大嶺祐太(ロッテ)の現在!年俸や成績は?家族の借金とは!

151㎞の快速球が武器の大嶺祐太さん。現在は故障もあって満足のいく成績が残せていません。弟さんの借金トラブルによる引退発表や手術などもあり、いろいろな噂が出ましたが妻と子供に支えられ乗り越えようと頑張っています。そんな大嶺祐太さんの素顔に迫っていきます!

大嶺祐太(ロッテ)の現在!年俸や成績は?家族の借金とは!のイメージ

目次

  1. 1大嶺祐太のプロフィール
  2. 2大嶺祐太の現在
  3. 3大嶺祐太の年俸や成績は?
  4. 4大嶺祐太の家族の借金とは
  5. 5大嶺祐太の妻や子供は?
  6. 6大嶺祐太は現在右肘手術で療養生活

大嶺祐太のプロフィール

・愛称:ゆうた

・本名:大嶺祐太

・生年月日:1988年6月16日

・年齢:30歳(2019年4月現在)

・出身地:沖縄県石垣市

・血液型:A型

・身長:184cm

・体重:80kg

・活動内容:プロ野球選手

・所属グループ:千葉ロッテマリーンズ

・事務所:???

・家族構成:妻(琴菜)

大嶺祐太の経歴

沖縄県石垣市で生まれた大嶺祐太さんは、小学校2年生の時から野球を始めます。野球を始めた当初は、三塁手として活躍しますが、中学生になると現在と同じ投手となりました。

中学生の時には硬式ポニーリーグの「八重山ポニーズ」に所属し、大嶺祐太さんが3年生の時に、世界大会で3位という輝かしい成績を収めます。当時から長身で快速球を投げる投手として注目を集めていた大嶺祐太さんは、当時無名の八重山商高へと進学します。

ここでも、有り余る実力を発揮した大嶺祐太さんは、八重山商高を初の甲子園出場へと導きます。この大会では惜しくも2回戦で敗れてしまうものの、続く夏の甲子園にも出場を果たし、この時には最速151㎞の快速球を武器にチームをベスト16へと導きました。

大嶺祐太さんの活躍は、もちろんプロ野球のスカウトの目にも止まり、2006年の高校生ドラフトでソフトバンクホークスと千葉ロッテマリーンズから1位指名を受けます。本人の希望はホークスだったそうですが粘り強い交渉の末、マリーンズに入団を決めました。

マリーンズでは、大嶺祐太さんをじっくり時間をかけて育成する予定でしたが、一軍の選手に故障が相次いだことを受けて、急遽一軍のマウンドに立つことになります。しかし、この年は打ち込まれることが多く、満足のいく成績を残すことができなかったようです。

翌2008年は、同じチームで後輩の唐川侑己さんが台頭してきたことが刺激となって、後半戦から先発ローテーションの一角を担い、見事プロ初勝利を挙げます。

2009年には初完封を含む5勝を挙げ、この年には実の弟である大嶺翔太さんもロッテに入団を果たしました。その後は、肩やひじの故障などもあり満足のいく結果が残せていませんでしたが、故障の癒えた2013年には復活の勝利を挙げます。

2015年には自己最多の8勝を挙げ、兄弟でお立ち台に立つという試合もあったそうです。私生活でも、2016年に現在の妻である琴菜さんと結婚し、充実した日々を送っていました。

しかし、2018年には再びひじを故障してしまい、一軍はおろかイースタンでも打ち込まれるという結果になっていました。2019年には手術に踏み切り、現在はもう一度一軍のマウンドに立つべく、必死にリハビリに耐えているそうです。

大嶺祐太の現在

2006年の高校生ドラフト1位でマリーンズに入団した大嶺祐太さん。当時から素質は十分と言われ、将来はマリーンズのエースになりうる投手だと期待をされていました。

しかし、2015年に8勝を挙げたのを最後に、成績は徐々に右肩下がり。大嶺翔太さんのファンは大いに気をもんだのではないでしょうか?そんな大嶺祐太さんの現在はどうなっているのかについて見ていきましょう。

2019年1月に右肘手術

2015年に自己最多の8勝を挙げ、いよいよ大嶺翔太さんの才能が開花したかと思われた人も多かったのではないでしょうか?しかし、その後の3年間の成績はわずか3勝。2018年に至っては一軍のマウンドにすら立てていません。

実力が不足していると感じた人もいたでしょうが、実は大嶺祐太さんはひじを故障していました。投手にとってひじを故障するということは致命的です。一昔前までならそのまま引退という選択肢しかありませんでしたが、現在は治療法があります。

内側側副靱帯損傷による靱帯再建手術と鏡視下滑膜切除術という手術を受けました。何やら難しい手術名ですが、靱帯再建手術とはトミージョン手術のことです。

かつてはひじにメスを入れるなどは考えもしなかったことですが、今では手術に踏み切る人も増えたようです。

全治12ヶ月で今季の復帰は?

2018年までは故障の影響もあって、満足のいく結果を残せていなかった大嶺祐太さんですが、2019年にトミージョン手術を受けて再起を図ることを決断します。

ひじにメスを入れるということは、プロ野球選手にとって苦渋の決断だったに違いありません。しかし、もう一花咲かせるためには、手術の道しかなかったのでしょう。

手術を終えてからしばらくは何もすることができません。そこからリハビリが始まり、キャッチボールができるようになってから、本格的に投げ込むことができます。焦ってしまうと再びひじを痛めてしまうなんてことも十分あり得ます。

ですから、復帰までには12か月もの期間を要してしまうのです。大嶺祐太さんの2019年度中の復帰は、正直厳しいという見方が大勢を占めています。

戦力外で引退の噂も浮上

ここ数年の大嶺祐太さんの成績はひじの故障もあり、わずか3勝しかできていません。イースタンでも打ち込まれるなど散々な状態になっていました。そのような成績が続いてしまうと、どうしても引退の二文字が頭をよぎります。

成績の芳しくない状態が2~3年続いただけで、大ナタを振るうように戦力外通告を行う球団がある一方で、大嶺祐太さんは戦力外通告を受けていません。これは、マリーンズの大嶺祐太さんへの期待が込められている証拠と言えます。

期待値が高いからこそ、戦力外通告や育成契約という方法をとらないのです。しかしながら、今回の手術の結果いかんでは引退をしなければならない厳しい状況にあると誰もが考えてしまうでしょう。

大嶺祐太の年俸や成績は?

甲子園で華々しい活躍を見せて、鳴り物入りでマリーンズに入団された大嶺祐太さん。ドラフト1位ということもあり、入団当初の年俸はかなり高いものがありました。

しかし、期待の高さとは裏腹に、二桁勝利がないなど期待に応えられていないのが実情です。そんな大嶺祐太さんの年俸や成績はどうなっているのでしょうか?大嶺祐太さんの年俸と成績についてみていきます。

現在の年俸は?

2006年の高校生ドラフト1位で入団されたときの年俸は推定1000万円。その後の年俸は大きく活躍できていないものの、微増を繰り返して2015年の年俸は推定1820万円になりました。

2015年にはキャリアハイの8勝を挙げたことから、年俸はそれまでの推定1820万円から倍増の推定3640万円まで上がります。その後は、故障などもあって年俸はじりじりと減っていますが、今現在の2019年の年俸は推定1970万円となっています。

通算10年の成績は119試合28勝33敗

高校生ドラフト1位で入団された大嶺祐太さん。球団としても数年の育成期間を経て、華々しく活躍してくれることを想像していたことでしょう。

しかし、大嶺祐太さんは度重なる故障もあり、伸び悩んでいるように見えます。2015年には8勝をあげましたが規定投球回数には達していません。通算でも28勝33敗という成績になっていて、10年選手としては物足りなく感じるのではないでしょうか?

現在は、手術を受けて再起を図っている大嶺祐太さんですが、今後はこれまで積み上げてきた28勝を上回る成績を残せることができなければ、引退という選択肢を選ばざるを得ないかもしれません。

防御率は?

高校時代に快速球で鳴らした大嶺祐太さんは、プロ野球の世界でも三振の山を築いてノーヒットノーランなども達成すると思われていた人も多いのではないでしょうか?それほどまでに大嶺祐太さんが痛打を浴びるシーンは想像しずらいものがありました。

しかし、プロ野球に入ってからの大嶺祐太さんは故障の影響もあるのでしょうが、打ち込まれるシーンをよく目にします。スピードもキレも往年の輝きを感じません。

2015年にキャリアハイの8勝を挙げた時こそ、防御率は3.17と安定していましたが、そのほかの年は4~5点台という防御率になってしまっています。

大嶺祐太の家族の借金とは

沖縄県の離島の高校を甲子園に導き、一躍時の人となった大嶺祐太さん。引退してしまった弟の大嶺翔太さんと、その家族たちは石垣島でどのように暮らしてきたのでしょうか?

一説には、複雑な家庭環境で育ってきたという話や、家族の借金で大変な思いをしたなどの噂も聞こえてきます。ここでは、大嶺祐太さんの家族とその借金についてみていきます。

子供の時に両親が蒸発

プロ野球の世界で、必死に努力を続けている大嶺祐太さんの子供時代は苦難の連続でした。5人兄弟だった大嶺祐太さんは小さい頃にお父さんが蒸発。

お母さんも一度は子供たちとの生活を選んだものの、後に音信不通に。そんな大嶺祐太さんたち兄弟は、漁師であった祖父母の家で育てられることになったそうです。

両親が蒸発し高校は定時制の学校へ

幼くして両親の愛情を受けることができなくなり、祖父母の家で育った大嶺祐太さんは、八重山商高の定時制へと進学します。昼間は働きながら夜に勉強をするという生活は1年間続きました。

2年生からは全日制へと移りますが、おそらくは定時制に通っていたのは、家庭環境のことが少なからず影響しているのではないでしょうか?

弟の大嶺翔太は借金問題で引退

2018年6月、突如、衝撃的なニュースが飛び込んできました。大嶺祐太さんの弟でもある大嶺翔太さんが引退を決めたというニュースでした。まだ26歳という若さで、何があったのかと世間を驚かせたことは言うまでもありません。

大嶺翔太さんの突然の引退は、戦力外でも故障でもなく「借金問題」でした。プロ野球選手の年俸から考えると莫大な借金があるのではないかという憶測が流れました。

事の顛末としては、債権者から球団に大嶺翔太さんの借金を返して欲しいという督促の電話がかかってきたことが発端だったそうです。実は2年ほど前にも同じようなことがあり、その時は球団が大嶺翔太さんに厳重注意をしていました。

しかし、またしても債権者から借金返済の督促が来たことで、球団としてはこのままにすることもできず悩んでいたところ、本人から引退の報告を受けたそうです。

まだ26歳という年齢で、ようやく活躍できそうなところまできていたことを考えると、引退という決断は惜しいように感じた人も多いはずです。

弟・大嶺翔太のプロフィール

・愛称:???

・本名:大嶺翔太

・生年月日:1991年9月17日

・年齢:27歳(2019年4月現在)

・出身地:沖縄県石垣市

・血液型:A型

・身長:180cm

・体重:82kg

・活動内容:元プロ野球選手

・所属グループ:元千葉ロッテマリーンズ

・事務所:???

・家族構成:現在は独身、元妻と娘

弟・大嶺翔太の借金はギャンブル?

兄である大嶺祐太さんの後を追うようにして、千葉ロッテマリーンズにドラフト3位で入団した大嶺翔太さん。突然の引退宣言に様々な噂が飛び交いました。

公には借金問題としか言われていませんが、どのような借金なのでしょうか?プロ野球選手ですから、そこそこの年俸はもらっているはずです。それなのに借金ということは、やはりギャンブルなどで作ってしまったものなのかと疑ってしまうものです。

しかし、大嶺翔太さんの借金はギャンブルではないようです。独身時代は自由に使えていたお金が、結婚して妻と子供を持つことにより、お金に制約がついたせいでしょう。

独身時代と同じように使ってしまったせいで首が回らなくなり、挙句の果てに引退となってしまったようです。

兄の大嶺祐太の謝罪コメントも話題に

借金問題で突如引退を発表した大嶺翔太さん。世間にも衝撃を与えましたが、お兄さんである大嶺祐太さんが何よりも衝撃を受けたことでしょう。

大嶺翔太さんの引退を受けて、大嶺祐太さんがコメントを発表しました。本来であれば感情的になってしまいそうですが、しっかりと言葉を選んでいたのが印象的です。

弟である大嶺翔太さんの今後を見守りたいというコメントは、弟をただかばうのではなく、自立させようとする兄の優しさを感じた人も多いのではないでしょうか?

大嶺祐太の妻や子供は?

弟さんである大嶺翔太さんの引退発表や自身の手術も重なり、精神的に参ってしまってもおかしくない状況の大嶺祐太さん。

そんな状況の大嶺祐太さんには、しっかりとサポートしてくれる妻や子供さんがいるのでしょうか?ここでは大嶺祐太さんの妻や子供さんのことについてみていきます。

2016年2月に女優兼DJの琴菜と結婚

現在、精神的につらい状況の大嶺祐太さんをしっかりと支えている人がいます。それは妻の琴菜さんです。2016年の2月に、大嶺祐太さんはDJ兼女優をしていた琴菜さんとめでたくゴールインしました。

琴菜さんは、元々表舞台に立っていた人なので、画像などを見かけることもあるのですが、誰もが認める美貌の持ち主です。料理の腕前もなかなからしく、大嶺祐太さんのために日々、尽くしているようです。

妻の琴菜との馴れ初めは教習所

大嶺祐太さんと妻の琴菜さんとの出会いは、自動車教習所だったそうです。当時、自動車教習所に通っていた大嶺祐太さんは、琴菜さんを見るなり一目惚れをしてしまいました。

自動車教習所ということもあり、何度も顔を合わせることになった二人は、お付き合いを始めるようになり、やがて結婚へと歩を進めていくのです。

妻との間に子供は?

女優でありDJでもある妻の琴菜さんと大嶺祐太さんが結婚されてから3年が経ちます。お二人の間に子供さんはいるのでしょうか?ファンであれば気になってしまいます。

実は、大嶺祐太さんと妻の琴菜さんの間には子供さんはいません。妻の琴菜さんは子供が欲しいと願っているようですが、天からの授かりものと気長に待つようです。

大嶺祐太は現在右肘手術で療養生活

高校時代から151㎞の快速球を武器に、プロ野球の世界でも活躍を期待された大嶺祐太さん。プロでは故障もあり、思ったような成績を挙げられてはいませんでした。

近頃はいろいろなことがあり、野球に専念できない日々もあったのではないでしょうか?現在は、手術を受けて再起を果たすべく治療に専念しています。もう一度、大嶺祐太さんの快速球を見たいとファンは待ち望んでいます。大嶺祐太さんの、奇跡の復活に注目です!

関連するまとめ

Original
この記事のライター
大橋類太郎
北海道の田舎に住んでいる大橋類太郎です。 ドライブが好きで暇さえあれば広い北海道を走り回っています。 コツ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ