小野文惠アナまとめ!結婚した夫との子供や離婚説は?

人気アナウンサーの小野文惠さんが結婚した夫や子供の情報、離婚説に注目が集まっています。可愛いと言われる小野文惠さんには子供が居ないそうですが、その理由は?小野文惠さんの結婚や夫、離婚説、子供に関することを中心に調べてみました。

小野文惠アナまとめ!結婚した夫との子供や離婚説は?のイメージ

目次

  1. 1小野文惠のプロフィール
  2. 2小野文惠の結婚相手や子供の詳細
  3. 3小野文惠には離婚歴がある?
  4. 4小野文惠に子供がいない理由
  5. 5小野文惠が老けたとの意見も
  6. 6小野文惠の好感度は高い?
  7. 7小野文惠は既婚者だが子供はいない

小野文惠のプロフィール

・愛称:?
・本名:小野文惠(おのふみえ)
・生年月日:1968年4月18日
・年齢:50歳
・出身地:広島県府中市
・血液型:?
・身長:?
・体重:?
・活動内容:チーフアナウンサー
・所属グループ:なし
・事務所:?
・家族構成:後述
・出演作品:「ためしてガッテン」「連続テレビ小説 わろてんか」「NHKスペシャル・祖父が見た戦場~ルソン島の戦い 20万人の最期~」など

小野文惠の経歴

人気アナウンサーとして今もなお活躍している小野文惠さんは広島大学附属福山高校を卒業後には東京大学文学部に進学し、大学を卒業した後の1992年に入局しました。

山口局に居たときには小野文惠さんは主にニュース番組などに出演しており、高校野球における地区予選の実況も担当しています。初任地に在籍した期間は異例の長期間で、5年間となりました。

1997年になると小野文惠さんは東京アナウンス室に異動することになり、山本志保さんの後任ということでテレビ番組の「ためしてガッテン」の司会に抜擢されます。その後には「鶴瓶の家族に乾杯」や「土曜スタジオパーク」などといった番組も担当することになります。

2007年になると日本語センターに出向することになった小野文惠さんですが、担当していたテレビ番組には引き続き出演することになり、2010年にそれまで担当していた「土曜スタジオパーク」を降板となるまでの間は小野文惠さんが担当していたレギュラー番組から異動をしたことはありませんでした。

小野文惠さんはNHK紅白歌合戦の司会を2回も担当したことがあり、初めてNHK紅白歌合戦の司会をしたのは2004年でそのときは紅組司会を担当し、2008年になると総合司会を担当します。

紅組の司会と総合司会の両方を担当したのは宮田輝さん以来の2人目となりますが、女性の中では小野文惠さんが初めてという快挙です。2011年の1月からは「ニュース 深読み」のメインキャスターになった小野文惠さんは、現在も人気アナウンサーとして活躍しています。

小野文惠の結婚相手や子供の詳細

人気アナウンサーの小野文惠さんが結婚した夫や子供のことが気になる人も、多いことでしょう。小野文惠さんが結婚した夫は一体どのような人なのでしょうか?小野文惠さんが結婚したのはいつなのかということや、子供に関することなどを調べてみました。

2012年に結婚を発表

人気アナウンサーの小野文惠さんは2012年に結婚したことを発表しました。いつも可愛い小野文惠さんが結婚したということで、世間では話題になりました。

夫は10歳年上で名前は管康弘

小野文惠さんは現在素敵な夫と結婚生活を送っているということですが、小野文惠さんが結婚した夫の年齢や、どのような人なのかということが非常に気になるところです。まず最初は小野文惠さんが結婚した夫となった男性に関する基本的な情報を調べてみました。

NHKにおける人気アナウンサーである小野文惠さんと結婚し、夫になった男性は菅康弘さんという人です。メディア業界に関して精通している人であれば、菅康弘さんの名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

小野文惠さんの夫になった菅康弘さんは、年齢が小野文惠さんよりも10歳ほど年上だそうです。小野文惠さんは結構な年齢差がある人と結婚したということですね。

NHKの人気アナウンサーの小野文惠さんが結婚した夫は菅康弘さんという人だということは判明した訳ですが、夫の名前が公表されているということであれば、菅康弘さんは一般人ではなさそうです。

それでは、小野文惠さんの夫になった菅康弘さんはどのような仕事をしているのでしょうか?菅康弘さんの仕事に関しては次の項目で詳しく紹介します。

管康弘は敏腕テレビマンとして有名

NHKの人気アナウンサーの小野文惠さんの夫になった菅康弘さんは、実はNHKのプロデューサーをしている人だという情報が入っています。

小野文惠さんの夫の菅康弘さんはこれまでにたくさんの人気テレビドラマを手掛けており、「坂の上の雲」や「ちゅらさん」を始めとして、他にも「翔ぶが如く」などといったNHKを代表すると言っても過言ではない数々の名作を手掛けてきているのです。

小野文惠さんの夫である菅康弘さんは、小野文惠さんと結婚した当時はNHKのプロデューサーを務めていましたが、今となっては菅康弘さんはNHKの理事になっています。

アナウンサーとは言ってもNHKの中の社員の小野文惠さんからすれば、菅康弘さんは夫であると同時に上司にもあたるのかもしれませんね。まさに仕事もプライベートも共に過ごしている仲だと言えるのではないでしょうか?

同じNHKで仕事をする小野文惠さんと夫の菅康弘さんの馴れ初めなどに関しては、詳しいことはわかっていません。しかし同じNHK放送局にて仕事をしていることから、仕事現場で交流をするうちに交際に発展した可能性が高いのではないかと言われています。

一緒に仕事をしていたのであれば、親密になりやすく信頼関係も築きやすいため、小野文惠さんと菅康弘さんは共に仕事をしているうちに仲良くなったのかもしれませんね。

小野文惠さんはNHKの理事を務めている菅康弘さんという人と結婚をしたことが明らかになりましたが、2人が結婚したときのことも調べてみました。

NHKにおける人気アナウンサーとして活躍する小野文惠さんが菅康弘さんと結婚することを発表したのは2012年のことで、小野文惠さんの当時の年齢が44歳くらいだということを考えると晩婚と言えるでしょう。

NHKにおける人気アナウンサーとして知名度が高い小野文惠さんが結婚したことに関しては、その当時各メディアで大きく報道されていました。小野文惠さんが結婚した相手は一般人とは言えない人なので、結婚の発表があったのと同時に夫の名前も公表されたようです。

NHKの理事を務める菅康弘さんと結婚した小野文惠さんは、これまでに長い間東京のアナウンス室にて仕事をしている訳ですが、このようなケースはとても珍しいと言われています。

基本的にNHKのアナウンサーは異動があって、たとえ東京のアナウンス室で仕事をしていたとしても、他の放送局に異動になることも多々あるそうです。しかしながら小野文惠さんは東京アナウンス室に1997年に異動して来て以来、その後は異動が無い状態です。

アナウンサーとして仕事をする小野文惠さんが長い間東京アナウンス室に居ることが出来るのは、NHKの理事を務める夫がそのようにしているのではないかと言われています。

小野文惠さんの夫の菅康弘さんはNHKの理事であることから、NHKの中でも力を持っていると考えられており、夫婦で東京で一緒に生活をするためにも小野文惠さんを東京アナウンス室に置いているのではないかという噂が出ています。

小野文惠さんは夫の影響で長く東京アナウンス室に居ることが出来ると言われていますが、もちろん小野文惠さんにもアナウンサーとしての実力や人気があるからこそ、長期間東京アナウンス室で勤務することが出来ているという説もあります。

小野文惠さんは「鶴瓶の家族に乾杯」を始めとして他にも「ためしてガッテン」などといったNHKにおける看板番組に出ており、地方に異動するとなると番組を降板しなくてはならなくなります。

もしも異動となって小野文惠さんが数々のテレビ番組を降板しなくてはならない状況になったとすれば、視聴者からは抗議が寄せられるかもしれないということを考えると、やはり小野文惠さんは東京アナウンス室で活躍を続けたほうが良いと言えるのではないでしょうか?

夫の管康弘との間に子供はいる?

管康弘さんと結婚した小野文惠さんですが、菅康弘さんとの間に子供が居るのかどうかが気になるところです。実際に子供が居るのかどうかを調べてみると、夫の菅康弘さんとの間に子供は居ないと言われています。小野文惠さん実際にアナウンサーとしてずっと活躍をしており、これまでに子供が居るという情報が出たことはありません。

小野文惠には離婚歴がある?

小野文惠さんには離婚歴があるという噂が出ていますが、本当に離婚歴があるのでしょうか?離婚歴があるとすれば、菅康弘さんとの結婚は2回目ということになります。小野文惠さんのファンであれば、小野文惠さんに離婚歴があるという噂は非常に気になるところでしょう。

小野文惠さんは離婚歴があるのかどうかについて調べてみたので、小野文惠さんの離婚に関する情報を見ていきましょう。

入局3年目にアナウンサーと結婚?

小野文惠さんは今の夫である管康弘さんと結婚をする前に一度結婚をしていたそうです。最初に小野文惠さんが結婚をしたのは1994年のことで、当時の同僚だったアナウンサーと結婚をしていたのだとか。

実際には結婚は事実婚状態だった

結婚した直後にはその夫が異動となったそうで、入籍をしていない状態のまま別居生活状態が続いたのだとか。入籍しないまま事実婚を継続していたそうです。

結婚生活3年目で離婚

事実婚状態だった小野文惠さんと前の夫ですが、すれ違い生活が続いたことから約3年で事実上の離婚となります。小野文惠さんに離婚歴があるということですが、前の夫とは事実婚だったため、正確には離婚ということにはなりませんね。

すなわち前の夫とは離婚も結婚もカウントされないので、離婚歴があるという訳ではなく今の夫である菅康弘さんとの結婚が最初の結婚ということになります。

小野文惠に子供がいない理由

小野文惠さんはNHKにおける偉い人だと言っても過言ではない菅康弘さんと結婚をしている訳ですが、気になるのは子供が居ない理由なのではないでしょうか?NHKにおける人気アナウンサーである小野文惠さんに子供が居ない理由は何なのでしょう?

小野文惠さんに子供が居ない理由を本人がテレビ番組の中で語っていたので、小野文惠さんに子供が居ない理由を見ていきましょう。

現在小野文惠に子供はいない

小野文惠さんはこれまでに妊娠した経験があるかということに調べてみると、これまでに小野文惠さんは一度も妊娠及び出産を経験したことは無いことが分かりました。すなわち、小野文惠さんには血が繋がっている子供が居ないということですね。

しかしながら妊娠出産を経験していなくても養子を迎えて子供が居るという夫婦もたくさん居ます。妊娠及び出産の経験は無い小野文惠さんに養子が居るのかということに関しても、養子を迎えて育てているという情報もありません。現在は夫の菅康弘さんと2人で生活しているようです。

子供がいない理由を番組内で告白

50代に突入した小野文恵さんは、前の夫と事実婚状態だったときも菅康弘さんとの間にも子供は居ません。小野文恵さんは以前に司会を担当していた「ニュース深読み」の中で、自身に子供が居ない理由を明かしています。

小野文惠さんが子供が居ない理由を語った日の「ニュース深読み」のテーマとなっていたのは、不妊治療に関することでした。

子供がいない理由は多忙の為?

「ニュース深読み」の中で視聴者からのさまざまな意見を受けた小野文惠さんは、20代のときに高齢出産に関するニュースを観たときには50歳くらいまでには子供を産めば良いかなと思っていたそうです。

しかしながら、いつの間にか手遅れになったことが子供が居ない理由だと語っています。さらに時代背景を考えてみても、20代や30代のときに仕事を頑張っている間には子供を産みやすい社会ではなかったということも語っており、妊娠及び出産に踏み切ることが出来なかった理由を告白しました。

小野文惠が老けたとの意見も

世間では、いつも可愛い雰囲気の小野文惠さんが老けたという意見が上がっているようです。本当に小野文惠さんは老けてしまったのでしょうか?また、老けたと言われる理由は何なのでしょう?小野文惠さんが老けたという噂について検証しました。

老けたとの声がネット上で浮上?

現在もアナウンサーとして第一線で活躍をしている小野文惠さんですが、インターネット上では小野文惠さんが老けたのではないかという声が上がっているようです。

老けたかどうかを画像で検証

第一線で活躍中の小野文惠さんに対して、インターネット上では老けたという意見が目立つようになっているようです。50代ともなれば老けたと言われるのは仕方がないことですが、小野文惠さんが老けたのかどうかを検証するために実際に小野文惠さんの現在の画像を見てみましょう。


実際に画像だけを見ると老けたような印象を受けてしまうかもしれません。しかし老けたように見えるのも、写真の写り方などによって老けたと言われることも多々あります。よって、小野文惠さんが老けたと言われる理由は写真の写り方でたまたま老けたように見えただけだと言えるでしょう。

若い頃は可愛いとの声が多かった

若い頃の小野文惠さんが可愛いといった声が多いようですが、現在でも小野文惠さんは可愛いと言われています。昔から変わらず小野文惠さんは明るくて可愛いといった世間の声が多いのが事実です。

上の動画は小野文惠さんの可愛い姿や真剣な姿をたくさん観ることが出来る動画となっているので、小野文惠さんの可愛い姿を見たい人は観てみてはいかがでしょうか?

小野文惠の好感度は高い?

いつも可愛い小野文惠さんの好感度が気になるところですが、実際のところ小野文惠さんの好感度は高いのでしょうか?小野文惠さんは可愛いので好感度が高そうですが、実際に小野文惠さんの好感度は高いのか調べてみました。

小野文惠の好感度は高い

「ためしてガッテン」や「ニュース深読み」「鶴瓶の家族に乾杯」などといったNHKにおける看板番組の司会をこれまでに務めてきた小野文惠さん。明るくてはつらつとしたキャラクターが人気ですが、経歴を見るとエリートです。出身大学は何と言っても東京大学文学部。

広島県府中市出身の小野文惠さんの出身校は名門と言われる広島大学附属福山高校です。東京大学卒業後に小野文惠さんはNHKに入局しているため、素晴らしい経歴の持ち主だと言っても過言ではありません。そんな小野文惠さんの好感度が高いのかどうかが非常に気になるところです。

結論から言えば小野文惠さんの好感度はとても高いと言えます。アナウンサーの人気ランキングなどを見てみると、他のアナウンサーのほうが人気が高いと思われがちですが、人気がある分反対に嫌いという声も出てきやすいのが事実です。

人気の高さと同時に嫌いという意見が多いアナウンサーたちと比べると、小野文惠さんの好感度は比較的安定していると言っても過言ではありません。やはり小野文惠さんはこれまでに紅白の司会を2回も担当したという実績があるので、かなりの好感度の高さを誇っていると言えるでしょう。

NHKのアナウンサーとなると高学歴だという部分もあるからか、安心感があるという意見も多いです。今となっては小野文惠さんはNHKにおける代表的なアナウンサーだと言えます。そんな小野文恵さんが立川志の輔さんと司会を担当した「ためしてガッテン」は人気の長寿番組でした。

また、笑福亭鶴瓶さんとコンビを組んでいる「鶴瓶の家族に乾杯」も放送開始から20年以上を超える長寿番組となっています。

このような長寿番組に小野文恵さんが司会に抜擢される理由は、やはり小野文惠さんならではの明るさと真面目さを併せ持っているという素晴らしいバランス感覚があるからということが挙げられるのではないでしょうか?

小野文惠さんの愛嬌のある見た目が可愛いということから、視聴者が親しみを持つことも多く、老若男女問わずさまざまな世代から小野文惠さんは支持されているため、かなりの好感度を誇っていると言えるでしょう。

好感度の高さの理由は知名度?

これまでに紅白歌合戦の司会を2回も担当している小野文惠さんは人気が高いアナウンサーだと言えるので、このような点も小野文惠さんの好感度が高い要因になっているのではないでしょうか?

バラエティ番組で天然な進行をすることもあり、これまでに「鶴瓶の家族に乾杯」や「ためしてガッテン」などでは可愛いコスプレ姿を見せており、ときにはお笑いタレントみたいになることもあります。そのような小野文惠さんの可愛い部分も好感度が高い理由だと言えるでしょう。

小野文惠を嫌いとの声も

好感度が高くて明るいキャラクターを誇る小野文恵さんですが、インターネット上では嫌いというキーワードも出てきます。何故小野文惠さんが嫌いというキーワードが上がるのか調べてみると、同時に妊娠という言葉が出てきます。
 
このことに関して調べると、以前に小野文惠さんが番組内で妊娠に関する発言をしたときにバッシングを受けたそうです。その出来事があったのは2016年の2月に放送された「ニュース深読み」の中です。

テーマが「不妊治療」の番組の中で、不妊治療を継続している人や出産の適齢期を過ぎた人をあたかも「捨て石」と呼んでいるように聞こえるような発言をしてしまったのです。これにはスタジオに居たゲストも驚きを隠せず、さらに視聴者からは小野文惠さんに対するバッシングが集中してしまいます。

小野文惠さんとしては人を傷つける発言をしたつもりは無かったでしょうけれど、少し言い方がまずかったようです。実際に番組が終わった後にはインターネット上でたくさんのバッシングがあったそうです。

テレビ番組の中での発言として不適切な発言をしてしまったことから、小野文惠さんのことを嫌いと言っている人も居るようです。テレビ番組に出演する人は言葉尻を捕らえられて何かと批判が集中することもあるので、言い方などを考えないといけない場面もあると言っても過言ではありません。
 
テレビ番組に関わる人に対してはこれまでよりもさらにモラルが求められると言えますが、小野文恵さんの意見に対して批判的な印象を抱いた人だけでなく、良い意見だと思った人ももちろん居たようで、小野文惠さんの意見に共感したという声も上がっていました。

小野文惠は既婚者だが子供はいない

NHKにおける人気アナウンサーの小野文惠さんはNHKの理事をしている人と結婚していることが分かりました。小野文惠さんには子供が居ないことが分かりましたが、仕事においてはチャレンジ精神旺盛にさまざまなことにトライしており、充実した人生を歩んでいると言っても過言ではありません。

小野文惠さんは新人時代には可愛いけれど危なっかしいなどと言われてきましたが、今となってはキャリアを積んだおかげで、NHKにおける人気のアナウンサーになりました。小野文惠さんがこれまでにスキルを一所懸命に磨いてきたのは事実です。

小野文惠さんの仕事に対する志は高く、2017年にはNHKの連続テレビ小説である「わろてんか」の語りも行っています。朝ドラの語りは以前からチャレンジしてみたかったようで、意気込み十分でトライしました。

そんな小野文惠さんは自分自身の表現の幅をさらに広げたいと思っているようで、今後もさまざまなことにチャレンジしていくのではないでしょうか?小野文惠さんの今後の活躍にも期待したいところですね。これからも明るく朗らかで可愛い人気アナウンサーである小野文惠さんを応援しましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
ネコジマ
宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ