大坂なおみの祖父は何者?職業や実家が豪邸でお金持ち説など噂を調べてみた

女子プロテニス選手で世界ランキング1位を獲得したことでも話題になった大坂なおみさん。そんな大坂なおみさんの祖父についてご紹介します。またお金持ちで豪邸だと話題の実家や北海道との繋がりについてもチェックし、祖父の職業にも迫っていきましょう。

大坂なおみの祖父は何者?職業や実家が豪邸でお金持ち説など噂を調べてみたのイメージ

目次

  1. 1大坂なおみのプロフィール
  2. 2大坂なおみの祖父は何者?
  3. 3大坂なおみの祖父の職業とは
  4. 4大坂なおみの祖父の実家が豪邸でお金持ち説の真相
  5. 5大坂なおみの祖父とのエピソード
  6. 6大坂なおみの祖父は北海道の根室漁業協同組合組合長

大坂なおみのプロフィール

愛称:新幹線、なおみちゃんなど
本名:大坂なおみ(おおさかなおみ)
生年月日:1997年10月16日
年齢:22歳(2020年5月現在)
出身地:大阪府大阪市中央区
血液型:不明
身長:180cm
体重:69kg
活動内容:女子プロテニス選手
所属グループ:日清食品ホールディングス
事務所:IMG
家族:父、母、姉

大坂なおみの経歴

大阪府大阪市生まれの大坂なおみさんは、父と姉の影響で3歳からテニスを始めています。当初はテニス経験のない父が指導にあたり、近所のテニスセンターで練習をしていました。

2001年のアメリカ移住後はナショナル・テニス・センターで練習を積み、2007年に行われた全国公共公演テニス協会選手権で姉の大坂まりとダブルスを組み優勝しています。プロツアー出場資格を得てからは、ジュニア大会ではなくツアー下部大会に出場しました。

その後着々と実力を付けていった大坂なおみさんは、2016年に行われた全豪オープンでは予選を突破し3回戦に進出したことで注目を集めています。2018年の全米オープンではセリーナ・ウィリアムズにストレートで勝ち、グランドスラム初優勝の快挙を達成しました。

2019年の全豪オープンでも初優勝を飾り、世界ランキングで1位を獲得しています。ダイナミックなプレーと、繊細でユニークな性格で多くのファンから愛されているようです。

大坂なおみの祖父は何者?

女子プロテニスプレーヤーとして世界で活躍している大坂なおみさん。パワーのあるプレーと個性豊かで可愛らしいキャラクターは、世界中の多くのファンから支持されています。

今回はそんな大坂なおみさんの祖父について詳しく迫っていきましょう。またお金持ちで豪邸だと話題の実家や北海道との繋がりについても併せてご紹介していきます。まずは大坂なおみさんの祖父の名前やその他のプロフィール、祖母の情報について迫っていきましょう。

祖父の名前は「大坂鉄夫」

大坂なおみさんの祖父は「大坂鉄夫(おおさかてつお)」さんという方です。祖父の鉄夫は大坂なおみさんの母方の祖父で、北海道根室市に住んでいます。上の動画は大坂なおみさんの全豪オープン優勝時のときのもので、祖父の鉄夫さんも喜びのコメントを寄せました。

顔立ちに注目してみると祖父ということもあり、大坂なおみさんとどことなく似ている印象です。孫である大坂なおみさんの快挙に、祖父の鉄夫さんは涙を流して喜んでいました。

祖父の年齢などプロフィール

大坂なおみさんの祖父は歯舞群島の勇留島(ゆりとう)出身で、現在は北海道根室市に住んでいます。年齢は2020年で75歳前後のようです。祖父が現在も住んでいる北海道と大坂なおみさんの関わりは深く、実は大坂なおみさんの日本の住民票は北海道札幌市にあります。

全米オープン優勝時に取材を受けたことで大坂なおみさんの祖父として知られるようになった鉄夫さんですが、北海道根室市ではインタビュー前から有名な方だったようです。

祖父だけでなく祖母は?

大坂なおみさんの祖母は「邦子さん」という方で、年齢は祖父の鉄夫さんと同じく2020年で75歳前後のようです。その他の情報は明かされていませんが、大坂なおみさんが全米オープンで優勝した際には「夫婦で抱き合って喜んだ」と祖父の鉄夫さんが明かしています。

全米オープンの決勝戦は夫婦揃って観戦し、孫の活躍に心を躍らせたようです。今後大坂なおみさんがさらに活躍することで、祖母の邦子さんの情報が明らかになるかもしれません。

大坂なおみの祖父の職業とは

お金持ちだと話題になった大坂なおみさんの祖父や祖母についてチェックしてきましたが、ここからは大坂なおみさんの祖父の職業や仕事内容について詳しくご紹介していきます。

大坂なおみさんの全米オープン優勝時に取材を受け話題になった祖父の鉄夫さんですが、実は根室では有名な方だったようです。そこでここからは大坂なおみさんの祖父の職業について詳しく迫っていきましょう。また祖父の仕事内容についても併せてご紹介していきます。

祖父の職業は根室漁業協同組合組合長

大坂なおみさんの祖父の職業は根室漁業協同組合組合長です。根室市は北海道東部にあり、北海道本島では最東端にあたる市となっています。名物には根室さんまロール寿司や花咲がにラーメンなどがあり、ハナサキガニやさんまなどの水産物、水産加工品が特産品です。

根室市は海に面していることから水産業が盛んで、2005年には北海道内で1位の水揚げ量を記録しました。大坂なおみさんの祖父は、この水産業に大きく関わる人物のようです。

職業「根室漁業協同組合組合長」の仕事内容

大坂なおみさんの祖父の職業は根室漁業協同組合組合長だと分かりましたが、具体的な仕事内容はあまり詳しく知られていないでしょう。北海道根室市の漁業に関する会議への出席や、漁業関係者の意見や要望を上に伝えるなど仕事内容は多岐に亘っているようです。

漁業で栄えている地域ということで、大坂なおみさんの祖父の影響力は非常に大きいと推測されます。大坂なおみさんの活躍は、祖父の仕事にも良い影響を与えていることでしょう。

ちなみに大坂なおみさんの祖父が所属する漁業協同組合の活動内容は、操業指導や漁業生産物の販売事業、信用事業、共済事業など多岐に亘っています。漁業に携わる方をさまざまな面から支え、地域を漁業によって活性化するために作られた組織だと言えるでしょう。

大坂なおみさんの祖父は、こうした組織のトップとして活躍しています。大坂なおみさんの祖父としてテレビ出演する前から、漁業関係者の間では有名な方だったようです。

農林水産省などとの関係も?

根室漁業協同組合組合長を務める大坂なおみさんの祖父は、農林水産省などとの関わりもあるようです。農林水産省は日本の行政機関の1つで、食料の安定供給や森林保全、水産資源の管理などを行っています。日本全体の農業や水産業を支える機関と言えるでしょう。

大坂なおみさんの祖父はこうした機関と関わりがあることから、やはり北海道根室内でも高い地位にあるようです。孫の大坂なおみさんも偉大ですが、祖父もかなり偉大な方でした。

大坂なおみの祖父の実家が豪邸でお金持ち説の真相

大坂なおみさんの祖父である鉄夫さんの職業や仕事内容についてチェックしましたが、ここからは大坂なおみさんの実家のお金持ち説や豪邸説について詳しくご紹介していきます。

全米オープンでの優勝や世界ランキング1位獲得など華々しい活躍を見せている大坂なおみさんですが、祖父が取材を受けたことでお金持ち説が浮上したようです。そこでここからは大坂なおみさんのお金持ちだと話題の実家や施設のように広い豪邸について迫りましょう。

北海道にある祖父の実家は豪邸でお金持ちとの噂

大坂なおみさんが活躍したことで自宅で取材を受ける機会が増えた祖父の鉄夫さんですが、その際背景となった自宅の庭が広かったためお金持ち説や豪邸説が浮上したようです。

この豪邸は大坂なおみさんの母方の実家で、隅々まで綺麗にお手入れされた美しい庭園が目を引きます。大坂なおみさんの母方の実家がニュースなどで放送されると、「広すぎて公園かと思った」という声や「とんでもなくお金持ち」という声が多数寄せられました。

お金持ち説の真相①豪邸の玄関

大坂なおみさんの母方の実家にお金持ち説が浮上した1つ目の理由は、豪邸の玄関です。祖父の鉄夫さんは、大坂なおみさんが全米オープンで優勝した際に自宅前でインタビューを受けています。その際立派な門構えの豪邸が映ったことでお金持ち説が浮上したようです。

ちなみに大坂なおみさんの祖父の鉄夫さんは過去のインタビューで「じいさん超えてセレブになっちゃった」とコメントしています。このことからセレブだと自覚しているようです。

お金持ち説の真相②庭が凄いと話題の豪邸

大坂なおみさんの母方の実家にお金持ち説が浮上した2つ目の理由は、豪邸の庭です。大坂なおみさんの祖父が自宅前で取材に応じた際、門から覗く庭園が凄いと話題になりました。

豪邸の庭にはさまざまな木々が植えられており、木の枝は綺麗に形が整えられています。また庭の広さは一般家庭とは大きく異なり、公園のような広さです。このことから大坂なおみさんの母方の実家のお金持ち説は本当で、豪邸に住んでいるということが分かりました。

大坂なおみの祖父とのエピソード

大坂なおみさんの母方の実家のお金持ち説や豪邸説の真相についてチェックしてきましたが、ここからは大坂なおみさんと祖父のエピソードについて詳しくご紹介していきます。

遠く離れて暮らしている大坂なおみさんと祖父の鉄夫さんは、直接的な交流は少ないもののテレビや電話を通じて交流しており、その姿が素敵だと話題になっているようです。そこでここからは大坂なおみさんの祖父のさまざまなエピソードについて迫っていきましょう。

祖父とのエピソード①ハーフの生き様エール

1つ目にご紹介するのは、ハーフの孫へ送ったエールに関するエピソードです。大坂なおみさんはハイチ出身の父と北海道出身の母を持ち、2019年まで日米二重国籍でした。そのためインタビューなどで国籍やアイデンティティを問われることが多かったようです。

その後大坂なおみさんは22歳の誕生日を迎える際に日本国籍を選択し、2020年5月現在の選手登録は日本となっています。大坂なおみさんの国籍選択は大きな注目を集めました。

ハーフの孫に対して祖父の鉄夫さんは取材で、「ハーフであることをとやかく言う人はいくらでもいる。でもそんんなことを気にしていたら大きなことは成しえない。なおみがこれほどまでに大勢に支持されているのは頼もしくて仕方がない。」と語っていました。

ハーフや二重国籍などの理由からアイデンティティを問われることが多い大坂なおみさんですが、見る者を魅了するパワフルプレーと愛らしい性格は国境を越えて愛されています。

祖父とのエピソード②全豪オープン優勝

2つ目にご紹介するのは、大坂なおみさんが全豪オープンで優勝したときのエピソードです。大坂なおみさんは全豪オープンで優勝し、その後世界ランキング1位に輝いています。

大坂なおみさんから電話を受けた祖父の鉄夫さんが「よく頑張ったね」と労いの声をかけると、「おじいちゃん、良かった?」と明るく問いかけられたようです。空港からの電話だったため話せたのはほんの数分でしたが、孫の声が聞けて非常に嬉しかったことでしょう。

祖父とのエピソード③昔は確執関係?

3つ目にご紹介するのは、過去の確執に関するエピソードです。大坂なおみさんの母は、北海道にいる頃から現在の夫であるフランソワさんと交際していました。父の鉄夫さんにフランソワさんとの交際を明かすと、「大坂家の名前に泥を塗るのか」と激怒したようです。

この件で大坂なおみさんの母親と父親は北海道を離れて大阪に移り住み、2人の娘を授かっています。その後大坂なおみさんの母と実家との確執は10年以上に亘りました。

大坂なおみさんが11歳になった頃、母は祖父母に会わせようと実家を訪れています。当時大坂なおみさんはテニスに集中するため自宅学習に取り組んでいましたが、そうした教育方針を祖父母は受け入れることが出来ず「テニスは遊び、仕事にはできない」と述べました。

祖父の言う通りテニスプレーヤーという職業で食べていける人は一握りでしょう。しかし大坂なおみさんはテニスプレイヤーという職業でトップを獲る快挙を達成しています。

祖父とのエピソード④バースデー祝福に感激

4つ目にご紹介するのは、祖父の誕生日に関する心温まるエピソードです。試合後のインタビューに英語で応じていた大坂なおみさんは「生放送ですか?」と尋ねると、カメラに向かって日本語で「おじいちゃん、お誕生日おめでとう」と述べました。

大坂なおみさんがインタビューを受けた日は、祖父の74歳の誕生日だったようです。自宅でその様子を見ていた祖父は、「よく覚えていてくれた。感激した」と語りました。

大坂なおみの祖父は北海道の根室漁業協同組合組合長

大坂なおみさんの祖父についてチェックしましたが、根室漁業協同組合組合長だということが分かりました。年齢は2020年時点で75歳前後で、現在も北海道根室市に住んでいます。

また大坂なおみさんがテニスの大会で優勝した際には自宅前などでインタビューに応じており、その際に写った自宅や庭が凄いとインターネット上で話題になっていました。漁業が盛んな根室で漁業協同組合組合長を務めていることから、かなりのお金持ちのようです。

大坂なおみさんと祖父のエピソードについてもチェックし、過去に確執があったことが分かりました。しかし大坂なおみさんがテニスプレイヤーとして実力を付けたことで、徐々に認めてもらえるようになったようです。なお現在ではとても良好な関係を築いています。

テニスプレイヤーとして世界で活躍している大坂なおみさん。パワフルなプレーと愛らしい性格で多くのファンに愛されています。今後も大坂なおみさんから目が離せません。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
kaotonike

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ