小野恵令奈のボカロカバーは?評判や声優活動なども調査

元AKB48・小野恵令奈のボカロカバーについて調査してみました。小野恵令奈は数多くのボカロ曲をカバーし多くの話題を集めていますが、ボカロカバーに賛否両論の声も挙がっているようです。そんな小野恵令奈のボカロカバー曲・声優としての活動までを確認していきましょう。

小野恵令奈のボカロカバーは?評判や声優活動なども調査のイメージ

目次

  1. 1小野恵令奈(元AKB48)のプロフィール
  2. 2小野恵令奈のボカロカバーは?
  3. 3小野恵令奈のボカロカバーの評判
  4. 4小野恵令奈の声優活動やその後も調査
  5. 5小野恵令奈以外のAKB48卒業生のその後
  6. 6小野恵令奈のボカロカバーは影響力が凄かった

小野恵令奈(元AKB48)のプロフィール

・愛称:えれぴょん
・本名:小野恵令奈(おの えれな)
・生年月日:1993年11月26日
・年齢:27歳(2021年10月時点)
・出身地:東京都江戸川区
・血液型:A型
・身長:154cm
・体重:不明
・活動内容:元女優・歌手
・所属グループ:元AKB48
・事務所:元レプロエンタテインメント
・家族構成:父親・母親・妹

小野恵令奈の経歴

小野恵令奈は2006年2月に「第2期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、同年4月に公演デビューを果たしました。そんな小野恵令奈は2007年4月に映画「あしたの私のつくり方」で女優デビューを果たしています。

「えれぴょん」との愛称で多くのファンを集めていた小野恵令奈でしたが、2010年9月末にAKB48を卒業しました。AKB48卒業後は芸能活動を休止し、日本国外への留学予定・女優業を勉強し芸能活動を再開することを発表したようです。

一時期芸能活動を休止していた小野恵令奈は、2012年6月に1stシングル「えれぴょん」でソロデビューを果たし、AKB48卒業後1年9カ月ぶりに歌手として芸能界復帰を果たしました。同年12月には「第54回日本レコード大賞新人賞」を受賞しています。

2013年4月に「タンクトップファイター」で連続ドラマ初主演を飾った小野恵令奈は、同年6月に1stアルバム「ERENA」を発売し、2014年7月15日付で「新たな夢と目標が出来たため」との理由で芸能界を引退したようです。

小野恵令奈のボカロカバーは?

小野恵令奈のボカロカバー情報やボカロカバー曲について調査してみました。小野恵令奈はAKB48時代から自身のことを「ニコ厨(ニコニコ動画ユーザー)」だと公表しており、ニコニコ動画に投稿されるボカロ曲が大好きだったようです。

そんな小野恵令奈は大好きなボカロ曲を多数カバーしており、当時は多くの話題を集めていました。ニコニコ生放送にも登場するなど、ニコ厨っぷりを公言し続けていた小野恵令奈の気になるボカロカバー情報やカバー曲について改めて詳しく確認していきましょう。

ボカロとは

ボカロとは「VOCALOID(ボーカロイド)」の略で、「ヤマハ」が開発した音声合成技術です。メロディーと歌詞を入力するだけで、サンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができます。

ニコニコ動画やYouTubeには主にボカロキャラ「初音ミク」「MEIKO」「KAITO」「鏡音リン・レン」「巡音ルカ」などの声をベースに多くの楽曲が投稿されており、ボカロキャラの音声提供者には「柴咲コウ」「小林幸子」などもいるようです。

ニコニコ動画でのボカロカバー披露が話題に

小野恵令奈のニコニコ動画でのボカロカバー曲披露が多くの話題を集めています。小野恵令奈は2012年2月からニコニコ生放送のネット配信「ボカロ 歌ってみたスタジオ」のMCを務めていたようで、同配信で数多くのボカロ曲を披露していました。

2021年10月現在は削除されているようですが、当時は小野恵令奈個人のニコニコ生放送用チャンネルも開設されており、ニコニコ動画には数多くの「歌ってみた(ボカロカバー)」動画も投稿していたようです。

小野恵令奈のボカロカバー曲を調査

小野恵令奈の気になるボカロカバー曲について調査してみました。先ほど紹介した通り小野恵令奈はニコニコ動画・ニコニコ生放送で数多くのボカロ曲をカバーしており、当時は多くのファン・リスナーから支持を集めていたようです。

そんな小野恵令奈は「嗚呼、素晴らしきニャン生」「東京テディベア」などボカロ界のヒットソングを多数カバーしています。小野恵令奈はそれ以外にもボカロ曲をカバーしているようなので、引き続き詳しく確認していきましょう。

ボカロカバー曲①『千本桜』

小野恵令奈のボカロカバー曲1曲目は「千本桜」です。千本桜は2011年9月に「黒うさP」により投稿されたボカロ曲(初音ミク)で、2021年10月現在1000万回再生以上を記録し、ボカロファンから圧倒的人気を集めました。

上記動画は2013年に開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」で披露された小野恵令奈による千本桜カバーですが、後に賛否両論の声が挙がっています。

ボカロカバー曲②『twitter』

小野恵令奈のボカロカバー曲2曲目は「twitter」です。twitterは2011年12月に「ダルビッシュP」により投稿されたボカロ曲(初音ミク)で、小野恵令奈は同ボカロカバー曲を1stソロアルバムで初披露しました。

ボカロカバー曲③『ロミオとシンデレラ』

小野恵令奈のボカロカバー曲3曲目は「ロミオとシンデレラ」です。ロミオとシンデレラは2009年4月にミュージシャン「doriko」が投稿したボカロ曲(初音ミク)で、ニコニコ動画古参・ボカロファンにとっては懐かしい1曲でしょう。

小野恵令奈はTwitterと同様にロミオとシンデレラカバーを1stアルバムで初披露し、より沢山の話題を集めました。

ボカロカバー曲も収録のアルバム『ERENA』も話題に

小野恵令奈のボカロカバー曲も収録されている1stソロアルバム「ERENA」も多くの話題を集めているようです。小野恵令奈は2013年6月に同アルバムの通常版・DVD付初回限定版A・ボーナスCD付初回限定版Bの3種類をリリースしました。

ボーナスCD付初回限定版には先ほど紹介した小野恵令奈のボカロカバー曲「千本桜」「twitter」「ロミオとシンデレラ」の他に「恋愛勇者」「ノーナイデンパ」「エレティカ」など計9曲のボカロカバー曲が収録されています。

小野恵令奈のボカロカバーの評判

小野恵令奈のボカロ曲カバーへの評判について調査してみました。ボカロ曲をカバーするのは主にニコニコ動画やYouTubeで活動する「歌い手」がお馴染みでしたが、当時は元AKB48の小野恵令奈がカバーしたことでネット上には賛否両論の声が挙がったようです。

しかし2021年現在は数多くの芸能人がボカロ曲のカバー動画をYouTubeなどで披露しており、小野恵令奈への評判も今になって良くなってきていると噂されています。そこで気になる小野恵令奈のボカロ曲カバーへの評判を確認していきましょう。

小野恵令奈のボカロカバーの評判は賛否両論?

小野恵令奈によるボカロ曲カバーの評判は賛否両論のようです。先ほど紹介した通り当時は「歌い手がボカロ曲をカバーする」というのが一般的で、「元アイドルだった小野恵令奈がボカロ曲をカバーするのは微妙」との声が多数でした。

一方で小野恵令奈のファンは「えれぴょんは何を歌っても素晴らしい」「ボカロ曲知らんけどえれぴょんのおかげで知れた」との声を挙げていたようです。何かと言われている小野恵令奈によるボカロ曲カバーの評判を引き続き確認していきましょう。

小野恵令奈のボカロカバーの評判:良い派

小野恵令奈のボカロ曲カバーの評判「良い派」について調査してみました。調査してみたところ、元々小野恵令奈を知っていた人やファンは「小野恵令奈のボカロカバーはずっと聴いていたくなる」とのコメントを残しています。

その他にも「えれぴょんの歌声が綺麗過ぎる」「えれぴょんがボカロカバーしてくれるとか俺得過ぎる」など絶賛の声が多数挙がっていたようです。引き続き小野恵令奈のボカロ曲カバーの評判を詳しく確認していきましょう。

小野恵令奈のボカロカバーの評判:悪い派

小野恵令奈のボカロ曲カバーの評判「悪い派」について調査してみました。調査してみたところ、多くのボカロファンやボカロ曲ファンが「ボカロを汚すな」「人気ボカロ曲を歌わないでほしい」との声を残しているようです。

その他にも「カラオケに小野恵令奈とかいう人の名前でボカロ曲があった。やめてくれ」といった拒否するコメントも確認できました。全体的な評判を確認すると、小野恵令奈のボカロ曲カバーの評判は悪い派が多いようです。

小野恵令奈の声優活動やその後も調査

小野恵令奈の声優活動やその後についても調査してみました。小野恵令奈はAKB48を卒業したあと女優の道に進もうとしていたようですが、歌手としての活動を開始し、後に声優活動も開始していたようです。

ニコニコ動画やニコニコ生放送など、ネットでも活躍していた小野恵令奈でしたが、2014年7月に芸能界を引退しています。そこで気になる小野恵令奈の声優活動やその後の芸能界引退までを改めて詳しく確認していきましょう。

アニメ映画『ICE』での声優活動を振り返り

小野恵令奈のアニメ映画「ICE」での声優活動を振り返ります。小野恵令奈は2007年にリリースされたOVA「ICE」のユキ役で声優デビューを果たしており、2008年に公開されたアニメ映画「ICE」でもユキ役を務めました。

同作はAKB48のプロデュースを手掛けている秋元康が企画・原作を担当し、小野恵令奈だけではなく元AKB48の大島優子や河西智美なども声優として出演したと同時に、「ICE from AKB48」として主題歌も担当していたようです。

小野恵令奈は本格的に声優転身を目指していた?

小野恵令奈が本格的に「声優転身を目指していた」として多くの話題を集めていました。小野恵令奈はAKB48時代から「声優にも挑戦してみたい」と発言していたようで、2010年にはドラマCD「じょしらく」にも声優として出演していたようです。

しかし小野恵令奈はOVA作品・アニメ映画「ICE」、ドラマCD「じょしらく」でしか声優業を務めていません。ファンからは声優業を応援するコメントが多かったようですが、小野恵令奈の声優への道はなかなか厳しいものがあったのでしょう。

その後の事務所移籍や芸能界引退までおさらい

小野恵令奈のその後の事務所移籍や芸能界引退までをおさらいします。小野恵令奈はAKB48加入と同時に「office48」に所属したようですが、2007年7月に元AKB48の前田敦子・大島優子と共に「太田プロダクション」に移籍しました。

そんな小野恵令奈は2010年11月4日に太田プロダクションとの契約を終了し、2011年10月30日に「レプロエンタテインメント」に所属したことを発表しています。

レプロエンタテインメントに所属してからは歌手活動・女優業を行っていた小野恵令奈でしたが、2014年7月3日に「新たな夢や目標ができた」との理由で芸能界を引退することを発表しました。

そんな小野恵令奈は同年同月15日をもってレプロエンタテインメントとの契約を終了したと同時に、芸能界を引退しています。2021年現在、小野恵令奈はキャバ嬢として働いた後、会員制のバーで働いているようです。

Thumbえれぴょん(小野恵令奈)の現在!AKB48卒業から芸能界引退理由まで!
元AKB48のえれぴょん(小野恵令奈)は現在何をしているのでしょうか?AKB48の卒業から芸...

小野恵令奈以外のAKB48卒業生のその後

小野恵令奈以外のAKB48卒業生のその後について紹介していきます。2021年10月現在までに数多くのメンバーがAKB48を卒業していますが、小野恵令奈以外のAKB48卒業生は今何をしているのか、詳しく確認していきましょう。

AKB48(2期生)卒業生のその後【大島優子編】

AKB48(2期生)卒業生のその後「大島優子編」を紹介します。大島優子(おおしま ゆうこ)は2014年6月9日をもってAKB48を卒業し、その後は女優として沢山のドラマや映画・CMや舞台に出演しているようです。

そんな大島優子は2021年7月に連続テレビ小説「スカーレット」で共演を果たした俳優・林遣都と結婚したことを発表し、多くの話題を集めていました。

AKB48(2期生)卒業生のその後【秋元才加編】

AKB48(2期生)卒業生のその後「秋元才加編」を紹介します。秋元才加(あきもと さやか)は2013年8月28日にAKB48を卒業し、その後の2014年には「フィリピン観光親善大使」に就任したようです。

後に女優業・タレント業も開始しており、2022年には「鎌倉殿の13人」でNHK大河ドラマ初出演を果たすとして多くの注目を集めていました。

AKB48(2期生)卒業生のその後【野呂佳代編】

AKB48(2期生)卒業生のその後「野呂佳代編」を紹介します。野呂佳代(のろ かよ)は2010年2月21日にAKB48を卒業したと同時に、「SDN48」へ移籍し、2012年3月31日にSDN48も卒業しました。

そんな野呂佳代はその後、バラエティタレントとしての活動を開始し、女優としての活動も開始しているようです。

AKB48(2期生)卒業生のその後【奥真奈美編】

AKB48(2期生)卒業生のその後「奥真奈美編」を紹介します。奥真奈美(おく まなみ)は2011年6月19日にAKB48卒業と同時に芸能界を引退したようですが、2018年3月に芸能活動を再開することを発表していました。

モデル兼タレントとして再び活躍した奥真奈美は、2020年7月に「オスカープロモーション」に所属したことを報告していますが、2021年現在はコレと言った活動は行っていないようです。

小野恵令奈のボカロカバーは影響力が凄かった

小野恵令奈のボカロカバー情報やボカロカバー曲・ボカロ曲カバーの評判・声優活動やその後・小野恵令奈以外のAKB48卒業生のその後を紹介しました。小野恵令奈は元々ボカロ好きで、ボカロ曲カバーで多くの話題を集めていたようです。

評判は賛否両論だった小野恵令奈のボカロ曲カバーでしたが、現在会員制のバーで働いているのであれば、バーの中でもボカロ曲を歌いお客さんを楽しませていると推測できるでしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
佐々木
閲覧して下さって有難う御座います。猫と料理と音楽、映画からゲームまで色んなものが好きな佐々木です。皆様を楽しませる...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ