尾上菊之助の家系図がすごい!血縁関係まとめ!家系エピソードも?

尾上菊之助さんと言えば、女形から立役(男役)まで幅広く演じられることで人気があります。そんな尾上菊之助さんの家系図がすごいと話題になっています。歌舞伎の世界で活躍されている尾上菊之助さんの家系図や血縁関係の他、様々なエピソードも調べてみました。

尾上菊之助の家系図がすごい!血縁関係まとめ!家系エピソードも?のイメージ

目次

  1. 1尾上菊之助のプロフィール
  2. 2尾上菊之助の家系図がすごい!
  3. 3尾上菊之助の家系図から血縁関係を調査
  4. 4尾上菊之助の家系エピソード!
  5. 5尾上菊之助以外の家系図が話題の芸能人
  6. 6尾上菊之助の家系図は豪華ファミリー集結

尾上菊之助のプロフィール

・愛称:五代目 尾上菊之助
・本名:寺嶋 和康(てらしま かずやす)
・生年月日:1977年8月1日
・年齢:44歳(2021年9月現在)
・出身地:東京都
・血液型:B型
・身長:173cm
・体重:???
・活動内容:俳優、歌舞伎役者
・所属グループ:音羽屋(屋号)
・事務所:トップコート
・家族構成:妻、長男(七代目 尾上丑之助)、長女、次女

尾上菊之助の経歴

お父さんが歌舞伎役者の七代目 尾上菊五郎さん、お母さんが女優の富司純子さんという芸能一家に生まれた尾上菊之助さんには、女優をしているお姉さんの寺島しのぶさんもおられます。1984年2月に「六代目 尾上丑之助」を襲名し、尾上菊之助さんは初舞台を踏みました。

1996年5月には「五代目 尾上菊之助」の襲名しました。尾上菊之助さんは可憐で清楚なその姿から女形としても人気がありますが、二枚目役も演じています。

尾上菊之助の学歴

尾上菊之助さんは「青山学院高等部」を卒業後に「青山学院大学文学部」に進学しました。しかし尾上菊之助さんは、理由は分かりませんが大学は中退しています。

Thumb尾上菊之助の嫁は波野瓔子!結婚の馴れ初めや夫婦エピソードなどまとめ
歌舞伎俳優として活躍している尾上菊之助の嫁は波野瓔子です。歌舞伎界のプリンスと言われている尾...

尾上菊之助の家系図がすごい!

尾上菊之助さんは歌舞伎役者の家に生まれたため、血縁関係者にも多くの歌舞伎役者や芸能人がいます。尾上菊之助さんの親族を家系図にすると大変な面々になりました。

尾上菊之助の家系図がすごいと話題に

尾上菊之助さんのお母さんの富司純子さんや、お姉さんの寺島しのぶさんは女優ですので、家系図にすると歌舞伎役者だけでなく様々な有名人が並びます。

尾上菊之助の家系図は豪華歌舞伎役者揃い

やはり尾上菊之助さんは歌舞伎役者の家に生まれているので、家系図にして親戚など探ると豪華な歌舞伎役者が勢ぞろいします。

家系図で外せない「音羽屋」とは

「音羽屋」とは歌舞伎の世界はで欠かせない屋号の1つで、京都の清水寺の境内にある「音羽の滝」にちなんで付けられました。音羽屋には「定紋(家紋ともいう)」もありますが、襲名した名前と定紋はセットとなっています。音羽屋だけでも定紋は6種類以上あると言われています。

尾上菊之助の家系図に対する世間の反応

お父さんが歌舞伎役者の七代目 尾上菊五郎ということで、尾上菊之助さんは由緒正しい家系という印象です。この後の項目で尾上菊之助さんの家系について掘り下げてみました。

尾上菊之助の家系図から血縁関係を調査

尾上菊之助さんの血縁関係を家系図にすると大変な人数になるので、特に近親者で有名な方々をピックアップしてみました。尾上菊之助さんの近しい方々だけでも錚々たる名前が並びます。

家系図①父親は「七代目尾上菊五郎」

尾上菊之助さんのお父さんである七代目 尾上菊五郎さんは1942年10月2日生まれで、東京府出身の78歳(2021年9月現在)です。七代目 尾上梅幸さんの元に生まれた尾上菊五郎さんは、「五代目 尾上丑之助」「四代目 尾上菊之助」を経て、現在の「七代目 尾上菊五郎」を襲名しています。

尾上菊五郎さんは、その端正な顔立ちから1966にNHK大河ドラマ「源義経」に出演、当時としては最年少で主演を演じています。この時に「静御前」を演じていた富司純子(当時は藤純子)さんと共演、後に結婚しています。

家系図②母親は「富司純子」

尾上菊之助さんのお母さんである富司純子さんは1945年12月1日生まれで、和歌山県御坊市出身の75歳(2021年9月現在)です。1963年にお父さんの勤め先である東映京都撮影所に見学に行った富司純子さんは、そこで映画監督のマキノ雅弘さんにスカウトされました。その年の映画「八州遊侠伝 男の盃」で富司純子さんは女優デビューを果たしています。

富司純子さんは、その美貌と演技力で瞬く間に東映の看板女優となっていきました。そんな最中、1972年にドラマで共演した七代目 尾上菊五郎さん(当時は四代目 尾上菊之助)と結婚、富司純子さんは芸能界を引退します。しかし子育てなどで中断しているものの富司純子さんは何度も復帰をし、司会や女優など幅広く芸能活動を続けています。

家系図③姉は「寺島しのぶ」

尾上菊之助さんのお姉さんである寺島しのぶさんは1972年12月28日生まれで、京都府京都市出身の48歳(2021年9月現在)です。歌舞伎役者の家に生まれたものの女性は歌舞伎の世界に入れないため、寺島しのぶさんは2000年に映画「シベリア超特急2」で女優デビューを果たします。

寺島しのぶさんは大胆な演技で注目を集めましたが、お母さんである富司純子さんは良く思っていなかったようです。その為何度も富司純子さんと寺島しのぶさんは大喧嘩をしたと言っています。

寺島しのぶさんは2007年に国際結婚をし、2012年9月11日には男の子を出産しています。寺島しのぶさんの子供はハーフになりますが、将来は歌舞伎役者にしても良いと考えているそうです。

家系図④義父は「中村吉右衛門」

尾上菊之助さんの奥さんは二代目 中村吉右衛門さんの四女です。中村吉右衛門さんは1944年5月22日生まれで、東京都千代田区出身の77歳(2021年9月現在)です。1948年に「中村萬之助」の名を受けて初舞台を踏んでいます。

1961年に「二代目 中村吉右衛門」を襲名しますが、当時はその名前の大きさが大変なプレッシャーとなっていたそうです。中村吉右衛門さんは歌舞伎だけでなくドラマや映画にバラエティーなど、幅広く活躍の場を広げています。

家系図⑤嫁は「中村吉右衛門の四女」

尾上菊之助さんのお嫁さんは中村吉右衛門さんの四女の瓔子(ようこ)さんです。歌舞伎役者の家に生まれた瓔子さんですが、芸能活動はされていないため情報がほとんどありません。

家系図⑥子供は「七代目尾上丑之助」

尾上菊之助さんの長男である七代目 尾上丑之助くんは2013年11月28日生まれで、東京都出身の7歳(2021年9月現在)です。2019年5月に、お父さんである尾上菊之助さんの襲名と同じ日に尾上丑之助くんも初舞台を踏みました。

家系図⑦甥は「寺嶋眞秀」

尾上菊之助さんの甥っ子で寺島しのぶさんの息子である寺嶋眞秀くんは2012年9月11日生まれで、東京都出身の9歳(2021年9月現在)です。寺嶋眞秀くんはハーフですが、現在襲名はしていないものの2017年から歌舞伎の舞台に立っています。

子役としても活躍の幅を広げている寺嶋眞秀さんは、戦前にハーフで歌舞伎役者になった「十五代目 市村羽左衛門」のように将来は歌舞伎役者になる可能性があります。

家系図⑧祖父は「七代目尾上梅幸」

尾上菊之助さんのおじいさんである七代目 尾上梅幸さんは1915年8月31日生まれで、79歳でこの世を去られています。尾上梅幸さんのご両親は歌舞伎とは関係のない世界の方でしたが、当時子供が居なかった六代目 尾上菊五郎さんの希望で生まれてすぐに尾上梅幸さんは養子に出されました。

1921年に「四代目 尾上丑之助」を襲名し初舞台を踏んでいます。その後「三代目 尾上菊之助」の襲名を経て1948年に「七代目 尾上梅幸」を襲名しました。尾上梅幸さんは数多くの賞を受賞していますが、1968年には「重要無形文化財保持者各個認定(人間国宝)」にも選ばれています。

家系図⑨曾祖父は「六代目尾上菊五郎」

尾上菊之助さんの曽祖父にあたるのは六代目 尾上菊五郎さんで、1885年8月26日生まれで63歳でこの世を去られています。1886年5月に「尾上幸三」を襲名した六代目 尾上菊五郎さんですが、この時はまだ1歳にも満たず三代目 中村傳五郞さんに抱かれての初舞台でした。

六代目 尾上菊五郎さんは1949年7月に死去しましたが、その年の11月に歌舞伎役者としては初めての「文化勲章」を受賞しています。

尾上菊之助の家系エピソード!

尾上菊之助さんの家系についての様々なエピソードがあります。尾上菊之助さんが歌舞伎役者の家に生まれたということで起こったエピソードについてご紹介していきましょう。

家系エピソード【尾上松也とは血縁関係なし?】

尾上菊之助さんについて、同じ苗字で人気上昇中の尾上松也さんについて話題になっています。同じく歌舞伎役者として活躍している尾上松也さんと尾上菊之助さんの関係について調べてみました。

尾上松也とは

二代目 尾上松也さんとは1985年1月30日生まれで、東京都中央区出身の36歳(2021年9月現在)です。お父さんの六代目 尾上松助さんが襲名した時に一緒に二代目 尾上松也で襲名し、当時5歳で初舞台を踏んでいます。20代前半までは尾上松也さんは主に女形を演じていました。

2005年に当時はまだ20歳だった尾上松也さんでしたが、お父さんの尾上松助さんが原発不明癌で59歳という若さで亡くなっています。尾上松也さんは歌舞伎役者の傍ら俳優としても活躍、幅広いジャンルで芸能活動をしています。

尾上松也との血縁関係の真相

尾上松也さんと同じ苗字の尾上菊之助さんとは血縁関係があるのかと話題になっています。調べてみると、血縁関係というものはないことが分かりました。

関係は大変にややこしいのですが、簡単に言うと家系図で尾上菊之助さんと同じ先祖をもつ尾上松緑さんが弟子を取り、その弟子が「尾上松助」と名乗ります。そして尾上松助さんの子供が尾上松也さんというわけです。とはいえ尾上菊之助さんと尾上松也さんが同じ音羽屋であることには間違いありません。

家系エピソード【父親からの結婚アドバイスは一般人?】

尾上菊之助さんのお母さんは富司純子さんですが、結婚してから歌舞伎役者の嫁として表舞台の女優業は休んでいました。しかし子供達も手が掛からなくなり富司純子さんは改めて女優をしたいと芸能活動を再開しています。

これにお父さんの尾上菊五郎さんは反対していて、息子の尾上菊之助さんに対して「結婚するなら芸能人はダメだ、一般人にしなさい」と言ったのだそうです。そのアドバイスを受けてなのか尾上菊之助さんは2013年2月に結婚しましたが、お相手は二代目 中村吉右衛門さんの四女でした。

家系エピソード【襲名に対する悩み】

尾上菊之助さんはとても真面目な性格で有名です。襲名した時はまだ若く、尾上菊之助さんは大きな名前を受け継ぐことに自信が無かったのだそうです。そこで尾上菊之助さんは1年待って欲しいと言ったのだといいます。その待ってもらっている間におじいさんである七代目 尾上梅幸さんが他界してしまいました。

尾上菊之助さんは自分が踏ん切りが付かなかったせいで、おじいさんに晴の姿を見てもらえなかったことを大変に後悔したといいます。

尾上菊之助以外の家系図が話題の芸能人

尾上菊五郎さん以外にも家系図が話題となっている芸能人がいます。どのような芸能人の家系図に注目が集まっているのでしょうか?

家系図が話題の芸能人【市川海老蔵】

十一代目 市川海老蔵さんとは1977年12月6日生まれで、東京都出身の43歳(2021年9月現在)です。1983年5月に初お目見し、1985年3月には「七代目 市川新之助」を襲名します。更に2004年5月には「十一代目 市川海老蔵」を襲名しました。

人気歌舞伎役者である反面スキャンダルも多かった市川海老蔵さんは、2003年2月には隠し子騒動、2010年11月25日には暴行事件と世間を騒がします。しかし2010年3月に結婚した小林麻央さんとの間に、2011年7月25日に長女の麗禾(れいか)ちゃんが生まれてからは、トラブルも落ち着きイクメンとして人気を得るようになりました。

そんな中、奥さんである小林麻央さんにガンが見つかり、市川海老蔵さんに見守られ2017年6月22日に永眠しました。そんな市川海老蔵さんですが、歌舞伎界でも一番格が高いと言われている成田屋です。2015年11月には長男の勸玄くんの初お目見えも行い、市川海老蔵さんの親子共演が実現しています。

2020年5月には市川海老蔵さんが「十三代目 市川團十郎」、勸玄くんが「八代目 市川新之助」を同時襲名する予定でしたが、新型ウィルスの影響で襲名公演が延期となっています。

家系図が話題の芸能人【松岡修造】

松岡修造さんは1967年11月6日生まれで、東京都出身の53歳(2021年9月現在)です。東宝の11代目社長でテニスプレイヤーでもある松岡功さんと、元宝塚歌劇団の星組の男役であった千波静さんとの間に次男として生まれた松岡修造さんの曾祖父は、阪急東宝グループ創始者である小林一三さんです。

そんな実業家の家系に生まれた松岡修造さんは、「全日本学生テニス選手権大会」に優勝するほどの腕前だったお父さんの影響か、幼少のころからテニスに親しんでいました。そして松岡修造さんは数々の業績を上げ、世界ランキング最高シングルス46位という成績を残しています。

家系図が話題の芸能人【出川哲朗】

出川哲郎さんは1964年2月13日生まれで、神奈川県横浜市神奈川区出身の57歳(2021年9月現在)です。

役者志望だった出川哲郎さんは1987年2月に、同級生で既にウッチャンナンチャンのコンビを組んでいた内村光良さんと南原清隆さん、俳優の入江雅人さんと一緒に「劇団SHA・LA・LA」の前身「Project team SHA.LA.LA.」を旗揚げし自らが座長となります。

出川哲郎さんは俳優として数々の映画にエキストラとして出演しており、ウッチャンナンチャンからは「エキストラの帝王」と呼ばれていました。1990年4月にウッチャンナンチャンの番組「ウッチャン・ナンチャン with SHA.LA.LA.」に出演したことで出川哲郎さんのタレントとしての人気が出始めます。

現在は数多くの看板番組も持ち、出川哲郎さんは人気を不動のものとなりました。そんな出川哲郎さんの実家ですが、横浜市で老舗海苔問屋「つた金海苔店」を経営しています。出川哲郎さんもお店の宣伝に一役買っており、出川哲郎さん写真を使った「元気のりのり」などが販売されています。

尾上菊之助の家系図は豪華ファミリー集結

尾上菊之助さんの家系について調べてきました。歌舞伎の家同士で繋がっているため尾上菊之助さんの家系図となると大変に複雑になることが分かりました。尾上菊之助さんの親族には歌舞伎役者だけでなく芸能人が多くいるため、家系図は大変に豪華な顔ぶれです。俳優としても活動している尾上菊之助さんのこれからの活躍にも期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
望花
趣味は京都の面白くてマイナーな神社仏閣や観光地巡り、特技はアクセサリー作りとタロット占い、最近はビジュアル系にハマ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ