大迫勇也の嫁は三輪麻未!経歴や学歴は?さげまん説なども検証!

サッカー選手の大迫勇也さんの嫁は三輪麻未さんですが、どのような学歴や経歴を持つのでしょうか?嫁の三輪麻未さんは年の差があり「さげまん」という噂もあるようです。大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの学歴や経歴、子供や年の差、さげまん説の真相について調べてみました。

大迫勇也の嫁は三輪麻未!経歴や学歴は?さげまん説なども検証!のイメージ

目次

  1. 1大迫勇也のプロフィール
  2. 2大迫勇也の嫁は三輪麻未
  3. 3大迫勇也の嫁(三輪麻未)の経歴
  4. 4大迫勇也の嫁(三輪麻未)の学歴
  5. 5大迫勇也の嫁(三輪麻未)のさげまん説の真相
  6. 6大迫勇也と嫁(三輪麻未)の子供は?
  7. 7大迫勇也の嫁(三輪麻未)は子役やモデル経歴を持つ2児の母

大迫勇也のプロフィール

・愛称:サコ
・本名:大迫勇也
・生年月日:1990年5月18日
・年齢:29歳(2020年1月現在)
・出身地:鹿児島県
・血液型:不明
・身長:183㎝
・体重:71㎏
・活動内容:サッカー選手
・所属グループ:ヴェルダー・ブレーメン(ドイツのサッカーチーム)
・事務所:なし
・家族構成:嫁(モデルの三輪麻未)、子供

大迫勇也の経歴

大迫勇也さんは3歳でサッカーを始め、地元のサッカーチームでプレーしていましたが、小学生の時には既にプロを目指し始めていたとのこと。そして大迫勇也さんは地元の中学校を卒業後は、サッカーの強豪校である鹿児島城西高校に進学しました。

大迫勇也さんは高校1年生の時にU-16日本代表に選出されたことで一躍有名になり、高校3年生の時には全国高校サッカー選手権1大会最多得点を記録し、チームを準優勝に導いたことで大きく話題になりました。

大迫勇也さんは高校卒業後には鹿島アントラーズに入団し、高卒ルーキーの最多得点記録を更新するなど1年目からチームの主軸選手として活躍しました。そしてプロ6年目からはドイツに渡り、ドイツの1部リーグでプレーを続けています。

大迫勇也の半端ないTシャツも話題に

大迫勇也さんと言えば「半端ない」というワードが思い浮かぶ方も多いかと思いますが、大迫勇也さんは2018年FIFAワールドカップで勝ち越しゴールを決め、日本チームの決勝トーナメント進出に大きく貢献し、「大迫半端ない」と呼ばれたという経緯がありました。

ちなみに大迫勇也さんが「半端ない」と言れた時期は高校時代にまでさかのぼるようですが、大迫勇也さんは全国高校サッカー選手権の準決勝で強豪校の滝川二高を撃破し、当時の中西隆裕主将が「あいつ(大迫さんのこと)半端ないって」と言ったことが発端でした。

そして大迫勇也さんがワールドカップで大活躍したことを受け、当時の対戦校である滝川二高の中西隆裕主将のインタビュー映像がネット上で拡散され、再生回数が急上昇しているようです。

さらに「大迫半端ない」というワードは2018年の流行語大賞にもノミネートされるなど、大迫勇也は一躍「時の人」になりましたが、そんな大迫勇也さんをテーマにした「大迫半端ないTシャツ」が販売されたことで大きく話題になりました。

しかも「大迫半端ないTシャツ」はワールドカップで大迫勇也さんが大活躍したことを受けて即完売してしまったとのことで、再販を望む声も寄せられているようです。このことからも、大迫勇也さんの影響力の大きさがうかがえますね。

大迫勇也の嫁は三輪麻未

大迫勇也さんの嫁はモデルの三輪麻未さんですが、「年の差が半端ない」という噂が浮上しているようです。大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんのプロフィールや経歴、結婚式や年の差について調べてみました。

三輪麻未とは

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんは1988年11月生まれの現在31歳で、3歳の時に子役として芸能界入りをした経歴を持ちます。三輪麻未さんは7歳の時に劇団日本児童に移籍し、子役として多くのドラマやCM、テレビに出演してきました。

その後三輪麻未さんは雑誌『ピチレモン』の専属モデルオーディションに合格し、モデルとしても活動を始め、瞬く間に人気を博しました。三輪麻未さんの詳しい学歴や経歴については、また後ほど改めてご説明します。

2014年に三輪麻未と結婚

大迫勇也さんは嫁の三輪麻未さんとは2014年の3月5日に結婚したことを発表しましたが、大迫勇也さんの愛称が「サコ」だったことから、敢えて「サコの日」である3月5日を結婚記念日に選んだことを明かしています。

ちなみに大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんの馴れ初めは知人の紹介でしたが、三輪麻未さんは3歳の時から子役として芸能界で活躍していた経歴を持つため、元々芸能界やスポーツ界にも知り合いが多かったそうです。

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの詳しい学歴や経歴などはまた後述しますが、大迫勇也さんと三輪麻未さんには共通の知人が多く、ある知人の紹介で2012年の終わり頃に知り合ったとのこと。

大迫勇也さんは三輪麻未さんの芯が強くしっかりした性格に惹かれ、すぐに交際に発展したそうです。当時大迫勇也さんはプロ入りをしてから成績が低迷していた時期で、三輪麻未さんの強くて明るい性格に助けられたことを明かしています。

三輪麻未さんの献身的なサポートを受けて、徐々に大迫勇也さんは結婚を意識するようになったとのこと。大迫勇也さんは結婚発表の際に「心身ともに支えてくれた彼女と一緒になりたいと思い、結婚を決めました」という熱いコメントを発表したことで話題になりました。

結婚式から三輪麻未のお嬢様説も浮上

ちなみに大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんは結婚発表当時、既に子供を授かっており、三輪麻未さんは2014年10月に第1子となる子供を出産していたことを発表しています。大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんの間に生まれた子供たちについてはまた後述します。

大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんは2014年3月5日には入籍をしただけで、しばらくは結婚式を挙げていませんでしたが、子供が生まれて少し生活が落ち着いてきたタイミングで結婚式を挙げています。

大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんは2015年7月に結婚式を挙げ、多くの芸能関係者やスポーツ関係者たちが参列するかなり豪華な結婚式だったことで大きく話題になりました。

そして嫁の三輪麻未さんはウエディングドレスやカラードレスにかなりこだわりを見せていたとのことで、そんな三輪麻未さんに「お嬢様疑惑」が浮上していたようです。

嫁の三輪麻未さんは昔母親が着た真っ赤なカラードレスをお色直しの後に着用したとのことですが、そのドレスがかなりゴージャスなドレスだったため、三輪麻未さんの実家がお金持ちなのではないかと噂されるようになりました。

ちなみに三輪麻未さんの母親世代はドレスを購入ではなくレンタスするのが一般的であり、その時代にドレスを購入できたということはきっと裕福な家庭だったのだろうという声が寄せられています。とは言え、三輪麻未さんは一般家庭出身なので、母親の経歴は不明です。

大迫勇也と嫁(三輪麻未)は年の差夫婦?

先ほどご紹介したように、大迫勇也さんと三輪麻未さんには「年の差半端ない」という噂が浮上しているようですが、どれぐらいの年の差があるのでしょうか?大迫勇也さんと三輪麻未さんの年の差について調べてみました。

大迫勇也と嫁(三輪麻未)の年の差は2歳

大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんの年の差を調べてみましたが、年の差はわずか2歳であることが明らかになりました。このため大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんは年の差がひとまわりもあるような、いわゆる「年の差夫婦」ではないと言えます。

大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんに「年の差半端ない」という噂が浮上した理由は、先ほどご紹介したように大迫勇也さんが「半端ない」と呼ばれていたことが関係している模様であり、特に年の差が大きいわけではないようです。

年の差2歳で三輪麻未は姉さん女房

大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんの年の差は2歳で、三輪麻未さんはいわゆる「姉さん女房」ということになります。三輪麻未さんは芸能経歴が長いことも関係して、かなりしっかりした性格とのことで、大迫勇也さんは三輪麻未さんのサポートに感謝しているとのこと。

しかし大迫勇也さんは普段は特に年齢差を感じることはないと語っており、居心地の良さを感じているそうです。ちなみにスポーツ選手には姉さん女房が多いと言われていますが、大迫勇也さんと三輪麻未さんのように2~3歳程度の年の差が多いようです。

大迫勇也の嫁(三輪麻未)の経歴

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんは3歳で芸能界入りをした長い経歴を持ち、経歴が凄いと話題になっています。大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの経歴について、代表的なものをピックアップしてご紹介します。

嫁(三輪麻未)の経歴①子役として活躍

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの経歴1つ目は、子役として活動していたことです。三輪麻未さんは元々人懐っこい性格だったことから母親に勧められて3歳の時に子役のオーディションを受け、そのまま子役として芸能界入りをしたそうです。

三輪麻未さんは3歳の時から子役専門の芸能事務所に所属して経験を積み、7歳の時に劇団「日本児童」に移籍して子役として映画やドラマ、CMやテレビ番組などにも出演するようになりました。

嫁(三輪麻未)の経歴②ファッション誌『ピチレモン』モデル

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの経歴2つ目は、ファッション雑誌『ピチレモン』のモデルとして活動していたことです。三輪麻未さんは2001年に雑誌『ピチレモン』の専属モデルオーディションに合格し、モデルとしても活動を始めました。

三輪麻未さんは美貌や抜群のスタイルだけでなく、透明感のある綺麗な肌が最大の魅力であり、瞬く間に雑誌『ピチレモン』の人気モデルとして知られるようになりました。

嫁(三輪麻未)の経歴③ファッション誌『Popteen』レギュラーモデル

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの経歴3つ目は、雑誌『Popteen』のレギュラーモデルとして活動していたことです。三輪麻未さんは2006年に『ピチレモン』を卒業した後、雑誌『Popteen』のレギュラーモデルとして活動を始めます。

一般的にギャルと言えば「黒ギャル」をイメージする方が多いと思いますが、三輪麻未さんは「色白ギャル」という新たなフィールドを開拓したことで、当時かなり注目を集めていました。

こちらのTwitter画像は三輪麻未さんが『Popteen』の紙面を飾っていた際の画像ですが、肌がとても綺麗なことが改めてわかりますね。三輪麻未さんは同世代の女性たちから圧倒的な支持を得ており、メイクやファッションを真似するファンが続出しました。

嫁(三輪麻未)の経歴④ファッション誌『EDGE STYLE』レギュラーモデル

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの経歴4つ目は、ファッション雑誌『EDGE STYLE』レギュラーモデルを務めていたことです。三輪麻未さんは2009年に『Popteen』を卒業した後、雑誌『EDGE STYLE』のレギュラーモデルとして活動を始めました。

『EDGE STYLE』は「大人ギャルのファッション」をテーマとした雑誌ですが、当時レギュラーモデルを務めていた三輪麻未さんは「大人可愛いギャル」として一躍有名になりました。

嫁(三輪麻未)の経歴⑤女優としてドラマや映画にも出演

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの経歴5つ目は、女優としてドラマや映画に出演していたことです。三輪麻未さんは7歳の時から劇団に所属し、子役時代から多くのドラマや映画、テレビやCMにも出演経歴を持ちます。

三輪麻未さんは1996年のドラマ『恋する犯罪』でデビューを果たし、2010年には人気ドラマ『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』に出演し、2011年には映画『僕たちは世界を変えることができない。』にも出演しました。

さらに三輪麻未さんはNHK教育テレビで放送されていた子供向け番組『トゥトゥアンサンブル』や『シャッキーン』などに出演したり、「味の素」や「タカラトミー」、「任天堂」など多くのCMにも出演経歴を持つ人気子役でもありました。

Thumb三輪麻未(大迫勇也の嫁)の経歴!実家や弟が話題?結婚の馴れ初めも!
モデルの三輪麻未さんはサッカーワールドカップで大活躍し「大迫半端ない」で話題となった大迫勇也...

大迫勇也の嫁(三輪麻未)の学歴

3歳の時に芸能界入りをした長い経歴を持つ三輪麻未さんですが、どのような学歴の持ち主なのでしょうか?三輪麻未さんの学歴について調べてみました。

嫁(三輪麻未)の学歴①出身中学はどこ?

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの学歴1つ目は、中学校時代の学歴です。三輪麻未さんは東京都出身ですが、中学時代の学歴は公表されておらず、どこの中学校を卒業したのかどうかは残念ながら公表されていません。

三輪麻未さんの出身中学校について書かれている記事はたくさん存在しますが、三輪麻未さん自身が出身中学校名を明かしていないため、中学時代の学歴をは未だに不明のままです。このため、おそらく三輪麻未さんは地元の公立中学校を卒業したものと見られています。

嫁(三輪麻未)の学歴②出身高校は帝京八王子高校

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの学歴2つ目は、高校時代の学歴です。先ほどご紹介したように三輪麻未さんの中学時代の学歴は非公表でしたが、高校時代の学歴は公表されており、東京との帝京八王子高等学校出身であることが明らかになっています。

帝京八王子高等学校は中高一貫校ですが、中学からの募集がかなり少なく、中学時代には1クラスしかない少人数制の学校です。高校からは新たに5クラスの募集があって合計6クラスになるため、ほとんどが高校から進学した生徒が占めている珍しい中高一貫校のようです。

さらに帝京八王子高等学校は文理コースと特進医療系コースという文系理系コースに初めから分かれており、高いレベルの学力をつけることを目的とされています。そのまま帝京大学に内部進学する学生もいますが、半数以上が難関大学に現役で合格する進学校のようです。

嫁(三輪麻未)の学歴③出身大学は大妻女子大学

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんの学歴3つ目は、大学時代の学歴です。三輪麻未さんは帝京八王子高校を卒業後は同じ東京都内にある大妻女子大学に進学した学歴を持ち、最終学歴は「大卒」ということになります。

三輪麻未さんが大妻女子大学のどの学部に進学したのかどうかは不明ですが、ネット上の情報を総合すると、おそらく家政学部卒という説が濃厚と言われているようです。

大迫勇也の嫁(三輪麻未)のさげまん説の真相

芸能界でも長い経歴を持つ三輪麻未さんですが、中には「さげまん」だという噂も浮上しているようです。三輪麻未さんの「さげまん説」の真相や、さげまん説が浮上したきっかけについて調べてみました。

嫁(三輪麻未)にさげまん説が浮上

先ほどご紹介したように、三輪麻未さんは大迫勇也さんと結婚した当初から「さげまん」という噂が浮上しており、これまでに幾度となくネット上では三輪麻未さんが「さげまん」だという説が議論されてきた過去がありました。

大迫勇也さんと結婚した三輪麻未さんは、どうして「さげまん」だと言われるようになってしまったのでしょうか?三輪麻未さんの「さげまん」という噂の発端については、また後述します。

さげまんだけでなく可愛くない説も?

「さげまん」という衝撃の噂がある三輪麻未さんですが、中には「さげまん」という噂以外にも「モデルのくせに実は可愛くない」、「したたかな性格」だという声も寄せられており、三輪麻未さんに対するバッシングの声も寄せられているようです。

三輪麻未さんは3歳で芸能界入りを果たし、その後多くの作品に出演経歴を持ち、さらにはモデルとしても圧倒的な支持を得ていましたが、どうしてこのようなバッシングの声が寄せられることになってしまったのでしょうか?

嫁(三輪麻未)がさげまんと言われる理由は大迫勇也の成績

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんが「さげまん」だと言われるようになったきっかけは、結婚後の大迫勇也さんのサッカーの成績が関係しているようです。冒頭でも触れたように、大迫勇也さんは高校時代から逸材として注目を集めていた存在でした。

しかし大迫勇也さんはプロ1年目には高卒ルーキー年間最多得点賞を更新するなど一気に飛躍を遂げたものの、それ以降は徐々に成績が低迷し、あまり目立った成績を残せない日々が続きました。

ちょうどこうした時期に大迫勇也さんは三輪麻未さんと出会い、結婚を発表したため、大迫勇也さんの成績が低迷したのは嫁の三輪麻未さんのせいだという声が寄せられるようになり、三輪麻未さんの「さげまん説」が浮上してしまいました。

さらに三輪麻未さんはサッカー界でも有名な存在だった大迫勇也さんと「できちゃった結婚」をしたという経緯があり、当時から大迫勇也さんのファンたちからバッシングを受けていたため、「さげまん」という悪い噂を流されてしまったようです。

実際にはさげまんではない?

しかし大迫勇也さんは三輪麻未さんと結婚後にドイツに渡り、所属チームの2部リーグから1部リーグへの昇格に大きく貢献するなど、徐々に復活を遂げています。このため三輪麻未さんは「さげまん」では全くないことが改めてわかりますね。

実際に大迫勇也さんは三輪麻未さんと結婚した時に「彼女のサポートに感謝している」と語っており、スランプの時に三輪麻未さんがそばでずっと励ましてくれたことで、腐らずに努力し続けることができたことを明かしていました。

嫁は「アスリートフードマイスター」の資格を取得

ちなみに三輪麻未さんは大迫勇也さんとの結婚を機に、「アスリートフードマイスター」の資格を取得しており、大迫勇也さんのサポートに力を入れています。

「アスリートフードマイスター」はスポーツをする人の食の関する知識を学ぶ資格で、主にスポーツ選手やその家族たちが取得している資格です。「アスリートフードマイスター」と言えば、プロ野球選手の田中将大選手の妻である里田まいさんも取得しています。

三輪麻未さんはインスタグラムに度々料理の写真を投稿していますが、その品数の多さに驚くファンが多く、三輪麻未さんのインスタグラムの投稿内容はネットニュースでも取り上げられています。

Thumb大迫勇也と三輪麻未の結婚までの馴れ初めは?夫婦エピソードや子供も調査
サッカー選手の大迫勇也さんが結婚した嫁はモデルの三輪麻未さんですが、どのような馴れ初めで結婚...

大迫勇也と嫁(三輪麻未)の子供は?

大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんの間には、現在2人の子供がいます。大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんの間に生まれた子供たちのプロフィールや、子供とのエピソードについて調べてみました。

嫁(三輪麻未)との間に子供は2人娘誕生

大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんの間には現在2人の子供がいますが、1人目の子供は2014年10月に誕生し、2人目の子供は2019年4月に誕生しました。子供の性別はどちらも女の子ですが、名前は非公表のようです。

『情熱大陸』出演時に子供(長女)の顔公開

大迫勇也さんと嫁の三輪麻未さんの間に生まれた子供たちは性別と年齢のみ公開されていましたが、大迫勇也さんが2018年にバラエティー番組『情熱大陸』に出演した際に、長女の顔写真をメディアで初披露していました。

そして三輪麻未さんは自身のインスタグラムで「情熱大陸の反響の大きさに驚いています。私にまでメッセージをくださった方たち、ありがとうございました」と投稿しており、ファンたちへの丁寧な対応が話題になりました。

大迫勇也さんと三輪麻未さんの子供の顔写真はテレビ限定だったとのことで、それ以降は以前のようにインスタグラムに投稿する際には顔の部分がスタンプで隠されていますが、子供は三輪麻未さんに似た美人だったそうです。

さらに長女は可愛い顔立ちをしているだけでなく小顔で手足が長く、大迫勇也さんと三輪麻未さんの良い遺伝子を存分に受け継いでいるとのこと。このため、既に将来の芸能界入りが期待されているようです。

嫁(三輪麻未)と子供はドイツ生活?

三輪麻未さんは大迫勇也さんとの結婚当初からドイツで一緒に生活をしており、子供たちはドイツで生まれたとのこと。三輪麻未さんはドイツでの生活風景をインスタグラムで投稿しており、セレブな生活だと話題になっています。

三輪麻未さんは大迫勇也さんとの結婚後は先ほどご紹介した「アスリートフードマイスター」の資格を取得して料理の勉強に励むとともに、ドイツ語の勉強もしており、現在ではドイツ語でコミュニケーションをとれるようになっているそうです。

さらに三輪麻未さんは現在も芸能活動を続けており、主に広告や雑誌の撮影など単発の仕事をこなしています。夫である大迫勇也さんのサポートだけでも大変ですが、子育てに加えて仕事もこなしている三輪麻未さんは、かなりの努力家であることが改めてわかりますね。

大迫勇也の嫁(三輪麻未)は子役やモデル経歴を持つ2児の母

大迫勇也さんの嫁である三輪麻未さんは3歳で芸能界入りをした長いキャリアを持ち、子役時代から多くの作品に出演するとともに、モデルとして数々の雑誌で専属モデルを務めた素晴らしい方です。

三輪麻未さんは現在2児の母となりましたが、現在も抜群のスタイルを誇り、ストイックに努力する姿勢が高く評価されています。今後も大迫勇也さんや三輪麻未さんのさらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ