューしたのは2010年5月12日で、「おぐまなみ」名義でした。おぐまなみとしてリリースしたのは「かたつむり」という曲で、NHK教育アニメ「おじゃる丸」のエンディングテーマだったのです。

当初、おぐまなみに関するプロフィールやアーティスト写真は公開されていなかったものの、次第にAKB48の奥真奈美の声に似ているという噂が広がりました。正式に奥真奈美であることが発表されたのは、2010年8月8日のことです。

これはアニメのイメージを大切にしたいという制作側との話し合いから決定したことで、奥真奈美はイベントでおぐまなみであることを発表出来た際に「これでようやくスッキリした」と笑顔を見せました。

楽曲の評価も高く、現在もYouTubeではカバーして歌っている人を確認することが出来ます。学業を優先して芸能界を一時的に引退した奥真奈美ですが、AKB48を卒業だけして、ソロ歌手になった可能性もあったかもしれません。現在はモデル活動がメインのようですが、歌手として曲を出す可能性もあるでしょう。

高校時代のエピソード【AKB48卒業】

AKB48の中で期待されていたメンバーだった奥真奈美。しかし、2011年2月21日にAKB48から卒業することを発表しました。AKB48として5年間活動した思い出と同時に「学生としての生活」への憧れを捨てきれなかったことを明かしたのです。

10歳のときからAKB48にいた奥真奈美は中学や高校では、学校を休まなければならないときが多かったとのこと。また、同時に大学への進学を考え、AKB48を卒業することを決断したのです。

2011年4月8日に奥真奈美の卒業公演が行われ、最後にお別れの挨拶も行っています。その中で奥真奈美は芸能界から離れることを決断したものの、将来的には戻ってきたい、という気持ちも告白しています。事実、奥真奈美は2018年3月にフレイヴエンターテインメント所属になり、芸能界に復帰してます。

芸能活動を再開後に奥真奈美は大学生活を振り返って、インタビューに答えています。奥真奈美にとって卒業後の大学時代の経験は非常に貴重だったようで、特に「同世代の友達と学校に通えたことが嬉しかった」と答えています。

大学生時代のエピソード【出席を取る際にバレる?】

大学生時代のエピソードとして、奥真奈美は出席を取る時に身バレしてしまったのだとか。すでにAKB48を卒業して時間は経っていたものの、同級生からすれば「奥真奈美」という名前にピンと来たのかもしれません。

大学時代に自分が元AKB48のメンバーだとバレルことに関しては、それほど嫌な気持ちはなかったとのこと。奥真奈美の普通の大学生として生活したい、という気持ちを周囲も理解して接してくれていた可能性が高そうです。

ちなみに、奥真奈美はAKB48卒業後はあまりグループのことを調べていなかったようで、同グループの渡辺麻友が卒業していたことも知りませんでした。モデルとしてイベントに出演し、道端アンジェリカとランウェイを歩く姿も見せています。

奥真奈美の最終学歴は日本大学卒業が有力

元AKB48のメンバーの奥真奈美の大学や高校について調査しました。奥真奈美の最終学歴は大卒で、日本大学を卒業している可能性が高いです。普通の学生生活を送りたいという希望から卒業した奥真奈美ですが、無事大学ではのんびりと同世代と一般の生活を堪能出来たことも分かりました。

現在の奥真奈美は改めて芸能活動を再開しています。2020年7月15日からオスカープロモーション所属となっており、今後はバラエティ番組などで姿を見れるかもしれません。大学生活を経て芸能界に戻ってきた奥真奈美に期待しましょう!

関連するまとめ

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ